News

2018年05月

2018年05月20日

【試合結果/HC談話】第2戦 富士通に21-6で勝利し準決勝進出

news201805201.jpg
▲第1Q 1分18秒、RB#29李の先制TD

 

 

【5/20(日) パールボウルトーナメント予選リーグ第2戦 vs.富士通フロンティアーズ@富士通スタジアム川崎】

 

準決勝進出をかけた一戦は、試合開始早々にRB#29李の14ydsTDランで先制したオービックが、前半に21得点をマーク。富士通には最後までTDを許さず、ファイナルスコア21-6で勝利しました。この結果、2勝0敗のAブロック1位で準決勝進出を決めました。

 

準決勝は次の2試合に決まりました。

6/10(日)@富士通スタジアム川崎

11:00~ オービック(A-1位)×LIXIL(B-1位)

14:00~ IBM(C-1位)×ノジマ相模原(D-1位)

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

今日の一番の収穫は、スタートダッシュ。初戦ではそれができなかったため、練習から意識して取り組んできた。試合開始4プレーでのTDは、チームにとって大きな自信になる。ディフェンスの、最後までTDを阻止し続けた集中力も練習通り。チームの大きな武器として、今後も磨いていく。

 

一方で、後半に追加点を奪えなかったこと、長いドライブを何度か許したことについては、まだまだ改善の余地がある。

 

6/10(日)準決勝の相手は、オフェンス力のあるLIXILディアーズ。昨春の準決勝以来1年ぶりの対戦となり、非常に楽しみだ。今日のオービックシーガルズより、少しだけでも強くなったチームをお見せします。

 

第1Q :最初の攻撃の4プレー目、RB#29李の14ydsTDランで先制。富士通は1FG。 オ7-3富

 

第2Q : 新人QB#3スカイラーからWR#18木下への53ydsTDパスで追加点。富士通にゴール前2ヤードまで迫られるも、新人DB#21ブロンソンのファンブルフォースでしのぎ、FGに抑える。直後の攻撃で、QB#3スカイラーからエンドゾーンのWR#26野崎に25ydsTDパスが通り、リードを広げる。富士通のFGをDB#24島津がブロックしたところで前半終了。 オ21-6富

 

第3Q : ともにパントに終わり、無得点。 オ21-6富

 

第4Q : ゴール前3ヤードを含む、富士通の3度の4thダウンギャンブルをすべて阻止。後半は両者無得点のまま試合終了。 オ21-6富

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

 


試合概要
試合日 2018/5/20(日)
試合開始時刻 - 終了時刻 14:00-16:10
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 晴れ
観衆 3,396人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 7 14 0 0 21
富士通フロンティアーズ 3 3 0 0 6
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 01:18 ラン #29李 14 キック #49星野貴 成功
2 富士通 1 10:49 フィールドゴール #5納所 47      
3 オービック 2 00:51 パス #3スカイラー→#18木下 53 キック #49星野貴 成功
4 富士通 2 06:38 フィールドゴール #25大塚 36      
5 オービック 2 10:49 パス #3スカイラー→#26野崎 25 キック #49星野貴 成功
チーム記録
チーム オービック 富士通
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
14
(4+10+0)
22
(11+10+1)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 48回-355ヤード 75回-305ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 24回-107ヤード 39回-90ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
24-14-1
58.3% 248ヤード
36-21-0
58.3%  215ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 8回-53ヤード 3回-10ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 1回-0回
(フィールドゴール) 回数-成功 0回-0回 3回-2回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 19:40 28:20

 

2018年05月17日

新加入選手のお知らせ

先にお知らせした春の新加入選手17名に加え、新たに下記の1名が加入しました。

※最新の在籍選手一覧はこちら2018/5/17現在の一覧(全73名/PDF)

 
2018春季新加入選手(5/17現在 18名:OL4、TE1、WR2、QB3、RB1、DL1、LB1、DB3、K1、LS1)
No. Pos.   氏名
身長
cm
体重
kg
  出身校   出身地
年齢
2018
 
★新加入
35 DL 佐藤将貴
さとうまさき
184 103 中央大学 大阪府 23 中央大学主将
2014U-19、2016カレッジ日本代表

 

 

(以下、再掲)

3 QB Skyler Howard
スカイラー・ハワード
180 90 ウエストバージニア大学 米テキサス州 24  
4 DB 久保 颯
くぼはやて
181 81 早稲田大学 東京都 23 2014U-19日本代表
2017オール関東24
12 QB 荒木裕一朗
あらきゆういちろう
185 95 立命館大学 京都府 28 ノジマ相模原から移籍
2010大学日本一
2009U-19(大会ベスト11)、2014カレッジ日本代表
15 QB 松岡修平
まつおかしゅうへい
182 80 中央大学 神奈川県 22  
21 DB Bronson Beatty
ブロンソン・ビーティー
188 90 日本大学 米ハワイ州 24 2017大学日本一
DL#23BJ実弟
25 DB 山本寛人
やまもとひろと
185 78 神奈川大学 神奈川県 23  
37 RB 岩崎優哉
いわさきゆうや
174 90 龍谷大学 京都府 25  
47 LB 星野慶一郎
ほしのけいいちろう
171 85 立教大学 東京都 23 2014U-19日本代表
51 OL 髙田滋文
たかたしげふみ
185 118 明治大学 広島県 23  
53 LS 山口翔太郎
やまぐちしょうたろう
172 83 日本大学 滋賀県 23 2017大学日本一
61 OL 玉村 匠
たまむらたくみ
180 115 中央大学 東京都 23 2014U-19、2016カレッジ日本代表
70 OL 窪田翔吾
くぼたしょうご
185 115 岡山大学 滋賀県 23  
78 OL 木部龍之介
きべりゅうのすけ
185 110 日本大学 静岡県 24

(2017練習生)

80 K 田畑憲人
たばたけんと
176 74 同志社大学 京都府 23  
83 WR 濱本智吏
はまもとさとし
180 80 南山大学 愛知県 28 X2横浜ハーバースから移籍
85 TE Holden Huff
ホールデン・ハフ
198 107 ボイシ州立大学 米カリフォルニア州 26  
87 WR 竹川龍雅
たけがわりゅうが
187 93 上智大学 東京都 23  
 

2018年05月10日

5/20(日)パールボウル第2戦 富士通戦の見どころ・ご案内

パールボウル2018 予選リーグ(Aブロック)第2戦

top_helmet_obic.jpg
X.jpg

オービックシーガルズ
     ビジター/バックスタンド/ホワイトジャージ

   富士通フロンティアーズ
ホーム/メインスタンド/カラージャージ

■--パールボウルトーナメント2018予選リーグ2戦目は、4/22(日)のシーズン初戦で明治安田PentaOceanパイレーツに49-10で勝利した富士通フロンティアーズとの対戦になります。
 
富士通は、チームを日本一に導いてきたQBコービー・キャメロン選手やRBジーノ・ゴードン選手などの主力選手が引退し、現時点では、新たな外国人選手の加入はありませんが、昨シーズンはLBとして出場していた#16トラショーン・ニクソン選手がRBで出場するなど、これまでと違った戦いぶりが見られました。
 
対するオービックシーガルズは、昨シーズンは富士通と2度対戦し、レギュラーシーズンは10-13(タイブレーク)、JXBトーナメント準決勝は0-7で、いずれも敗れています。特に、準決勝では完封負けを喫しているだけに、#3スカイラー選手、#6菅原選手、#12荒木選手の3QBを中心としたオフェンスの奮起に期待したいところです。
 
満員のスタンドの皆さんと一緒に戦い、勝利を手にしたいと思いますので、お誘い合わせのうえ、一人でも多くのご来場をよろしくお願いします。本気の参戦をお待ちしています。--■

この次の試合は-
富士通に勝てばブロック1位 →準決勝 6/10(日)11:00 @川崎 vs.【5/19(土)LIXIL×オール三菱の勝者】
                                             [決勝 6/28(木)19:00@東京ドーム]
富士通に負ければブロック2位 →交流戦 6/9(土)14:00 @川崎 vs.【5/19(土)LIXIL×オール三菱の敗者】


日時

5/20(日)14:00  トーナメント表試合日程

会場

富士通スタジアム川崎 アクセス

タイムテーブル

13:00  開場、 チーム受付開始(バックスタンドゲート手前)、グッズ販売開始(バックスタンド下)
13:40  ガルズタイム(ファン参加型エンタメ) 開始
14:00  キックオフ
17:00 ノジマ相模原×アサヒビール

 

※各Q12分、ハーフタイム15分、タイブレーク有り。
※第3Q開始時点で50点以上、または第4Q開始時点で30点以上の得点差がある場合は、チームタイムアウトとレフリータイムアウト以外で時計を止めず、ランニングタイムとなります。

Xリーグ ライブ中継

無し。 ※パールボウル(決勝)のみ実施を検討中とのことです。

チームゲスト

bless4 & AMW(アスレチック・ミュージック・ウォリアーズ)(チーム公認アーテイスト)

 

 当日の企画


スタンドをアクアグリーンで埋め尽くそう
・・・・・
バックスタンド下で先着500名に「FLY! ガル幕」をお配りします。アクアグリーンタオル、アクアグリーンTシャツなどなど、お持ちのアクアグリーングッズもご持参ください。

bn2016092760.JPG bn201711269.jpg

 

bless4 & AMWとFLY!

・・・・・

メジャーデビュー15周年。全国ツアー中のbless4が駆けつけてくれます。ハーフタイムショーは、「FLY! OBIC SEAGULLS」。先月から音楽配信が始まったこの応援ソングを一緒に歌いましょう。まだダウンロードしていない方は、ぜひこの機会にお願いします(3:56、250円)。
レコチョク iTunes Store dミュージック My Sound mora Music.jpe-onkyo music OTOTOY Amazon

 

FLY%21-OBIC-SEAGULLS_CDJacket_150.jpg bn2017062050.jpg

「川崎アメフト屋台村」開催 10:00~18:00@入場ゲート前広場

・・・・・
地元川崎の7店舗が出店予定(アルコールの販売も有り)。ご当地グルメをお楽しみください。詳細(Xリーグ記事)

 

チケット digiticke_banner_s.jpg
購入(Livepocket)

デジタルチームチケット1,300円を販売中(Xリーグ当日券と同価格)。

 

「アクアグリーンタオル」(販売価格500円)をチーム受付でプレゼントします。
・キックオフ1時間前(13:00)まで、PCや携帯から簡単に購入・決済(クレジットカード、コンビニ払い、携帯キャリア決済)できます。
・チーム受付(13:00~15:00) でデジタルチケット(QRコード)を提示し、入場チケットと引き換えてください。

・全席自由席、高校生以下無料。

・春は、決勝以外はXリーグの前売券販売はありません。

公式ファンクラブ
「ブースタークラブ」

booster_banner%20_2018s.jpg

詳細・申込
スターターパック2,500円
シーズンパス10,000円
プレミアム50,000円

割引チケットにグッズ他各種特典がついて2,500円~とたいへんお得な参戦パックです。いまご入会いただくと、この富士通戦は無料ご招待※当日会場での入会も対象)。インターネットまたは当日のチーム受付でお申し込みください。インターネットで事前申し込み→試合会場で受け取りも可能です。

 

news201804202.JPG news201804203.jpg

▲今年の特典グッズは「リール & 2種類のストラップ付き会員カードケース」

     

【現会員の皆さんへ】

お送りした「特別招待券」でそのままご入場ください。

今シーズンから、チーム受付でのチケット引き換えが不要になりました。追加のチケット(招待券3枚セット3,000円)は、チーム受付で販売します。

場内グッズ販売ブースで来場記念品をプレゼントします。

会員カードのQRコードを読み取り、記念品をお渡ししますので、グッズブースにお立ち寄りください。

チーム公認「私設応援団」

ouendan_s2018.jpg

詳細・応募

5名以上の私設応援団を募集中。団名入りの「応援団旗」をご用意します(5〜15名:1本、16名以上:2本)。

 

news201804024.JPG news201804025.jpg

 

チームロゴやヘルメット、背番号ロゴを使ったオリジナルグッズを作りたい方は、「利用許諾申請書」をご提出ください。ご希望のロゴデータをお送りします。

詳細・申請


2018年05月03日

【試合結果/HC談話】春季開幕戦は明治安田PentaOceanに59-0で完封勝利

news20180503.jpg
▲古庄HCが挙げた第2Qの2プレー。RB#30地村が決めたスペシャルプレーと
DB#21ブロンソンのインターセプト&30ヤードラン
 

 

【5/3(木祝) パールボウルトーナメント予選リーグ第1戦 vs.明治安田PentaOceanパイレーツ@富士通スタジアム川崎】

 

昨春と同じカードとなった開幕戦を、今年も完封勝利で飾りました。


新加入のQB#3スカイラー(ウエストバージニア大)が先発し、3TDパスや自らのTDランなどで35-0として前半を終了。後半は、QB#6菅原、QB#12荒木(ノジマ相模原から移籍/立命館大)とつなぎ、3TDランとK/P#49星野(貴)の50ydsFGでリードを広げます。守備も相手の獲得ヤードを33ydsに抑えて圧倒し、零封を達成。最終スコア59-0で快勝しました。

 

【古庄ヘッドコーチ談話】

 

立ち上がりは開幕戦独特の緊張感があり、リアクションでプレーをする選手が多かったが、第2Qに入り、2年目の#30地村のスペシャルプレーと、その直後の新加入#21ブロンソンのインターセプトでチームの雰囲気が大きく変わった。自分からアクションしてプレーすることを思い出し、その結果、ビッグプレーが数多く生まれた。若い2人がそんなきっかけになるプレーをしてくれたことは、チームとして大きな収穫だ。

 

次の富士通戦に向けては、自らアクションしてプレーする、この部分を強調して練習し、試合序盤から我々らしい、仕掛けるフットボールを見せたい。

 

第1Q : QB#3スカイラーからTE#85ホールデン(ボイシ州立大)へのTDパスで先制。 オ7-0明

 

第2Q : パント隊形からパンター#30地村が走るスペシャルプレーで1stダウンを更新し、#3スカイラーからWR#18木下への36ydsTDパスで追加点。直後、相手の1プレー目をDB#21ブロンソンがインターセプト。30ヤード走ってゴール前3ヤードに迫る。最後はRB#41成瀬がTDラン。次の攻撃は#3スカイラーが自ら走りTD。直後、DL#11KJのファンブルリカバーで敵陣32ヤードからの攻撃とし、#3スカイラーがWR#10森(健)への32ydsTDパスを決める。 オ35-0明

 

第3Q : QBは#6菅原RB#29李の23ydsTDラン、RB#43望月のTDランでリードを広げる。 オ49-0明

 

第4Q : (開始時点の得点差が30点以上のため、規定により第4Qは時計を止めずに進行) QBは#12荒木。K/P#49星野(貴)の50ydsFG、RB#32原の28ydsTDランで追加点。 オ59-0明

 

スターティングメンバー表(PDF) 公式記録(チーム・個人/Xリーグ公式サイト)

 


試合概要
試合日 2018/5/3(木祝)
試合開始時刻 - 終了時刻 14:00-16:06
試合会場 富士通スタジアム川崎
天候 曇り
観衆 1,273人
得点経過
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
オービックシーガルズ 7 28 14 10 59
明治安田PentaOceanパイレーツ 0 0 0 0 0
# チーム 時間 プレー トライ
種類 #選手 ヤード 種類 選手 結果
1 オービック 1 09:05 パス #3スカイラー→#85ホールデン 1 キック #49星野貴 成功
2 オービック 2 05:33 パス #3スカイラー→#18木下 36 キック #49星野貴 成功
3 オービック 2 06:40 ラン #41成瀬 2 キック #49星野貴 成功
4 オービック 2 09:58 ラン #3スカイラー 3 キック #49星野貴 成功
5 オービック 2 10:11 パス #3スカイラー→#10森健 32 キック #49星野貴 成功
6 オービック 3 03:22 ラン #29李 23 キック #80田畑 成功
7 オービック 3 07:27 ラン #43望月 3 キック #80田畑 成功
8 オービック 4 03:38 フィールドゴール #49星野貴 50      
9 オービック 4 09:16 ラン #32原 28 キック #80田畑 成功
チーム記録
チーム オービック 明治安田PentaOcean
ファーストダウン獲得数
内訳(ラン+パス+反則)
21
(11+10+0)
5
(1+3+1)
(攻撃計)  回数-獲得ヤード 53回-444ヤード 36回-33ヤード
(うちラン)  回数-獲得ヤード 27回-245ヤード 19回--42ヤード
(うちパス) 回数-成功数-被インターセプト
成功率  獲得ヤード
26-14-2
53.8% 199ヤード
17-7-1
41.2%  75ヤード
(反則)  回数-損失ヤード 3回-30ヤード 4回-15ヤード
(ファンブル)  回数-喪失 0回-0回 1回-1回
(フィールドゴール) 回数-成功 1回-1回 0回-0回
TIME OF POSSESSION (ボール保有時間) 22:32 25:28