News

2021年04月

2021年04月13日

NFL IPPプログラム選考キャンプ終了。RB#29李選手「良い結果を信じアメリカに残る」

news202012300.jpg
 
 
現地4/11(日)、 RB#29李 卓選手が2月から参加していた2021NFLのIPPプログラム(インターナショナル・プレーヤー・パスウェー・プログラム )候補選手による選考キャンプ(@米フロリダ州 IMGアカデミー)の全日程が終了しました。

この選考キャンプの結果によりIPPプログラムに選抜された選手と、各々の配属先チームは、現地4/29(木)~5/1(土)に行われるNFLドラフト後に発表される予定です。アメリカにとどまり、結果発表に備える李選手から、キャンプの報告が届きました。

チャレンジを続ける李選手をいつも応援いただきありがとうございます。5月の吉報を期待しましょう。



オービックシーガルズファミリーの皆さんこんにちは。いつもオービックシーガルズの応援をありがとうございます。先日、10週間にわたるNFL IPPプログラムの選考キャンプを終えました。

このキャンプでは、ウエイトトレーニング、ポジション練習、ムーブメントトレーニング、キッキング、戦術指導プログラムなどを行い、世界9ヵ国から参加した11人の候補選手が、今シーズンNFLチームに帯同する国際練習生の枠をかけ、さらには実際にチームに合流したあとにサマーキャンプを生き抜きロスターとして活躍する選手へと成長するべく、切磋琢磨しながらともに過ごしてきました。

RBコーチはアーネスト・バイナー(Earnest Byner / 下写真)という、NFLで長くプレーされたあとにコーチとしても長く指導された方で、RBはただ1人だったので、ポジション練習前にはマンツーマンで指導を受けられました。

オフもコロナで施設から出ることはできず、ルームメートのOL選手とNFLのプレーブックを一緒に勉強したり、プレーを英語でプレゼンテーションする練習などをして充実した時間を過ごしました。

技術的にも身体的にも、そして精神的にも成長を実感していますし、毎練習上手くなるために、自分自身とコンピートし、ポジティブな日々を積み重ねてきたプロセスにも自信があります。

結果はドラフト後に発表されるそうですが、そのあとすぐチームと合流することになるので、良い結果を信じてアメリカに残り、トレーニングや準備を継続します。オービックシーガルズファミリーの皆さんをはじめ、チームのみんなに良い報告をして、今シーズンの連覇に向けて景気づけできたらうれしいです。

FLY OBIC SEAGULLS!
 
news202104131.jpg

news202104132.jpg
 
news202104135.jpg
   

2021年04月01日

春季開幕戦は5/23(日)-春季公式戦(交流戦)日程発表

Xリーグから、2021年春季公式戦の試合形式と日程が発表されました。

 
X1 Super 東日本地区(6チーム)は、例年のパールボウルトーナメントの大会フォーマットではなく、「各チーム2試合ずつの交流戦」が「有観客」で開催されます。
 
試合ごとの来場者数、チケットの販売方法・価格等については、後日、リーグから発表があり次第、このページ他でお知らせします。 
 
 
いまだ感染拡大が懸念される状況ですが、感染予防に最大限の注意を払いながらチームづくりを進めてまいります。皆さんもどうぞお気をつけください。2021シーズンも参戦よろしくお願いします。

※「2021ブースタークラブ」の会員募集等については、追ってご案内させていただきます。
 

【オービックシーガルズ春季試合日程】
開幕戦 5/23(日)14:00 vs. ノジマ相模原ライズ @富士通スタジアム川崎
第2戦  6/6(日)14:00  vs. IBMビッグブルー @富士通スタジアム川崎
 
 
news20210401.jpg