News

  • TOP
  • NEWS
  • 11/4(祝・月)2nd-1 アサヒビールシルバースター戦の見どころ・ご案内

11/4(祝・月)2nd-1 アサヒビールシルバースター戦の見どころ・ご案内

2013年10月24日

orange_r.gif

11月は児童虐待防止推進月間

11/4(祝・月)アサヒビール戦は、オービックシーガルズ「オレンジリボン・デー」 

 

 対戦チーム

 アサヒビールシルバースター(EAST3位)   2ndステージ第1節

 日時

 11/4(祝・月)14:30キックオフ

  13:30~ オービックシーガルズ 受付・物販開始

 会場

 大井第2球技場(品川区八潮4-1-19/大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森内)

  【交通】東京モノレール「大井競馬場前」駅下車、徒歩20分

 Googleマップ 

 公園内案内マップ(PDF/※球技場の位置はこちらをご覧ください

  ※オービックは「メインスタンド」(500人収容・一部屋根有り)

  ※場内に売店はありません(自販機のみ)

   2008ohi.jpg news201310246.JPG

   ▲2008/5 雨の富士通戦(※オービックはバックスタンド側でした)

 チケット

 前売1,200円、当日1,500円、高校生以下無料 Xリーグ公式サイト>チケット情報

 Twitter実況

 Twitter公式アカウント(@obicseagulls)(得点経過を中心にお伝えします)

 

  mett_asahi.gif セカンド・ステージ突入 -第1節 アサヒビールシルバースター戦の見どころ

 

news201310241.JPG

ファースト・ステージ5戦全勝でセントラル・ディビジョン1位通過を決め、4連覇への道を邁進するオービックシーガルズ。セカンド・ステージの組み合わせは、昨年同様、アサヒ飲料チャレンジャーズ(WEST2位)、アサヒビールシルバースター(EAST3位)のアサヒ勢との対戦となりました。

 

その初戦は、アサヒビールと対戦。アサヒビールは、ファースト・ステージで鹿島、富士通に敗れたものの、3勝2敗の3位でセカンド・ステージに駒を進めています。ファースト・ステージ第4節の鹿島戦では3-19と春の王者に詰め寄る接戦を繰り広げた実力があるだけに、油断してはいけない相手です。

 

今シーズン、アサヒビールはコーチ陣が大幅に入れ替わりました。アメリカンフットボールにおいてコーチが変わるということは、それまでの戦略(攻め方、守り方)が大幅に変わることを意味します。よって、今回の試合に関しては、「過去の対戦成績などは何の役にも立たない」といっても過言ではありません。ファイナル・ステージ進出に向け絶対勝つしかないアサヒビールは、これまで以上にチームを仕上げてくることが予想されます。

 

対するオービックは、決死の覚悟で挑んでくる相手に対し、自分たちの目指すフットボールができるかどうかがポイントになります。春から取り組んできたファンダメンタルに立ち返り、勝負どころでその力を発揮できるかがポイントとなるでしょう。注目選手は、LB#45早坂。チームの誰よりもファンダメンタルにこだわり、試合の準備を徹底的に行ってフィールドに立ち、ここぞというときに的確なプレーで相手を止めるプレーヤーです。第4節でMVPを獲得するなど、好調を維持しています。早坂選手の活躍にご期待ください。

 

大井第2球技場での試合は、2008年春以来6年ぶり。片側スタンド(バックサイドやゴール裏は芝生席になっています)で席数は500席ほどで限りがありますが、フィールドとの距離が近く、臨場感あふれる観やすい会場です。ぜひこの機会にお出かけください。

 

いよいよ一戦必勝のサバイバルマッチに突入します。皆さんの参戦をお待ちしています。

 

2ndステージ(Super9)全日程および「総合順位」の決定方法

 


 

orange_r.gif   子どもたちの笑顔と未来を守ろう -Xリーグは「オレンジリボン運動」に賛同しています  orange_r.gif

 

オレンジリボンとは、児童虐待防止運動のシンボル。Xリーグに所属するすべての選手が、ヘルメットにオレンジリボンのシールを貼って出場しています。Xリーグが賛同しているこの「オレンジリボン運動」とは、NPO法人児童虐待防止全国ネットワークが総合窓口を担う市民運動で、児童虐待の現状を伝え、多くの方に児童虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより虐待のない社会を築くことを目指しています。


オービックシーガルズは、日頃からフラッグフットボールやイベントなどで子どもとふれあう機会がたくさんあります。また、試合会場には、子どもたちがお父さんやお母さんと一緒に遊びにきてくれています。そんな子どもたちに、私たちはいつも元気をもらっています。虐待により亡くなったり悲しい思いをしたりしている子どもたちがいる事実を認識し、私たち大人が自覚を持って虐待のない社会を築くため、この日の「オレンジリボン・デー」を通じてメッセージできればと思います。

 

オレンジリボン運動公式サイトに、

DL#11ケビン・ジャクソン選手の応援メッセージが掲載されています。

「子どもたちは未来そのものです。未来は私たちの身近な家庭、教室、街のなかで形作られています。
子どもたちのポジティブで充実した日々のため、皆でそれぞれの役割を果たしていきましょう」

全文はこちら

 

news201210261.jpg

▲Xリーグ全選手のヘルメットにオレンジリボン

 

10月のピンクリボンから、11月はオレンジリボンへ。
アサヒビール戦は、ぜひオレンジ色のアイテムを身につけて参戦してください
10/6(日)ピンクリボン・デー@川崎球場の模様はこちら
昨秋のオレンジリボン・デー@アミノバイタルフィールドの模様はこちら

 

bn2012110638.JPG bn2012110612.JPG

bn2012110619.JPG bn2012110616.JPG
 

※児童虐待防止推進月間 : 日本では、虐待で死亡する子どもは1週間に1人といわれ、この不幸を根絶しようという運動は年を増すごとに拡大しています。厚生労働省は2007年に毎年11月を児童虐待防止推進月間と定め、啓蒙活動やイベントを実施し、各都市・各地域をオレンジの色で埋め尽くそうという計画を推進しています。

 

orange_r.gif  オレンジリボン運動の「啓発マスク」を配布します

 

オレンジリボン運動の支援企業として活動 されている大和商事株式会社様(習志野市)に 今年もご協力いただき、同運動の「啓発マスク」を皆さんにお配りします。

 

news201310291.JPG news201310292.jpg

▲日頃からチームを応援してくださっている同社をDB#8渡辺選手(写真右)を訪問。今年の啓発ポスターやマスクをご提供いただきました

 


 

orange_r.gif  ハーフタイムは、「しーがるくんと20ヤード競争」

 

news201310245.jpg

 

 

 しーがるくんとの20ヤード走にチャレンジしよう!

 対象は、幼児~小学校低学年。入場時にチーム

 受付にてお申し込みください。参加賞は、チーム

 オリジナルグッズです。

 

 しーがるくんは無事に20ヤードを走りきれるのか?!

 お父さんお母さんと一緒に走ってもOKです。

 元気な子どもたちのチャレンジをお待ちしています。


 

orange_r.gif  2ndステージも、大声援とアクアスピンで参戦を

 

一戦必勝、ここからは、まさにフィールドとスタンド一体となっての「総力戦」です。3-4Qのクォータータイムには、ノジマ相模原戦に引き続き、“あの声”をきっかけにアクアスピンでスタンドをオービックカラーに染め、最終Qに向かう選手たちにパワーを届けよう!
1-2Qのクォータータイムは、「大井(多い)のは誰だ?!」と題して、1stステージの記録を振り返り、活躍した選手を紹介します。
※SEA-Cheerのオープニングショー、ハーフタイムショーはありません。

 

cheer201211061.JPG bn2013100195.jpg

 

「『チアリーダーズ・オブ・ザ・イヤー2013』第1回投票日にご投票いただき、ありがとうございました。本当にたくさんの方々に支えていただいているという感謝の気持ちでいっぱいです。この思いは、サイドラインで本気の応援をすることでお返しします」(SEA-Cheer)

<<<チアオブ第2回(最終)投票日は、11/18(月)です。引き続きの応援をよろしくお願いいたします>>>

 


 

orange_r.gif  V4への思いを込めて、「千羽カモメ」を作ろう-この日はオレンジ色の折り紙で

 

「JAPAN X BOWLまでに1,000羽」を目指しご協力いただいている「千羽カモメ」は、現在ちょうど半数ほど。チーム受付で折り紙を配らせていただきますので、当日のチラシにある図解を見ながら折って、①スタンドを巡回するスタッフにお渡しいただくか、②退場時に場外チーム受付の回収箱に入れてください。
※翼に応援メッセージや皆さんのV4に向けた決意などをお書きください。メッセージ無しでも、もちろんかまいません。

 

news201310242.JPG       

▲作ってお持ちいただいても、もちろんOKです。「15センチ四方」の紙であれば何色でもチラシなどでもかまいません。右の動画を見ながら一緒に折ってみてください

 

news201310243.JPG news201310244.jpg

▲「#36望月さん、オービックでさらなる飛躍を!!」「#2古庄さん、相手の攻撃をストップ。そして勝利を!!」-先の横浜スタジアムでは雨のため折り紙を広くお配りできませんでしたが、たくさん折って持参してくださった方もいらっしゃいました。選手へのうれしいコメント入りを、ありがとうございました
  

 

orange_r.gif  オレンジのオリジナルグッズを販売します。数に限りがあるため、お早めにお求めください

     

    ※大井第2球技場では、物品の販売が禁止されていることがわかったため、

     オレンジグッズをはじめ一切のチームグッズの販売をとりやめることといたしました。

     下記オレンジグッズは11/17長居陸上競技場で販売します。どうぞご了承ください。(10/31追記)

 

「PROFESSIONAL オレンジTシャツ」

  ドライフィット素材。大人用2,500円・ブースタークラブ会員2,370円

「オレンジリボンマグネット」 800円

「オレンジリストバンド 」600円

 

 

 

「ファンブック」、「オリジナルパスケース」(ブースタークラブ限定・非売品)、チケット特典がセットになったお得なパックで、ともにV4を目指しましょう。

「2013ブースタークラブ」特典詳細

 ※「ジュニアブースタークラブ」(高校生以下/登録無料)のご案内もこちらをご覧ください。

【購入ページ】ピンポイント参戦に-スターターパック(3,000円)

【購入ページ】本気のフルタイム参戦に-シーズンパス(10,000円)

 

 

slogan2013.jpg