News

最近の記事

2019年05月19日

【試合結果/HC談話】春季第2戦 アサヒビールに40-3で勝利し準決勝進出

news201905201.jpg
▲リーディングラッシャー、RB#29李。6回で108ヤード獲得・1TD・47ヤードロング
 
 

【5/19(日)パールボウルトーナメント第2戦 vs.アサヒビールシルバースター@富士通スタジアム川崎】

 

フィールドゴールで先制されるも、新人TE#82吉田のTDキャッチですぐさま逆転。その後は得点を許さず、ファイナルスコア40-3で勝利し、2勝0敗のブロック1位で準決勝進出を決めました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

1ヵ月前の開幕戦のときよりも、明確な共通イメージを持ってプレーに臨む選手が増えたのが一番の収穫。特に試合後半は、スタンドが湧くプレーを何度もお見せすることができた。


一方で、まだまだ完成度が低いプレーを出してしまったり、それに引っ張られる時間があったりしたことが、今のチームの課題であり実力。一気にすべてがよくはならないので、焦らず、自分の目標を明確にし、確実に変えていくことが大事になる。

 

怪我から1年ぶりに試合復帰を果たしたRB#41成瀬がTDを挙げ、試合後に皆さんの前でスピーチをしている姿が感慨深かった。次戦に向けても、チームの成長ぶりを楽しみにしていてください。

 

第1Q:アサヒビールが40ヤードのフィールドゴールで先制。オービックは直後の攻撃で、QB#6菅原が新人TE#82吉田に23ヤードTDパスを通して逆転。続いて、新人K/P#96廣田が30ヤードのフィールドゴールを決める。 オ10-3ア

 

第2Q:RB#29李が47ヤード前進し、ゴール前1ヤード。再び李が走りTD。 オ17-3ア

 

第3Q:QB#6菅原からWR#84西村への18ヤードTDパスで追加点。次のディフェンスで、DL#33仲里が敵陣エンドゾーンでタックルを決めてセーフティー。続いて、QB#3スカイラーからWR#18木下へ55ヤードのパスが決まり、ゴール前1ヤード。最後はRB#41成瀬が飛び込んでTD。計16点を追加して突き放す。 オ33-3ア

 

第4Q:(開始時点で30点差あったため、ランニングタイムを適用) 自陣29ヤードまで迫られるも、DB#22山本(龍)のインターセプトでしのぐ。DB#21ブロンソンが43ヤードのインターセプトリターンTDを奪い、試合終了。 オ40-3ア

 

公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

試合概要
試合日 2019/5/19(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 17:00-19:22
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 晴れ
観衆 872人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 10 7 16 7 40
アサヒビールシルバースター 3 0 0 0 3
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 アサヒビール 1 03:09 フィールドゴール #47梅垣 40      
2 オービック 1 04:58 パス #6菅原→#82吉田 23 キック #98多田羅 成功
3 オービック 1 08:30 フィールドゴール #96廣田 30      
4 オービック 2 07:06 ラン #29李 1 キック #49星野貴 成功
5 オービック 3 06:04 パス #6菅原#84西村 18 キック #98多田羅 成功
6 オービック 3 07:19 セーフティー          
7 オービック 3 07:59 ラン #41成瀬 1 キック #96廣田 成功
8 オービック 4 04:18 インターセプトリターン #21ブロンソン 43 キック #8長尾 成功
チーム記録
チーム オービック アサヒビール
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
14
 (5+9+0)
17
(8+7+2)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 40回-443ヤード 63回-231ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 14回-137ヤード 30回-84ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
26-13-0
50.0% 306ヤード
33-18-2
54.5% 147ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 6回-59ヤード 5回-25ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 2回-1回 2回-1回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 15:22 32:38
スターティングメンバ―
20190519startM.jpg
 

◇ 参戦ありがとうございました 
news201905192.jpgnews201905196.jpg
news201905194.jpgnews201905193.jpg
news201905195.jpgnews201905197.jpg
news201905198.jpgnews201905199.jpg

2019年05月15日

新加入選手のお知らせ

先にお知らせした春の新加入選手17名に加え、新たに下記1名が加入しました。

※最新の在籍選手一覧はこちら2019/5/15現在の一覧(全78名/PDF)

 
2019春季新加入選手 (5/15現在 18名 : OL3、TE1、WR2、QB1、DL2、LB4、DB3、K/P2)
No. Pos.  氏名
身長
cm
体重
kg
 出身校  出身地
年齢
'19
 
★新加入
94 DL 菊池雄大 新人
きくちゆうだい
186 98 北海学園大学 北海道 22 北海学園大学主将
2016・2018北海道ベスト11

 

 

(以下、再掲)

15 QB 小林優之 新人
こばやしまさゆき
163 68 日本体育大学 東京都 22 2016U-19日本代表
20 DL 平澤 徹  移籍
ひらさわとおる
179 94 関西学院大学 兵庫県 31 関西学院大学主将
2007大学日本一
2008U-19日本代表
2009・2010関西ベスト11
2011~2014アサヒ飲料、2015~2018LIXIL
2015シニア日本代表
32 DB 山本泰世  移籍
やまもとたいせい
183 82 関西学院大学 兵庫県 25 2013・2014・2016大学日本一
2017~2018アサヒ飲料
39 DB 須田克志  新人
すだかつし
184 86 京都大学 兵庫県 23 2018カレッジ日本代表
40 LB 市川憲章  新人
いちかわけんしょう
177 86 関西大学 大阪府 23 2018カレッジ日本代表
45 LB 楠井 涼  新人
くすいりょう
176 85 日本大学 大阪府 24 2017大学日本一
46 DB 田尾雅稔  新人
たおまさとし
180 78 久留米大学 鹿児島県 23 久留米大学主将
2017九州ベスト11
47 LB 星野慶一郎  新人
ほしのけいいちろう
171 85 立教大学 東京都 24 (2018練習生)
2014U-19日本代表
48 LB 小田原利之  新人
おだわらとしゆき
172 79 日本大学 東京都 22 2017大学日本一
2016U-19・2018カレッジ日本代表
61 OL 玉村 匠  新人
たまむらたくみ
180 115 中央大学 東京都 24 (2018練習生)
2014U-19・2016カレッジ日本代表
74 OL 山形明弘  移籍
やまがたあきひろ
184 125 立教大学 東京都 28 2013オール関東24
2014カレッジ日本代表
2015~2017LIXIL
79 OL 板橋達郎  新人
いたばしたつろう
192 120 東北大学 福島県 22 2017・2018オール東北
2018東北ベストOL
80 WR 河本航太朗  新人
かわもとこうたろう
180 76 立教大学 東京都 24 2018オール関東24
2018関東リーディングレシーバー
82 TE 吉田武蔵  移籍
よしだむさし
186 98 日本大学 東京都 32 2005U-19日本代表
2009~2014パナソニック、2015LIXIL、2016~2017ノジマ相模原
2012オールXリーグ
87 WR 井上拓也  新人
いのうえたくや
172 72 神戸大学 兵庫県 24 2018カレッジ日本代表
96 K/P 廣田 祐  新人
ひろたゆう
173 75 慶應義塾大学 埼玉県 23 2018カレッジ日本代表
98 K/P 多田羅翔吾  新人
たたらしょうご
178 85 立命館大学 京都府 23 2017関西得点王(58点)
2018関西FG最長記録(48ヤード)
 
 

2019年05月10日

5/19(日)パールボウル第2戦 アサヒビール戦の見どころ・ご案内

 

パールボウルトーナメント2019 予選リーグ(Bブロック)第2戦
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ (X1 SUPER)
ホーム/メインスタンド/カラージャージ
  アサヒビールシルバースター  (X1 AREA EAST)
ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ

日時
会場
5/19(日)17:00  試合日程トーナメント表
富士通スタジアム川崎  アクセス
digiticke_banner_s.jpg
デジタルチームチケット1,300円を販売中
※Xリーグ当日券と同価格(Xリーグの前売りはありません)
※全席自由、高校生以下無料
※試合当日16:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。

パールボウルトーナメント第2戦は、アサヒビールシルバースタートの対戦です。互いに、AFC クレーンズに勝利しているので、この試合がBブロックの1位決定戦。勝てば準決勝進出となります。AFCクレーンズとの対戦では、オービックシーガルズが78-0、アサヒビールが70-0。試合開始のキックオフリターンでタッチダウン(TD)したことも含め、よく似たスタッツでしたので、アサヒビールは侮れない相手です。

そのアサヒビールの注目は、AFCクレーンズ戦で先発し、4つのTDパスを挙げた2年目のQB#3ジャレッド・スティグマン選手と、後半に出場して3TDパスを挙げたQB#7安藤選手。両QBとも、長めのパスのタイミングがまだ合っていない印象を受けましたが、次戦に向けて精度を上げてくると思われるので、長短織り交ぜたパスプレーが脅威になってくるでしょう。

オービックシーガルズも、QB争いが注目のポイントになります。初戦では、先発出場した#3スカイラー選手、ベテランの#6菅原選手、ポジションリーダーの#12荒木選手の 3QBが出場しました。1つのインターセプトを喫したものの、8回投げて6回成功1TDを挙げる素晴らしいパフォーマンスを見せた#12荒木選手が、昨シーズン出場していた#3スカイラー選手、#6菅原選手に割って入る活躍をみせており、アサヒビール戦で誰が先発出場するのかがたいへん楽しみです。

※準決勝[6/2(日)14:00@富士通スタジアム川崎]に進出した場合の対戦相手は、この試合の前日5/18(土)に行われるAブロック最終戦【富士通フロンティアーズvs.東京ガスクリエイターズ】の勝者となります。

タイムテーブル


news201904121.jpg
FLY!ダンス動画(YouTube)

13:00  開場

14:00  IBM × LIXIL

16:00  チーム受付・グッズ販売開始

16:40  「ガルズタイム」開始(応援レクチャー・FLY!ダンス、スタメン紹介)

17:00  キックオフ


※1Q 12分、タイブレーク有り。
※予選リーグに限り、第3Q開始時点で50点以上、または第4Q開始時点で30点以上の得点差がある場合は、タイムアウト以外で計時の停止を行わない。

Xリーグによるライブ中継 この試合はありません。Q毎の得点経過をチームのTwitterでお知らせします。
当日のイベント企画
news20180825001.jpg

SEA-Cheerジュニアが参戦
試合前のガルズタイムではスタメン紹介を担当。クォータータイムとハーフタイムにパフォーマンスを披露してくれます。


Xリーグ主催の会場イベント情報「女性Week」はこちら
12:00~18:00(予定)
川崎区盛り上げ隊!によるワークショップ(縫わずに作るヘアリボン、カフェトレイ、カップケーキキャンドル)

16:00~オープニングトーク

18:00頃~(ハーフタイム)フィールドでアメフト体験

19:30頃~(試合後)アフターパーティー

写真撮影会で撮った写真、熱戦の様子やワクワクしたシーン、参戦を楽しんでいる写真などをインスタグラムに #flyobicseagulls をつけて投稿してください。熱い瞬間を共有しましょう。チームの公式インスタグラムもフォローして、ストーリーもぜひチェックしてください。
チームグッズ販売(スタジオ21
@メインスタンド下
商品ラインナップはこちら
3,000円以上お買い上げで、ナンバ-デザインワッペン(アイロンワッペン)を3つプレゼントします(※番号・数量に限りがありますのでご了承ください)。

booster%20banner%202019%20S.jpg

2019goods.jpg

▲2019特典グッズ

 

「割引チケット+各種特典」がセットになった、お得な参戦パックです(2,500円~)。5/16(木)までにご入会いただくと、早期入会特典として5/19(日)第2戦に無料ご招待します。


【会員の皆さんへ】

2019シーズンは、来場ポイントによりグッズをプレゼントします。

場内グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、3枚集めると選手ステッカーと引き換えできるステッカー引換券をお渡しします。
5ポイント(5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

追加でチケットが必要な方は、チーム受付でご購入ください(3枚セット3,000円)。

ouendan_s2018.jpg

詳細・申請

news201904122.jpg
▲団旗見本

 

2019シーズンも引き続き、「チーム公認私設応援団」を募集します。オリジナル団旗を掲げてイチオシの選手を熱く応援してください(5〜15名で1本、16名以上で2本進呈)。

5/16(木)までに申請→6/2(日)準決勝に団旗がご用意できます。


チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201710271.jpg

 

news20190510.jpg
▲左から、QB#3スカイラー、QB#6菅原、QB#12荒木 

 

2019年05月01日

【TV放送予定】5/5(日祝)中京テレビ「スポーツスタジアム魂」でRB#29李選手特集

5/5(日祝)夕、中京テレビの「スポーツスタジアム☆魂」でRB#29李 卓選手(名古屋市出身)のアメリカにおけるチャレンジの様子が取り上げられます。

アリゾナでのトレーニング風景や、挑戦への想いを熱く語る姿をぜひご覧ください。

中京テレビスポーツスタジアム魂」(毎週日曜日16:55~17:25)
放送予定日:5/5(日祝)  ※現地取材VTR企画
  
 
news201905011.jpg
 
 
 

2019年04月20日

【試合結果/HC談話】春季開幕戦 AFCクレーンズに78-0で完封勝利

news201904211.jpg
▲第1Q、新主将・RB#30地村の24ヤードTDラン
 
 

【4/20(土)パールボウルトーナメント第1戦 vs.AFCクレーンズ@富士通スタジアム川崎】

 

試合開始早々、WR#18木下が94ヤードのリターンTDを奪って先制。オービックが攻守で圧倒し、ファイナルスコア78-0と、シーズン初戦を完封勝利で飾りました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

今日デビューした新人だけでなく、多くのメンバーが自分の全力を出していこうとしていたことが一番の収穫。開幕戦から、オフェンス、ディフェンス、キッキングがそれぞれ素晴らしいプレーを見せてくれた。

 

ただ、まだまだ練習と試合でギャップがある場面も散見されたので、ゴールデンウィークの練習では、すべてが試合で通用するものなのかを確認していく。次戦に向けても引き続き、「自分創り」を大事に、チームを変化させていきたい。

 

第1Q:WR#18木下が94ヤードのキックオフリターンTDを決めて先制。続く相手の最初の攻撃、2プレー目でDB#21ブロンソンがインターセプトを奪って勢いをつけ、RB#30地村QB#6菅原がTDランで追加点。 オ21-0A

 

第2Q:QB#12荒木が新人TE#82吉田へ10ヤードTDパス。K/P#8長尾が41ヤードのフィールドゴール。RB#43望月の22ヤードTDラン、WR#86前田の57ヤードパントリターンTDと続く。 オ45-0A

 

第3Q:新人K/P#98多田羅が44ヤードのフィールドゴールを決め、RB#43望月RB#30地村がTDラン。相手の自陣15ヤードからのパントをDB#21ブロンソンがブロックしてセーフティを奪う。 オ64-0A

 

第4Q:(開始時点で30点差以上あったため、ランニングタイムを適用)  RB#30地村が4ヤードTDラン。DB#25山本(寛)がインターセプトから20ヤードTD。 オ78-0A

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

試合概要
試合日 2019/4/20(土)
試合開始時刻 - 終了時刻 14:00-16:10
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 晴れ
観衆 883人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 21 24 19 14 78
AFCクレーンズ 0 0 0 0 0
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 00:27 キックオフリターン #18木下 94 キック #49星野貴  成功
2 オービック 1 07:00 ラン #30地村 24 キック #8長尾 成功
3 オービック 1 09:24 ラン #6菅原 7 キック #98多田羅 成功
4 オービック 2 01:33 パス #12荒木→#82吉田 10 キック #96廣田 成功
5 オービック 2 05:37 フィールドゴール #8長尾 41      
6 オービック 2 09:51 ラン #43望月 22 キック #49星野貴 成功
7 オービック 2 10:30 パントリターン #86前田 57 キック #8長尾 成功
8 オービック 3 02:08 フィールドゴール #98多田羅 44      
9 オービック 3 06:27 ラン #43望月 29 キック #98多田羅 成功
10 オービック 3 09:00 ラン #30地村 23 キック #96廣田 成功
11 オービック 3 11:14 セーフティ          
12 オービック 4 00:08 ラン #30地村 4 キック #49星野貴 成功
13 オービック 4 04:18 インターセプトリターン #25山本寛 20 キック #8長尾 成功
チーム記録
チーム オービック AFCクレーンズ
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
15
 (8+7+0)
1
(0+1+0)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 37回-340ヤード 44回-▲2ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 19回-183ヤード 25回-▲43ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
18-12-1
66.7% 157ヤード
19-5-2
26.3% 41ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 3回-10ヤード 3回-15ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 3回-2回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 15:24 32:36

◇ 参戦ありがとうございました 
 
news201904221.jpg news201904223.jpg

news201904224.jpg news201904225.jpg
▲昨シーズン限りで引退したタクモン(RB#32原 卓門さん)、アントン前主将(TE#88安東純貴さん)と撮影会(ハーフタイムイベント)
 
news201904226.jpg news201904222.jpg
 ▲「シーズン最後まで全員で努力し続けます」とRB#30地村新主将。米スプリングリーグ挑戦から帰国したWR#84西村副将(右)にスタンドから「おかえりなさい」と声援

【ラジオ出演】NHK千葉FM「ひるどき情報ちば」にケビン・ジャクソンコーチが出演しました

4/19(金)、NHK千葉FM「ひるどき情報ちば」の「ちば☆スポ」コーナーに、ケビン・ジャクソン新コーチ(2005~2018 オービックシーガルズDL)と脇田アシスタントGMが出演しました。

ケビン・ジャクソンコーチは、翌日開幕する新シーズンについて、「この2ヵ月準備してきたことを早く相手にぶつけたい」「選手たちのレベルを上げて、DLから多くのオールXリーグ*を出したい」と意気込みを語りました。新たなステージに挑戦するケビン・ジャクソンコーチにもご注目ください。

*オールXリーグ:秋のリーグ戦で特に優れた活躍をした選手を称えるXリーグ年間表彰。オフェンス11名、ディフェンス11名、スペシャルチーム3名の計25名が選出されます。
 

★当日の音声を、番組HPから1ヵ月ほどお聴きいただけます。
news201904192.jpg

news20190419.jpg
▲収録前、少し緊張気味のケビン・ジャクソンコーチ(右端)。
左から、脇田アシスタントGM、遠藤由佳子キャスター、小川浩司アナウンサー

2019年04月17日

17名が新加入-2019春季在籍選手発表

この春、新たに17名の選手が加入しました。総勢77名の選手が、春の試合でのアピール、そして7月の本登録(65名枠)に向けて競い合っています。いよいよ今週末開幕するパールボウルトーナメントでは、続々とデビューする新戦力にぜひご注目ください。
 
 
2019春季在籍選手 (4/17現在 77名) 一覧[PDF]
 
2019春季新加入選手 (4/17現在 17名 : OL3、TE1、WR2、QB1、DL1、LB4、DB3、K/P2)
No. Pos.  氏名
身長
cm
体重
kg
 出身校  出身地
年齢
'19
 
15 QB 小林優之 新人
こばやしまさゆき
163 68 日本体育大学 東京都 22 2016U-19日本代表
20 DL 平澤 徹  移籍
ひらさわとおる
179 94 関西学院大学 兵庫県 31 関西学院大学主将
2007大学日本一
2008U-19日本代表
2009・2010関西ベスト11
2011~2014アサヒ飲料、2015~2018LIXIL
2015シニア日本代表
32 DB 山本泰世  移籍
やまもとたいせい
183 82 関西学院大学 兵庫県 25 2013・2014・2016大学日本一
2017~2018アサヒ飲料
39 DB 須田克志  新人
すだかつし
184 86 京都大学 兵庫県 23 2018カレッジ日本代表
40 LB 市川憲章  新人
いちかわけんしょう
177 86 関西大学 大阪府 23 2018カレッジ日本代表
45 LB 楠井 涼  新人
くすいりょう
176 85 日本大学 大阪府 24 2017大学日本一
46 DB 田尾雅稔  新人
たおまさとし
180 78 久留米大学 鹿児島県 23 久留米大学主将
2017九州ベスト11
47 LB 星野慶一郎  新人
ほしのけいいちろう
171 85 立教大学 東京都 24 (2018練習生)
2014U-19日本代表
48 LB 小田原利之  新人
おだわらとしゆき
172 79 日本大学 東京都 22 2017大学日本一
2016U-19・2018カレッジ日本代表
61 OL 玉村 匠  新人
たまむらたくみ
180 115 中央大学 東京都 24 (2018練習生)
2014U-19・2016カレッジ日本代表
74 OL 山形明弘  移籍
やまがたあきひろ
184 125 立教大学 東京都 28 2013オール関東24
2014カレッジ日本代表
2015~2017LIXIL
79 OL 板橋達郎  新人
いたばしたつろう
192 120 東北大学 福島県 22 2017・2018オール東北
2018東北ベストOL
80 WR 河本航太朗  新人
かわもとこうたろう
180 76 立教大学 東京都 24 2018オール関東24
2018関東リーディングレシーバー
82 TE 吉田武蔵  移籍
よしだむさし
186 98 日本大学 東京都 32 2005U-19日本代表
2009~2014パナソニック、2015LIXIL、2016~2017ノジマ相模原
2012オールXリーグ
87 WR 井上拓也  新人
いのうえたくや
172 72 神戸大学 兵庫県 24 2018カレッジ日本代表
96 K/P 廣田 祐  新人
ひろたゆう
173 75 慶應義塾大学 埼玉県 23 2018カレッジ日本代表
98 K/P 多田羅翔吾  新人
たたらしょうご
178 85 立命館大学 京都府 23 2017関西得点王(58点)
2018関西FG最長記録(48ヤード)
 

2019年04月16日

【ラジオ出演予定】4/19(金)NHK千葉FM「ひるどき情報ちば」にKJコーチ

4/19(金)昼前、NHK千葉FM「ひるどき情報ちば」の「ちば☆スポ」コーナーに、ケビン・ジャクソン新コーチが出演します。

翌日の開幕戦[4/20(土)14:00 vs.AFCクレーンズ@川崎]を前に、コーチとして挑む2019シーズンにかける思いを話す予定です。

聞き手は、遠藤由佳子キャスター、小川浩司アナウンサーです。
 

番組名:NHK千葉FM「ひるどき情報ちば」(月~金11:00~12:00)
出演コーナー:「ちば☆スポ」 アメフト“春のシーズン開幕”
放送範囲:千葉県内(千葉80.7MHz 館山79.0MHz 白浜82.9MHz  勝浦83.7MHz 銚子83.9MHz)

出演予定日時:4/19(金) 11:03頃から15分ほど
※同日18:00過ぎに番組HPに音声がアップされ、1ヵ月ほどお聴きいただけます。
 

news20190416.jpg
▲グラウンド練習にて。ちば☆スポには、選手のときに
出させていただきましたが、コーチとしては今回が初出演

2019年04月12日

最終戦終了。参加2選手からコメントが届きました-米スプリングリーグ

news201904123.jpg
▲「2人ともたくましくなった」(現地を視察した大橋GM)
  
 
WR#84西村有斗(写真右)、RB#29李 卓(同左)の両選手が3月末から参加していたスカウトイベント The Spring League(TSL/テキサス州オースティン)が、日本時間の今朝早く[現地11(木)14:00~]行われた第2戦をもって全日程を終了しました。第2戦も初戦に続き、2人が所属したAustin Generalsが勝利しています。

最終戦を終えたばかりの2人のコメントをお届けします。2月の参戦発表からここまで応援いただき、ありがとうございました。

The Spring League 2019HPfacebookTwitter
 

西村選手コメント

roster17_nishimura84.jpg

2週間のキャンプを終えて、もっと上手くなりたいと感じています。今持っている力を出し尽くすことはできましたが、まだまだ上に行けると思っています。試合、練習でしっかりアピールできたと思いますので、日本で変わらずトレーニングを積んで、いつ呼ばれてもいいように準備します。ありがとうございました。

李選手コメント

roster17_ri29.jpg

NFLサマーキャンプへの招集を目標にトレーニングを積み、心身ともに準備を整えてTSLを迎えましたが、先ほど最後の試合を終えて全日程を完了しました。ここまでの挑戦で、たくさんの方々の応援が常に自分の背中を押し、前へ進み続ける力となっていました。あとは結果を待つのみですが、良い報告でまた皆さんにワクワクをお届けして恩返しできたらと思います。ありがとうございました。
 
 

アメフト情報メディア「SECOND EFFORT」(セカンドエフォート)で
李選手のブログが開設されています。あわせてご覧ください。

2019年04月11日

4/20(土)パールボウル初戦 AFCクレーンズ戦の見どころ・ご案内

 

パールボウル2019 予選リーグ(Bブロック)初戦
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ (X1 SUPER)
ホーム/メインスタンド/カラージャージ
  AFCクレーンズ  (X1 AREA EAST)
ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ

日時
会場
4/20(土)14:00  試合日程トーナメント表
富士通スタジアム川崎  アクセス
digiticke_banner_s.jpg
デジタルチームチケット1,300円を販売中
※Xリーグ当日券と同価格(Xリーグの前売りはありません)
※全席自由、高校生以下無料
※試合当日13:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。

オービックシーガルズの2019シーズンは、AFCクレーンズとの対戦で幕を開けます。AFCクレーンズとは、太陽ビルマネージメントクレーンズ時代の2014シーズン ファースト・ステージ以来の対戦です。

この試合、オービックシーガルズにとっては「平成最後の試合」になります。振り返ってみると、昭和58年(1983年)創部のオービックシーガルズ(当時リクルートシーガルズ)は、7年目に平成元年を迎え、そのシーズンに1部リーグ昇格を果たしています。当時の主将は、現在チーム代表を務める並河でした。以降、30年に渡り、1部リーグで戦ってきました。初の日本一や4連覇など輝かしい記録だけでなく、3年連続同じチームに敗れてのシーズンエンドなど苦しい経験もしてきた平成のオービックシーガルズ。その締めくくりの一戦です。

注目ポイントは、やはり新加入選手でしょう。大学卒業間もない新人選手だけでなく、他チームからの移籍選手も加わっていますので、どんな選手が加入し、オービックシーガルズの一員としてどんな活躍をしてくれるのか、ご期待ください。たくさんのご来場をお待ちしています。

※新加入選手・春季在籍選手一覧の発表は、4/17(水)の予定です。発表しました。こちら(4/17追記)

タイムテーブル


news201904121.jpg
FLY!ダンス動画(YouTube)

13:00  開場、チーム受付・グッズ販売開始
13:40  「ガルズタイム」開始(FLY!ダンス、スタメン紹介)
14:00  キックオフ
(17:30  第2試合 IBM×電通)

※1Q 12分、タイブレーク有り。
※予選リーグに限り、第3Q開始時点で50点以上、または第4Q開始時点で30点以上の得点差がある場合は、タイムアウト以外で計時の停止を行わない。
Xリーグによるライブ中継 この試合はありません。Q毎の得点経過をチームのTwitterでお知らせします。
当日のイベント企画

写真撮影会 with アントン(ハーフタイム) 

安東前主将がこの日限りのユニフォーム姿で特別参加してくれます。フィールドに入って、アントン&SEA-Cheerと記念写真を撮りましょう。参加方法は当日スタンドでご案内します。


Xリーグ主催の会場イベント情報はこちら
(フィールドツアー、かんたんルール説明、DJラウンジ、はじめてのフットボール体験、ヒーローインタビュー など)

写真撮影会で撮った写真、熱戦の様子やワクワクしたシーン、参戦を楽しんでいる写真などをインスタグラムに #flyobicseagulls をつけて投稿してください。アツい瞬間を共有し、みんなでシーズンを盛り上げていきましょう。チームの公式インスタグラムもフォローして、ストーリーもチェックしてみてください。
チームグッズ販売(スタジオ21
@メインスタンド下
商品ラインナップはこちら
3,000円以上お買い上げで、ナンバ-デザインワッペン(アイロンワッペン)を3つプレゼントします(※番号・数量に限りがありますのでご了承ください)。

booster%20banner%202019%20S.jpg

2019goods.jpg

▲2019特典グッズ

 

「割引チケット+各種特典」がセットになった、お得な参戦パックです(2,500円~)。4/18(木)までにご入会いただくと、早期入会特典として4/20(土)初戦と5/19(日)第2戦に無料ご招待します。


【会員の皆さんへ】

2019シーズンは、来場ポイントによりグッズをプレゼントします。

場内グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、3枚集めると選手ステッカーと引き換えできるステッカー引換券をお渡しします。
5ポイント(5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

追加でチケットが必要な方は、チーム受付でご購入ください(3枚セット3,000円)。

ouendan_s2018.jpg

詳細・申請

news201904122.jpg
▲団旗見本

 

2019シーズンも引き続き、「チーム公認私設応援団」を募集します。オリジナル団旗を掲げてイチオシの選手を熱く応援してください(5〜15名で1本、16名以上で2本進呈)。

5/2(祝木)までに申請→5/19(日)第2戦に団旗がご用意できます。

5/16(木)までに申請→6/2(日)準決勝に団旗がご用意できます。


チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201710271.jpg

 



 

2019年03月29日

いよいよキャンプイン。直前コメントが届きました-米スプリングリーグ

news20190329.jpg
▲3/27(水)[現地時間]、アメリカでそれぞれトレーニングを積んできた2人が合流。
スキルポジションの事前練習に参加しました
  
 
3/29(金)[現地時間]、WR#84西村有斗選手(2016年加入、日本大 / 写真左)とRB#29李 卓選手(2017年加入、慶應大 / 写真右)が参加する「The Spring League(TSL)2019」(テキサス州オースティン)がキャンプインを迎えます。

先にお伝えした通り(2/4記事)、2017年に誕生したTSLは、プロを目指すフットボールエリートがキャンプと試合を行うスカウトイベントで、NFLCFL(Canadian Football League)、今年開幕したAAF(Alliance of American Football)、来季開幕予定のXFLといったプロリーグのスカウトやGMにアピールする絶好の機会です。

参加選手が4チームに分かれて行う試合日程は以下の通り。2人はともにAustin Generals所属と発表されています。同リーグのHPやSNSの速報をぜひチェックしてください。
HPfacebookTwitter


The Spring League 2019

期間:現地3/29(金)~4/11(木)[日本3/30(土)~4/12(金)]
場所:アメリカ テキサス州オースティン
 
試合日程(現地時間):
【Week1】
4/6(土)15:30 Spring League Nrorth × Spring League West [日本4/7(日)5:30]
4/6(土)19:00 Austin Generals× Spring League East [日本 7(日)9:00]
【Week2】
4/11(木)11:00 Spring League East × Spring League Nrorth [日本4/12(金)1:00]
4/11(木)14:00 Austin Generals× Spring League West [日本 12(金)4:00]
 

西村選手 直前コメント

roster17_nishimura84.jpg

3月2日から26日まで、テキサス洲フォートワースにあるAPECというトレーニング施設でトレーニングを行ってきました。現役のNFL選手たちと一緒にトレーニングすることで、いまの自分の位置や、自分に足りないものが明確に出た期間だったと感じています。実際に肌で感じられたことで、まだまだ成長できる部分がたくさんあると、ワクワクしています。とても貴重な経験をさせていただきました。これから本番が始まります。まだまだ成長段階ではありますが、全力を尽くします。この2週間の期間を大切にし、何も遠慮することなく大暴れしたいと思います。

李選手 直前コメント

roster17_ri29.jpg

2月初旬から約2ヵ月間にわたって、アリゾナ州フェニックスのEXOSというトレーニング施設でNFL選手に混じってTSLに向けたトレーニングをしていました。いよいよキャンプインとなります。NFLで十分プレーできる、もっとプレーを見たい、キャンプに呼びたい、という評価をもらえるような活躍をしたいと思います。積極的にコミュニケ-ションをとり、学び、成長し、強い勇気と熱い闘志で一日一日ファイトしてきます。
 
 
李選手のブログが開設されました
アメフト情報メディア「SECOND EFFORT」(セカンドエフォート)で李選手のブログ「Road to NFL」が始まりました。

2019年03月25日

OL#50山崎憲義選手 引退のお知らせ

このたび、OL#50山崎憲義選手(2013年~/龍谷大学)が引退することになりましたので、お知らせします。

17yamazaki500.jpg news20190325.jpg
 

(本人コメント)

オービックシーガルズファミリーの皆様、いつもご声援、ご参戦いただき、誠にありがとうございます。2018年シーズンをもちまして、引退することを決意しました。

兄の影響で始めたフットボールを、正直、13年も続けてきたとは思っていませんでした。ここまで続けてこられたのは、オービックシーガルズに出会い、ツイスターズ(OL)のみんなで日本一を目指したことがすべてです。残念ながらツイスターズで勝たせる、日本一になるという目標は達成できませんでしたが、今のツイスターズなら、日本一になれると信じています。

苦しいことも多々ありましたが、貴重な体験をいろいろさせていただき、本当に楽しい6年間でした。これまで生活の中心であったフットボールから離れるのは少し寂しい思いもありますが、今後は家族との時間を大切にしていきたいと思います。

最後に、応援してくださったファンの皆様、支えてくださったオービック様をはじめチームに関わる皆様、6年間ありがとうございました。また、一番近くで支えてくれた妻と娘、関西から毎回応援しにきてくれた両親には本当に感謝しています。ありがとうございました。
 

2019年03月07日

【Gulls for Tohoku】仙台でフラッグ体験会を開催しました

 
 
3/3(日)、仙台市のHALEO DOMEで「がんばろう東北!フラッグフットボール体験会」(主催:宮城県アメリカンフットボール協会、協力:東北学生アメリカンフットボール連盟、オービックシーガルズ)を開催し、オービックシーガルズからLB#9塚田昌克選手ら5名が参加しました。
 
3.11東日本大震災以降、自分たちにできることで東北復興を応援しようと立ち上げた「Gulls for Tohoku」の一環として、2012年からスタートした本イベント。今年で8回目の開催となりました。

 
午前-アメリカンフットボールクリニック
約70名の学生が参加し、前半オフェンス、後半ディフェンスで実施しました。
 
news201903071.JPG
▲LBを担当した#9塚田選手(左端)。現役選手の指導に学生たちは真剣な眼差しでした

news201903072.JPG
▲WRはチームOBの萩山竜馬さん(元WR#85/東北大アメリカンフットボール部監督)が指導

news201903073.JPG
▲熱心な学生に、大橋GMの指導にも熱が入ります
 
 
午後-フラッグフットボール体験会
40名ほどの小学生が参加してくれました。午前のクリニックに参加した学生も加わり、みんなで楽しみました。

news201903074.JPG
▲「毎年参加しているよ」という子どもたちもいました
 
news201903075.JPG
▲工夫した作戦が成功すると大歓声! 見事なタッチダウンでした
 
news201903076.JPG
▲イベント後の塚田選手サイン会には長蛇の列

2019年03月01日

引退選手のお知らせとメッセージ

2018シーズンをもって、8名の選手がチームを引退することになりました(2019/3/1現在)。これまで応援いただき、ありがとうございました。




DL#11ケビン・ジャクソン (ハワイ大学 / 2005年加入)
     2005・2013JAPAN X BOWL MVP、2005~2014 10年連続オールXリーグ選出
     2019シーズンからディフェンスコーチ兼キッキングコーチ
QB#15松岡修平 (中央大学 / 2018年練習生)
DB#20下水流裕太 (日本大学 / 2016年加入)
RB#32原 卓門 (法政大学 / 2012年加入)
     2012JAPAN X BOWL・ライスボウルMVP、
     2014GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ・2014世界選手権アジア予選日本代表、2014オールXリーグ選出
LS#39西口和宏 (関西大学 / 2013年加入)
WR#87竹川龍雅 (上智大学 / 2018年加入)
TE#88安東純貴 (新潟大学 / 1999年加入 / 2016~2018主将)
LB#96澤田 遥 (関西大学 / 2014年加入)
     2014GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ・2014世界選手権アジア予選・2015世界選手権 日本代表
 

 

(引退選手からのメッセージをお届けします)
 
DL#11ケビン・ジャクソン
news2019030111.JPG
It's hard to sum up all of my feelings in a few short comments, but I want to first start by expressing gratitude for everyone who has been there by my side on this journey. 

Writer Charles Dickens tells us to “Reflect upon our present blessings, of which every man has plenty; not on your past misfortunes, of which all men have some.”

There are so many things to be thankful for, and I want to extend my gratitude to the Obic Seagulls organization for 
giving me an opportunity to live out my dream. I fell in love with football at an early age and was fortunate enough to be a blessed to play as long as I did. 14 seasons is the longest I've been with any program. The past 14 years have been full of a little bit of everything. Every possible type of high you can imagine, and every possible type of low as well. Through it all, my Seagulls family has been there right by my side and have helped to make the past 14 years the best 14 years of my life.

I am looking forward to beginning a new chapter and I’m both grateful and happy that I will begin that new chapter together with my Seagulls family. I look forward to seeing you all next season!

思いのすべてを短いコメントにまとめるのは難しいのですが、まず、これまでそばにいてくださった皆さんに感謝の気持ちを伝えたいと思います。作家チャールズ・ディケンズはこう言います。「誰もがたくさんもっている今の幸せに目を向けなさい。誰もがもっている過去の不幸は忘れなさい」。感謝していることが本当にたくさんあります。オービックシーガルズが私に夢をかなえる機会を与えてくれたことにも感謝しています。幼い頃にフットボールを好きになり、たいへん幸運なことに、長くプレーすることができました。14シーズンというのは、私が過ごしたプログラムの中で一番長いです。この14年は、いいことも悪いこともいっぱいありました。そんな中ずっと、オービックシーガルズファミリーの皆さんはそばにいてくれましたし、この14年間を私の人生で最高の14年にするのを助けてくれました。いまは新しい章が始まることを楽しみにしています。そして、その新しい章をオービックシーガルズファミリーとともに始められることをありがたく、幸せに思っています。来たるシーズンに皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!
 
 
QB#15松岡修平
2018年シーズンの1年間、チームに参加させていただきありがとうございました。選手として、人として成長できた1年でした。2019年、日本一を目指して頑張ってください。1年間という短い期間でしたが、本当にありがとうございました。

 
DB#20下水流裕太
news2019030120.JPG
2018シーズンをもちまして、オービックシーガルズを去ることを決意いたしました。2019シーズンからは、東京ガスクリエイターズの⼀員としてフットボールを続けさせていただ きます。 
 
3年間という短い間ではありましたが、オービックシーガルズの⼀員になれたこと、また、ハイレベルなDBユニットの⼀員になれたことはとても幸せです。毎回の練習が学びの場で、フットボールをするにあたってとても恵まれた環境の中でプレ ーをさせていただきました。 
 
転職に伴いチームを移籍することになりましたが、オービックシーガルズでの学びを、新チームだけでなく、今後の⼈⽣に活かして成⻑していければと思います。
 
最後になりますが、ファンの皆さんをはじめ、コーチ、スタッフ、チームメートの⽅々にはたいへん感謝しています。⼤学を卒業してからこれまでの社会⼈でのフットボール⼈⽣を充実させられたのも、皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。 今後は、東京ガスクリエイターズの下⽔流をよろしくお願いします。
 
 
RB#32原 卓門
news2019030132.JPG
いつも参戦ありがとうございます。2018年シーズンをもちましてアメフトを引退いたします。

2012年から7シーズンに渡り、とても幸せなアメフト人生を送ることができました。悔しい思いもしましたが、今思い返すと楽しい思い出ばかり思い出します。周りにはいつも面白くて頼れる仲間がいて、一緒に同じ目標に向かって、毎週練習に励む日々が楽しくて楽しくて仕方なかったです。今思うと、限りある日々だからこそ楽しかったのだと思います。

高校から始めて、もう15年続けてきたアメフトをしなくなるのはまだ実感が湧きませんが、今後はゆっくり家族との時間を過ごしたいです。今の私にとってはそれが幸せです。

これからもオービックシーガルズファミリーの一員として、皆さんと同じスタンドで応援しますので、見かけた際はぜひ声をかけてください。いつも熱い応援ありがとうございました。感謝しています。
 
 
LS#39西口和宏
news2019030139.JPG
オービックシーガルズファミリーの皆さん、いつも応援いただきありがとうございます。2018年シーズンをもって引退することを決意しました。
 
2013年シーズンから6年間在籍しました。正直、ここまでアメフトを続けるとは思いもしませんでした。学生時代、社会人では絶対プレーしないと言っていましたし、古庄HCや大橋GMから最初にお誘いいただいたときも、草野球をすると言ってお断りしました(笑)。それから2年後、アメフトがやりたい、日本一になりたいという思いから、オービックシーガルズでプレーすることを決めました。自分を熱くさせてくれ、また居心地がよく、家族のようなチームでした。

僕はロングスナッパー(LS)というポジションにこだわり続けました。良いプレーは目立たず、悪いプレーが非常に目立つポジション。ですが、ホルダーがボールを置き、キッカー・パンターが安心して蹴るには、安定した速いスナップが必要不可欠です。また、ボールのレース(縫い目)の向きも考えて投げています。LSは地味に頑張っています。そんなLSに、ひとりでも多くの人に魅力を感じてもらいたいと思い、専任でやり続けました。昨秋は怪我でプレーができませんでしたが、最後までLSとして自分らしくチャレンジし続けることができました。今後はぜひLSにも注目してください。
 
最後になりますが、 ファンの皆さん、オービックをはじめとするスポンサーの皆様、事務局、コーチ、トレーナー、スタッフ、チア、チームメートの皆さん、そして家族、本当にありがとうございました。今後はオービックシーガルズファミリーとして、本気で応援していきます! 
 
 
WR#87竹川龍雅
 
1年という短い間でしたが、たいへんお世話になりました。周りに刺激され、人としても成長できた1年でした。 オービックシーガルズの日本一を応援しています!

 
TE#88安東純貴
news2019030188.JPG
今まで応援をいただきまして、本当にありがとうございました。

主将としては、あまりチームを引っぱることができず、周りに助けてもらってばかりでしたが、本当に幸せなフットボール人生でした。

フットボールを通じて、いろいろな経験や、多くのファンの皆さん、仲間、対戦相手との出会いなど、かけがえのないものを得ることができました。また、本気でやれば何でもできるということも学びました。フットボールを始めた大学時代の監督にも引退を報告しましたが、これまで本当に多くの方々に支えていただいたから今の自分があるんだなと改めて思いました。今後は私も何か役に立てるよう行動していきます。

最後になりましたが、これからもオービックシーガルズ、アメリカンフットボールをよろしくお願いします。ありがとうございました。We are OBIC SEAGULLS!!
 

【KEIYO TEAM6】「京葉線プラス」アプリを使ったお買い物キャンペーン開始

KEIYO TEAM6  「京葉線プラス」アプリを使ったお買い物キャンペーン
「京葉線、行こうぜ応援!キャンペーン」が始まりました [3/1(金)~24(日)]


JR東日本千葉支社と京葉線沿線のトップスポーツ6チームが協働で展開している連動プロモーション「KEIYO TEAM6」のひとつとして、今日3/1(金)から、京葉線沿線の駅ビル・エキナカ店舗でのお買い物キャンペーンをが始まりました。アプリにお買い物ポイントを貯めて応募すると、各チームのオリジナルグッズや試合チケットなどが当たります。

参加方法は、
ステップ1 「京葉線プラス」アプリをダウンロード
ステップ2 対象店舗でお買い物をして、指定画像をアプリ内のカメラで読み取る
ステップ3 応募対象ポイントが貯まったら、アプリ内の応募フォームから希望賞品に応募

オービックシーガルズからの賞品は、サイン入りユニフォームとサイン入り公式球、オリジナルグッズ、試合ペアチケットです。ぜひこの機会にアプリをダウンロードして、京葉線各駅の店舗をご利用いただき、抽選に応募してください。

詳しくは、JR東日本千葉支社のプレスリリース(PDF)または「京葉線プラス」アプリのキャンペーンページでご確認ください。
 

【「京葉線、行こうぜ応援!キャンペーン」 概要】
  
京葉線沿線の駅ビル・エキナカ対象店舗でお買い物をして指定画像を「京葉線プラス」アプリで読み取ると、アプリにポイントが貯まります。貯まったポイントで応募すると、抽選で「KEIYO TEAM6」関連グッズやJRE POINTが当たります。

期間:3/1(金)~24(日)※賞品応募は3/24(日)23:59まで
対象店舗:京葉線の東京駅~蘇我駅、西船橋駅間の駅ビル、エキナカ
お買い物ポイント:金額問わず、対象店舗のご利用で2ポイント
賞品: *( )内=応募に必要なポイント数
A賞 選手サイン入りユニフォームまたは公式球など(5Pt)26名様
B賞 試合ペアチケット(4Pt)50組100名様
C賞 チームオリジナルグッズ(3Pt) 180名様
D賞 「KEIYO TEAM6」オリジナルグッズ(1Pt) 50名様
E賞 JRE POINT 2,000ポイント(2Pt)100名様
  ※E賞はJRE POINTサイトの会員登録、Suica登録が必要
参加賞:チームオリジナルデジタルカード(各チーム3種類、計18種類)
当選者発表:賞品の発送、JRE POINTの付与をもって発表に代えさせていただきます
 

春季開幕戦は4/20(土)-パールボウル試合日程発表

pearlbowl.jpg
 
 
Xリーグ東日本所属12チームが出場する「パールボウルトーナメント」(社会人東日本選手権)の試合日程が発表されました。

3年連続8度目の優勝を目指すオービックシーガルズの初戦は、4/20(土)のAFCクレーンズ(※X1昇格)戦。本大会の開幕戦です。そして、東京ドームでの決勝・パールボウルは6/17(月)。2019シーズンも、春の初戦から参戦よろしくお願いします。

なお、チームチケットの販売(デジタル前売チケット)ならびに「2019ブースタークラブ」の会員募集は、3月中旬開始予定です。もう少しお待ちください。
 

第41回パールボウルトーナメント  オービックシーガルズ試合日程 
【予選リーグ】  ※Bブロック
4/20(土)14:00 vs. AFCクレーンズ @富士通スタジアム川崎 ※メインスタンド
5/19(日)17:00 vs. アサヒビールシルバースター @富士通スタジアム川崎 ※メインスタンド
【準決勝】  ※Bブロック1位通過の場合
6/2(日)14:00 vs. Aブロック1位 @富士通スタジアム川崎 ※バックスタンド
                               (富士通東京ガス富士ゼロックスのいずれか)
【決勝(パールボウル)】
6/17(月)19:00 @東京ドーム ※メインスタンド(1塁側)
 
 -----------------------------------
Bブロック2位または3位となった場合は、以下の交流戦にまわります。
 2位の場合 : 6/1(土)14:00 vs. Aブロック2位 @富士通スタジアム川崎 ※バックスタンド
 3位の場合 : 6/8(土)14:00 vs. Aブロック3位 @富士通スタジアム川崎 ※バックスタンド
※1Q 12分、タイブレーク有り(交流戦はタイブレーク無し)。
※予選リーグに限り、第3Q開始時点で50点以上、または第4Q開始時点で30点以上の得点差がある場合は、タイムアウト以外で計時の停止を行わない。
 
準決勝まで :当日券1,300円のみ。全席自由。高校生以下無料
決勝(1階席) :前売券1,800円(予定)、 当日券2,200円(〃)。全席自由。高校生以下無料
 
(チーム チケット)
デジタルチケット (準決勝まで):Xリーグ当日券と同価格1,300円で3月中旬~ 販売開始予定(Livepocketにて)
「2019ブースタークラブ」(チケット+特典) :3月中旬~ 会員募集開始予定  
 

news201902271.jpg
▲2018パールボウル決勝(〇28-2 IBM)。ルーキーのQB#3スカイラーが大会MVP

2019年02月28日

【新聞記事】読売新聞千葉県版にRB#29李 卓選手の記事が掲載されました

2/27(水)付 読売新聞千葉県版にRB#29李 卓選手の取材記事が掲載されました。

航空会社を昨秋退社し、NFL入りを目指す李選手が、自身のチャレンジを語りました。

 
~ NFLに針路を取れ 「元・パイロットの卵」の挑戦 ~ 
 
news20190228.jpg
▲「(NFLの選手と比べて)体格が劣っていることを言い訳にはしたくない。思い切りアピールして、正式契約を勝ち取りたい」。まずは、3/28(木)から米テキサス州オースティンで開催されるスカウトイベント「スプリングリーグ」に、WR#84西村有斗選手とともに参加します。記事


読売新聞を定期購読されている方は、同紙サイトで全国の地域版の紙面データをご覧いただけます(=この李選手の記事も読めます)。

2019年02月25日

MVPはTE#88安東純貴選手-2018チーム表彰各賞発表

2/27(土)、2019シーズンインにあたって、コーチ・選手全員の投票で選んだ2018シーズンMVP各賞の発表、表彰が行われました。チームMVPには、昨シーズン限りで引退したTE#88安東純貴選手(1999年加入/2016~2018年主将)が選ばれました。

 

 

mvp.jpg  チームMVP  TE#88安東純貴

  news201902261.JPG


mvp.jpg オフェンスMVP  QB#3スカイラー・ハワード *2018年新人

  news201902262.JPG

 

mvp.jpg ディフェンスMVP  DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア
2012,13,14ディフェンスMVP、2015,2016チームMVP

  news201902263.JPG

 

mvp.jpg キッキングMVP  RB#37岩崎優哉 *2018年新人

  news201902264.jpg


mvp.jpg チームMIP(Most Improved Player 最も成長した選手)  DL#93江頭玲王
2016チームMIP

  news201902265.JPG

 

mvp.jpg ルーキー・オブ・ザ・イヤー  DB#21ブロンソン・ビーティー

  news201902266.JPG

 

2019シーズンイン-新体制で初練習を行いました

news201902251.jpg
 
 
2/23(土)、オービックシーガルズの2019シーズンがスタートしました。

初練習前のミーティングで古庄ヘッドコーチは、「今シーズンは、制限をなくすチームを創っていきたい。『やらないといけないことをやる』レベルから、『自分にしかできないこういうことをやりたい』、『自分たちのチームならこういうことができる』、そんなことをそれぞれが実現していくレベルにしたい」とメッセージ。今シーズンの方針や体制、選手幹部が発表されました。
 
選手の引退については、追って、本人のコメントとともに発表します。
春のパールボウル試合日程は、Xリーグから発表があり次第お知らせします(3月初旬予定)。 
 
news201902253.JPG news201902254.JPG news201902256.jpg news2019022501.JPG
▲今年も宮本泰介習志野市長が激励に来てくださいました。右は抱負を語る新幹部
 

2019コーチユニット   コーチプロフィール紹介ページ
ヘッドコーチ: 古庄直樹
オフェンスコーチ: 濱部 昇、ダニエル・リンズ、 長谷川昌泳
オフェンスアシスタントコーチ: 福永慎太郎、坂本昂大
ディフェンスコーチ/キッキングコーチ: 小島健吾、 ケビン・ジャクソン
ディフェンスアシスタントコーチ(兼選手): 塚田昌克、 三宅剛司
※ケビン・ジャクソンは現役引退。

2019選手幹部
主将: RB#30地村知樹(2017年加入/関西大学)
副将: WR#84西村有斗(オフェンス/2016年加入/日本大学)、 DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア(ディフェンス/2012年加入/米コロラド大学)
※昨季主将のTE#88安東純貴は引退、副将のDB#1砂川敬三郎は休部。


(ミーティングでの新幹部あいさつから)
 
 地村主将
「日本一になるには若手の力が必要。自分が先頭を切って盛り上げていきたいと思い、主将就任を決意した。勝つには、皆の力を結集していく必要がある。これまでのキャプテンやバイスの思いも背負ってやっていきたい」

西村副将
「日本一を経験したことがない選手が大半となっているが、その大半の選手が活躍しなければ日本一になれない。そのためには自分が動く必要があると思い、バイス就任を決意した。個性豊かなオフェンスメンバーをまとめ、その個性を試合で活かせるオフェンスを創っていきたい」

BJ副将
「新しい挑戦をしたかったので、バイスとしての挑戦を楽しみにしている。ディフェンスのレベルをもっともっと上げていきたいし、キャプテンの地村を支えて、チーム全体のレベルも上げていきたい。今年のチームを日本一のチームにしていきたい」
 
 
 
(初練習)
 
news20190225001.jpg news201902258.jpg
▲右は新加入の小島ディフェンス兼キッキングコーチ

news201902257.jpg news201902259.jpg
▲(左)同じくディフェンス兼キッキングコーチに就任したKJ。初日から熱い指導がスタート (右)新加入の長谷川オフェンスコーチ。「勝つために、時には厳しくいきます」
 
news2019022511.jpg   news2019022512.jpg
▲(左)初練習を前にリラックスムードのDL#35佐藤選手 (右)こちらもリラックスムードのTE#85ホールデン選手(左)とDB#21ブロンソン選手。このあとのトレーニングが・・・ 
 
news2019022510.jpg news2019022521.jpg
▲(左)この日は、走り方を習得。指導してくださったのはアクセルトラッククラブの草野誓也さん (右)今シーズンはディフェンスアシスタントコーチも兼任。復活にかけるDB#16三宅選手
 
news2019022513.jpg news2019022514.jpg
▲徐々に強度が増す練習内容。左はQB#3スカイラー選手(左)とDL#35佐藤選手、右はあまりにもきつくて笑顔になるDB#24島津選手
 
news2019022515.jpg news2019022516.jpg
▲(左)ツイスターズ(OL)を支える#59山本選手。相変わらず腕が太い (右)フライヤーズ(WR)のベテラン陣も真剣にトレーニング。#7池井選手(左)と#18木下選手
 
news2019022518.jpg news2019022517.jpg
▲(左)一番にぎやかだったペア、DL#54冨田選手(左)とOL#76藤田選手 (右)長谷川コーチの加入で「ますます楽しくなってきた」というWR#84西村副将。3月末には米スプリングリーグへの挑戦が控えています
 
news2019022519.jpg news2019022520.jpg
▲(左)真剣な眼差しで取り組むDB#36北村選手 (右)ベテランLB#28中西選手も追い込みます
 
news2019022522.jpg news2019022523.jpg
▲(左)バランスを取る倒立練習 (右)激しい練習で競い合うDLパート
 
news2019022524.jpg news2019022525.jpg
▲(左)キッキングでの活躍はもちろんのこと、RBでの活躍も目指すRB#37岩崎選手 (右)昨シーズンは怪我でプレーできなかったRB#41成瀬選手。初日から全開でした
 

2019年02月18日

2019トライアウトを行いました

2/17(日)、2019シーズンのトライアウトを習志野グラウンドで開催しました。

今年の受験者は34名と、過去最大級のトライアウトとなり、応募を締め切った時点ですでにハイレベルな争いが予想されていました。

40ヤード走などの計測ではコンマ1秒を争い、スキルチェックではそれぞれが得意なプレーを猛アピール。まだ寒い時期にも関わらず、良いコンディションで臨んだ選手が多く、短い時間の中で、持てる能力を存分に発揮してくれました。
 
ロスター争いの激化を予感させる好記録が続出するなど、 2019シーズンのチームにとって大きな収穫を得たトライアウトになりました。新人たちのこれからの活躍が楽しみです。果敢にチャレンジいただいた選手の皆さん、ありがとうございました。 
 
(参考)各計測種目のベスト記録は以下の通り。
40ヤード走 4.62秒
20ヤードシャトルラン 4.10秒(左) / 4.14秒(右)
3コーンドリル 7.15秒
立ち幅跳び 3.01m
100kgベンチプレス 17回


news201902183.jpg
▲開始にあたり、古庄ヘッドコーチ(中央奥)が激励

news201902181.JPG
▲受験者の真剣なアピールに、コーチ陣はもちろん受験者たちも熱い視線を注いでいました

news201902182.JPG
▲今回から種目追加したベンチプレスでは、受験者がお互いを応援する場面も見られました
 
この日の合格者は、さっそく今週末2/23(土)のシーズンインからチームに合流し、春は既存選手とともに練習や試合でパフォーマンスを競います。7月のロスター登録(65名)にあたっては、コーチ陣も難しい判断を迫られそうです。