News

最近の記事

2019年11月17日

【試合結果/HC談話】最終節 富士通に14-16で敗れリーグ戦2位で準決勝へ

news201911181.jpg
▲第1Q終了間際、QB#3スカイラーの7ydsTDランで先制
 
 

【11/17(日)X1 Super 第7節(最終節) vs.富士通フロンティアーズ@富士通スタジアム川崎】

 

ともに全勝で迎えたリーグ戦1位決定戦は、オービックがQB#3スカイラーのTDランで先制するもシーソーゲームとなり、最後は2点を追う残り2秒、逆転を狙ったFGをブロックされ、14-16で惜しくも敗戦となりました。6勝1敗で2位通過、準決勝は3位パナソニックと再び万博記念競技場で対戦します。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

チーム一丸となって戦った試合での敗戦は心底悔しいが、「お前ら、それでも日本一になるのか」と、我々の覚悟を試されているのだと思うと、さらに燃えてきた。試合後の選手、スタッフの顔を見ていると、今シーズンここまで成長してきたチームの進化を、誰一人止めるつもりはまったくないようだ。この先も自分たちの可能性を信じて、チャンピオンになることを信じて、己を創り続けていく。

     ------------ 

オービックシーガルズファミリーの皆さん、今日は今シーズン一番の声援をありがとうございました。今ある力を出し切りましたが、残念ながら皆さんの期待に応える結果を勝ち取ることはできませんでした。7戦全勝とはいきませんでしたが、素晴らしいリーグ戦を戦わせていただいたことに感謝します。ここからもう一段、必ず成長し、準決勝は最高にワクワクする試合をお見せしますので、引き続きの参戦をよろしくお願いします。

 

第1Q:QB#3スカイラーからRB#29李への16ydsパス、WR#18木下への25ydsパスなどでゴール前に迫り、QB#3スカイラーの7ydsTDランで先制。 オ7-0富

 

第2Q:富士通QBが8ydsTDラン(キックはオービックがブロック)。オービックがランでファンブルロストし、富士通が敵陣17ヤードから攻撃へ。TDパスが決まり、富士通の6点リードで前半終了。 オ7-13富

 

第3Q:両者無得点。オービック6点ビハインドのまま最終Qへ。 オ7-13富

 

第4Q:WR#7池井への22ydsパスなどで前進。RB#30地村が30ydsTDランを決めて、14-13と逆転。直後、富士通の攻撃でDB#21ブロンソンがインターセプト。19ydsリターンして敵陣23ヤードでオフェンスにつなぐも、43ydsFGトライが失敗に終わる。富士通が23ydsのFGを決めて14-16と逆転。2点ビハインド、残り2分11秒からオービックの攻撃。WR#18木下への23ydsパスで一気にゴール前10ヤード。残り2秒でゴール前9ヤード、逆転をかけた26ydsFGトライをブロックされ、試合終了。 オ14-16富

 

公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)ライブ中継録画(XリーグYouTube) 


【X1 Super レギュラーシーズン最終順位】星取表

1位 富士通(7勝)
2位 オービック(6勝1敗)
3位 パナソニック(5勝2敗)

4位 エレコム神戸(3勝4敗)  ※直接対決でIBMに勝利
  -----以上4強進出

5位 IBM(3勝4敗)

6位 東京ガス(2勝5敗)

7位 オール三菱(1勝6敗) ※直接対決でノジマ相模原に勝利

8位 ノジマ相模原(1勝6敗) ※X1 Areaとの入れ替え戦へ

【準決勝】11/30(土)13:00~

オービック(2位)× パナソニック (3位)@万博記念競技場

富士通 (1位)× エレコム神戸(4位)@富士通スタジアム川崎

【X1 Super ⇔ X1 Area 入替戦】12/22(日)14:00~@富士通スタジアム川崎
ノジマ相模原 ×【12/1(日)X1 Area ファイナル(アサヒビール×アサヒ飲料)勝者】


試合概要
試合日 2019/11/17(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 12:00-14:15
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 晴れ
観衆 4,183人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 7 0 0 7 14
富士通フロンティアーズ 0 13 0 3 16
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 11:28 ラン #3スカイラー 7 キック #49星野 成功
2 富士通 2 04:45 ラン #3バードソン 8 キック #11西村 失敗
3 富士通 2 05:56 パス #3バードソン→#29サマジー 17 キック #11西村 成功
4 オービック 4 01:40 ラン #30地村 20 キック #49星野 成功
5 富士通 4 09:49 フィールドゴール #11西村 23      
チーム記録
チーム オービック 富士通
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
17
 (7+10+0)
12
(8+4+0)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 57回-301ヤード 44回-234ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 36回-141ヤード 25回-126ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
21-13-0
61.9% 160ヤード
19-13-2
68.4% 108ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 3回-25ヤード 3回-20ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 2回-1回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 2回-0回 1回-1回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 29:12 18:48
スターティングメンバ―
20191117startM.jpg

◇ 参戦ありがとうございました 

news201911182.jpg
 
 
news201911187.jpg news2019111829.jpg
 

2019年11月12日

応援団をつくろう-私設応援団募集 ☆11/19(火)までの申請で準決勝に団旗ご用意

 
photo545.jpg
 
  
オービックシーガルズでは2017シーズンから、日本一を目指すチームとともに戦ってくださる「5名以上で結成された、チーム公認私設応援団」を募集しています。2019シーズンは今現在、24の応援団がスタンドで団旗を掲げ、力いっぱいの参戦をしてくださっています。

シーズンもいよいよ佳境を迎えます。気の合う仲間と一緒にイチオシの選手の応援団を結成し、さらなる活躍を後押ししてください。11/19(火)までに申請していただくと、11/30(土)の準決勝に団旗をご用意できます。たくさんの結団をお待ちしています。
 

【「オービックシーガルズ公認私設応援団」募集要項】
応募から公認まで
1) 専用応募フォームに代表者の連絡先など必要事項を記入し、送信してください。
2) 代表者のメールアドレスに申請書を送付します。応援団の「名称」「団員」を記入し、返信してください。
3) 当方で申請内容を確認し、公認の可否を判断させていただきます。
 
応募資格
以下の応募資格を満たす方5名以上で申請してください。
1) 年齢、性別は問いません。
2) シーズン中、一度は試合会場での応援ができる方。
3) チームが定める応援約束を遵守できる方。
4) “オービックシーガルズファミリー”となっていただける方。

特典 
1) 団員数に応じて、応援団名が入った「応援団旗」をプレゼントします。
     5〜15名=応援団旗1本、16名以上=応援団旗2本
      ※団旗(旗+ポール)はチームでお預かりし、毎試合会場でお渡しします。
2) チームHPに応援団の名称、団長名を掲出します。
 
スケジュールほか
1) 募集期限は設けず、シーズン終了まで随時受け付けます。
2) 申請書提出から団旗納品まで、2週間ほどかかります。
3) 年に数回、応援団代表者のミーティングを行います。できる限り参加していただくようお願いします。
 
注意点
1) 応援団の名称は「オービックシーガルズ○○○○応援団」とし、「○○○○」の部分は、「選手などチーム関係者名(在籍者)」、「国・地域名」、「チームに関連する表現」に限らせていただきます。(例:地村主将応援団、関西応援団、アメリカ応援団、本気応援団 など)
2) これまでに結成された応援団を含め、複数の応援団への登録はできません。
 
FAQ
Q. 私設応援団とは、何をするのですか?
A. 試合に来ていただき、フィールドの選手に声援を送っていただく、それだけです。特にやらなければならないことは決まっていません。応援団旗をフルに活用していただき、熱い声援をお願いします。
-- 
Q. 私設応援団の応援場所は指定されるのですか?
A. 基本的にはこれまで通り、ご自由に参戦していただいてけっこうですが、団旗で周りの方の視線を遮るなど、ご迷惑がかからないようご留意いただければと思います。東京ドームなどの大きな会場では、かたまって応援するかどうかで応援に大きな違いが出てきます。そういった場合は応援場所を指定させていただくことがありますが、代表者の皆さんにご相談、ご連絡して進めていく予定です。
-- 
Q. 交通費は出ますか?
A. 私設応援団ですので、交通費は出ません。チームとしては、特典などを準備し、皆さんに楽しみながら応援していただけるよう、全力でサポートしていきます。
 

☆2019シーズンは、24の応援団が活動中☆

1●習志野応援団(織戸克久)、 2●成瀬圭汰応援団(北尾桃子) 3●ふじもん応援団(塩見英造) 4●藤本将司応援団(浅井恭子) 5●かもめ応援団(岩崎樹里) 6●砂川敬三郎応援団 #1 Club(藤枝和己) 7●望月麻樹応援団 The 43ers(山口 哲) 8●星野貴俊応援団(岩上美咲) 9●秋津応援団(橋村清隆) 10●中田善博応援団(中田 勉) 11●木下典明応援団(木下有香子) 12●Jr.シーガルズFamily応援団(坂本勝之) 13●西村有斗応援団(西村美保) 14●寺田雄大応援団(白木周作) 15●藤田真史応援団(石井政子) 16●#68TAKUZOの愉快な仲間たち応援団(清家準司) 17●塚田昌克応援団(石川達子) 18●SEA-Cheer応援団(齊藤 颯) 19●冨田祥太応援団(冨田康彦) 20●#77坂口 裕応援団(小泉美智子)21●小田原利之応援団(有賀行秀) 22●萩野憲輝応援団(由家政信) 23●岩崎優哉応援団(大窪宣延) 24●#21倶楽部応援団(桶谷良樹)
※結成順。( )内は団長
 
2019danki1.jpg 2019danki2.jpg 2019danki3.jpg
2019danki4.jpg 2019danki5.jpg 2019danki6.jpg
2019danki7.jpg 2019danki8.jpg 2019danki9.jpg
2019danki10.jpg 2019danki11.jpg 2019danki12.jpg
2019danki13.jpg 2019danki14.jpg 2019danki15.jpg
2019danki16.jpg 2019danki17.jpg 2019danki18.jpg
2019danki19.jpg 2019danki20.jpg 2019danki21.jpg
2019danki22.jpg 2019danki23.jpg 2019danki24.jpg

2019年11月07日

11/17(日)レギュラーシーズン最終節 富士通戦の見どころ・ご案内

 

X1 Super  Opening Season
2019秋季レギュラーシーズン第7節(最終節)
レギュラーシーズン1位・2位決定戦
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ
(前年レギュラーシーズン5位)
ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ
  富士通フロンティアーズ
(前年レギュラーシーズン1位)
ホーム/メインスタンド/カラージャージ

日時
会場

タイムテーブル

11/17(日)12:00
富士通スタジアム川崎  アクセス

11:00  開場、チーム受付開始@バックスタンドゲート手前

           ※バックスタンド側の入場門(川崎競輪場寄り)も開きます。             

          グッズ販売開始@バックスタンド下

11:30  「ガルズタイム」開始(bless4応援レクチャー、スタメン紹介)
         ※通常より早く始めますので、早めにご来場ください。
11:50   オープニングセレモニー
12:00  キックオフ (1Q12分、タイブレーク有り)


15:00  第2試合(ノジマ相模原×オール三菱)

digiticke_banner_s.jpg

デジタルチームチケット(「自由席前売券」1,500円)販売中

※試合当日11:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。
※システム使用料・手数料無料

※当日券は2,000円、高校生以下無料

「指定席前売券」(3,000円)の購入はこちら(XリーグHP)
※チームチケット(=自由席)をお持ちの場合、「指定席」ボタンから「お直り券」(1,500円/差額分)を選択すると、自由席から指定席に変更できます。

ライブ映像配信

Xリーグによるライブ配信があります。
この試合の視聴ページはこちら


 第7節(最終節)は、富士通フロンティアーズとの全勝対決。勝者がレギュラーシーズン1位、敗者が2位で決勝トーナメント(準決勝)進出となります。1位か2位で準決勝の対戦カード(試合会場・対戦相手)が大きく異なるため、この試合は非常に重要な一戦です。
 
富士通とは、直近3シーズン(2017シーズン〜2019シーズン春)で6回対戦し、春季シーズンでは勝利しているものの、秋季シーズンでの勝ち星がありません。しかし、いずれも1TD差以内の僅差のため、この差を埋めることが勝利のポイントになるでしょう。
 
両チーム、今シーズンはRB陣の活躍が目につきます。富士通は、X1 Superラッシング部門1位の#29サマジー グラント選手(40回425ヤード/アリゾナ大)、同9位の#26デレク アキラ ウィリアムス選手(20回225ヤード/日本大)の新人2人が牽引しています。平均獲得ヤードが10ヤード超はたいへん脅威です。

news201911084.JPG news201911085.JPG

対するオービックシーガルズも負けておらず、ラッシング部門2位に#29李選手(47回424ヤード)、同3位に#30地村選手(41回393ヤード)がランクイン。ランキングトップ20には入っていませんが、#43望月選手も力強いランを要所で見せており、3人のRBを中心に効果的なゲインを重ねています。
 
news2019110810.jpg news2019110811.jpg
 
このRB陣をどう活かすのか、またどう止めるのかが、勝敗の分かれ目になってくるでしょう。そこで注目するポイントは、OL vs. DLのスクリメージライン上での攻防になります。どんなにいいRBでもOLのブロックがないと走れません。逆に、どんな驚異的なRBでも、DLがOLに打ち勝てば止めることができます。両チームのOL、DLとも、Xリーグを代表するような選手たちが揃っているので、その攻防はよりハイレベルなものになるでしょう。我らがツイスターズ(OL陣)デストロイヤーズ(DL陣)の活躍を大いにご期待ください。
 
敵地川崎に乗り込んでの決戦に、オービックシーガルズファミリーの総力を結集して挑みましょう。1人でも多くご来場いただき、選手の思いと皆さんの思いをひとつにして、最初から全力で戦いたいと思います。本気の参戦をよろしくお願いします。WE ARE OBIC SEAGULLS 
 

 【11/30(土)13:00~ 準決勝の対戦カードについて】
すでに4強は決定しており、最終節「オービック×富士通」の勝者が1位、敗者が2位、「パナソニック×エレコム神戸」(11/17 13:00@王子スタジアム)の勝者が3位、敗者が4位となります。
富士通に勝てば1位 →富士通スタジアム川崎で、「パナソニック×エレコム神戸」の敗者4位と対戦
富士通に負ければ2位 →大阪・万博記念競技場で、「パナソニック×エレコム神戸」の勝者3位と対戦

news201911045.jpg

当日の応援・イベント企画

bless4参戦

オービックシーガルズの応援ソング「FLY! OBIC SEAGULLS」を歌うbless4がこの秋、初参戦。試合前のガルズタイム、Qタイム、ハーフタイムと、大一番を盛り上げてくれます。
ガルズタイムはキックオフ30分前の11:30から。いつもより早く始めますので、ぜひ早めにご来場ください。

news201911083.jpg
FLY!ダンス動画(YouTube)

 


「FLY 紙メガホン」を配布します

お手持ちの「アクアグリーンタオル」「FLYガル幕」「アクアグリーンTシャツ」もぜひご用意ください。スタンドをアクアグリーンに染め、「声」と「アクアスピン」で選手にパワーを送りましょう。

  

news201911081.jpg news201911082.jpg

 

☆アクアスピンで振り回す「アクアグリーンタオル」(500円/会場限定販売)を、この日限りの2枚で900円で販売します。グループでまとめてお求めください。


news201911073.jpg

 

 

トビタテ × アメフト 応援DAY 詳細(Xリーグ記事)

「トビタテ(トビタテ!留学JAPAN)」は、若者の海外留学を促進する官民協働キャンペーン。給付型奨学金等によって海外チャレンジを支援するもので、Xリーグも広報に協力しています。この日は、世界各地で留学を経験したトビタテ生が様々な企画でスタジアムを盛り上げてくれます。

試合前セレモニー(歌唱)

ハーフタイムパフォーマンス(よさこい演舞)

アメフト解説放送

トビタテ奨学生DJブース

トビタテ写真展

留学相談室

各種ミニゲーム

など。

グッズ販売(スタジオ21
@バックスタンド下

2019新商品・新デザイン商品を多数販売中。

ラインナップはこちらスタジオ21サイト

 

news201911072.jpg

▲前節売れ筋ベスト3: 1位アクアグリーンタオル (500円 /会場限定販売 / ★次の最終節に限り2枚で900円)、2位フェイスペイントシート集(200円)、3位マフラータオル(1,600円)

booster%20banner%202019%20S.jpg

2019goods.jpg

▲2019特典グッズ

ブースタークラブは割引チケットと各種特典がセットになった参戦パック。この試合のデジタル前売チケットは1,500円、準決勝は2,000円ですので、グッズほか特典がついて2,500円(スターターパック)は、これからのご入会でもお得です。インターネットまたは試合会場チーム受付でお申し込みください。

 

 

現会員の皆さんへ

お渡ししている「特別招待券」でそのまま入場してください。

追加でチケットが必要な場合は、チーム受付で「招待券3枚セット」(3,000円)をご購入ください。

場内グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与するとともに、ステッカー引換券1枚(3枚で選手ステッカーと引き換え)をお渡しします。5ポイント(=5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

ouendan_s2018.jpg

詳細・申請

 

2019シーズンも引き続きチーム公認私設応援団を募集しています。オリジナル団旗を掲げ、イチオシの選手を熱く応援してください(5〜15名で1本、16名以上で2本進呈)。

※団旗は、今から最終節富士通戦には間に合いませんが、11/19(火)までに申請いただくと、11/30(土)の準決勝にご用意できます。結団お待ちしています。

 
2019シーズンは24の応援団が活動中(カッコ内は団長)

習志野応援団(織戸克久)、成瀬圭汰応援団(北尾桃子)、ふじもん応援団(塩見英造)、藤本将司応援団(浅井恭子)、かもめ応援団(岩崎樹里)、砂川敬三郎応援団 #1 Club(藤枝和己)、望月麻樹応援団 The 43ers(山口 哲)、星野貴俊応援団(岩上美咲)、秋津応援団(橋村清隆)、中田善博応援団(中田 勉)、木下典明応援団(木下有香子)、Jr.シーガルズFamily応援団(坂本勝之)、西村有斗応援団(西村美保)、寺田雄大応援団(白木周作)、藤田真史応援団(石井政子)、#68TAKUZOの愉快な仲間たち応援団(清家準司)、塚田昌克応援団(石川達子)、SEA-Cheer応援団(齊藤 颯)、冨田祥太応援団(冨田康彦)、#77坂口 裕応援団(小泉美智子)、小田原利之応援団(有賀行秀)、萩野憲輝応援団(由家政信)、岩崎優哉応援団(大窪宣延)、#21倶楽部応援団(桶谷良樹)

 

news201911077.jpg

 

 

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201710271.jpg

 

news201911074.jpg

インスタグラムに参戦風景を投稿 #flyobicseagulls して、アツい瞬間を共有しましょう!
チーム公式アカウントでは毎週月曜朝、ストーリーにめざましガルズを投稿中
 

2019年11月03日

【試合結果/HC談話】第6節IBMに42-25で勝利し6連勝、富士通との全勝対決へ

news201911031.jpg
▲第3Q、RB#29李の68ydsTDラン。8回のランで148yds獲得・2TDの活躍
 
 

【11/3(日)X1 Super 第6節 vs.IBMビッグブルー@横浜スタジアム】

 

前節でプレーオフ・準決勝進出を決めましたが、全勝での日本一を目指し、負けられない試合。第1QにIBMに先制を許すも、第2Qに2本のTDパスで逆転し、後半はいずれもロングゲインのTDランを4本決めて引き離し、ファイナルスコア42-25で快勝しました。

11/17(日)の最終節は、同じくこの日6勝目を挙げた富士通との全勝対決となりました。

X1 Super 星取表

富士通に勝てばリーグ戦総合順位1位 →準決勝は川崎で4位チームと対戦

富士通に負ければリーグ戦総合順位2位 →準決勝は大阪・万博記念競技場で3位チームと対戦

(※最終節 パナソニック×エレコム神戸 の勝者が3位、敗者が4位)

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

序盤から苦しい試合展開だったが、オフェンス、ディフェンス、キッキングの各ユニットがお互いを信じ合い、今持っている力を出し切ることにフォーカスして戦うことができた。

 

特に前半大きかったのは、第1QのQB#12荒木のパントからLB#38石神のファンブルリカバーでボールを奪ったプレー。試合序盤で1つボールを奪われていたので、早いうちに取り返せたことで試合をつくり直せた。後半に入ってからは、RB#29李RB#30地村がTDを2本ずつ決めるなど、トータル300yds以上のラン獲得ヤードを叩き出したタイトユニットが素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれた。まだまだ完璧ではないが、出せるものが確実に増えてきているのが一番の収穫。

 

次戦はいよいよリーグ戦最終節。これまで同様、最高の準備を続けて、持っているものをすべてぶつけたい。

 

第1Q:最初のパントリターンでボールをファンブル。IBMがリカバーし、ゴール前13ヤードからの攻撃で先制TD。次のIBMの攻撃でLB#48小田原がインターセプト。オービックの攻撃はパントとなるも、IBMがQB#12荒木のパントをファンブル。LB#38石神がリカバーして攻撃権を奪い返し、ゴール前2ヤードまで進んで第1Q終了。 オ0-7I

 

第2Q:ゴール前2ヤードからの2ndダウンでインターセプトを喫す。次の攻撃でQB#3スカイラーTE#85ホールデンへ15ydsTDパス。IBMのファンブルをDB#1砂川がリカバーして得た敵陣28ヤードからの攻撃で、WR#18木下へ25ydsTDパスが決まり逆転。IBMが2本のFGで1点差まで詰め寄り前半終了。 オ14-13I

 

第3Q:IBM最初の攻撃で残り18ヤードまで攻め込まれるも、DB#21ブロンソンがインターセプト。直後の2プレー目でRB#29李が68ydsのTDラン。続いてRB#30地村が38ydsTDランを決めてリードを広げる。 オ28-13I

 

第4Q:IBMがTDパスを決めるも、2ポイントコンバージョンのパスを失敗。RB#29李が55ydsTDラン。IBMがTDパスを決めるも、再び2ポイントコンバージョンのパスを失敗。IBMのオンサイドキックをWR#18木下が押さえ、RB#30地村が51ydsTDラン。 オ42-25I

 

X1 Super 星取表
公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)ライブ中継録画(XリーグYouTube)


試合概要
試合日 2019/11/3(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 17:00-19:29
試合会場 横浜スタジアム
天候 曇り
観衆 999人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 0 14 14 14 42
IBMビッグブルー 7 6 0 12 25
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 IBM 1 02:22 パス #3ケビン・クラフト→#84近江 11 キック #11佐藤 成功
2 オービック 2 05:22 パス #3スカイラー#85ホールデン 15 キック #49星野 成功
3 オービック 2 06:23 パス #3スカイラー#18木下 25 キック #49星野 成功
4 IBM 2 08:01 フィールドゴール #11佐藤  43      
5 IBM 2 12:00 フィールドゴール #11佐藤  47      
6 オービック 3 06:22 ラン #29李 68 キック #49星野 成功
7 オービック 3 09:21 ラン #30地村 38 キック #49星野 成功
8 IBM 4 02:33 パス #3ケビン・クラフト→#85鈴木 2 パス #3ケビン・クラフト 失敗
9 オービック 4 05:28 ラン #29李 55 キック #49星野 成功
10 IBM 4 08:15 パス #3ケビン・クラフト→#82白根 20 パス #3ケビン・クラフト 失敗
11 オービック 4 08:27 ラン #30地村 51 キック #49星野 成功
チーム記録
チーム オービック IBM
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
22
 (11+8+3)
19
(2+17+0)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 57回-477ヤード 64回-395ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 36回-317ヤード 21回-71ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
21-12-1
57.1% 160ヤード
43-26-2
60.5% 324ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 4回-15ヤード 6回-70ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 1回-1回 2回-2回
(フィールドゴール) 回数-成功 1回-0回 2回-2回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 27:40 20:20
スターティングメンバ―
20191103startM.jpg

◇ 参戦ありがとうございました 
オレンジリボンデー
 
news2019110301.jpg

news2019110302.jpg news2019110303.jpg
news2019110304.jpg news2019110306.jpg

news2019110307.jpg news2019110308.jpg

第5節 #20平澤選手の反則処分(ターゲティングによる資格没収)取り消しについて

10/20(日)に万博記念競技場で行われた第5節パナソニック戦の第2Q、DL#20平澤 徹選手のタックルがインスタントリプレーの結果、ターゲティングの反則と判定され、資格没収(退場)が科せられました。

この判定について、試合終了後にチームからXリーグに確認の依頼を行っていましたが、この度、平澤選手の当該プレーはターゲティングの反則には該当しないこと、したがって資格没収とした履歴を抹消することが正式に発表されましたので、お知らせします。

また併せて、競技運営本部から全チームの代表宛てに、インスタントリプレーの精度を高めるべく、定期的に研修会等を行い、さらなる審判委員の技術向上に努めるとの報告がありましたので、具体的な改善策を待ちたいと思います。

なお、試合終了後の決定のため、試合記録の訂正は行われません。

※ターゲティング:ヘルメットのクラウンで強力な接触をすること。無防備な選手の首または頭部への強力な接触をすること。(公式規則より)
 
 
 
 
追記: Xリーグから改善策の発表がありました。

2019年10月25日

11/3(日)レギュラーシーズン第6節 IBM戦の見どころ・ご案内

 

X1 Super  Opening Season
 2019秋季レギュラーシーズン第6節
news201411133.jpg
 オレンジリボンデー 
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ
(前年レギュラーシーズン5位)
ビジター/1塁側/ホワイトジャージ
  IBMビッグブルー
(前年レギュラーシーズン3位)
ホーム/3塁側/カラージャージ

日時
会場

タイムテーブル

 

11/3(日)17:00

横浜スタジアム 


10:00  開場
11:00  第1試合 富士通×東京ガス
14:00  第2試合 ノジマ相模原×エレコム神戸

16:00  チーム受付開始@1塁側1ゲート

           グッズ販売開始@1塁側1ゲート内コンコース

16:40  「ガルズタイム」開始(スタメン紹介、応援レクチャー・FLY!ダンス)
17:00  キックオフ (1Q12分、タイブレーク有り)

スタジアムは増築・改築中につき、横浜市庁舎を背にした右側導線(3塁側)が閉鎖されていますのでご注意ください。入場ゲートは1塁側の3、1ゲート(オービックは1ゲート)、仮設チケット売り場は横浜公園・日本大通り側にあります。

チケット

デジタルチームチケット(自由席前売券 1,500円)販売中
購入(Livepocket)

※試合当日16:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。
※システム使用料・手数料無料

※当日券は2,000円、全席自由席、高校生以下無料

ライブ映像配信

X1 Super レギュラーシーズンは、XリーグYouTubeで全試合ライブ配信されます。この試合の視聴ページはこちら


第6節の対戦相手IBMビッグブルーは、ここまで2勝3敗の5位。上位4チームで行われる決勝トーナメントに進出するには少なくとも残り2試合に勝たねばならず、この試合に今シーズンのすべてをかけて挑んでくるでしょう。一方、オービックシーガルズは、5戦全勝で2位以内を決めていますが、全勝で日本一になるためには勝利しかありません。互いのプライドをかけた戦いになります。

IBMは、ここまで130回パスを投げ81回成功、1,206ヤード獲得のQB#3ケビン・クラフト選手がキープレーヤーになるでしょう。成功率62.3%は、パッシング記録でリーグ上位を占める外国人QBの中でも随一。第3節以降フル出場し、オフェンスを牽引しています。TE#40ジョン・スタントン選手とのホットラインは健在で、スタントン選手は、レシービングランキング(獲得ヤード数)では6位ですが、キャッチ回数では1位の30回を記録しており、確実にヤードを稼ぎたいときにスタントン選手がターゲットになっていることが分かります。このホットラインを機能させると非常に厄介です。第3節以降出場していないQB#2政本選手もサイドラインに控えており、出場することになれば、さらに厄介なオフェンスになるでしょう。

news201910254.JPG news201910255.JPG
▲前節オール三菱戦から
 
オービックは、フライヤーズ(WR陣)の活躍に期待したいところです。#7池井選手#11前田選手#18木下選手#81水野選手#84西村選手など能力の高いメンバーが揃っているユニットですが、ここまでのリークレシービングランキングには、13位 木下選手(14回 217ヤード)、15位 前田選手(8回 166ヤード)、17位 TE#85ホールデン選手(6回152ヤード)がランクインしているだけで、他チームに比べ記録が伸びていません。序盤戦のQB#3スカイラー選手の欠場が影響していますが、試合・練習を重ね、タイミングやプレー精度が改善されてきているので、次戦ではその実力を存分に発揮してもらいましょう。横浜スタジアムではフライヤーズにご注目ください。
 
news201910252.jpg news201910253.jpg  
▲前節パナソニック戦から
 
スタンドからの「声」が選手の力になりますので、ひとりでも多くの参戦をお待ちしています。また、この日は11月恒例の「オレンジリボンデー」です。ぜひ、いつものアクアグリーンのウエア・グッズに加えて、何かオレンジ色のものを身につけてご来場ください。
 
 
 星取表
【プレーオフ・準決勝の試合会場について】
前節を終えて勝ち星数5のオービックと富士通のレギュラーシーズン2位以上が確定しており、最終節の直接対決で1位か2位か決まります。11/30(土)13:00から行われる準決勝は、「1位が東日本のチームの場合、富士通スタジアム川崎で1位×4位、万博記念競技場で2位×3位」と決まっているため、以下の通りとなります。
最終節で富士通に勝てば、1位 →準決勝は富士通スタジアム川崎で4位チームと対戦
最終節で富士通に負ければ、2位 →準決勝は大阪遠征、万博記念競技場で3位チームと対戦
news201910232.jpg

当日の応援・イベント企画

子どもたちの笑顔を守ろう-オレンジリボンデー

11月は児童虐待防止推進月間(オレンジリボン運動)。チーム恒例のオレンジリボンデーを実施します。

オレンジ色のものを何か身につけてご来場ください。スタンドをアクアグリーン×オレンジで染めましょう。
この運動に積極的に取り組む大和商事株式会社様(習志野市)ご提供の「啓発マスク」をお配りします。
news201910241.jpg news201910242.JPG

▲Xリーグ全選手のヘルメットに、オレンジリボンのシール

 

SEA-Cheerが入場ゲートで「勝飴」をプレゼント(15:50~、先着200名様)。

 

「FLY 紙メガホン」を配布します
いつものアクアグリーンTシャツにオレンジのアイテムをプラスし、「啓発マスク」「勝飴」「紙メガホン」を手にすれば、準備は完璧です!  マスクと飴で喉をケアしながら、メガホンで大声援を送ってください。

bn2017111451.jpg news201910243.JPG

 

ハーフタイムは、SEA-Cheerのダンスパフォーマンスをお届けします。

グッズ販売(スタジオ21)
@1ゲート内

2019新商品・新デザイン商品を多数販売中。

ラインナップはこちらスタジオ21サイト

 

news201910311.jpg
▲この試合から新発売の「フェイスペイントシート」(会場限定販売/A6サイズ/200円)。初回は20枚限定。販売ブースで貼り方をお伝えします 

news20191025.jpg

▲前節売れ筋ベスト3: 1位 クッションボール(1,600円)、2位 マフラータオル(1,600円)、3位 しーがるくんキーホルダー(800円)

news201906292.jpg
▲応援で振る「アクアグリーンタオル」(500円)は会場限定販売です

公式ファンクラブ「ブースタークラブ」入会受付中 ブースタークラブは、割引チケットと各種特典がセットになった、お得な参戦パックです(スターターパック2,500円~)。インターネットまたは試合会場チーム受付でお申し込みください。
詳細・申込
2019goods.jpg
▲2019特典グッズ:真空ステンレスタンブラーと保冷温ランチバッグ

 

【現会員の皆さんへ】

お渡ししている「特別招待券」でそのまま入場できます。

追加でチケットが必要な場合は、チーム受付で「招待券3枚セット」(3,000円)をご購入ください。

場内グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、選手ステッカー引換券1枚(引換券3枚でステッカーと引き換え)をお渡しします。5ポイント(=5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

チーム公認私設応援団募集中

 

応援したい選手名などを入れたオリジナル団旗を掲げ、気の合う仲間とエールを送ってください。5〜15名の申請で1本、16名以上で2本の団旗を進呈します。
詳細・申請
news201908293.jpg

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201910231.jpg

インスタグラムに参戦風景を投稿して、アツい瞬間を共有しましょう( #flyobicseagulls )。
毎月曜日朝、ストーリーにめざましガルズを投稿中。
 

2019年10月20日

【試合結果/HC談話】第5節パナソニックに14-7で勝利し5連勝、4強進出決定

news201910202.jpg
▲WR#18木下、45ydsキックオフリターンで第4Qの再逆転をお膳立て
 
 

【10/20(日)X1 Super 第5節 vs.パナソニックインパルス@万博記念競技場】

 

今季2度目の関西遠征試合は、K/P#49星野のFGで先制。第3Q終盤にTDを許して逆転されるも、最終QにTDと2ポイントコンバージョンを決めて1ポゼッションのリードとし、その後はディフェンスが凌いで、ファイナルスコア14-7で勝利しました。

この日、X1 Super第5節の全試合が終了。オービックは勝ち星数を5に伸ばし、2節を残してリーグ戦2位以上での決勝トーナメント(準決勝)進出を決めました。

X1 Super 星取表

(※勝ち星数が多いチームから上位順位。勝ち星数で並んだ場合の順位は、まずは直接対決の勝敗で決定)

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

苦しい試合展開だったが、どんな場面でも選手たちは強気で戦い続けてくれた。特にパントチームは、試合を通じて陣地を挽回し続けてくれた。

 

第3Qに逆転された後、再逆転したオフェンスの決定力、ディフェンスの粘りに、シーズンを戦いながらの成長を感じた。まだまだ完成度の低いプレーも見られたが、大事な場面で、我々が目指すプレーを出せるようになってきている。

 

2週間後のIBM戦では、今日より1プレーでも多く、自信を持ったプレーを見せたい。

 

第1Q:2回の攻撃は、ともにK/P#49星野のFGで得点(28yds、29yds)。パナソニックは2回とも1stダウン更新できず。 オ6-0パ

 

第2Q:パナソニックがFGを失敗。続くオービックもFGを失敗し、両者無得点。 オ6-0パ

 

第3Q:インターセプトを喫するも、直後にDB#21ブロンソンがインターセプトのお返し。パナソニックがTDとキックを決めて逆転。WR#18木下のビッグリターンで得た敵陣からの攻撃は、残り31ヤードまで前進して最終Qへ。 オ6-7パ

 

第4Q:QB#3スカイラーからWR#11前田へ、2ydsTDパス。2ポイントコンバージョンも同じく#11前田にパスを通して8得点で1ポゼッションリード。ディフェンスは残り9ヤードまで迫られながらも守り切って試合終了。 オ14-7パ

 

X1 Super 星取表
公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)ライブ中継録画(XリーグYouTube)


試合概要
試合日 2019/10/20(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 11:00-13:17
試合会場 万博記念競技場
天候 晴れ
観衆 2,161人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 6 0 0 8 14
パナソニックインパルス 0 0 7 0 7
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 04;24 フィールドゴール #49星野 28      
2 オービック 1 10:10 フィールドゴール #49星野 29      
3 パナソニック 3 09:51 ラン #5ビクター・ジャモー・ミッチェル  2 キック #16佐伯 成功
4 オービック 4 02:38 パス #3スカイラー#11前田 2 パス #3スカイラー 
#11前田
成功
チーム記録
チーム オービック パナソニック
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
13
 (6+7+0)
12
(2+9+1)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 53回-276ヤード 53回-227ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 31回-121ヤード 16回-26ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
22-12-1
54.5% 155ヤード
37-22-1
59.5% 201ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 8回-65ヤード 4回-25ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 3回-2回 1回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 27:41 20:19
スターティングメンバ―
20191020startM.jpg

◇ 参戦ありがとうございました 
 
news201910206.jpg news201910205.jpg
▲この試合から、機能向上のためユニフォームの素材を変更しました。アンダーアーマー製のものを使用しています

news201910204.jpg news201910207.jpg
news201910208.jpg news201910209.jpg

news201910201.jpg

2019年10月17日

RB#29李 卓選手、XFLドラフト指名に至らず

来年2020年2月に開幕するアメリカの新プロリーグ「XFL」のドラフトが現地時間10/15(火)・16(水)に行われ、候補入りしていたRB#29李 卓選手は、残念ながら指名されませんでした。
(※約1,000名の候補選手から、8チームがそれぞれ71名を指名)

XFLの初ドラフトでは指名に至りませんでしたが、アメリカでのプレーに向けたチャレンジは継続します。XFLに関しても、ドラフト以外のチャンスを探り、引き続きアタックし続ける予定です。

 
BC2I2554.jpg
 

2019年10月15日

台風19号の義援金募金活動について

10/12(土)に上陸した台風19号により被害に遭われた多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。そして、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

オービックシーガルズでは、Xリーグが実施する義援金募金に協力することで、微力ながら復興支援のお役に立ちたいと考えています。10/20(日)の次戦パナソニック戦より、チーム受付にも募金箱を設置しますので、ご協力よろしくお願いいたします。

2019年10月11日

10/20(日)レギュラーシーズン第5節 パナソニック戦の見どころ・ご案内

台風19号の義援金募金活動について

 

10/12(土)に上陸した台風19号により被害に遭われた多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。そして、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

オービックシーガルズでは、Xリーグが実施する義援金募金に協力することで、微力ながら復興支援のお役に立ちたいと考えています。次戦パナソニック戦より、チーム受付にも募金箱を設置しますので、ご協力よろしくお願いいたします。(10/15追記)

 

X1 Super  Opening Season
 2019秋季レギュラーシーズン第5節
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ
(前年レギュラーシーズン5位)
ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ
  パナソニックインパルス
(前年レギュラーシーズン2位)
ホーム/メインスタンド/カラージャージ

日時
会場


タイムテーブル

 

10/20(日)11:00
万博記念競技場(大阪府吹田市千里万博公園5-2)Google Map
大阪モノレール「公園東口駅」から徒歩3分

10:00  開場、チーム受付開始@バックスタンドゲート前、

          グッズ販売開始@バックスタンドゲート内

10:40  「ガルズタイム」開始(スタメン紹介、応援レクチャー・FLY!ダンス)
11:00  キックオフ (1Q12分、タイブレーク有り)

14:00  第2試合(エレコム神戸×富士通)

news201910104.jpg

news201910105.jpg
▲写真下方面が大阪モノレール「公園東口駅」。メインスタンドの左側(黄〇印)にバックスタンド入口・チーム受付があります

【飲食】

メインゲート前、メインスタンド下に飲食出店あり。

※再入場可(半券または再入場カードを使用)

チケット

デジタルチームチケット(自由席前売券 1,500円)販売中
購入(Livepocket)

※試合当日10:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。
※システム使用料・手数料無料

※当日券は2,000円、全席自由席、高校生以下無料

ライブ映像配信

X1 Super レギュラーシーズンは、XリーグYouTubeで全試合ライブ配信されます。この試合の視聴ページはこちら


第5節はパナソニックインパルスと対戦。万博記念競技場で試合をするのは、チームとして初めてです。パナソニックとは、最近では2016シーズン準決勝(〇9-6 タイブレーク / 長居)、2017シーズンリーグ戦(●13-16 /エキスポFF)に対戦していますが、いずれも「大阪」で「雨」の試合、3点差の「接戦」でした。今回、雨は避けたいところですが、非常に力のあるチームだけに接戦になることは避けられないでしょう。互いに、決勝トーナメント進出に大きな影響を及ぼす一戦。譲れない戦いになります。

パナソニックの注目は、新加入のQB#18アンソニー・ローレンス選手とRB#5ミッチェル・ビクター選手でしょう。QBアンソニー選手は、123回投げて71回成功(57.7%)、879ヤード獲得で、現在X1 Superのリーディングパサーです。WRとのタイミングも試合ごとに合ってきている印象で、特にWR#15頓花選手には3割近く決めており、このホットラインが機能すると厄介です。RBのミッチェル選手は、44回キャリーで363ヤード獲得。現在、X1 Super ラッシング部門2位です。ランプレーの5割弱はミッチェル選手がボールを持ち、ラン獲得ヤードの6割強はミッチェル選手が残しています。2人のキープレーヤーを抑えることが、勝利のポイントになります。

news2019101101.JPG news2019101102.JPG
▲前節東京ガス戦から
 
オービックは、デストロイヤーズ(DL陣)にご注目ください。ここまでの4戦で、ランプレーを124回91ヤード(平均1.4ヤード)に抑え、8つのQBサックを記録しているオービックディフェンス。下位チームとの序盤戦の記録のため、パナソニック相手にこの数字通りにいかないかもしれませんが、デストロイヤーズが最前線で大暴れすることがディフェンスの結果に直結すると言っても過言ではありません。前節から復帰した#17ジェイソン・ファナイカ選手と、開幕戦から絶好調の#20平澤選手の両新加入選手に加え、2年目の#35佐藤選手も実力を発揮し、DLユニットの戦力はXリーグ随一です。誰がどんなプレーを見せてくれるのか、大阪でも目が離せません。
 
news201910111.jpg news201910112.JPG
▲前節ノジマ相模原戦から
  
レギュラーシーズンもいよいよ後半戦。今シーズン2度目の遠征試合も、アウェーをホームに変える熱い参戦をよろしくお願いします。 
 
news201910101.jpg


当日の応援・イベント企画

広い陸上競技場のスタンドを、アクアグリーンに染めよう
チーム受付でアクアグリーンの「FLYガル幕」「FLY紙メガホン」をお配りします。お手持ちのアクアグリーンTシャツやタオルもぜひご持参ください。


bn201711269.jpg bn2017111451.jpg

ハーフタイムは、SEA-Cheerのダンスパフォーマンスをお届けします。

グッズ販売(スタジオ21)
@バックスタンドゲート内

2019新商品・新デザイン商品を多数販売中。

ラインナップはこちらスタジオ21サイト

大人用にボールTシャツ、キッズ用にしーがるくんTシャツを、この試合から新発売!

news201910103.jpg

▲「アクアグリーン ドライTシャツ」(会場価格2,800円)。ポリエステル100%、サイズ:S・M・L・LL・3L

news201910162.jpg

▲「キッズ ドライTシャツ」(2種/会場価格2,400円)。ポリエステル100%、サイズ:130cm、150cm

news201906292.jpg
▲応援で振る「アクアグリーンタオル」(500円)は会場限定販売です

公式ファンクラブ「ブースタークラブ」入会受付中 ブースタークラブは、割引チケットと各種特典がセットになった、お得な参戦パックです(スターターパック2,500円~)。インターネットまたは試合会場チーム受付でお申し込みください。
詳細・申込
2019goods.jpg
▲2019特典グッズ:真空ステンレスタンブラーと保冷温ランチバッグ

 

【現会員の皆さんへ】

お渡ししている「特別招待券」でそのまま入場できます。

追加でチケットが必要な場合は、チーム受付で「招待券3枚セット」(3,000円)をご購入ください。

チーム受付で「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、選手ステッカー引換券1枚(引換券3枚でステッカーと引き換え)をお渡しします。5ポイント(=5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

チーム公認私設応援団募集中

 

応援したい選手名などを入れたオリジナル団旗を掲げ、気の合う仲間とエールを送ってください。5〜15名の申請で1本、16名以上で2本の団旗を進呈します。
詳細・申請
news201908293.jpg

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201910102.jpg
▲前節ノジマ相模原戦、ピンクリボンデー

インスタグラムに参戦風景を投稿して、アツい瞬間を共有しましょう( #flyobicseagulls )。
毎月曜日朝、ストーリーにめざましガルズを投稿中。
 

2019年10月09日

RB#29李 卓選手が米新リーグXFLのドラフトにプールされました

news201910091.JPG
▲10/6(日)第4節ノジマ相模原戦から
  
 
RB#29李 卓選手が、来年2020年2月に開幕するアメリカの新しいプロフットボールリーグ「XFL」のドラフト指名候補選手としてプールされました(選手リスト  / Taku Lee RB / ※現地10/11(金)まで順次追加されます)。

李選手はアメリカでのプレーを目指し、今年春にはスカウトイベント「The Spring League(TSL)」に参加。そこでの活躍が認められ、6月にはXFLのトライアウト「XFL SUMMER SHOWCASE」に招聘されていました。

8チームがそれぞれ71名を指名するドラフトは、現地10/15(火)~16(水)の2日間にわたって開催されます。指名選手は、リーグ公式サイトTwitterInstagramの他、各チームから広報されますので、ご注目ください。チームとしても、李選手をはじめ、選手たちのチャレンジを応援しています。
 

2019年10月06日

【試合結果/HC談話】第4節 ノジマ相模原に30-0で完封勝利し4連勝

news201910061.JPG
▲TE#85ホールデン、この日2本目のTDパスキャッチ
 
 

【10/6(日)X1 Super 第4節 vs.ノジマ相模原ライズ@富士通スタジアム川崎】

 

第1Qは2ターンオーバーを喫し無得点と苦戦するも、第2QにQB#3スカイラーからTE#85ホールデンへのTDパスで先制。ディフェンスは相手を一度もFGレンジに入れることなく零封し、ファイナルスコア30-0で勝利しました。第4節を終え、勝ち星数4はオービックと富士通、3がパナソニックとエレコム神戸となっています。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

非常に苦しんだ立ち上がりだったが、心配はしていなかった。試合前から感じていた雰囲気の通り、第2Qあたりからチーム全体が毎プレー、高い集中力でチャレンジを繰り返す状態に入った。

 

FGチームの改善や、TE#85ホールデンRB#29李の圧倒的なプレー、0点に抑え切ったディフェンス陣の奮闘など、今の我々にとって収穫の多い試合となった。特に前半最後のシリーズで、WR#11シンゴ(前田)のキャッチやQB#3スカイラーのスクランブルで獲得した3本目のTDが、試合を優位に進めていくうえで最も大きかった。

 

ただし、序盤のミスや、後半に起こした反則の連発をこの2週間で修正できなければ、次戦は命取りになる。もう一度、チームとして目指す場所を確認し、今日以上の団結力でパナソニック戦に挑む。

 

第1Q:インターセプト、ファンブルロストと、2回のターンオーバーを喫し無得点。 オ0-0ノ

 

第2Q:QB#3スカイラーTE#85ホールデンへ、5yds、12ydsと2本連続でTDパスを通す。前半終了間際にオービック陣40ヤードからのノジマ相模原の4thダウンギャンブルを止め、そこからの前半最後の攻撃、残り1秒でQB#3スカイラーが10ydsTDランを決めて引き離す。 オ21-0ノ

 

第3Q:K/P#49星野が44ydsFGを決める。 オ24-0ノ

 

第4Q:K/P#49星野が29yds、43ydsの2本のFGを決める。 オ30-0ノ

 

X1 Super 星取表
公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)ライブ中継録画(XリーグYouTube)


試合概要
試合日 2019/10/6(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 17:10-19:31
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 曇り
観衆 1,013人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 0 21 3 6 30
ノジマ相模原ライズ 0 0 0 0 0
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 2 06:35 パス #3スカイラー#85ホールデン 5 キック #49星野 成功
2 オービック 2 10:00 パス #3スカイラー#85ホールデン 12 キック #49星野 成功
3 オービック 2 11:59 ラン #3スカイラー 10 キック #49星野 成功
4 オービック 3 07:50 フィールドゴール #49星野 44      
5 オービック 4 01:59 フィールドゴール #49星野 29      
6 オービック 4 10:52 フィールドゴール #49星野 43      
チーム記録
チーム オービック ノジマ相模原
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
19
 (9+10+0)
13
(7+4+2)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 52回-480ヤード 57回-200ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 30回-250ヤード 32回-75ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
22-14-1
63.6% 230ヤード
25-10-0
40.0% 125ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 9回-110ヤード 2回-5ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 1回-1回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 3回-3回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 24:14 23:46
スターティングメンバ―
20191006startM.JPG

◇ 参戦ありがとうございました 

ピンクリボンデー
HagyとTDキャッチにチャレンジ

news201910062.jpg news201910063.jpg
news201910064.jpg news201910065.jpg
news201910067.jpg news201910068.jpg
news201910066.jpg news201910069.jpg
news2019100610.jpg news2019100611.jpg

2019年09月27日

10/6(日)レギュラーシーズン第4節 ノジマ相模原戦の見どころ・ご案内

 

X1 Super  Opening Season
 2019秋季レギュラーシーズン第4節

bFront.jpg
● ピンクリボンデー

hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ
(前年レギュラーシーズン5位)
ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ
  ノジマ相模原ライズ
(前年レギュラーシーズン4位)
ホーム/メインスタンド/カラージャージ

日時

会場

タイムテーブル

10/6(日)17:00
富士通スタジアム川崎  アクセス

13:00  開場
14:00  第1試合(IBM×エレコム神戸)
16:00  チーム受付開始@メインスタンド側スロープ入場ゲート付近
  ※バックスタンド側の入場門(川崎競輪場寄り)は開きません。
           グッズ販売開始@バックスタンド下

16:40  「ガルズタイム」開始(スタメン紹介、応援レクチャー・FLY!ダンス)

17:00  キックオフ (1Q12分、タイブレーク有り)

チケット

デジタルチームチケット(自由席前売券 1,500円)販売中
購入(Livepocket)

※試合当日16:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。
※システム使用料・手数料無料

※当日券は2,000円、全席自由席、高校生以下無料

ライブ映像配信

X1 Super レギュラーシーズンは、XリーグYouTubeで全試合ライブ配信されます。この試合の視聴ページはこちら


第4節は、ノジマ相模原ライズと対戦します。ノジマ相模原は、開幕から強豪との対戦が続いたこともあり、3試合を終えて0勝3敗。上位4チームによる決勝トーナメント進出に向け、次戦勝利が条件となることから、すべてをかけて戦ってくるでしょう。一方、オービックシーガルズは、2015シーズン、2018シーズンと、リーグ戦でノジマ相模原に敗れたことで苦しいシーズンを経験しており、同じ轍を踏むことは避けたいところです。次戦は互いのプライドをかけた一戦となるでしょう。

ノジマ相模原は、QB#11ジミー・ロックレイ選手が、3節を終えてリーグ2位のパッシング記録(643ヤード獲得)を残しています。その大半をWRの#23伊藤選手、#85八木選手に通しており、このホットラインが機能すると厄介です。それ以上に、過去の対戦で何度もやられている経験豊富なベテランRBの#2宮幸選手、#25東松選手の存在は、非常に注意が必要です。今シーズン、DLの経験もあるパワーランナー、#32小林選手が新たに加わったことでRB陣が一層充実しており、ランプレーを抑えることがポイントになりそうです。

news2019092721.JPG news2019092722.JPG
▲前節富士通戦
 
オービックシーガルズは、プレデターズ(LB陣)の活躍がキーになってくるでしょう。次戦以降の強豪との対戦は、これまでよりQB・RBのレベルが上がることはもちろん、OLのレベルも格段にアップしてきます。一瞬のすれ違いで一気にロングゲインを許すことになるので、#5坂田選手、#9塚田選手、#13岩本選手、#34寺田選手、#40市川選手、#48小田原選手などのプレデターズの激しいプレーや鋭いタックルにご注目ください。
 
news2019092723.jpg news2019092724.jpg
▲前節東京ガス戦
 
10月は乳がんの早期発見を呼びかけるピンクリボン月間ということで、この日は「ピンクリボンデー」として活動します。乳がんは日本人女性が最もかかりやすいがんです。ひとりでも多くの方にピンクリボン運動のことを知ってもらいたいと思いますので、試合当日はぜひピンクのものを身につけてお越しください。選手たちもそれぞれの思いを込め、ピンクのグッズを身につけて戦います。
 
news201909265.jpg

 
news201909261.jpg


当日の応援・イベント企画

タッチダウンキャッチをして、しーがるくんと記念撮影をしよう

ハーフタイムは、TDパスキャッチにチャレンジしましょう。ゴール前5ヤードから走り、エンドゾーンでバスキャッチして、しーがるくんと記念撮影。ハーフタイム開始~残り5分まで、先着順でどなたでも(大人も)参加OKです。事前申込不要、ハーフタイムになったらバックスタンド下に集合してください。

※雨天中止
★QB役がHagy(元WR#85萩山竜馬さん)に決定しました(10/2追記)

グッズ販売(スタジオ21)
@バックスタンド下

2019新商品・新デザイン商品を多数販売中。

ラインナップはこちらスタジオ21サイト

 

news201909262.jpg
▲前節売れ筋ベスト3: 1位マフラータオル(1,600円)、2位アクリルキーホルダー(700円)、3位クッションボール(1,600円)

news201906292.jpg
▲応援で振る「アクアグリーンタオル」(500円)は会場限定販売です

公式ファンクラブ「ブースタークラブ」入会受付中 ブースタークラブは、割引チケットと各種特典がセットになった、お得な参戦パックです(スターターパック2,500円~)。インターネットまたは試合会場チーム受付でお申し込みください。
詳細・申込
2019goods.jpg
▲2019特典グッズ:真空ステンレスタンブラーと保冷温ランチバッグ

 

【現会員の皆さんへ】

お渡ししている「特別招待券」でそのまま入場できます。

追加でチケットが必要な場合は、チーム受付で「招待券3枚セット」(3,000円)をご購入ください。

場内グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、選手ステッカー引換券1枚(引換券3枚でステッカーと引き換え)をお渡しします。5ポイント(=5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

チーム公認私設応援団募集中

 

応援したい選手名などを入れたオリジナル団旗を掲げ、気の合う仲間とエールを送ってください。5〜15名の申請で1本、16名以上で2本の団旗を進呈します。
詳細・申請
news201908293.jpg

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201909263.jpg
▲前節ホームゲーム@第一カッターフィールド

インスタグラムに参戦風景を投稿して、アツい瞬間を共有しましょう( #flyobicseagulls )。
毎月曜日朝、ストーリーにめざましガルズを投稿中(現在は新人編)。
 

2019年09月26日

【Gulls for Chiba】台風15号義援金のお礼とご報告

先日発生した台風15号により被害に遭われた多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。そして、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

9/22(日)のホームゲームにおいて皆さまからお預かりした義援金は、51,943円となりました。チーム内で集めた50,255円と合わせた総額102,198円を、本日9/26(木)、チームを代表して大橋 誠ゼネラルマネジャーが習志野市 宮本市長を表敬訪問し、お届けしました。

義援金は習志野市役所から日本赤十字社千葉県支部を通じて被災地に届けられます。皆さまの温かいご支援ご協力にあらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。
 
 
news2019092603.jpg   news2019092601.jpg

news2019092602.jpg
▲「(試合だったため)選手たちが募金箱を持って立つことはできなかったが、それでも皆さんから積極的なご協力をいただいた」と大橋GM。年に一度のホームゲームに今年も参戦してくださった宮本市長と、今後のホームゲームについても意見交換を行いました
 

2019年09月23日

ホームゲームにご協賛ご協力ありがとうございました

news201909234.jpg
▲9/22(日)第3節@第一カッターフィールド  〇62-7 東京ガス
 

習志野でのホームゲームも7回目を数え、今年も本当にたくさんのご協賛、ご協力をいただきました。心配された雨にも最後まで降られることなく、地元の皆さんのご協力のもと、予定していた催しのすべてを実施することができました。年に一度のホームでの大切な一日をともにつくってくださり、ありがとうございました。いよいよ次節から上位チームとの対戦に突入します。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。
 
 
2019サポートスポンサーとして、ご来場の皆さんにお配りしたオリジナルTシャツにご協賛いただきました
 
news201909233.jpg
 
株式会社八洋、株式会社ジェイコム千葉 YY船橋習志野局、増田運輸株式会社、白鳥製薬株式会社、細野質店(有限会社CALIDAD)、株式会社テレマ、株式会社千葉キャリ、株式会社ミツワ堂、アシザワファインテック株式会社、習志野商工会議所、有限会社織戸自動車整備工場、株式会社コーンズトラスト、総栄建設株式会社、一般社団法人奏の杜パートナーズ、有限会社新貝保険事務所、株式会社やつや、株式会社津田沼運輸サービス、新京成電鉄株式会社、ミスター焼肉、ラーニングネットワーク(有限会社キャンプリンカーン)、株式会社サクラ設備、秋山木材産業株式会社、藤建株式会社、株式会社レカムサービス、ゴールドジム津田沼千葉店、浜宿青年会、松樹印刷有限会社、株式会社ミスターマックス新習志野店、信州手打そば処くるみ庵、三興ベンディング株式会社、 有限会社花衛門、秋津コミュニティ、アサヒ建築土木、田久保建設株式会社、三成産業株式会社、株式会社生活設計 Kids garden、株式会社サカエヤ、畠山建設株式会社、株式会社ナラデン、秋津体操クラブ、源七、読売センター実籾、イタリア料理ジリオーラ、生豆焙煎専門店カメヤマ珈琲、BROWN SOUND COFFEE、Treasure、株式会社金庄茶茶、庄や(株式会社大庄)京成津田沼店、株式会社エイチアンドエス、有限会社美装開発、松栄パーキング、KandK、ビッグアイ、習志野津田沼郵便局、習志野谷津郵便局、習志野実籾郵便局、習志野大久保郵便局、習志野袖ヶ浦郵便局、習志野藤崎郵便局、東習志野郵便局、習志野鷺沼台郵便局、津田沼南口郵便局、習志野屋敷郵便局、習志野秋津郵便局、習志野さぎ沼一郵便局、習志野大久保東郵便局、習志野市商店会連合会、谷津商店街協同組合、津田沼南口商店会、津田沼一丁目商店会、大久保商店街協同組合、実籾コミュニティロード商店会、実籾ほたる野商店会、実籾駅前商店会、株式会社コトブキコーポレーション、株式会社ゼロイン(敬称略・順不同)

news201909236.jpg news201909235.jpg
news2019092315.jpg news2019092316.jpg


当日のご来賓

宮本泰介 習志野市長、田中真太郎 習志野市議会議長、小熊 隆 習志野市教育長、内田正之 習志野商工会議所副会頭、海寳嘉胤 社会福祉法人習志野市社会福祉協議会会長、杉林 昇 習志野市商店会連合会副会長、池田 博 習志野市体育協会会長、嶋村清一 習志野市サッカー協会名誉会長、片桐正広 習志野市サッカー協会会長、酒井 薫 公益財団法人習志野市スポーツ振興協会理事長
 
news201909237.jpg news201909238.jpg  
 
 
運営にご協力いただきました
 
習志野市、習志野市教育委員会、習志野市企業局、習志野市サッカー協会、習志野市スポーツ振興協会、習志野市体育協会、習志野市社会福祉協議会、習志野商工会議所、習志野青年会議所、習志野市商店会連合会、習志野市立習志野高校吹奏楽部、千葉商科大学、秀明大学、ミスターマックス、習志野市内郵便局、株式会社J-DEP、習志野市スポーツ推進委員連絡協議会、習志野市内郵便局、習志野シティFC、習志野警察署、ボランティアスタッフの皆さん
 
news2019092311.jpg news201909239.jpg
news2019092319.jpg news2019092314.jpg
news2019092312.jpg news2019092310.jpg
news2019092313.jpg news2019092317.jpg   


【Gulls for Chiba】台風15号千葉県義援金募集にご協力いただきました

多くの温かいご支援をありがとうございました。お寄せいただいた義援金は、習志野市から日本赤十字社千葉県支部を経て、全額が被災された方々に届けられます。近日中に習志野市にお預けしますので、そのときにあらためて、最終金額等含めご報告させていただきます。 
 

2019年09月22日

【試合結果/HC談話】第3節 東京ガスに62-7で快勝し開幕3連勝

news201909221.JPG
▲第1Q2分24秒、WR#7池井の65ydsパントリターンTDで先制
 
 

【9/22(日)X1 Super 第3節 vs.東京ガスクリエイターズ@第一カッターフィールド】

 

年に一度のホームゲーム、東京ガスとの6年ぶりの対戦は、WR#7池井の65ydsパントリターンTDで先制。オフェンス、ディフェンス、キッキングで得点を重ね、ファイナルスコア62-7で快勝しました。開幕3連勝・勝ち星3は、9/23(月祝)に行われる第3節の残り2試合の結果によらず、オービック、富士通の2チームとなりました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

前節では苦しんだ試合序盤から、オフェンス、ディフェンス、キッキングがそれぞれ遂行力の高いプレーを見せることができた。

 

試合を優位に進めていく中で特に大きかったのは、先制点となったWR#7池井のパントリターンTDと、後半開始の相手オンサイドキックをひるまず前に出てリカバーに仕留めたTE#89デカモリ(森 章光)の1プレーだった。オフェンス、ディフェンスだけでなく、キックチームが精度の高い1プレーを狙って生み出せるようになってきた。一方で、フィールドゴールチームは、次戦に向けて必ず改善しなければいけない課題を残した。

 

次のノジマ相模原ライズ戦も一戦必勝。最大限の準備をして臨む。

 

第1Q:相手の最初の攻撃をパントに追い込み、WR#7池井が65ydsパントリターンTDで先制。直後、相手オフェンスがファンブルしたボールをDB#24島津がリカバーしてゴール前7ヤードでオフェンスにつなぎ、QB#3スカイラーWR#81水野へ7ydsTDパスを通す。次の攻撃はFGをブロックされて終わる。 オ14-0東

 

第2Q:QB#3スカイラーの29ydsTDランで追加点(キックはブロックされ失敗)。次の攻撃ではインターセプトされるも、直後の守備でDB#21ブロンソンが22ydsファンブルリカバーTDを奪う。 オ27-0東

 

第3Q:後半開始の相手オンサイドキックをTE#89森(章)が確保し、1プレーでRB#30地村が41ydsTDラン。DB#1砂川がファンブルリカバーして敵陣25ヤードでオフェンスにつなぎ、QB#6菅原TE#85ホールデンへ20ydsTDを決める。続いて、WR#80河本へ4ydsTDパス。 オ48-0東

 

第4Q:相手の52ydsインターセプトリターンでゴール前3ヤードに迫られ、この日初めてのTDを献上。しかしその後もRB#44成瀬の9ydsTDラン、直後の守備1プレー目でDB#39須田が19ydsインターセプトリターンTDとたたみかけ、締めて9TDを挙げて試合終了。 オ62-7東

 

X1 Super 星取表
公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)ライブ中継録画(XリーグYouTube)


試合概要
試合日 2019/9/22(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 11:00-13:27
試合会場 第一カッターフィールド
天候 晴れ
観衆 1,634人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 14 13 21 14 62
東京ガスクリエイターズ 0 0 0 7 7
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 02:24 パントリターン #7池井 65 キック #49星野 成功
2 オービック 1 02:39 パス #3スカイラー#81水野 7 キック #49星野 成功
3 オービック 2 01:11 ラン #3スカイラー 29 キック #49星野 失敗
4 オービック 2 06:48 ファンブルリカバー #21ブロンソン 22 キック #49星野 成功
5 オービック 3 00:13 ラン #30地村 41 キック #49星野 成功
6 オービック 3 06:04 パス #6菅原#85ホールデン 20 キック #49星野 成功
7 オービック 3 10:09 パス #6菅原#80河本 4 キック #49星野 成功
8 東京ガス 4 05:25 パス #6イカイカ→#9岩越 5 キック #19関根 成功
9 オービック 4 08:42 ラン #44成瀬 9 キック #49星野 成功
10 オービック 4 09:00 インターセプトリターン #39須田 19 キック #49星野 成功
チーム記録
チーム オービック 東京ガス
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
13
 (5+7+1)
7
(1+6+0)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 49回-282ヤード 52回-83ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 27回-138ヤード 30回-▲31ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
22-11-2
50.0% 144ヤード
22-11-1
50.0% 114ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 2回-10ヤード 5回-45ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 1回-0回 3回-3回
(フィールドゴール) 回数-成功 1回-0回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 20:22 27:38
スターティングメンバ―
news20190922.jpg

◇ 参戦ありがとうございました 

当日のイベントにも多くの方に参加いただきありがとうございました。また、台風15号千義援金募集にも温かいご協力をありがとうございました。お寄せいただいた義援金は、習志野市から日本赤十字社千葉支部を経て、被災された方々に届けられます。近日中に習志野市にお預けしますので、そのときにあらためて、最終金額等含めご報告させていただきます。

news2019092420.jpg

news201909242.jpg news2019092418.jpg

news2019092416.jpg

news201909243.jpg news201909244.jpg

news2019092419.jpg

news201909248.jpg news2019092430.jpg

news201909247.jpg news201909245.jpg

news201909246.jpg news2019092421.jpg

news201909249.jpg news2019092422.jpg

news201909241.jpg news2019092423.jpg

news2019092412.jpg news2019092428.jpg

news2019092410.jpg news2019092425.jpg

news2019092411.jpg news2019092426.jpg

news2019092427.jpg news2019092414.jpg

news2019092413.jpg   news2019092424.jpg

news2019092429.jpg

2019年09月20日

スポーツクラブ「VITA BASE」 9/22(日)10:00~会員募集を開始します

すでにご案内の通り、オービックシーガルズがパートナーとしてサポートするスポーツクラブ「VITA BASE(ヴィータベース)」が来年2020年2月、JR京葉線新習志野駅前にオープンします。

その会員募集を、オービックシーガルズのホームゲームがある 9/22(日)の10:00から、ホームゲーム外周のVITA BASEブースと、同ホームページでスタートすることになりました。

先着800名様には、「入会金無料」「月会費永久1,000円引き」「オリジナルトートバッグプレゼント」など、さまざまなお得な特典がついていますので、ご検討されている皆さんはこの機会にぜひご入会ください。

入会金・事務登録手数料 ※記載金額は税別
・入会金 10,000円 ※先着800名様は入会金0円
・事務登録手数料 5,000円

会員種別  ※先着800名様は月会費永久1,000円引き ※記載金額は税別
・一般会員:月額10,500円(平日9:00〜22:00/土日祝9:00〜20:00)
・デイ会員:月額8,800円(平日9:00〜18:00/土日祝9:00〜18:00)
・月4回会員:月額4,800円(平日9:00〜16:00 利用時間1回100分)
・学生割引:一般会員・デイ会員価格の4,000円引き(中学生〜26歳以下の学生)
 
 
施設・会員募集の詳細は、VITA BASEホームページ、または下のチラシをご覧ください。
※ホームゲームのVITA BASEブースの場所は、隣接する野球場側になります。
9/22(日)11:00 vs.東京ガス@第一カッターフィールド見どころ・ご案内

 
20190920vitabase.jpg


2019年09月18日

【Gulls for Chiba】台風15号義援金募集活動の実施について-9/22(日)ホームゲーム

この度の台風15号により被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。そして、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

オービックシーガルズは、習志野市をホームタウンとし、これまでさまざまな形で千葉県の皆さまからご支援をいただいてまいりました。応援、参戦はもちろんのこと、練習場所や合宿地をご提供をいただいたこともあります。
 
そのようなご縁を思い、微力ながら、私たちも何かできないかと考え、義援金の募集活動を行うことにいたしました。チーム内で募るとともに、今週末9/22(日)のホームゲーム(11:00~@第一カッターフィールド)においても、募金活動をさせていただきます。募金箱をチーム受付に設置し、試合後の交流会時には、フィールドへの出入口付近に移して募らせていただく予定です。

集まった義援金は、その全額を習志野市役所にお預けし、日本赤十字社千葉県支部を通して被災地に届けられます。

ご来場くださる皆さまには、趣旨ご理解のうえ、何卒ご協力いただきますようお願いいたします。

2019年09月13日

KEIYO TEAM6 はしご観戦 “ごほうび” キャンペーンのお知らせ


KEIYO TEAM6の試合をはしご観戦して、オリジナルグッズをゲットしよう!
競技やチームを超え、一緒に湧こう、一緒に燃えよう!
【第1弾】9/14(土)~16(月祝)【第2弾】9/22(日)
 
 
 
 
KEIYO TEAM6の連動プロモーションの一環として行う、京葉線とKEIYO TEAM6の情報アプリ「京葉線プラス」を使ったスタンプラリー「はしご観戦 “ごほうび” キャンペーン」のお知らせです。

6チーム中5チームの試合がある今週末9/14(土)~16(月祝)と来週末9/22(日)の1週末のうちに、2つのチームの応援に行った方(はしご観戦をした方)に、KEIYO TEAM6オリジナルグッズをプレゼントします。

アプリのカメラ機能を使って各試合会場の「トリガーポスター」の画像を読み込み、2会場で計2個のスタンプをゲットしてプレゼント交換ブースで提示すると、オリジナルグッズがもらえます(各週末先着100名様)。

オービックシーガルズのホームゲーム(11:00~)がある9/22(日)は、15:00からジェフユナイテッド市原・千葉フクダ電子アリーナで、16:00から千葉ロッテマリーンズZOZOマリンスタジアムで試合をします。この日はアメフトからサッカーへ、またはアメフトからプロ野球へとはしご観戦して、ぜひ“ごほうび”をゲットしてください。
 
※キャンペーン詳細、ポスター・プレゼント交換ブースの設置場所は、アプリ「京葉線プラス」トップのキャンペーンバナーからご確認ください。アプリの詳細はこちら(無料/JR東日本提供)


対象期間・試合
第1弾:9/14(土)~16(月祝)の4試合
14(土)14:00 バルドラール浦安(vs.エスポラーダ北海道)@浦安市総合体育館
14(土)18:00 ジェフユナイテッド市原・千葉(vs.水戸ホーリーホック)@フクダ電子アリーナ
15(日)15:40 千葉ジェッツふなばし「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 KANTO」@船橋アリーナ
16(月祝)13:00or15:40 千葉ジェッツふなばし「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 KANTO」@船橋アリーナ
第2弾:9/22(日)の3試合
11:00 オービックシーガルズ(vs.東京ガスクリエイターズ)@第一カッターフィールド
15:00 ジェフユナイテッド市原・千葉(vs.徳島ヴォルティス)@フクダ電子アリーナ
16:00 千葉ロッテマリーンズ(vs.北海道日本ハムファイターズ)@ZOZOマリンスタジアム

賞品
各先着100名様、ともに非売品
第1弾:KEIYO TEAM6 オリジナルポスター(B1サイズ)
第2弾:KEIYO TEAM6 オリジナルTシャツ(下画像/フリーサイズ)

keiyoteam6T.jpg

9/22(日)レギュラーシーズン第3節 東京ガス戦の見どころ・ご案内

 

X1 Super  Opening Season
Home Game
 2019秋季レギュラーシーズン第3節
hel-obic_2019.jpg
X.jpg
オービックシーガルズ
(前年レギュラーシーズン5位)
ホーム/カラージャージ
  東京ガスクリエイターズ
(前年レギュラーシーズン10位)
ビジター/ホワイトジャージ

日時

会場

9/22(日)11:00

第一カッターフィールド(習志野市秋津サッカー場)
習志野市秋津3-7-3秋津総合運動公園内 Google MAP

JR京葉線「新習志野駅」から徒歩10分

※改札口左側の高速道路に沿って右へ進み、公園入口へ。

無料送迎バス: 京成津田沼駅前←→試合会場

【行】 9:15発〜11:30発(15分間隔) ※バスロータリーに係員がいます。
【帰】13:45発〜14:45発(15分間隔)

タイムテーブル

8:45 無料体験教室整理券配布開始
9:00~9:20 かけっこ教室(小中学生20名)
9:30 チーム受付・グッズ販売、場外イベント開始
9:30~9:50 フィールド体験ツアー(幼児~大人20名)
10:00 開場、無料Tシャツ配布開始(階段上) ※半券で再入場可

10:30  ガルズタイム
10:47  セレモニー(花道入場、来賓紹介、市長挨拶、コイントス)

11:00  キックオフ (1Q12分×4)

12:10頃 ハーフタイムショー(習志野高校吹奏楽部マーチングバンド)

13:30頃 試合終了

13:45頃 フィールド交流会

14:15頃 終了予定

KEIYO TEAM6 はしご観戦“ごほうび”キャンペーン 対象試合

15:00 ジェフユナイテッド市原・千葉vs.徳島ヴォルティス@フクダ電子アリーナ

16:00 千葉ロッテマリーンズvs.北海道日本ハムファイターズ@ZOZOマリンスタジアム

チケット

デジタルチームチケット(「自由席前売券」1,500円)販売中
購入(Livepocket)

※試合当日10:00まで、PCや携帯から簡単に購入できます。
※システム使用料・手数料無料

※当日券は2,000円、全席自由席、高校生以下無料

ライブ映像配信

X1 Super レギュラーシーズンは、XリーグYouTubeで全試合ライブ配信されます。視聴ページはこちら


※この試合は秀明大学(八千代市)原田輝俊ゼミが中継してくださいます。会場設備の事情等により、Xリーグの中継とは異なることをご了承ください(簡易配信のため安定した配信ができない可能性あり。得点・時間はカメラを切り替えて表示。リプレーなし。雨天時は配信中止の可能性あり)。


第3節は、地元習志野でのホームゲーム。東京ガスクリエイターズと対戦します。東京ガスは、開幕戦でエレコム神戸ファイニーズに16-21の5点差で敗れたものの、第2節はオール三菱ライオンズに10-6で勝利し、ここまでの対戦成績を1勝1敗としています。オービックシーガルズが東京ガスと戦うのは、2013年春のパールボウルトーナメント以来、6年ぶりとなります。
 
東京ガスの注目は、オービックシーガルズから移籍したQB#6イカイカ選手とDB#38下水流選手でしょう。イカイカ選手は、ここまでスターターQBとして出場し、第2節の逆転勝利を演出するなど、活躍しています。下水流選手も、第2節ではチームのリーディングタックラーになる5回のタックルを決めるなど、最後尾のセーフティの位置からの速い上がりで相手オフェンスを着実に仕留めています。オービックシーガルズのことをよく知る両選手が中心となってどんな準備をしてくるのか、気になるところです。

news201909139.JPG news2019091310.JPG
▲前節オール三菱戦@東京ドーム
 
オービックシーガルズは、前節エレコム神戸戦の前半は思うような展開に持っていけなかったので、ファーストプレーから自分たちの展開に持っていきたいところです。そのためにも、得点源となるオフェンスのバックス陣、特にピラーズ(RB陣の愛称)の活躍がキーになってきます。各選手の成長著しく、一気に戦力充実のユニットになったピラーズ。5人の選手がそれぞれの持ち味を活かしたランプレーを見せてくれるので、単に「ランプレーか、パスプレーか」だけではなく、「誰が」「どんなランをするのか」まで、ご注目ください。
 
news201909137.jpg news201909138.jpg
▲第2節までのリーグラッシングランキング上位2選手。RB#30地村主将(18回153yds・1TD)、RB#44成瀬選手(7回66yds・2TD)

次戦のチームテーマは、「ALL OUT」(全力で、出し切る、の意)。皆さんにお配りするアクアグリーンTシャツの胸にも掲げました。最初から最後まで激しく戦い、いま持っている力を全て出し切りたいと思います。年に一度のホームゲームを楽しみにしている選手たちの熱いプレーを、ぜひ試合会場でご覧ください。たくさんの参戦をお待ちしています。
 

  星取表
star2.jpg

オリジナルTシャツプレゼント
10:00~@ゲート内

「アクアグリーン ドライTシャツ」をご来場の2,000名様にプレセントします。おそろいのTシャツで、スタンドを一色に染めましょう。

配布場所:ゲート内の階段を上がったところ

サイズ: M、L、XL  計2,000枚
20190922T.jpg
今年も多くの企業・団体様にご協賛いただきました。ありがとうございました。

当日の場内外イベント
※小雨決行、荒天中止

無料体験教室@場内  (8:45から整理券配布)

【かけっこ教室】9:00~9:20(小中学生20名)
【フィールド体験ツアー】9:30~9:50(幼児~大人20名)

bn2016092725.jpeg bn20170924110.jpg

屋台コーナー@場外 9:30~試合後(売り切れ次第終了)
習志野ソーセージ、焼き鳥、焼きそば、生ビール、ソフトドリンクなど
 
移動交番と白バイ展示@場外 9:30~15:30
秋の全国交通安全運動(9/21~30)の一環で、習志野警察署が移動交番を開設し、白バイを展示します。


チラシ抽選会@場外ブース 9:30~ハーフタイム終了まで
習志野市内各所で配布しているホームゲームの告知チラシについている「抽選券」で、旅行券や商品券が当たる抽選に参加できます。


キャラクターお出迎え@場外

ナラシド♪(習志野市)、やっぴー(谷津遊路商店街)、ぽすくま(日本郵便)、しーがるくんが参加予定です。
 
VITA BASE(ヴィータベース)会員募集開始@場外 10:00~
オービックシーガルズがサポートするスポーツクラブ「VITA BASE」(2020年2月開業@新習志野駅前)が、この日から会員募集を始めます。
※会費、早期入会特典はこちら
 
news2019091311.jpg news2019091312.jpg

 

ガルズタイム@スタンド  10:30~
チームDJのTDK(タッチダウン金子)、SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアが、ダンス、スタメン紹介、応援レクチャーで盛り上げていきます。

 

習志野高校吹奏楽部マーチングバンド ハーフタイムショー
今年も、習志野市が誇る習志野高校吹奏楽部の圧巻のパフォーマンスをお楽しみください(写真は昨年)。

news201909124.jpg news201909125.jpg

 

フィールド交流会(試合後30分ほど)
フィールドに入って、選手たちとキャッチボール、写真撮影、サインなど、自由に交流してください。ホームゲームならではの時間です。

news201909126.jpg news201909127.jpg

 ヒールのある靴ではフィールドに入れませんのでご注意ください。

グッズ販売(スタジオ21)
@場外チーム受付並び

2019新商品・新デザイン商品を多数販売中。

ラインナップはこちらスタジオ21サイト

 

20190922ngoods.jpg
▲この試合から新発売 。ユニフォーム・クッションキーホルダー(1,200円)、 クリアーファイル2種セット(500円)

news201909121.jpg
▲前節売れ筋ベスト3: 1位マフラータオル(1,600円)、2位フラットバイザー(3,500円)、3位フレークシール(300円 ※前節から販売開始)

news201906292.jpg
▲応援で振る「FLYアクアグリーンタオル」(500円)は会場限定販売です

公式ファンクラブ「ブースタークラブ」入会受付中 ブースタークラブは、割引チケットと各種特典がセットになった、お得な参戦パックです(スターターパック2,500円~)。インターネットまたは試合会場チーム受付でお申し込みください。
詳細・申込
2019goods.jpg
▲2019特典グッズ:真空ステンレスタンブラーと保冷温ランチバッグ

 

【現会員の皆さんへ】

お渡ししている「特別招待券」でそのまま入場できます。

追加でチケットが必要な場合は、チーム受付で「招待券3枚セット」(3,000円)をご購入ください。

グッズ販売ブースで「会員カード」を提示してください。1回の来場につき1ポイントを付与し、選手ステッカー引換券1枚(引換券3枚でステッカーと引き換え)をお渡しします。5ポイント(=5試合来場)で、「2020年オービックカレンダー」または「サイン入り選手フォト」をプレゼントします。

チーム公認私設応援団募集中

 

応援したい選手名などを入れたオリジナル団旗を掲げ、気の合う仲間とエールを送ってください。5〜15名の申請で1本、16名以上で2本の団旗を進呈します。
詳細・申請
news201908293.jpg

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。
詳細・申請

news201909123.jpg
▲昨年8月の秋季開幕戦・ホームゲーム@第一カッターフィールド

インスタグラムに参戦風景を投稿して、アツい瞬間を共有しましょう( #flyobicseagulls )。
毎月曜日朝、ストーリーにめざましガルズを投稿中(現在は新人編)。