News

2018年09月

2018年09月14日

9/23(日)リーグ戦-4 エレコム神戸戦の見どころ・ご案内

2018 秋季レギュラーシーズン第4節

top_helmet_obic.jpg
X.jpg

オービックシーガルズ
CENTRAL Div.ランク3位 / ビジター / バックスタンド

 

     エレコム神戸ファイニーズ
WEST Div.ランク2位 / ホーム / メインスタンド


■--レギュラーシーズンも後半戦に突入。第4節は、エキスポフラッシュフィールド(大阪)でエレコム神戸ファイニーズと対戦します。

エレコム神戸は、第1節でパナソニックインパルスに14-21で敗れましたが、第4Q途中までリードする展開でパナソニックを追い詰めただけに、非常に戦力が整っている印象があります。原動力となっているのは、新加入の外国人3選手。中でも、QB#19コーディー・ソコール選手(ルイジアナ工科大)が早いタイミングのパスやスクリーンプレーなどを使い、DLのプレッシャーを受けない中でテンポのいいオフェンスを展開しており、着実にゲインを重ね、ジリジリとエンドゾーンに近づいてくる脅威があります。

対するオービックは、前節のLIXILディアーズ戦で、鋭いタックルや勝負どころでのパスカットなど、随所でいいプレーを見せたLB陣の活躍にご期待ください。エレコム神戸オフェンスを勢いに乗らせないためにも、彼らの活躍が必要不可欠になってきます。地元での試合ということで、大阪出身の#5坂田選手#9塚田選手#13岩本選手#28中西選手が今シーズン一番のプレーを見せてくれるでしょう。ご注目ください。

今シーズンからエレコム神戸のヘッドコーチに、昨シーズンまで立命館大学パンサーズを監督として率いた米倉 輝氏が就任しました。オービック古庄ヘッドコーチとの立命館大学出身ヘッドコーチ対決も、この試合のひとつの見どころになるでしょう。

オービックは約2/3の選手が関西出身、関西在住です。チームにとっては遠征試合(アウェー試合)となりますが、地元での試合を楽しみにしている選手が数多くいますので、待望のホームカミングゲームです。関西でオービックシーガルズを見ていただく数少ない機会ですので、ひとりでも多くの参戦をお待ちしています。--■
 
bn2016110126.JPG bn2016110123.JPG
▲エキスポフラッシュフィールド。フィ-ルドが近くて見やすいアメフト専用スタジアムです

日時

9/23(日)17:00キックオフ

会場

エキスポフラッシュフィールド(大阪府吹田市 万博記念公園内)

Google Map

※大阪モノレール「万博記念公園駅」から徒歩15~20分
(新大阪駅から「万博記念公園駅」へは、御堂筋線経由で約30分)

※道路側が入場口・オービックのバックスタンドです。

※会場内に売店(軽食、スナック、アルコール有)、自販機があります。

※「半券」での再入場はできません。(グッズ購入は入場前にお済ませください)

タイムテーブル

11:00 第1試合 サイドワインダーズ×電通

14:00 第2試合 パナソニック×アサヒビール

16:00 チーム受付・物販開始

16:40 ガルズタイム開始(チアパフォーマンス、スタメン発表)

17:00 第3試合 オービック×エレコム神戸(1Q12分×4、タイブレーク有り)

digiticke_banner_s.jpg
購入(Livepocket)

Xリーグ前売券と同じ1,100円で販売中
※全席自由席 / 当日券は1,300円/高校生以下無料

※試合当日16:00まで(開場時間まで)、PCや携帯から簡単に購入できます。

Xリーグによる
ネットライブ中継

以下のチャンネルでご覧いただけます(無料)
Xリーグ公式HPXリーグ公式Facebookページアメフトライブ by rtv

テレビ録画中継があります

毎日放送(MBS)で同日深夜に放映されます(※関西ローカル)。

9/23(日)26:20~27:50(9/24 深夜2:20~3:50)

ハーフタイムイベント

関西で初開催! 「ガルズかけっこ大会」 参加賞あり

 

途中に置いてあるボールを拾い、アメフト選手のように走ってタッチダウンしましょう。元気いっぱいの子どもたちのチャレンジをお待ちしています。入場時にチーム受付でお申し込みください。

※対象:小学生以下の子ども30名ほど。保護者同伴でご参加ください。
※雨天中止(小雨決行)

 

bn2016101120.JPG  

booster_banner%20_2018s.jpg

詳細・申込

「割引チケット+各種特典」のお得な参戦パックです(2,500円~)。インターネットから、または当日のチーム受付でお求めください。

 

【会員の皆さんへ】

毎試合、「来場記念品」をプレゼント中@チーム受付

会員カードをご提示ください。レギュラーシーズンは試合ごとに、下のいずれかの缶バッジをプレゼント(どの試合が誰になるかは当日のお楽しみ)。 news20180914.jpg

追加でチケットが必要な方はチーム受付でご購入ください(3枚セット3,000円)。

ouendan_s2018.jpg

詳細・応募

5名以上で申請いただくと、「チーム公認私設応援団」として、オリジナル団旗を差し上げます(5〜15名:1本、16名以上:2本)。気の合う仲間とイチオシの選手を熱く応援してください。

 

news201804024.JPG news201804025.jpg


24の応援団が活動中

習志野応援団 成瀬圭汰応援団 ふじもん応援団 藤本将司応援団 かもめ応援団 RITS応援団 American Connection応援団 安藤純貴応援団 砂川敬三郎応援団 #1 Club 望月麻樹応援団 The 43ers 勝手にガルズ応援団 星野貴俊応援団 秋津応援団 中田善博応援団 山崎憲義応援団 木下典明応援団 Jr.シーガルズFamily応援団 西村有斗応援団 寺田雄大応援団 藤田真史応援団 #68TAKUZOの愉快な仲間たち応援団 塚田昌克応援団 SEA-Cheer応援団 冨田祥太応援団(公認順)


チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。

詳細・申請

  

news201809142.jpg

 

2018年09月13日

京葉線とKEIYO TEAM6の情報アプリ「京葉線プラス」がリリースされました

 
 
JR東日本千葉支社と京葉線沿線の6つのトップスポーツチーム(KEIYO TEAM6)が連携して行っているプロモーションの一環として、9/16(日)から始まる「KEIYO TEAM6 ラッピングトレイン」の運行を前に、京葉線沿線とKEIYO TEAM6の情報アプリ「京葉線プラス」(無料)がリリースされました。

沿線のイベント情報や最新ニュース、6チームの試合スケジュールやチケット、ファンクラブ、グッズ情報などがご覧いただけます。さらに、バーチャル写真撮影機能や動画配信、各種キャンペーン企画、観戦スタンプラリーなど、楽しいコンテンツが順次追加される予定です。

App StoreまたはGoogle Playストアで「京葉線アプリ」を検索するか、下記ページからダウンロードして、ぜひご活用ください。
アプリ詳細・ダウンロード JR東日本千葉支社HP>京葉線プラス
 

 

news201809131.jpg news201809132.jpg
▲「京葉線プラス」のアイコン、トップ画面。
6チームの試合予定が一度にチェックできる「試合スケジュール」など、
便利で楽しいコンテンツが満載です

2018年09月11日

【試合結果/HC談話】第3節 LIXILに17-14で勝利

news20180910.jpg
▲第4Q残り2:09からLIXILの4thダウンギャンブル。DL#23BJがサックして阻止
 

 

【9/10(月)秋季レギュラーシーズン第3節 vs.LIXILディアーズ@東京ドーム】

 

試合開始早々にFGで先制するも、第3Qを終わって14-14の同点。第4Q冒頭にDB#21ブロンソンのインターセプトからK/P#49星野がこの日3本目のFGを決め、接戦を制しました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

選手、スタッフの皆が前節の敗戦を正面から受け止め、チームを強くするために「自分が変わる」という意志を強く持って臨んだ試合だった。

 

すべてのプレーは上手くいかなかったが、オフェンス、ディフェンス、キッキングがそれぞれの場面で自分の役割に集中し続けることができた。なかでも、先制点をはじめ、FGチームの3回のFG成功(9点)は大きかった。11人全員が自分の役割を完璧に遂行してくれた。

 

3週連続の試合を終え、次の関西遠征までは2週間の準備時間をもらえた。さらにチームを変化させ、激しいフットボールをしに行く。

 

第1Q : 最初の攻撃、K/P#49星野が45ydsFGで先制。その後は敵陣35ヤードまで進むも、インターセプトされて得点できず。 オ3-0L

 

第2Q : LIXILがTDパスを通して逆転。K/P#49星野の32ydsFGで1点差。最後の攻撃でエンドゾーンへのパスをインターセプトされ、前半終了。 オ6-7L

 

第3Q : ゴール前1ydsからRB#43望月がTDラン、2ポイントコンバージョンでQB#3スカイラーからWR#18木下へのパスが決まって8点追加。LIXILがインターセプトリターンTDで追いつく。 オ14-14L

 

第4Q : 1プレー目にDB#21ブロンソンがインターセプト。そこからK/P#49星野が44ydsFGを決め、後をデイフェンスが守り切って勝利。 オ17-14L

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

試合概要
試合日 2018/9/10(月)
試合開始時刻 - 終了時刻 19:00-21:30
試合会場 東京ドーム
天候
観衆 4,223人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 3 3 8 3 17
LIXILディアーズ 0 7 7 0 14
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 01:52 フィールドゴール #49星野 45      
2 LIXIL 2 04:02 パス #9加藤→#15田邊 9 キック #14青木 成功
3 オービック 2 08:19 フィールドゴール #49星野 32      
4 オービック 3 03:43 ラン #43望月 1 パス #3スカイラー
#18木下
成功
5 LIXIL  3 06:20 インターセプトリターン #29藤井 35 キック #14青木 成功
6 オービック 4 02:04 フィールドゴール #49星野 44      
チーム記録
チーム オービック LIXIL
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
15
 (8+6+1)
11
(4+5+2)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 53回-260ヤード 52回-182ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 32回-147ヤード 32回-98ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
21-7-3
33.3% 113ヤード
20-12-1
60.0% 84ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 3回-38ヤード 4回-40ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 1回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 3回-3回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 19:53 28:07

◇ 参戦ありがとうございました 

 

news201809101.jpg news201809102.jpg


news201809103.jpg news201809104.jpg

 

2018年09月04日

9/10(月)リーグ戦-3 LIXIL戦の見どころ・ご案内

2018 秋季レギュラーシーズン第3節

top_helmet_obic.jpg
X.jpg

オービックシーガルズ
CENTRAL Div.ランク3位 / ビジター / 3塁側

 

 LIXILディアーズ
CENTRAL Div.ランク2位 / ホーム / 1塁側


■--第3節は、LIXILディアーズと東京ドームで対戦します。

LIXILは、前節の東京ガスクリエイターズ戦(〇31-24)でパスを25回投げ20回成功、成功率80%の記録を残したQB#9加藤選手が中心になってくるでしょう。WR#11前田選手や#18永川選手へのサイドスクリーンをランプレーと同じような感覚で使ってくるLIXILオフェンスは、着実にゲインを重ねてきます。春のパールボウル準決勝で対戦(〇23-10)したときよりパスの精度がアップしているので、一発を狙ったロングパスや、裏をかいたスペシャルプレーにも警戒が必要です。

オービックは、オフェンス、なかでも、屋台骨となるツイスターズ(オフェンスライン(OL)の愛称)の奮起に期待したいところです。前節では噛み合わないシーンが散見されたオフェンスですが、今後の戦いを考えると、次戦で一気に立て直す必要があります。ベテランの#59山本選手、#76藤田選手、#57角田選手が中心となって、オフェンスを引っ張ってくれるでしょう。ツイスターズの活躍にご注目ください。

開幕3連戦の最後を勝って締めくくれるよう、チーム一丸となって臨みます。この先も、厳しい戦いに一つひとつ勝っていくしかありません。全力で戦う選手たちに、これまで以上の熱い声援をよろしくお願いします。たくさんの参戦をお待ちしています。--■
 

日時

9/10(月)19:00キックオフ

会場

東京ドーム アクセス

タイムテーブル

16:30 チーム受付開始(正面22ゲート)
17:00 開場、グッズ販売開始(22ゲート内)

18:30  ガルズタイム開始(チア・ゲストパフォーマンス、スタメン発表)
18:50  花道入場

19:00  キックオフ (1Q12分×4、タイブレーク有り)

digiticke_banner_s.jpg
購入(Livepocket)

Xリーグ前売券と同じ1,100円で販売中
※全席自由席(1階スタンド席)/当日券は1,300円/高校生以下無料

※試合当日17:00まで(開場時間まで)、PCや携帯から簡単に購入できます。

Xリーグによるネットライブ中継

今回はありません。

チームゲスト

bless4 & アスレチック・ミュージック・ウォリアーズ(チーム公認アーテイスト)
TOKYO CITY BEATS 2021

bn2018062865.jpg BC2I6446.jpg

春のパールボウルに続いて、この2組のスペシャルゲストが盛り上げてくれます。試合前のガルズタイム、そしてハーフタイムと、パワフルなコラボパフォーマンスをお楽しみください。
bless4が歌うオービックシーガルズオリジナル応援ソング「FLY! OBIC SEAGULLS」は主要音楽配信サイトで配信中(250円)詳細

 

booster_banner%20_2018s.jpg

詳細・申込

「割引チケット+各種特典」のお得な参戦パックです(2,500円~)。インターネットから、または当日のチーム受付でお求めください。

 

【会員の皆さんへ】
プレミアム会員、シーズンパス会員を試合前の「フィールド練習見学」(17:30〜18:50)にご招待します。9/5(水)にメールでご案内しますので、ご希望の方は9/9(日)正午までにお申し込みください。

毎試合、「来場記念品」をプレゼント中@22ゲート内チームブース

会員カードをご提示ください。レギュラーシーズンは各試合ごとに、下のいずれかの缶バッジをプレゼント(どの試合が誰になるかは当日のお楽しみ)。 news201809041.jpg

追加でチケットが必要な方はチーム受付でご購入ください(3枚セット3,000円)。

ouendan_s2018.jpg

詳細・応募

5名以上で申請いただくと、「チーム公認私設応援団」として、オリジナル団旗を差し上げます(5〜15名:1本、16名以上:2本)。気の合う仲間とイチオシの選手を熱く応援してください。

 

news201804024.JPG news201804025.jpg


24の応援団が活動中

習志野応援団 成瀬圭汰応援団 ふじもん応援団 藤本将司応援団 かもめ応援団 RITS応援団 American Connection応援団 安藤純貴応援団 砂川敬三郎応援団 #1 Club 望月麻樹応援団 The 43ers 勝手にガルズ応援団 星野貴俊応援団 秋津応援団 中田善博応援団 山崎憲義応援団 木下典明応援団 Jr.シーガルズFamily応援団 西村有斗応援団 寺田雄大応援団 藤田真史応援団 #68TAKUZOの愉快な仲間たち応援団 塚田昌克応援団 SEA-Cheer応援団 冨田祥太応援団(公認順)


チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。

詳細・申請

  

news201809042.jpg

 

2018年09月02日

【試合結果/HC談話】第2節 ノジマ相模原に17-18で敗れる

news201809030.jpg
▲第1Q1:32、LB#13岩本のパントリターンTDで先制
 

 

【9/2(日)秋季レギュラーシーズン第2節 vs.ノジマ相模原ライズ@相模原ギオンスタジアム】

 

ホームで快勝した翌週はアウェー戦。試合開始早々にLB#13岩本のパントリターンTDで先制し、第1Qに17-6とリードしましたが、その後は得点できず、2点差に迫られ迎えた第4Q残り2秒から逆転のFGを決められ、17-18で敗れました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

第1Qでまず17点リードしながらの逆転負けは、そのまま今のチームの実力。このままではチャンピオンにはなれないと突きつけられた試合となってしまった。

 

ただ、今日の敗戦によっても、我々の目標は変わらない。日本一になるために、このまま継続して磨いていくものと、取り組みや準備の仕方を変えていくものをしっかりと見極めて、今後の戦いに備えていく。

 

第1Q : 試合開始4プレー目、RB#37岩崎のパントブロックからLB#13岩本がリターンTD。続いて、QB#3スカイラーからWR#81水野にパスが通ってTD。DB#21ブロンソンがインターセプトしてオフェンスにつなぎ、K/P#49星野が43ydsFG。終盤にノジマ相模原が1TDを返す(キック失敗)。 オ17-6ノ

 

第2Q : DB#21ブロンソンがこの日2本目のインターセプトを決めるも活かせず。両者無得点。 オ17-6ノ

 

第3Q :ノジマ相模原がTDランで追加点(2ポイント失敗)。 オ17-12ノ

 

第4Q : 序盤にノジマ相模原が52ydsFGを決め、2点差に迫る。残り2分13秒からのノジマ相模原の攻撃はゲインを重ねて残り2秒でゴール前20yds。反則で5yds下がるも42ydsFGを決め、ノジマ相模原が逆転勝利。 オ17-18ノ

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

試合概要
試合日 2018/9/2(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 13:30-15:50
試合会場 相模原ギオンスタジアム
天候
観衆 1,060人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 17 0 0 0 17
ノジマ相模原ライズ 6 0 6 6 18
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 01:32 パントリターン #13岩本 16 キック #49星野 成功
2 オービック 1 04:59 パス #3スカイラー#81水野 12 キック #49星野 成功
3 オービック 1 07:57 フィールドゴール #49星野 43      
4 ノジマ相模原 1 11:21 パス #11ロックレイ→#85八木 10 キック #99木村 失敗
5 ノジマ相模原 3 08:16 ラン #2宮幸 8 パス #11ロックレイ 失敗
6 ノジマ相模原 4 03:49 フィールドゴール #13鈴木 52      
7 ノジマ相模原 4 12:00 フィールドゴール #13鈴木 42      
チーム記録
チーム オービック ノジマ相模原
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
8
 (6+1+1)
22
(8+12+2)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 37回-200ヤード 68回-342ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 25回-166ヤード 32回-93ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
12-7-0
58.3% 34ヤード
36-23-2
63.9% 249ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 7回-45ヤード 5回-30ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 0回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 1回-1回 2回-2回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 17:20 30:40

◇ 参戦ありがとうございました 

 

news20180935.jpg news201809031.jpg


news201809033.jpg news201809034.jpg