News

2020年05月

2020年05月31日

初のオンラインクリニック「在宅鴎道場2020」を開催しました

5/30(土) 、大学生フットボーラーを対象に、チームとして初の試みとなるオンラインクリニック「在宅鴎道場2020」を開催しました。

毎年夏にグラウンドで開催している「鴎道場」を今年はZoomによるオンラインに変え、各ポジション1時間ずつの計8セッション。全国各地から、24大学・約110ポジションの選手の皆さんに参加いただきました(※1ポジションにつき1アカウント。1アカウントで複数名参加の場合もあり)。
 
 
参加者から事前に質問をいただき、それに対して各ポジションの選手たちが回答を用意したうえで、画面越しに会話しながら説明をしていきます。説明する資料を予め参加者に送っておいたり、ビデオや画像を見せながら解説するなど、各ポジションで工夫が見られました。
 

news202005306.jpg
▲OLはまず、#75川本選手(最下段中央)がファシリテーターとなって全体の流れを説明。この後、3グループに分かれてのセッションを実施しました。学生からの質問に対し、選手それぞれが意識していることを指導し、選手と学生が会話をしながら知識を高めていました

news202005302.jpg
▲WR・TEもグループに分かれてセッションを実施。オービックシーガルズの練習ビデオを見ながらのアドバイスもありました。#81水野選手(最下段)がマンツーマンに関して熱く語る場面も

news202005303.jpg
▲LBはグループに分かれて話し合った内容を各代表者が発表して共有。相手OLといかに対峙するか、#13岩本選手(4段目右から2番目)は目線の配り方など細かいポイントまでレクチャーしていました
 
news202005304.jpg  
▲QBは、今年就任した菅原コーチ(1段目左から2番目)がファシリテーター。新加入の#11ロックレイ選手(2段目左から2番目)は自身のトレーニングやメンタルについて話しました。「今は限られた状況下だからこそできること、柔軟やコア(体幹)トレーニングに集中して取り組めている」。同じく新加入のOL#58庄島選手(2段目中央)が通訳として参加してくれました

news202005305.jpg
▲スペシャリストのセッションは、キッカーとスナッパーに分かれて実施。LS#53山口選手(2段目左)は、写真のように自身の画像で体の使い方を説明し、事前に参加者から提出された写真を使ってフォームの改善点をアドバイスしました
 

どのセッションでも、参加者は選手の指導を自分のものにしようとしっかりメモを取り、真剣な表情で臨んでいました。選手も、画面越しで苦戦しながらも身振り手振りを交えて一生懸命に指導し、学生それぞれの考え方を聞くことで新たな気づきもあり、勉強になっていました。

6月からは、いよいよグラウンドでのトレーニングが段階的に始まります。この日の経験も糧に、活動休止の間に培ってきた思いや考えを体現していきます。成長したオービックシーガルズの姿をご覧いただける日を、ぜひ楽しみにしていてください。 
 

2020年05月26日

ファンの皆さんとリモートトレーニング「GULLS BOOT CAMP」を開催しました

news202005261.jpg

 

 

 

5/23(土)、「GULLS BOOT CAMP」と題したリモートトレーニングを行いました。選手のトレーニングを公開し、ファンの皆さんも一緒に参加していただくオンラインイベントで、オービックシーガルズとしては初の試みでした。

 

トレーナーの指導のもと、前半はストレッチ、後半は音楽に合わせて体を動かしました。参加者からは、「トレーナーの見本がわかりやすかった」「自宅で機械を使わずに有酸素運動ができるとは驚きだった」といった感想をいただき、選手だけでなく、ファンの皆さんにもしっかりトレーニングしていただけたようです。

 

トレーニング終了後には、選手一人ひとりから皆さんへご挨拶とメッセージを送りました。画面越しではありますが、選手にとっても、ファンの皆さんと交流しながらトレーニングできたことはとても良い刺激になり、皆さんから力をいただいたようです。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。



news202005262.jpg news202005263.jpg
▲参加してくださった多くの方から、「また参加したい」との声をいただきました

news202005264.jpg news202005265.jpg
▲チーム活動自粛中、毎週末、選手に向けたリモートトレーニン塾「ひろのり塾」を開いてきた鈴木ストレングスコーチ(中央)がこの日も指導役

 
news202005266.jpg news202005267.jpg

news202005268.jpg news202005269.jpg
▲チーム応援ソング「FLY! OBIC SEAGULLS」を歌ってくださっているチーム公認アーティスト bless4 から、AKASHIさんが参加してくださいました。右は大橋ヘッドコーチ



news2020052610.jpg
▲「オービック 画面越しに汗  ファンと交流」
5/24(日)付 読売新聞千葉版地域面に取材記事を掲載いただきました

2020年05月20日

【ラジオ出演】bayfm「POWER BAY MORNING」にWR#84西村有斗選手が出演しました

news202005203.JPG


5/20(水)朝、bayfmPOWER BAY MORNING」の「水曜日のスポットライト」コーナーにWR#84西村有斗選手が出演しました。

チーム活動休止中の今、選手たちが行っているトレーニングの紹介や、今週末5/23(土)に実施する選手×ファンのトレーニング企画「GULLS BOOT CAMP」についてお話ししました。


▼放送を聞き逃してしまった方は、radikoで1週間、聴くことができます(西村選手は8:30頃~)。



news202005201.jpg
▲コーナー開始前に、DJ光永亮太さん(手前)と打ち合わせをする西村選手。初めての経験に最初は緊張していました
 
news202005202.JPG
▲コーナーが始まると、飛沫感染防止のアクリル板を挟んで、会話が弾みました。GULLS BOOT CAMPは「選手だけでやってみましたが、結構ハードです」と西村選手

 
★番組終了後、番組Twitter用に光永さんと一緒にメッセージ動画を撮影しました。
動画の視聴はこちら
 
 
<「GULLS BOOT CAMP」参加者募集中>
トレーニングの最後には、選手と触れ合える企画を用意しています。
皆さんのご参加をお待ちしています。
詳細ご案内 申込フォーム ※5/22(金)15:00申込締切/先着50名様



2020年05月19日

【ラジオ出演予定】5/20(水)朝 bayfm「POWER BAY MORNING」にWR#84西村有斗選手

5/20(水)8:30頃から、地元千葉のチームとしていつもオービックシーガルズを応援してくださっているbayfmの朝の番組「POWER BAY MORNING」にWR#84西村有斗選手が出演します。

roster17_nishimura84.jpg

DJ 光永亮太さんが気になることをジャンルを問わず深堀りしていく「水曜日のスポットライト」コーナー。活動自粛が続く今の自宅トレーニングや、今だからこそのチームの取り組みなどについてお話しさせていただく予定です。
 
 
番組名 : bayfm78(ベイエフエム)「POWER BAY MORNING」(月~金 5:00~8:57)
出演日時 : 5/20(水)8:30頃~ 「水曜日のスポットライト」コーナー

radiko(ラジコ/無料)ではオンエアから1週間お聴きいただけます。
 5/20(水)番組後半分(7:00~8:57) 

 
 
news20200519.JPG
 

「KEIYO TEAM6クロストーク」第12弾に脇田AGM-アプリ「京葉線プラス」

news20181226.jpg

news202005192.jpg
▲脇田AGMは元WR#87。影響を受けた指導者のエピソードなど、元選手同士ならではの話題も。
対談番外編として、VITA BASEの施設もたっぷり紹介してくださいました

 

無料アプリ「京葉線プラス」の人気連載企画「KEIYO TEAM6クロストーク」第12弾として、脇田雅史VITA BASE取締役兼オービックシーガルズアシスタントGMとジェフユナイテッド市原・千葉の佐藤勇人クラブユナイテッドオフィサー(CUO)の対談が公開されました。 
 
オービックシーガルズがサポートしているスポーツクラブ VITA BASE(今年開業、現在は緊急事態宣言を受けて臨時休業中)に佐藤CUOをお招きして、地域での活動や今後のビジョンについて語り合いました。


アプリをダウンロードしてご覧ください。 JR東日本千葉支社HP>京葉線プラス
<クロスストーク バックナンバー>
#11KJ選手(現コーチ):Vol.1  ディドゥダ選手(バルドラール浦安)と日本語対談 2019/1up
しーがるくん:Vol.3 チームマスコット対談 2019/3up
DB#16三宅剛司選手:Vol.6 古家康隆選手(千葉ゼルバ)と対談 2019/6up
OL#77坂口 裕選手:Vol.9 酒居知史選手(千葉ロッテマリーンズ)と対談 2019/12up


Stay Home with KEIYO TEAM6-5/31(日)まで(予定)、アプリ内の「キャラカメ」で、しーがるくんと一緒に写真が撮れます。
 

2020年05月16日

バーチャル背景第2弾 習志野グラウンドver.を公開しました

バーチャル背景 第2弾として、「習志野グラウンド バージョン」を公開しました。ともに戦うその日まで、家でもどこでも、オービックシーガルズを感じていただけたらと思います。

オンライン会議やオンライン飲み会の背景、パソコンの壁紙などに、ぜひダウンロードしてご利用ください。
 
 
 
第2弾 習志野グラウンドVer.(サイズ:1280×720)

20200515b.jpg


ミラーリング」を設定してご使用の方はこちら 20202515bm.jpg



▼第1弾 サイドラインVer.(サイズ:1280×720)

20200502b.jpg
 
ミラーリング」を設定してご使用の方はこちら
20200502bm.jpg
 

今こそ想いをつなごう -OUR MESSAGE  週刊メールマガジンで発信中バックナンバー

2020年05月15日

【今年はオンライン開催】5/30(土)「在宅鴎道場2020」参加大学募集

news202005152.jpg


5/30(土)、Zoomを使用した大学生対象のオンラインクリニック、「在宅鴎(かもめ)道場2020」を開催します。


鴎道場は、毎夏1回、全国から大勢の大学生フットボーラーをホームグラウンドに迎え、チーム全員が参加して行っているフィールドクリニックですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら開催中止を決定しました。

現在、大学のアメリカンフットボール部もほとんどのチームが練習できない状況にあると思いますが、皆さんが活動を再開したときに少しでもプラスになることを何かいま私たちができないかと考え、オンラインによる鴎道場を企画しました。

事前に皆さんからファンダメンタル(基礎技術)に関する質問をいただき、それに各ポジションの選手・コーチが答えながらポイントをレクチャーしていく、「ファンダメンタルQ&Aセッション」です。オフェンスは大橋ヘッドコーチ、ディフェンスとスペシャリストは古庄アシスタントヘッドコーチが進行役を務め、選手・コーチ陣の全員が参加します。


下記の実施概要をご確認のうえ、5/23(土) までに大学のポジション単位で*お申し込みください。私たちも初の試みを楽しみに、万全の準備で臨みます。たくさんのご参加、ご質問をお待ちしています。

*大学のポジションごとに1アクセスとさせていただきます。同一ポジションで複数名が参加する場合は、代表者1名が申し込み、当日の視聴場所が“3密”にならないこと、マスクの着用を徹底する等の対策を必ずとってご参加ください。


 
【 「在宅鴎道場2020」実施概要 】

日時 : 5/30(土)9:00~12:50

対象 :
大学生フットボールプレーヤー、大学生コーチ、大学生を指導しているコーチなど。
※今年は「トレーナー道場」はありません。ご了承ください。

場所 : 「Zoom」を使用して開催します。

タイムテーブル :
2つのルーム、【1】~【8】の8つのセッションに分けて行います(各50分)。
   オフェンスルーム
進行:大橋HC
 デイフェンス・スペシャリストルーム
進行:古庄アシスタントHC
 9:00~9:50      【1】OL & TE       【5】DB
10:00~10:50      【2】RB       【6】DL
11:00~11:50      【3】WR & TE       【7】LB
12:00~12:50      【4】QB       【8】SP
※お申し込みいただいたセッションにのみ参加できます。開始時刻5分前をめどに入室いただきます。
※TEは【1】【3】のどちらかをお選びください。

内容 :
◆皆さんから事前にいただいた「ファンダメンタル(基礎技術)に関する質問」に、各ポジションの選手・コーチが答えながら、ポイントをレクチャーしていきます。
⇒申込フォームに、この機会にぜひ聞きたいファンダメンタルに関する事柄を必ず1つ記入してください。セッションの時間が限られているため、こちらも事前に回答を練って臨みます。例えば、「こういうシチュエーションについて、自分はこうしている・こう考えるが、オービックシーガルズではどうか?」など、テーマを絞り、現状の課題、自身の考え、今回聞きたいこと・知りたいこと・解決したいことなどを、できるだけ具体的に書いてください。
◆後日、道場に参加した感想などを伺うアンケートフォームをメールで送らせていただきます。
⇒ご回答をお願いします。

定員 : 特に設けていません。申込多数の場合は調整させていただくことがあります。

参加費 : 無料

その他注意事項 :
・Xリーグ関係者の参加はお断りします。
・URLなどZoom入室情報のSNSへの投稿、シェアは禁止とさせていただきます。
・配信内容の録画・録音、ならびに録画・録音物のSNSへの投稿、シェアは禁止とさせていただきます。

参加申込:
申込フォームに必要事項を記入して送信してください。
※前日29(金)15:00~17:00に、ZoomルームのURL、ID、パスワードをメールでお知らせします。
※17:00までにメールが届かなければ、お手数ですが、チーム事務局まで電話でお問い合わせください( Tel : 047-452-2224)。

申込締切 :5/23(土)


不明点、ご質問などありましたら、申込フォームの備考欄にお書きいただくか、お問い合わせフォームからご連絡ください。

5/23(土)Zoomによる「GULLS BOOT CAMP」開催のお知らせ

news202005151.jpg

 
この春はゲームを開催できなくなったことで、ファンの皆さんとチームが触れ合う機会もなくなってしまいました。そこで、少しでもチームを感じていただくことができないかと、いまチームがリモートで行っているトレーニングに、ファンの皆さんにも参加していただく企画を試してみたいと思います。

題して「GULLS BOOT CAMP」。

この機会に、選手と一緒にトレーニングを楽しんでみませんか。オービックシーガルズのトレーナーがレクチャーしますので、選手の様子も見ながら、ご自身のペースで体を動かしてください。チャットで皆さんから選手へのメッセージや質問をいただき、トレーニング後には選手の声をお届けするなど、交流の場も設ける予定です。

画面越しにはなりますが、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。


 
GULLS BOOT CAMP 5.23

日時 :5/23(土)10:30〜11:30

内容 : Zoom を使用した選手&ファンの同時トレーニング
・前半はストレッチ、後半は心拍アップトレーニングを行います。
・軽い足踏みなどをしますので、多少の振動があります。
・無理のない範囲でご参加ください。体に不調を感じたらすぐに運動をおやめください。
・画面オフの参加でもかまいません。 
 
対象 : どなたでも参加できます。 ご家族での参加も歓迎します(申込は代表1名)。
※ファンの方向けのイベントですので、Xリーグ関係者はご遠慮ください。

定員 : 申込先着50名様
※50名に達したところで申込受付を終了させていただきます。

参加申込 :申込フォームに必要事項を記入して送信してください。
※申込締切:前日5/22(金)15:00
※ 前日5/22(金)15:00から17:00の間に、Zoom会場のURL、ID、パスワードをメールでお知らせします。
※17:00までにメールが届かない場合は、お手数ですが、チーム事務局まで電話でお問い合わせください( Tel : 047-452-2224)。
 

2020年05月12日

秋季公式戦「10月開幕、期間縮小」案にて準備開始(Xリーグ発表)

日本社会人アメリカンフットボール協会は、新型コロナウイルス感染拡大への対応として、秋季公式戦について、通常の8月開幕を取り止め、「開幕を10月に後ろ倒しし、期間を縮小して開催する」代替案で準備を始めると発表しました。


選手登録日や対戦形式、試合数、観戦方法など具体的な内容については、Xリーグの決定、発表に沿って順次お知らせしていきます。春の公式戦中止に加え、秋のリーグ戦も変則・日程短縮の方向となり、楽しみにしてくださっている皆さまにはたいへん申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。
 


チームは、緊急事態宣言の延長を受け、5月末まで活動休止を延長しました(5/7up記事)。宣言が解除され次第、チームで策定した活動再開ガイドラインと安全対策のもと、段階的にチーム活動を再開する予定です。皆さんと再びスタジアムに集う日には、強いオービックシーガルズをお見せできるよう、引き続き、今できることに全力で取り組んでいきます。
 

2020年05月10日

5/16(土)Zoom対談にK/P#12山﨑丈路選手が出演します-富士通ST川崎主催

富士通スタジアム川崎presents AthleTalk(アスリートーク)第2弾
アメリカンフットボール × ラクロス × アルティメット 対談


5/16(土)14:00~15:30、Zoomによるオンライン対談に、今春オービックシーガルズに加入したK/P#12山﨑丈路(やまさきたける)選手が出演します。

山﨑選手は、大阪大学でアメリカンフットボールを始め、2017~2019年はエレコム神戸ファイニーズでプレーし、パンターとして2019オールXリーグ選出。現在RB#29李 卓選手とともにCFLグローバルコンバイン(延期中)にも招待されている、NFLに最も近いと言われる選手のひとりです。


中西哲生さんをMCに、ラクロス、アルティメットのトップ選手とともに、この外出自粛期間中の自宅でのトレーニング方法や、仕事と競技の両立、競技者としての夢や目標などについて語り合う予定です。

参加費無料、定員は先着100名様です。ぜひ早めにお申し込みください。



2020年05月07日

16名が新加入-2020春季在籍選手発表

2020春シーズンは、すべての公式戦が中止となり、チームも活動休止が続いていますが(活動休止延長のお知らせ)、新たに下記16名の選手が加入しました。今後の試合に関する情報については、Xリーグの方針、決定に合わせて発表していきます。


2020春季 在籍選手 (5/7現在 76名) 一覧[PDF]
※選手幹部(主将、副将)は、チーム活動再開後に決定、発表します。
※選手登録枠数予定:全体65名、うち新規登録(2020新加入、2019練習生、2019休部選手が対象)15名


番号・ポジション変更 4名
WR#11前田眞郷  #11→#9
WR#87井上拓也  #87→#17
RB#44成瀬圭汰  RB→LB

LB#40市川憲章  LB→DB

 

 
2020春季 新加入選手 (5/7現在 16名)
No. Pos.   氏名
身長
cm
体重
kg
  出身校  出身地
年齢
'20
 
3 TE 植原 涼 新人
うえはらりょう
178 100 日本大学 宮崎県 23 2017 大学日本一
5 QB 舩戸怜郎 新人
ふなとれお
177 85 神奈川大学 千葉県 23  
11 QB ジミー・ロックレイ
移籍
Jimmy Laughrea
188 93 カリフォルニア大学デービス校
(UC Davis)
米カリフォルニア州 28 2017 APFリーグ リッチモンドラフライダーズ(同年最優秀オフェンス選手賞、オールAPF選出)
2018~2019 ノジマ相模原
12 K/P 山﨑丈路  移籍
やまさきたける
173 85 大阪大学 大分県 27 2017~2019 エレコム神戸
2019 オールXリーグ(パンター)
2019 The Spring League スカウトイベント参加
2020 CFLグローバルコンバイン招待(※開催延期中)
41 RB 藤原裕貴  新人
ふじわらゆうき
173 76 関西大学 兵庫県 23 2016 U-19日本代表
2018 カレッジ日本代表
42 DB 小池元基  新人
こいけもとき
168 76 関西大学 大阪府 23  
45 DB 東方嘉永  新人
ひがしかたよしなが
173 83 慶應義塾大学 東京都 23  
50 DL 板敷勁至  新人
いたしきけいし
180 93 関西学院大学 大阪府 23 2016・2018・2019 大学日本一
52 OL 藤井基弘 新人
ふじいもとひろ
185 123 東京学芸大学 山口県 23 東京学芸大学主将
58 OL 庄島辰尭  新人
しょうじまたつあき
188 137 カリフォルニア大学ロサンゼルス校
(UCLA)
東京都 27 2012 U-19日本代表
2014 サンタモニカカレッジ キャプテン
2017 カクタスボウル出場
69 OL 高田望史  新人
たかだのぞみ
190 120 白鴎大学 新潟県 23  
71 OL 松原寛志
移籍(昨年登録無)まつばらひろし
180 115 早稲田大学 神奈川県 25 2010~2012 高校日本一・3連覇(早稲田大学高等学院)
早稲田大学主将
2014 U-19日本代表
2016 カレッジ日本代表
2018 オール三菱
72 OL 島崎貴弘  移籍
しまざきたかひろ
183 125 早稲田大学 神奈川県 25 2014 U-19日本代表
2016 カレッジ日本代表
2016 オール関東24
2017~2019 アサヒビール
79 OL 堀家祥越  移籍
ほりけしょうえつ
188 115 京都産業大学 香川県 24 2018~2019 PentaOcean
82 WR 成田将吾  新人
なりたしょうご
184 83 北海学園大学 北海道 23 北海学園大学主将
2016 北海道ベスト11、新人賞
2018、2019 北海道ベスト11
88 WR 小坂健太  新人
こさかけんた
181 84 東北大学 東京都 23 2019 東北リーグMVP

チーム活動休止延長のお知らせ

いつもオービックシーガルズへのご声援ありがとうございます。

 
5/4(月祝)の政府による緊急事態宣言の延長を受け、オービックシーガルズは、当面の間、5/31(日)まで、チーム活動休止を延長することを決定しました。
 
3月中旬からチーム活動を自粛し、緊急事態宣言発出後は、5/6(水祝)までの「Stay Home」を徹底するために、グラウンドやクラブハウスの使用を禁じ、全面的に活動を休止してきました。この間、オンラインによるミーティングやトレーニングの実施、クラブハウスの光触媒コーティングによる減菌・抗菌など、再開に向けて“今できる準備”をしてきましたが、5月末までの延長となりました。“今できる準備”をさらに磨き、進化させながら、同時に新型コロナウイルス感染拡大阻止に協力していきたいと考えています。緊急事態宣言が解除されましたら、これまでにチームで策定した活動再開ガイドラインと安全対策に沿って、段階的にチーム活動を再開していく予定です。


なお、事務局のリモートワークも同時に延長させていただくことになりました。お問い合わせについては、メールのみでの対応とさせていただきます(お問い合わせフォーム)。ご不便をおかけしますが、ご理解ご了承くださいますよう、よろしくお願いします。また、今シーズンのスケジュールやブースタークラブのご案内、選手幹部の発表は、チーム活動の再開後、状況に合わせて行わせていただきます。特に、試合に関する情報は、リーグの方針に合わせての発表となりますので、重ねてご了承いただきますようお願いします。

 
最後になりましたが、この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび感染拡大により影響を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。また、医師や看護師など医療従事者の皆さまや、エッセンシャルワーカーとして私たちのくらしを支えてくださっている皆さまには、心より感謝申し上げます。

早くこのコロナ禍が収束し、安心、安全に生活できる日々が戻ることを祈るばかりです。引き続き、皆さまも、ご自身の健康、命を守ることを第一にお過ごしください。


※今春の新加入選手については、今日このあと発表します。

2020年05月02日

「バーチャル背景 サイドラインver.」を公開しました

テレワークでのオンライン会議、オンライン飲み会、オンライン帰省などにお使いいただけるバーチャル背景画像 第1弾、「サイドライン バージョン」を公開しました。ぜひダウンロードしてご利用ください。

スタンドでつながる日まで、ともに、「STAY HOME おうちにいましょう」。 



(サイズ:2880×1800)


今こそ想いをつなごう -OUR MESSAGE  週刊メールマガジンで発信中バックナンバー
「#今だからこそ」 -選手たちの今だからこその取り組み動画をTwitterで公開中