News

最近の記事

2017年09月17日

【試合結果/HC談話】第2節 ノジマ相模原に14-0で完封勝利


news20170918.jpg
▲DL#11KJのインターセプト。ディフェンスは4ターンオーバーで零封
 

 

【9/17(日) 秋季レギュラーシーズン第2節 vs.ノジマ相模原ライズ@富士通スタジアム川崎】

 

第1QにQB#6菅原のTDで先制したオービックが第3Qに追加点を挙げて引き離し、14-0で完封勝利。ディフェンスは4つのターンオーバーを奪い、得点を許しませんでした。これで開幕から2試合を終え、1勝1敗としました。

 

******* 

第1Q、ノジマ相模原の最初の攻撃でDB#16三宅がインターセプト。QB#6菅原が8ヤードTDランを決めて先制。 7-0

 

第2Q、残り19ヤードまで攻め込まれるも、DL#23BJがカットしたボールをDL#11KJがインターセプト。両者無得点。 7-0

 

第3Q、RB#43望月の11ヤードTDランで追加点。ノジマ相模原のQBランをゴール前1ヤードで止めてファンブルさせ、LB#34寺田がリカバーしてターンオーバー。14-0

 

第4Q、DB#1砂川がインターセプト。両者無得点。14-0

 

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

今日の勝利は、選手、スタッフにとっても、いつも応援してくださるファンの皆さんにとっても大事な勝利だったと思う。選手たちは皆、驚くほど体を張って、激しいプレーを積み重ねてくれた。我々がこの試合にどれだけの思いと準備で臨んだのかを見せることができた。

 

#43望月、#29李のランだけではない。要所での#6菅原のパス。スクランブルを支えたツイスターズ(OL陣)。何度進まれてもターンオーバーを奪い、相手オフェンスを完封したディフェンス陣。キッキングチームは、#44倉脇が雨の中でも正確なスナップを供給し続け、常に優位なフィールドポジションを獲得した。皆が自分の役割を遂行することに全力を尽くしてくれた。

 

ほっとする間もなく、1週間後に地元習志野でのホームゲームを迎える。今日の試合同様、目の前の試合に全力で臨むだけだ。次戦も、チームが成長するゲームにする。

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)
試合後インタビュー動画(facebook)QB#6菅原 俊選手DB#1砂川敬三郎選手


試合概要
試合日 2017/9/17(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 14:00-16:00
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候
観衆 720人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 7 0 7 0 14
ノジマ相模原ライズ 0 0 0 0 0
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 09:24 ラン #6菅原 8 キック #49星野 成功
2 オービック 3 04:27 ラン #43望月 11 キック #49星野 成功
チーム記録
チーム オービック ノジマ相模原
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
14
(9+5+0)
18
(8+9+1)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 50回-219ヤード 60回-270ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 37回-141ヤード 32回-122ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
13-9-0
69.2%  78ヤード
28-14-3
50.0%  148ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 3回-35ヤード 2回-10ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 2回-1回
(フィールドゴール) 回数-成功 0回-0回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 23:28 24:32

 

2017年09月15日

<ホームゲーム>9/24(日)オール三菱戦の見どころ・ご案内


top_helmet_obic.jpg      helmet_mitsubishi.jpg
オービックシーガルズ    vs.     オール三菱ライオンズ
 [CENTRAL Div.ランク1位 / ホーム]   [CENTRAL Div.ランク4位 / ビジター]


 

 

 

 対戦チーム

 

 2017秋季レギュラーシーズン3/6節
 オール三菱ライオンズ

 

 日時

 

 9/24(日)13:00キックオフ  ※雨天決行
   10:15~ チーム受付(15:00まで)、体験教室整理券配布

   10:30~ 場内・外イベントコーナー、抽選会、屋台コーナー、物販ブース

   12:00~ スタンド開場、無料Tシャツ配布(スタンド内)  ※チケット半券で再入場可
   12:30~ 「ガルズタイム」(キックオフ前スタンドエンタメ)

   13:00 キックオフ

   ※イベント、タイムテーブルの詳細は本ページ下をご覧ください。

 

 会場

  ・アクセス


 フロンティアサッカーフィールド(秋津総合運動公園内秋津サッカー場)
 習志野市秋津3-7-3 TEL.047-451-5661

   Google MAP

   akitsumap.jpg

 【アクセス】
 ●JR京葉線「新習志野駅」(※各駅停車のみ)から徒歩10分
   ※改札を出て左(高速道路側)へ出て、高速道路に沿って右へ。
 ●JR総武線「津田沼駅」から京成バス新習志野駅行き
  「秋津運動公園入口」下車、徒歩4分
 ●京成線「京成津田沼駅」からハッピーバス海浜公園行き
  「秋津運動公園入口」下車、徒歩4分

 【無料送迎バス: 京成津田沼駅←→試合会場】

    行き:10:30~11:45は30分間隔発、11:45~13:30は15分間隔発

              ※バスロータリーに係員がいます。
    帰り:15:45、16:15、16:45発


 【駐車場】
  公園内に無料駐車場(200台)がありますが、隣接する野球場の利用等で
  混雑が予想されるため、公共交通機関をご利用ください。

 【会場仕様】
  天然芝のサッカースタジアム。フィールドが近く、迫力あるプレーを間近で見られます。
   2,100人収容のスタンドを両チームで共用します(オービックはフィールドに向かって右側)。

  ※混雑が予想されます。詰め合ってお座りください。
    news2013092002.JPG bn2013100195.jpg
  ★スタンドに屋根はありません。
  周囲の妨げにならないよう、雨には合羽やポンチョ、透明ビニル傘をご利用ください。
  物販ブースでチームオリジナルポンチョ(税込2,000円)も販売します。

 

 

 チケット


 【価格】前売1,100円、当日1,300円 (高校生以下無料、全席自由席)

 

 【前売(デジタルチケット 1,100円)】  ※試合当日12:00まで販売中

  Livepocketサイト>オービックシーガルズページ

   ※PCや携帯から簡単に購入でき、クレジットカード・携帯キャリア・
      コンビニ決済が利用できます。
   ※チーム受付で「QRコード」を提示し、入場券を受け取ってください。
   ※デジタルチケット、入場券とも、オービックのレギュラーシーズンの全試合で使用可。
 
 【習志野での販売所】  ※9/22(金)まで販売
   習志野商工会議所(平日8:30~17:30) TEL.047-452-6700  津田沼4-11-14
   習志野市商店会連合会(平日9:00~17:00) TEL.047-455-1955 津田沼12-12 

 【ブースタークラブ2017 入会受付中】
   チケットに特典グッズ他がついて2,500円~。 詳細・申込
   ※会員は「チケット引換券3枚つづり」(3,000円/ライスボウルまで利用可)を
    チーム受付で購入でき、前売券よりお得です。スターターパックの2試合目以降や
    同伴者用にご利用ください。
   ※当日のチーム受付でも入会できます。
   photo434.jpg photo436.jpg

 

     

 実況/

   ライブ中継

 

 【Twitter】 @obicseagulls  Q毎の得点経過をお知らせします。

 【インターネット中継 】 Xリーグによるライブ中継はありません。※独自配信を調整中です。

 【メールマガジン】 試合終了後に結果速報をお届けします。 登録

 

 

 

試合の見どころ  ※9/19追記

 

第3節、「ホームゲーム」に迎えるのは、BUTTLE9でここまで2連勝のオール三菱ライオンズ。ホームゲームでの対戦は、2014年以来の2度目となります。

 

そのオール三菱は、パスだけでなく要所で自らのランも交えてくるエースQB#15谷口選手に加え、関西学院大学出身のQB#10斎藤選手も活躍しており、2人のQBがどのようなオフェンスを展開するのか、気になるところです。

 

対するオービックシーガルズは、新加入選手の活躍にご注目ください。特に、前節が雨天でロースコアだっただけに、開幕戦から活躍しているRB#29李選手に加え、春季シーズンで実力を示したRB#41成瀬選手RB#30地村選手QB#19升川選手などのオフェンスバックス陣による、得点力あるオフェンスに期待がかかります。

年に一度のホームゲームです。試合観戦だけでなく、一日を通してゲームデーを楽しんでいただけるよう、午前中から様々なイベントを準備して、皆さんをお待ちしています。参戦よろしくお願いします。

 

先着2,000名にアクアグリーンTシャツ(協賛Tシャツ)を無料配布  12:00~ @スタンド内

news20170915.jpg

今年も多くの企業・団体様にご協賛いただきました。ありがとうございます。

揃いの「アクアグリーンTシャツ」と定番の「アクアグリーンタオル」(500円で販売)でホームゲームのスタンドを一色に染めましょう。

 

配布場所: スタンドへの階段を上がったところ

サイズ: S、M、L、XL

チラシの「抽選券」で抽選にチャレンジ! 10:30~ハーフタイム終了まで @場外抽選会ブース

news201709131.jpg news201709133.jpg

習志野市内各所や試合会場で配布していたイベントチラシ下(左)の「抽選券」をご持参ください。旅行券や商品券、習志野ソーセージ、チームグッズ、オリーブオイル<キヨエ>などが当たる抽選にチャレンジできます。

 

場外の抽選ブースで、以下のいずれかを提示してください。 

・チラシ現物
・チラシPDFをプリントアウトしたもの
・スマホ画面でチラシ画像を提示(1人1回限り)

 

チーム受付で 「チームガイドブック2017」 「<キヨエ>リーフレット」 をお受け取りください

news20170818.JPG news201709152.JPG

入場券をお持ちの方も、チーム受付にぜひお立ち寄りください。

 

<キヨエ>のリーフレットで当たるプレゼント企画があります。

 

 

obic_kiyoe_banner_goldline.jpg

「ガルズタイム」はキックオフ30分前、12:30スタート!

bn201612166.JPG

試合前からチームDJのTDK(タッチダウン金子)とSEA-Cheerが一気に盛り上げていきます。一緒にフィールドの選手たちにエールを送ってください。

 

TDKから<キヨエ>のプレゼントもあります。ぜひ早めにご来場ください。

イベント タイムテーブル

※チケットの半券で再入場できます。
※天候によっては中止となるイベントもあります。
※フィールドにはヒールのある靴では入れませんのでご注意ください(体験教室、試合後の交流会)。

news201709153.jpg

SPECIAL THANKS 運営にご協力いただいています

習志野市、習志野市教育委員会、習志野市企業局、習志野市サッカー協会、習志野市スポーツ振興協会、習志野市体育協会、習志野市社会福祉協議会、習志野商工会議所、習志野青年会議所、習志野市商店会連合会、一般社団法人奏の杜パートナーズ、谷津商店街協同組合、秀明大学、ミスターマックス、習志野市内郵便局、ボランティアスタッフの皆さん


 

オリジナルチームグッズ販売 10:30~試合後 @場外物販ブース byスタジオ21
下記、秋の新商品以外にも各種取りそろえています。入場前やハーフタイムに、ぜひお立ち寄りください。スタジオ21サイトでも販売しています。

news201708176.jpg
▲FLYアクアグリーンタオル
news201708175.jpg  
▲「ベースボールシャツ」
201708172.jpg
▲「フットボールTシャツ」
「ボールデザイン ドライTシャツ」
201708173.jpg
▲「リストバンド」
「スリムサーモステンレスボトル」
2017ballgoods.jpg
▲「クッションボール」
「クッションボールキーホルダー」

 

 

以下、価格は会場販売税込価格
(  )内はブースタークラブ会員の割引販売価格
 

 

NEW 「FLYアクアグリーンタオル」500円(会員480円) 
※会場限定販売

 

NEW 「ベースボールシャツ」7,000円(会員6,650円)

120cm、130cm、140cm、150cm、160cm、S、M、L、O(XL)、XO(XXL)、XA(XXXL)
ポリエステル100%
フロントボタン(前開き)
※試合会場では、「L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売は10,000円(税別)。サイズ・番号が選べ、背面にはオリジナルの名前が入れられます。

 

NEW 「フットボールTシャツ」3,000円(会員2,850円)

S~XL
綿100%
紺×白

※試合会場では「M、L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売では、サイズ・番号が選べます。

 

NEW 「ボールデザイン ドライTシャツ」2,500円(会員2,380円)

S~XXL
ポリエステル100%

 

NEW 「リストバンド」700円(会員660円)

90mm×80mm
アクリル・ポリエステル・ウール他
アクアグリーン

 

NEW 「スリムサーモステンレスボトル」2,000円(会員1,900円)

300ml(直径57mm×高198mm)
ステンレス・PP他


NEW 「クッションボール」1,300円(会員1,230円)

200mm×150mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写)

 

NEW 「クッションボールキーホルダー」800円(会員760円)

750mm×50mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写)

2017年09月08日

9/17(日)リーグ戦-2 ノジマ相模原戦の見どころ・ご案内

 
top_helmet_obic.jpg     hel-rise2016.jpg
オービックシーガルズ    vs.     ノジマ相模原ライズ
[CENTRAL1位 / ホーム・メインスタンド]     [CENTRAL3位 / ビジター・バックスタンド]

2017秋季レギュラーシーズン 2/6節

9/17(日)14:00キックオフ@富士通スタジアム川崎 アクセス

  ----

  10:00  開場
  11:00  第1試合 IBM vs. 明治安田PentaOcean

  13:00  チーム受付開始      
  13:40  「ガルズタイム」
  14:00  キックオフ(1Q12分、タイブレーク有り)

  ----

 

中継
Xリーグによるインターネットライブ中継があります。スポナビライブ>アメフト

     

チケット:前売1,100円、当日1,300円(全席自由席/高校生以下無料)

<<デジタルチケット(チームチケット1,100円)をインターネットで販売中>>
Livepocket>オービックシーガルズページ(※試合当日13:00まで販売)
※PCや携帯から簡単に購入でき、クレジットカード決済、携帯キャリア決済、コンビニ決済が利用できます。
※「チーム受付」(13:00~15:00) で「QRコード」を提示して入場チケットを受け取り、ご入場ください。
※QRコード、引き換えた入場チケットは、ともにオービックシーガルズのレギュラーシーズン全試合で使用できます。

ブースタークラブ2017」(チケット+特典グッズ他=2,500円~)入会受付中 詳細・申込
※会員は「チケット引換券3枚つづり」(3,000円/ライスボウルまで利用可)をチーム受付で購入でき、前売券よりお得です。スターターパックの2試合目以降や同伴者用にご利用ください。
※試合当日のチーム受付でも入会できますが、インターネットでの事前申し込みをお勧めします。

 
 
第2節の相手は、開幕戦のBULLSフットボールクラブ戦(〇84-0)で力の違いを見せつけたノジマ相模原ライズです。

ノジマ相模原の注目は、何と言ってもミシガン大学トリオでしょう。昨シーズンから加入しているQB#98デヴィン・ガードナー選手(193cm・100kg)に加え、今シーズンから、ミシガン大学を出て間もない、RB#39シオネ・ホマ選手(183cm・105kg)とDL#53マリオ・オジョムリア選手(193cm・115kg)が加わりました。春のパールボウルで富士通を破る(〇38-20)原動力となったデヴィン・ガードナー選手の展開するオフェンスに、RBのシオネ・ホマ選手が加わったことは大きな脅威となっています。
 
対するオービックシーガルズは、フィールドを縦横無尽に使って攻めてくるであろう相手に対して、どのように守っていくのかがポイントになります。なかでも、#4豊田選手、#5坂田選手、#9塚田選手、#13岩本選手、#28中西(庸)選手、#34寺田選手、#56鈴木選手、#96澤田選手のLB陣がどのように仕掛け、どう仕留めるのかが鍵になるでしょう。LB陣の活躍にご注目ください。
 

news201709081.jpg

news201709084.jpg

第2節は「アクアグリーン・デー」

 

習志野vs.相模原 -ともに地域密着を掲げるクラブチーム対決です。ノジマ相模原のオレンジパワーの上を行くアクアグリーン旋風で圧倒し、まず1勝を収めましょう。

 

アクアグリーンTシャツ、タオル、バンダナ、旗など、アクアグリーングッズを準備して参戦してください。

「"必翔"紙メガホン」を配布します
「 FLY!アクアグリーンタオル」を販売します

 ( 会場限定品 / 500円・ブースタークラブ会員480円)


news20170818.JPG news201709083.jpg

チーム受付でお受け取りください
チームガイドブック2017
<キヨエ>リーフレット


チケットをお持ちの方も、チーム受付にぜひお立ち寄りください。<キヨエ>のリーフレットで当たるプレゼント企画があります。

obic_kiyoe_banner_goldline.jpg

※メインスタンド下の物販ブースにもご用意しています。


bn201612166.JPG

ガルズタイム」はキックオフ20分前、13:40スタート!

試合前からチームDJのTDK(タッチダウン金子)とSEA-Cheerが一気に盛り上げていきます。一緒にフィールドの選手たちにエールを送ってください。

 

大切な人へのギフトに最適☆<キヨエ>をプレゼント

TDKから<キヨエ>のプレゼントもあります。早めにご来場ください。

 


news201708175.jpg news201708174.jpg
▲「ベースボールシャツ」
(前面・背面)
201708172.jpg
▲「フットボールTシャツ」
「ボールデザイン ドライTシャツ」
201708173.jpg
▲「リストバンド」
「スリムサーモステンレスボトル」
2017ballgoods.jpg
▲「クッションボール」
「クッションボールキーホルダー」

チームグッズ販売@メインスタンド下  byスタジオ21

 

以下の新商品や「アクアグリーンタオル」のほかにも、各種取り揃えています。スタジオ21サイトでも販売中。

 

以下、価格は会場販売税込価格
(  )内はブースタークラブ会員の割引販売価格

 

NEW「ベースボールシャツ」7,000円(会員6,650円)

120cm、130cm、140cm、150cm、160cm、S、M、L、O(XL)、XO(XXL)、XA(XXXL)
ポリエステル100%
フロントボタン(前開き)
※試合会場では、「L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売は10,000円(税別)。サイズ・番号が選べ、背面にはオリジナルの名前が入れられます。

 

NEW「フットボールTシャツ」3,000円(会員2,850円)

S~XL
綿100%
紺×白

※試合会場では「M、L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売では、サイズ・番号が選べます。

 

NEW「ボールデザイン ドライTシャツ」2,500円(会員2,380円)

S~XXL
ポリエステル100%

 

NEW「リストバンド」700円(会員660円)

90mm×80mm
アクリル・ポリエステル・ウール他
アクアグリーン

 

NEW「スリムサーモステンレスボトル」2,000円(会員1,900円)

300ml(直径57mm×高198mm)
ステンレス・PP他


NEW「クッションボール」1,300円(会員1,230円)

200mm×150mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写)

 

NEW「クッションボールキーホルダー」800円(会員760円)

750mm×50mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写) 


bn2017062020.jpg

bn2017062086.jpg

 「私設応援団」絶賛募集中 

 

気の合う仲間とイチオシ選手の応援団をつくり、熱く楽しく応援しませんか。メンバーを5名以上集めて、団名と希望グッズを申請すればOK。お申し込みをお待ちしています。詳細・申請

 

現在、12の応援団が結成されています(以下、申請順)

01 「習志野応援団」(織戸克久団長)
02 「成瀬圭汰応援団」(北尾桃子団長)78名
03 「ふじもん応援団」(塩見英造団長)10名
04 「藤本将司応援団」(長田弘一団長)22名
05 「はぎー応援団」(岩崎樹里団長)10名
06 「RITS応援団」(仲里 章団長)8名 ※立命館大出身選手
07 「K.B.K.I応援団」(清治善光団長)41名 ※外国人4選手
08 「安東純貴応援団」(広瀬慎吾団長)11名
09 「砂川敬三郎応援団・#1 Club」(藤枝Ted和己団長)11名
10 「望月麻樹応援団・The 43ers」(山口 哲団長)11名
11 「勝手にガルズ応援団」(成田恵子団長)12名
12 「星野貴俊応援団」(岩上美咲団長)11名

 

2017年09月05日

【試合結果/HC談話】開幕戦 IBMに34-38で敗れる


news201709051.jpg
▲開幕スタメンを飾り、14回・136ヤードを稼いだリーディングラッシャー、新人RB#29李
 

 

【9/5(火) 秋季レギュラーシーズン開幕戦 vs.IBMビッグブルー@東京ドーム】

 

4点リードで前半を折り返したオービックでしたが、第3Qにビッグプレーでの逆転を許すと第4Qの追撃も一歩及ばず、IBMに初黒星。惜しくも開幕戦を落としました。

 

******* 

第1Q、IBMの攻撃をFGにおさえたオービックは、RB#29李のランなどでテンポよく攻め、最後はRB#43望月のTDランで7-3と逆転。IBMがFGを外した後、オービックはQB#6菅原からWR#84西村への44ydsパスなどで敵陣12ヤードまで進み、第1Q終了。

 

第2Qのファーストプレー、WR#83水野のTDで14-3としたが、IBMが1TDを返して14-10と再び4点差。その直後、WR#18木下が75ydsのビッグリターン。敵陣24ヤードからの攻撃となったオービックがRB#43望月のTDで21-10。IBMに再び1TDを返されるが、その後はDB#14藤本のインターセプトなどでしのぎ、21-17と4点のリードを守って前半を折り返す。

 

第3Qはオービックの攻撃から。ゲインを重ね、敵陣エンドゾーンまであと3ヤードに迫る。ところが、ここでIBMに98ydsインターセプトリターンTDを決められ、21-24と逆転を許す。ビッグプレーに勢いづいたIBMにもう1TD取られ、21-31の10点差で最終Qへ。

 

第4Qは冒頭、さらにIBMがTDを決めて21-38。オービックもWR#85萩山への45ydsTDパスで反撃し、28-38。さらにはIBMのFGをDL#23BJがブロック。残り3分38秒から10点を追う展開となったが、まず7点差を狙ったFGが失敗に終わった。47秒を残してまわってきた最後の攻撃でヘイルメリーパスをTE#89森(章)がキャッチするも、残り0秒で4点差。トライフォーポイントは行われず、そのまま34-38で試合終了となった。

 

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

夏からここまで良い準備を続けてこられていただけに、今日の敗戦は非常に悔しい。後半に入り、してはいけないミスが出てしまったが、ここはオフェンス、ディフェンス、キッキングのすべてのユニットで良い反省ができる部分。この先の戦いに向けて、この経験を生かして成長していくことが大事だ。

 

一方で、新戦力の活躍や、新ポジションでの安定など、チームとしての収穫も大きい。着実にチーム力が上がっていることに自信を持って次に進める。我々は次のノジマ相模原ライズ戦に全力で挑む覚悟はできている。今日よりまたひと皮むけたオービックシーガルズをお見せします。

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)


試合概要
試合日 2017/9/5(火)
試合開始時刻 - 終了時刻 19:00-21:30
試合会場 東京ドーム
天候 曇り
観衆 5,013人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 7 14 0 13 34
IBMビッグブルー 3 14 14 7 38
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 IBM 1 03:14 フィールドゴール #11佐藤 30      
2 オービック 1 04:58 ラン #43望月 4 キック #49星野 成功
3 オービック 2 00:07 パス #6菅原#83水野 12 キック #49星野 成功
4 IBM 2 02:25 パス #3クラフト→#40スタントン 6 キック #8小田倉 成功
5 オービック 2 03:58 パス #6菅原#43望月 9 キック #49星野 成功
6 IBM 2 06:00 パス #2政本→#40スタントン 16 キック #11佐藤 成功
7 IBM 3 06:16 インターセプトリターン #32小林 98 キック #11佐藤 成功
8 IBM 3 10:30 ラン #2政本 6 キック #11佐藤 成功
9 IBM 4 00:39 ラン #10末吉 1 キック #11佐藤 成功
10 オービック 4 02:36 パス #6菅原#85萩山 33 キック #49星野 成功
11 オービック 4 12:00 パス #6菅原#89森(章) 35 無し
チーム記録
チーム オービック IBM
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
19
(8+11+0)
21
(10+11+0)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 58回-403ヤード 64回-471ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 28回-122ヤード 36回-201ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
30-16-2
53.3%  281ヤード
28-18-1
64.3%  270ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 2回-5ヤード 4回-15ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 1回-0回 3回-1回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 22:10 25:50

 

オリジナル応援ソング「FLY!」フルバージョン公開

 
▲サビの振りを覚えよう! bless4ダンス動画

 
チーム公認アーティストbless4DL#11ケビン・ジャクソン選手、DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手とコラボレーションして創り上げたオービックシーガルズオリジナル応援ソング「FLY!」。今夜の開幕戦で、未発表だった2番を含むフルバージョンを初披露します。
 

FLY!

作詞:AKASHI/KANASA

作曲:AKASHI

 

 

Let’s go!  
試合(たたかい)の防具(よろい)身につけ フィールド(せんじょう)へ乗り込むぞ Tick Tock Tick Tock

全ての夢を握りしめ 背負って戦うぞ Kick off Kick off

 

We are burning on fire

諦めないよ 燃え続けるこの DESIRE

We are running on water

勝ち抜く SURVIVOR

I’d give my life on this old battle field

 

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

FLY!, SEAGULLS FLY! ( GO! GO! GO! GO! )

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

Fly to the sky ( GO! GO! GO! GO! )

 

 

Come on!

侮れない強い壁 己を信じ続け Touch down Touch down

この瞬間 歴史を刻む 限界を超えて let’s take off take off

 

We are burning on fire

諦めないよ 燃え続けるこの DESIRE

We are running on water

勝ち抜く SURVIVOR

I’d give my life on this old battle field

 

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

FLY!, SEAGULLS FLY! ( GO! GO! GO! GO! )

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

Fly to the sky ( GO! GO! GO! GO! )

 

 

We are burning on fire

諦めないよ 燃え続けるこの DESIRE

We are running on water

勝ち抜く SURVIVOR

I’d give my life on this old battle field

 

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

FLY!, SEAGULLS FLY! ( GO! GO! GO! GO! )

FLY!, FLY!, FLY! ( FLY! OBIC SEAGULLS )

Fly to the sky ( GO! GO! GO! GO! )


2017年09月04日

新ユニフォームお披露目延期のお知らせとお詫び


 
明日9/5(火)の秋季開幕戦から新しいユニフォームを着用する予定でおりましたが、延期とさせていただくことにいたしました。

楽しみにしてくださっていた皆様にはたいへん申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

現在、予定のデザインにて鋭意製作中です。お披露目の試合が決まり次第、あらためてご案内させていただきます。
 
 

2017年09月01日

【KEIYO TEAM6】「選手カード」がもらえます-9/7(木)から京葉線各駅店舗キャンペーン

JR東日本千葉支社と京葉線沿線のトップスポーツチーム6チーム(KEIYO TEAM6)が連携して展開しているプロモ―ションで、また新しいキャンペーンが始まります。
 
9/7(木)から、京葉線各駅のJRグループ店舗で500円以上(税込)の買い物をすると、各チームの「選手カード」(各チーム2種類、全12種類)が1枚もらえます。現在、京葉線ではラッピングトレインが走り(10月末まで)、各駅で「ポケット試合スケジュール」や「FAN BOOK」も配布されています。この機会にぜひ、京葉線ならびに各店舗をご利用ください。

 
KEIYO TEAM6「京葉線、行こうぜ応援!キャンペーン」9/7(木)~9/30(土)

内容:
京葉線各駅(東京駅~蘇我駅、西船橋駅)のJRグループ店舗で500円以上(税込)の買い物につき、「KEIYO TEAM6」の選手カード(全12種 / サイズ 63mm×88mm)を1枚プレゼント。

選手カード配布期間 : 9/7(木)~9/30(土)
※なくなり次第終了となります。

対象店舗:
(全30店およびディラ西船橋・ペリエ海浜幕張・ディラ蘇我各店舗)
【東京駅】NewDaysミニ京葉1A、NewDaysミニ京葉1B、 NewDaysミニ京葉2A、NewDaysミニ京葉2B、いろり庵きらく東京京葉店、成城石井グランゲート東京駅店、Keiyo Drug、ROD東京店
【潮見駅】NewDaysミニ潮見1号
【新木場駅】NewDays新木場2号、ベックスコーヒーショップ新木場
【葛西臨海公園駅】NewDays葛西臨海公園
【舞浜駅】NewDaysミニ舞浜3号、ベッカーズ舞浜、ベックスコーヒーショップ舞浜、ベルズクレープ舞浜
【新浦安駅】NewDays新浦安、NewDaysミニ新浦安4号、いろり庵きらく新浦安
【南船橋駅】NewDays南船橋、NewDays南船橋1号、ベックスコーヒーショップ南船橋、いろり庵きらく南船橋
【西船橋駅】「ディラ西船橋」各店
【新習志野駅】NewDays新習志野
【海浜幕張駅】「ペリエ海浜幕張」各店
【検見川浜駅】NewDaysミニ検見川浜1号
【稲毛海岸駅】NewDaysミニ稲毛海岸1号
【千葉みなと駅】NewDays千葉みなと、いろり庵きらく千葉みなと
【蘇我駅】「ディラ蘇我」各店、NewDays蘇我3号、NewDays蘇我5号
 

▼オービックシーガルズの2枚はこちら(裏面は3選手のプロフィール紹介)
 
news20170902.jpg  

news201709011.jpg  
"大産大高カード"です(3選手とも大阪産業大学附属高校出身)
 
news201709013.jpg
 

2017年08月28日

【新聞記事】ちいき新聞にジュニアシーガルズ出身選手などの取材記事

8/25(金)発行のフリーペーパー「ちいき新聞」(習志野・津田沼・習志野西・船橋東・幕張版 / 本社:千葉県船橋市)にオービックシーガルズの取材記事が掲載されました。

オービックシーガルズを応援しよう
ジュニアシーガルズ出身! 千葉県出身の新人 升川選手と石神選手インタビュー
オービックシーガルズ車両が走る!「KEIYO TEAM6」

 
春にゲームデビューし、ジュニアシーガルズ出身選手第1号となったQB#19升川岳史選手(専修大)、秋から新たに登録となったDB#38石神宇貴選手(法政大)の両新人(ともに千葉県出身)、そして坂本昂大オフェンスコーチアシスタントと、今年一気に3人のジュニアシーガルズ出身者が仲間入りしました。
 
ジュニアシーガルズは、2000年からフラッグフットボールチームとして活動を始め、2007年にアメリカンフットボール(中学生)チームも発足。創部18年目、チーム関係者が待ち望んでいたジュニア出身選手の誕生です。
 
 
同紙から記事のPDFをご提供いただきました。ぜひご一読ください。
※各画像をクリックすると拡大表示(PDF)されます。
 

オリーブオイル<キヨエ> スペシャルサプライヤーとして協賛決定


▲<キヨエ>テレビCM「純度100%。オリーブオイルはキヨエ」編


 
2017秋季シーズン、オリーブジュース100%オイル<キヨエ>(株式会社バロックス)様がスペシャルサプライヤーとしてご協賛くださることが決定しました。

<キヨエ>は、南オーストラリア産完熟オリーブの一番搾り(エキストラバージン)のオリーブジュースから丁寧につくられた、純度100%のフレッシュオイル。食材にそのままかけるだけで美味しくいただけると人気で、体に良い"飲む美容オイル"としても、たいへん注目されています。

これから始まるレギュラーシーズンの各試合会場で、ご提供いただいた商品のプレゼント企画やご紹介を予定しています。ぜひこの機会に<キヨエ>をご賞味ください。

オリーブジュース100%オイル<キヨエ>公式サイト
「レシピ」もたくさん掲載されています。ネットショップもこちらから。

チアニュース><キヨエ>をSEA-Cheerが使ってみました(9/9up)
美味しいいただき方、使い方をSEA-Cheerがご紹介します。
 
obic_kiyoe_banner_goldline.jpg
 

新ユニフォーム公開

新ユニフォームお披露目延期のお知らせとお詫び  9/4追記
---------------------------------------------------------------- 
秋季開幕戦から新しいユニフォームを着用する予定でおりましたが、 延期とさせていただくことにいたしました。楽しみにしてくださっていた皆様にはたいへん申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。現在、予定のデザインにて鋭意製作中です。お披露目の試合が決まり次第、 あらためてご案内させていただきます。
---------------------------------------------------------------- 


news201708261.jpg
▲胸元のゴールドのV字と上下両サイドの迷彩柄がアクセント拡大する
 
 
秋季開幕戦から、新しいユニフォームを着用します。

6年ぶりに、デザイン、素材ともに一新し、立体裁断によるフィット感を追求しました。「カラー(ネイビー)」「ホワイト」の2パターンに変わりはありませんが、これまでネイビー1本だったフットボールパンツにホワイトを加え、上下一色のデザインになりました。

9/5(火)の開幕戦(vs.IBM@東京ドーム)は、ホームチームとしてカラー(ネイビー)を着用します。IBMも新ユニフォームを発表していますので、両チームのユニフォームにもご注目ください。
場内物販ブース近くにネイビーの実物を展示します。ぜひ間近でご覧ください。

新ユニフォーム製作にあたっては、株式会社アップセットにご協力いただきました。 


news201708262.jpg
▲上下の組み合わせを変えれば4パターンに
 

2017年08月25日

Livepocketでチームチケットの前売りを開始しました

news20170825.jpg
▲購入画面
 
 
2017秋シーズンの試合から、前売券と同価格の「チームチケット」を、デジタルチケット販売サイト「Livepocket」(ライブポケット)を通じて販売します。キックオフ直前まで購入でき、クレジットカード決済、携帯キャリア決済、コンビニ決済が利用できるようになりました。ぜひご活用ください。
 

※システムの都合上、試合ごとに販売しますが、レギュラーシーズン6試合は共通チケット(1,100円)です。
 

<購入~入場の流れ>
1.パソコンや携帯電話から購入する(クレジットカード決済、携帯キャリア決済、コンビニ決済)
2.その場でデジタルチケット(QRコード)が発券される
3.試合会場のチーム受付でQRコードを提示して入場チケットを受け取る(17:30〜20:00)

※通常は、入場ゲートでQRコードをかざしてそのまま入場する仕組みですが、オービックシーガルズとして導入するため、チーム受付で入場券お渡しとなることをご了承ください。
※QRコード、入場チケットともに、レギュラーシーズンのオービックシーガルズの6試合のいつでもご利用いただけます。

2017年08月24日

秋季開幕目前◇「Xリーグプレスカンファレンス」「Super9トークバトル」が開催されました

news201708241.jpg
▲EAST、CENTRALの東日本12チームのヘッドコーチ、監督が集結。左端が古庄ヘッドコーチ
 
 
今週末8/26(土)のリーグ戦開幕を前に、8/22(火)、東京ドームホテルでXリーグプレスカンファレンス(東日本)が開催されました。

新たな大会方式を導入した昨シーズンは、随所で接戦が繰り広げられ、見応えがある試合が続いたXリーグ。今シーズンも、さらに激しく熱い戦いが続くことが予想されます。ぜひ、試合会場で選手たちに熱い声援をお願いします。

news201708243.jpg
▲オービックシーガルズ古庄直樹ヘッドコーチ
「対戦相手、スケジュールともに、昨年よりハードになっている。選手たちは戦う覚悟を決め、自信がみなぎっている。開幕戦が楽しみ」
 
news201708244.jpg  
▲IBMビッグブルー 山田晋三ヘッドコーチ
「ヘッドーコーチ8年目になるが、今年が戦力的に一番充実している。とにかく開幕戦に向けて全力を尽くしていく」
 
news201708245.jpg
▲互いに開幕戦を「楽しみ」と話す両ヘッドコーチ
 
開幕節屈指の好カードとして注目が集まる【オービックvs.IBM】は、9/5(火)19:00、東京ドームでキックオフ。参戦よろしくお願いします。
試合の見どころ・ご案内



同日夜、川崎ルフロンで無料公開イベント「XリーグSuper9トークバトル」が開催されました。

news201708242.jpg
 
SUPER9全9チーム*のヘッドコーチ、監督がそろって参戦し、開幕に向けての意気込みやチームの仕上がり、注目ポイントなどを語りました。
*SUPER9:富士通、オービック、パナソニック、LIXIL、IBM、アサヒビール、エレコム神戸、アサヒ飲料、ノジマ相模原(昨年レギュラーシーズン総合順位順)

news201708246.jpg
▲各ディビジョンから選抜された、Xリーグを代表するチアリーダーが結成した「JXB ALL STAR」のパフォーマンスからスタート。この日は参加していませんが、オービックSEA-CheerからはTomomiが入っています
 
news201708247.jpg
▲「チームの一大ニュースは?」という質問に、「早稲田大学で指導されていた濱部コーチ(濱部 昇アソシエイトオフェンスコーディネーター)が加わったこと。オフェンスについて、チーム全体についてアドバイスをもらっていて、さらにチームの厚みが増した」と古庄ヘッドコーチ
 
news201708248.jpg  
▲「このチームだけには負けたくないというチームは?」という質問に、互いのチームを挙げた古庄ヘッドコーチとIBM山田ヘッドコーチ
 
news201708249.jpg  
▲LIXIL、ノジマ相模原、パナソニックも、オービックの名を挙げました。昨年の覇者・富士通はパナソニックと回答

news2017082410.jpg
▲会場には多くのアメフトファンが集まりました
     

2017年08月23日

9/5(火)2017リーグ戦-1(開幕戦) IBM戦の見どころ・ご案内


▲生中継 告知CM(映像提供:チバテレ)

 
 
top_helmet_obic.jpg                                helmet_ibm.gif
オービックシーガルズ [ホーム/1塁側]   vs.   IBMビッグブルー [ビジター/3塁側]

2017秋季レギュラーシーズン開幕戦

9/5(火)19:00キックオフ @東京ドーム アクセス

  ----
  17:30  チーム受付開始(1塁側20ゲート)
  18:00  開場
  18:23  両チームスタメン紹介(場内アナウンス)
  18:30  「ガルズタイム-2017シーズン開幕決起会」開始
  18:52  選手入場、コイントス
  19:00  キックオフ(1Q12分、タイブレーク有り)

  ----

  チケット: 前売1,100円、当日1,300円(全席自由席/高校生以下無料)Xリーグ>チケット情報

 
 
前売券(チームチケット1,100円)をインターネット販売中
Livepocket(ライブポケット)>9/5(火)チケット販売ページ(※試合当日18:00まで販売)
※PCや携帯から購入→その場で「デジタルチケット」(QRコード)発券。クレジットカード決済、携帯キャリア決済、コンビニ決済が利用できます。
※「チーム受付」(17:30~20:00) でQRコード画面を提示して入場チケットを受け取り、ご入場ください。
※QRコード、引き換えた入場チケットは、ともにオービックシーガルズのレギュラーシーズン6試合で使用できます。

ブースタークラブ2017」(チケット+特典グッズ他=2,500円~)入会受付中 詳細・申込
※ブースタークラブ会員は、「チケット引換券3枚つづり」(3,000円/ライスボウルまで利用可)をチーム受付で購入でき、前売券よりお得です。スターターパックの2試合目以降や同伴者用にご利用ください。
※試合当日にチーム受付で入会できますが、混雑が予想されるため、インターネットでの事前申し込みをお勧めします。


【開幕戦 応援協賛】
イオンモール株式会社様(千葉市)
白鳥製薬株式会社様(習志野市)
 
 
【チバテレ(千葉テレビ)生中継】
img_logo.png
19:00~21:30(メインチャンネル 031)
21:30~22:00(第2チャンネル 032)
※千葉県内では「3」チャンネル。県外では「10」や「11」に設定される場合があります。
※千葉県内すべてのケーブルテレビ局でご覧いただけます。県外(関東・山梨)のケーブルテレビ局については受信のご案内記事をご確認ください。
 
 
4年ぶりの日本一を狙う2017秋季シーズンは、IBMビッグブルーとの対戦で幕が開けます。今シーズンはレギュラーシーズンから強豪との対戦が続くため、ひとつずつ勝利を重ねていくことが重要になります。
 
IBMとは、今年6月のパールボウル(決勝)に続いての対戦になりますが、新加入のWR#82白根選手をはじめ多くの若手メンバーが春から活躍していましたので、この夏の練習でさらにチーム力がアップしていると考えられます。また、4人目の外国人選手として、DL #92 Tuaau Charles(トゥアウ・チャールズ)選手が加入するなど、戦力補強も行っているため、"パールボウルの再戦"ではなく、さらに強くなったIBMと対戦すると考えた方がいいでしょう。
 
対するオービックシーガルズも、夏のトレーニングを経て、春より一段も二段もチーム力がアップしています。なかでも、LB#13岩本卓也選手(#35から番号変更)、LB #34寺田雄大選手DB #27 田中雄大選手ら若手ディフェンスメンバーの成長が著しく、開幕戦ではさらにレベルの高いプレーが見られることでしょう。勝利のためには、失点を最小限に抑えることがひとつのポイントとなりますので、ディフェンス陣の活躍にご期待ください。
 

news201705252.jpg

レギュラーシーズンでの東京ドーム戦は、2011年シーズン以来となります。あまりない機会ですので、ひとりでも多くご来場いただき、満員のスタンドとともに、開幕戦を戦いたいと思います。たくさんの参戦をよろしくお願いします。

チバテレ生中継にもご注目ください

千葉県のチーム同士の好カードということで、地元チバテレが CHIBA DARBY (千葉ダービー)として生中継します。東京ドームで参戦予定の方は録画予約をお忘れなく。来られない方は、テレビ越しの参戦をお願いします。


2017flymega.jpg
▲必翔 紙メガホン
news201708176.jpg
▲参戦必携、アクアグリーンタオル
bn2017062051.jpg
▲bless4 with AMW
【動画】プレ公開@パールボウル(YouTube)

開幕戦は、「FLY!デー

 

チームファイティングボイス「FLY OBIC SEAGULLS」の想いを込めたメガホンを手に、皆さんの「声」でフィールドを駆け巡る選手たちをブーストしてください。ともに戦いましょう。

NEW必翔 紙メガホン」を配布します@場内
ぜひ手に取って、参戦準備をお願いします。

NEWアクアグリーンタオル FLYバージョン」を販売します
 ( 会場限定/ 500円・ブースタークラブ会員480円)

オリジナル応援ソング「FLY!」のフルバージョンを初公開

ハーフタイムショーでは、先のパールボウルで1番だけプレ公開した「FLY!」のフルバージョンを、bless4とアスレチック・ミュージック・ウォリアーズ(AMW)がお届けします。どんな曲に仕上がったのか、ご期待ください。キックオフ前の選手入場でも、「FLY!」のアレンジソングを使用します。

 


この楽曲を作るにあたり、何よりも選手陣のモチベーションを上げられること、フィールドとスタンドが一体となれることを重視しました。そのため、DL#11KJ選手DL#23BJ選手と何度もミーティングを繰り返し、選手の想いを聞かせてただき、それをメロディー、ビート、歌詞、ダンス、衣装で可視化できるように励みました。メロディーは強さと壮快さを出し、歌詞にはアメフトに関連するワードを散りばめ、ダンスはオービックシーガルズのフォーメーションやアメフトの動きを取り入れました。この素晴らしいチームへの私たちの愛をふんだんに込めましたので、ぜひ皆さんにも歌、ダンスを覚えていただき、これからさらに一緒に盛り上げていけたらと思っています」(bless4)


news20170818.JPG

チームガイドブック2017」を配布します@受付および場内


チームトピックス、選手紹介、参戦ガイドなどをコンパクトにまとめました(A4三つ折りサイズ)。今年は、各選手の「コールネーム」を掲載しています。スタメン発表やビッグプレーのときに、ぜひコールしてください。


bn201612166.JPG

news201708182.jpg

ガルズタイム」はキックオフ30分前、18:30スタート!

開幕戦のガルズタイムは、日本一に向けた「シーズン開幕決起会」です。チームDJのTDK、SEA-Cheerとともに、試合前から盛り上がっていきましょう。

(ガルズタイムの前、18:23~場内アナウンスで両チームの「スタメン発表」があります)
・SEA-Cheer オープニングパフォーマンス
・TDKトーク、見どころ案内
・ゲストパフォーマンス(bless4、アスレチック・ミュージック・ウォリアーズ)

 

<キヨエ>をプレゼント

開幕戦からスペシャルサプライヤーとしてご協賛いただく<キヨエ>のオリーブオイルやチームグッズのプレゼントコーナーもあります。ぜひ早めにご来場ください。

obic_kiyoe_banner_goldline.jpg


bn2017062020.jpg

bn2017062086.jpg

私設応援団」絶賛募集中

 

気の合う仲間とイチオシ選手の応援団をつくって、熱く楽しく応援してください。メンバーを5名以上集めて、団名と希望グッズを申請すればOK。お申し込みをお待ちしています。詳細・申請

 

いま申請すれば、開幕戦に特典応援グッズが間に合います。

応援旗(10名以上) : 8/27(日)までに要申請

バズーカメガホン(5名以上) : 8/30(水)までに要申請
※超巨大メガホン(30名以上)は、第2戦のお渡しになります。

 

現在、12の応援団が結成されています(以下、申請順)

01 「習志野応援団」(織戸克久団長)
02 「成瀬圭汰応援団」(北尾桃子団長)78名
03 「ふじもん応援団」(塩見英造団長)10名
04 「藤本将司応援団」(長田弘一団長)22名
05 「はぎー応援団」(岩崎樹里団長)10名
06 「RITS応援団」(仲里 章団長)8名 ※立命館大出身選手
07 「K.B.K.I応援団」(清治善光団長)41名 ※外国人4選手
08 「安東純貴応援団」(広瀬慎吾団長)11名
09 「砂川敬三郎応援団・#1 Club」(藤枝Ted和己団長)11名
10 「望月麻樹応援団・The 43ers」(山口 哲団長)11名
11 「勝手にガルズ応援団」(成田恵子団長)12名
12 「星野貴俊応援団」(岩上美咲団長)11名


news201708175.jpg news201708174.jpg
▲「ベースボールシャツ」
(前面・背面)
201708172.jpg
▲「フットボールTシャツ」
「ボールデザイン ドライTシャツ」
201708173.jpg
▲「リストバンド」
「スリムサーモステンレスボトル」
2017ballgoods.jpg
▲「クッションボール」
「クッションボールキーホルダー」

秋も新商品続々! チームグッズ販売@場内  byスタジオ21

 

以下の新商品や「アクアグリーンタオル」のほかにも各種取り揃えています。ぜひお立ち寄りください。

※会場限定販売の「アクアグリーンタオル」以外の新商品は、8/25(金)からスタジオ21サイトで先行販売されます。

以下、価格は会場販売税込価格
(  )内はブースタークラブ会員の割引販売価格

 

NEW「ベースボールシャツ」7,000円(会員6,650円)

120cm、130cm、140cm、150cm、160cm、S、M、L、O(XL)、XO(XXL)、XA(XXXL)
ポリエステル100%
フロントボタン(前開き)
※試合会場では、「L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売は10,000円(税別)。サイズ・番号が選べ、背面にはオリジナルの名前が入れられます。

 

NEW「フットボールTシャツ」3,000円(会員2,850円)

S~XL
綿100%
紺×白

※試合会場では「M、L」サイズの #1(DB砂川)、#6(QB菅原)、#12(QBイカイカ)、#18(WR木下)、#43(RB望月)のみ販売。
※Web販売では、サイズ・番号が選べます。

 

NEW「ボールデザイン ドライTシャツ」2,500円(会員2,380円)

S~XXL
ポリエステル100%

 

NEW「リストバンド」700円(会員660円)

90mm×80mm
アクリル・ポリエステル・ウール他
アクアグリーン

 

NEW「スリムサーモステンレスボトル」2,000円(会員1,900円)

300ml(直径57mm×高198mm)
ステンレス・PP他


NEW「クッションボール」1,300円(会員1,230円)

200mm×150mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写)

 

NEW「クッションボールキーホルダー」800円(会員760円)

750mm×50mm

アクリル・ポリエステル・ナイロン他

(加工:フルカラー昇華転写) 


 

2017年08月16日

【千葉テレビ生中継決定】9/5(火)開幕戦 オービックvs.IBM@東京ドーム


news201708162.jpg
オービック(習志野市)vs.IBM(八千代市) 、"千葉ダービー in 東京ドーム"
 
 
9/5(火)に東京ドームで開催される秋季開幕戦 IBMビッグブルー戦が千葉テレビ(チバテレ)で生中継されることが決定しました。

習志野vs.八千代-千葉県に本拠地を置くチーム同士の地元注目の一戦です。過去には、2011年にQVCマリンフィールド(現ZOZOマリンスタジアム)での対戦が、「千葉ダービー」として同局で放送されました(録画/120分)。今回は、150分枠に拡大しての生放送、かつ第2チャンネルで最大22:00まで延長放送されます。
 
地元の皆さんをはじめ、日頃アメリカンフットボールになじみのない方など、多くの方にご覧いただける機会になればと願っています。当日、残念ながら東京ドームにお越しいただけない方は、ぜひテレビを通して参戦をよろしくお願いします。

試合日程 : 9/5(火)19:00 オービックシーガルズvs.IBMビッグブルー @東京ドーム
放送時間 : 9/5(火)19:00~21:30(メインチャンネル 031)、21:30~22:00(第2チャンネル 032)

<受信のご案内>
※千葉県内では「3」チャンネル。県外では「3」に別の県域放送局が設定される場合があり、その際は「10」や「11」に設定される場合があります(下「サービスエリア」参照)。
※千葉県内すべてのケーブルテレビ局でご覧いただけます。県外(関東・山梨)のケーブルテレビ局については、下表でご確認ください。

(以下画像は、チバテレHPより。 詳細チバテレHP>受信ガイド

news201708163.jpg

news20170816.jpg

2017年08月08日

2017シーズン第3回公開練習を開催しました

news201708081.JPG

 
8/6(日)、今シーズン3度目の公開練習を開催しました。
 
今回は、これまで同様に練習をご覧いただいたほか、大橋GMによるミニ講座や選手との交流会を開催。62名の方がお越しくださいました。猛暑のなか、ありがとうございました。

news201708082.JPG
▲朝から厳しい暑さに。練習見学の際、株式会社八洋様からご提供いただいたミネラルウォーターをお配りしました
 
news2017080813.JPG
▲戦力補強した各チームとどう戦っていくのか。グラウンド練習と並行して、クラブハウスで大橋GMが解説
 
news2017080814.JPG
▲ポイントを聞き逃すまいと、皆さん真剣そのもの 。鋭い質問も飛びました
 
news2017080815.JPG  
▲10月末まで京葉線を走る「KEIYO TEAM6」ラッピングトレインの写真やポスターを展示しました


(練習後の交流会)
news201708083.JPG  
▲「ここから先もまだまだ成長する。ぜひ開幕戦に足を運んで、今シーズンのオービックシーガルズを感じていただきたい」(古庄HC)
 
news201708084.JPG
▲「感動を届けられるチームをつくっていく。一緒に日本一になりましょう」(TE#88安東主将
 
news201708086.JPG  
▲「ベテランも、若手も引っ張っていける存在になる」(OL#76藤田副将
 
news201708085.JPG
▲「勝てるディフェンスをつくる。秋は力強いディフェンスを見てもらいたい」(DB#1砂川副将
 
news201708087.jpg
▲今年の新加入は10名(登録9+練習生1)。新人選手たちも挨拶。RB#30地村知樹選手(関西大)、DB#38石神宇貴選手(法政大)
 
news201708088.jpg
WR#26野崎貴宏選手(中央大)、RB#41成瀬圭汰選手(名古屋大)、OL#73岡本 陸選手(同志社大)

news201708089.JPG
▲SEA-Cheerルーキーも挨拶。今年は総勢12名で日本一のスタンドをつくっていきます
 
news2017080810.JPG  
▲皆でハドルを組み、ひとつになりました
 
news2017080811.JPG
▲習志野応援団 織戸団長とDL#44倉脇選手
 
news2017080812.JPG  
▲公開練習を見るために秋田から来てくれた男の子は、WR#84西村選手(写真)のファン。写真撮影では少し照れているようでした

2017年08月02日

「KEIYO TEAM6」ラッピングトレインお披露目イベント(出発式)が行われました

news201708025.JPG
▲オービックシーガルズは2号車。QB#12イカイカ・ウーズィー選手(左上)、DB#27田中雄大選手(左下)、
DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手(右上)、RB#43望月麻樹選手(右下)
 
 
8/1(火)、JR京葉線海浜幕張駅で「KEIEYO TEAM6」ラッピングトレインのお披露目イベント(出発式)が行われ、オービックシーガルズからDL#11ケビン・ジャクソン選手DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手OL#51ケアラカイ・マイアバ選手、大橋 誠GMの4名が参加しました。

運行期間は10/31(火)までの予定です。運行情報は非公開ですが、8/6(日)の公開練習日、9/24(日)のホームゲーム(フロンティアサッカーフィールド)も運行期間中ですので、ぜひ探して乗ってみてください。

 
news201708024.JPG news201708021.JPG
▲運行開始を記念して、くす玉の開披を行いました。シーズンスローガンは「一緒に湧こう、一緒に燃えよう!」。右は、海浜幕張駅 宍倉茂夫駅長と各チームの選手、キャラクターで記念撮影

news201708022.JPG news201708023.JPG
▲(左)JR東日本千葉支社 本間雅人事業部長。「KEIEYO TEAM6の活動を通じて、多くの方にチームを知ってもらい、応援に行ってもらいたい」
(右)6つのチームを代表して、千葉ロッテマリーンズ 山室晋也取締役球団社長よりご挨拶。「京葉線を利用して、各チームの試合の応援に来ていただきたい」
 
news201708026.JPG news201708027.JPG
▲「少し恥ずかしいけど、うれしいです。これに乗って試合に行くとテンションが上がる」とDL#23BJ選手。車内もオービックシーガルズ一色。かっこいいです!
 
news2017080210.JPG news201708029.JPG
▲チーム初のラッピングトレインに、皆で盛り上がりました。週末は、これに乗って練習に向かう選手に会えるかもしれません

news2017080213.jpg
▲上の写真奥に見える中吊り広告。左から、QB#6菅原 俊選手OL#51カイ選手DL#11KJ選手WR#18木下典明選手DL#23BJ選手K/P#8長尾 健選手
 
news201708028.JPG news2017080217.jpg
▲ドア・窓上広告には、2年目の3人が大きく載っています。左から、LB#13岩本卓也選手(写真は春までの#35)、WR#84西村有斗選手DL#33仲里広章選手

news2017080212.JPG news2017080211.JPG
▲(承諾を得て)中吊りにサインをしました。どこにあるのか、車内を探してみてください。見つけたらSNSにアップしてくださいね
 
news2017080214.jpg
▲6チーム共通デザイン車両の中吊りには、左から、WR#18木下典明選手QB#12イカイカ・ウーズィー選手DB#1砂川敬三郎選手
 
news2017080215.jpg news2017080216.jpg
▲この日から、京葉線各駅構内のパンフレットラックに「ファンブック」(左/チーム紹介パンフ)、「ポケットカレンダー」(右/試合スケジュールを掲載)も置かれました
news201707104.jpg
▲駅ポスター(京葉線各駅および千葉支社管内主要駅に掲出)。
上から、DB#1砂川敬三郎選手QB#12イカイカ・ウーズィー選手WR#18木下典明選手
 

 

▲車内のトレインチャンネル(※音声無し/映像提供:JR東日本千葉支社)

2017年07月31日

8/1(火)「KEIYO TEAM6」ラッピングトレインお披露目イベントが開催されます

先にお知らせした「KEIYO TEAM6」のラッピングトレインが運行開始となる明日8/1(火)、各チームの代表、選手、マスコットが参加して、海浜幕張駅でお披露目イベント(出発式)が開催されます。
 
オービックシーガルズからは、オービック車両の車体や車内ポスターに登場する選手から、DL#11ケビン・ジャンクソン選手DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手OL#51ケアラカイ・マイアバ選手、そして大橋GMが参加する予定です。

メディア向けのイベントですが、一般の方もホームからその様子をご覧いただけますので、見学の際は乗車券または入場券でご入場ください。ラッピングトレインは同駅に10分間停車し、通常通りご乗車いただけます(16:53発 各駅停車東京行き) 。
 
 
「KEIYO TEAM 6」ラッピングトレインお披露目イベント
 
日時:8/1(火)16:30頃〜16:55 
   <ラッピングトレイン運行行程>
   16:43海浜幕張駅3番線着→(10分間停車)→16:53発(各駅停車東京行き)
 
場所:JR京葉線海浜幕張駅3・4番線ホーム
 
イベント内容:
・各チーム代表によるくす玉割り 
・ラッピングトレイン到着
・トレイン、各チーム選手・マスコットとの記念撮影
・ラッピングトレイン出発

オービックシーガルズ車両:
2号車。車体には、(下写真左上・左下、右上、右下の順に)新人QB#12イカイカ・ウーズィー選手DB#27田中雄大選手DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手RB#43望月麻樹選手。車内には、オービックシーガルズの選手たちの中吊り広告、ドア上広告が掲出されますので、こちらもご注目ください。

 
(「KEIYO TEAM 6」ラッピングトレイン概要)
JR東日本千葉支社と京葉線沿線に本拠地を構えるトップスポーツチーム6チーム(KEIYO TEAM6)が行っている連携プロモ―ションの一環。8/1(火)から10月末日まで(予定)、列車1編成が京葉線を運行します(※運行予定は原則、公表されません)。
1号車  6チーム共通デザイン
2号車  オービックシーガルズ (新習志野駅/アメリカンフットボールXリーグ)
3号車  バルドラール浦安  (新浦安駅/フットサルFリーグ)
4号車  6チーム共通デザイン
5号車  千葉ロッテマリーンズ  (海浜幕張駅/プロ野球パシフィックリーグ)
6号車  千葉ジェッツふなばし (西船橋駅/プロバスケットボールBリーグ)
7号車  6チーム共通デザイン
8号車  千葉ゼルバ (千葉みなと駅/バレーボールV・チャレンジリーグ)
9号車  ジェフユナイテッド市原・千葉  (蘇我駅/プロサッカーJリーグ) 
10号車 6チーム共通デザイン
 
news20170731.jpg news201707102.jpg
 

【テレビ】J:COM船橋習志野「長っと散歩」で紹介されます[8/1(火)~15(火)]

news201707261.jpg
▲7月某日、オービック習志野グラウンド
 
 
宮本泰介習志野市長が市内を散策し、地域の魅力を紹介するJ:COM船橋習志野の「長っと散歩」(ちょうっとさんぽ)で、オービックシーガルズが紹介されます。
 
今年4月から始まったこの番組の第5回・8月放送分は、「茜浜周辺」。オービックシーガルズ習志野応援団の名誉団長でもある宮本市長がグラウンドを訪ねてくださいました。
 
放送局:J:COM船橋習志野 11ch
番組名:「長っと散歩」(30分番組)
放送日時:8/1(火)~15(火) 第5回 茜浜周辺
月・火 11:00 / 水18:00 / 木9:00 / 金21:30 / 土11:30 / 日19:00

news201707262.jpg
▲宮本市長とJ:COMの島 琴美アナウンサーの訪問を受けたのは、
 

2017年07月18日

「COREBLADE(コアブレード)」オフィシャルスポンサー協賛決定

この度、スポーツを通じた健康づくりをサポートするブランド「COREBLADE(コアブレード)」様がオフィシャルスポンサーとして私たちの仲間に加わってくださいました。
スポンサー企業のご紹介ページ
 
今後、ウエアのご提供やトレーニング器具の試用など、様々なご支援をいただきます。秋季シーズンにお目見え予定の新ユニフォームの肩口や公式練習ウエアには「COREBLADE(コアブレード)」のロゴが掲出されますので、ご注目ください。




オービックシーガルズと「COREBLADE(コアブレード)」の今後にぜひご期待ください。

2017年07月15日

2017ロスター発表-新人9名を含む65名を登録しました

2017シーズンロスターとして、65名の選手を登録しました。ロスター一覧

新人
新たにDB#38石神宇貴選手が加入し、新人の登録は以下の9名になりました。


OL#69 川本真志(京都産業大)
OL#73 岡本 陸(ろく)(同志社大)  同志社大主将
WR#26 野崎貴宏(中央大)  2016オール関東、2016関東リーディングレシーバー
QB#12 イカイカ・ウーズィー(ハワイ大) ハワイ大バイスキャプテン
QB#19 升川岳史(専修大)  専修大副将。2016シーズン練習生。ジュニアシーガルズ出身
RB#29 李 卓(慶應義塾大)  慶應義塾大主将
                    2015・16オール関東、2015・16関東リーディングラッシャー
                    2015シニア世界選手権日本代表、2016大学世界選手権日本代表
RB#30 地村知樹(関西大)  関西大主将。2016関西キッキングMVP、2016関西ベスト11(リターナー)
RB#41 成瀬圭汰(名古屋大)  名古屋大副将。2014・15東海ベスト11
DB#38 石神宇貴(たかき)(法政大)  法政大主将。ジュニアシーガルズ出身

ポジション、番号変更
TE#98 和久憲三  ← RBから変更
LB#13 岩本卓也  ← #35から変更
 
練習生、休部
練習生2名 : DB#22 山本龍太郎(#29から番号変更)、OL#78 木部龍之介(新加入/日本大)
休部1名 : LB#52 萩野憲輝
 
引退
WR#17 平野勇紀選手(国士舘大、2009年加入)が春シーズンをもって引退することになりました。これまで応援いただきありがとうございました。


初戦 : 9/ 5(火)19:00 vs.IBMビッグブルー @東京ドーム
「チケット+参戦グッズほか各種特典」がセットになったお得な参戦パックを販売しています(2,500円~)。
好きな選手やポジションを応援しよう。5人以上で登録いただくと、特典応援グッズ(バス―カメガホン、応援旗、超巨大メガホン)を差し上げます。