ホームタウン活動

イベント参加

2017年02月15日

「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」に参加しました

ht201702150.jpg
 
 
2/12(日)、千葉県総合スポーツセンターで「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」が開催されました。
 
オービックシーガルズからTE#88安東主将WR#18木下選手QB#19升川選手DL#44倉脇選手DB#24島津選手K/P#49星野選手、チア、スタッフの有志18名が参加し、子どもたちの伴走や、パフォーマンスコーナーで協力させていただきました。
 
今年で32回を数えるこのイベントは、千葉県下の養護施設に暮らす幼児から高校生までの子どもたちに走ることなどを通して夢や希望を感じてもらい、自立支援を目指すもので、今回は職員含め約700名が参加。ゴールデンボーイズのうっほ菅原さん、怪獣の坂口真弓さん、千葉ジェッツのマスク・ド・オッチーもゲストとして、ともに会場を盛り上げてくれました。

「みんなの前で走るのは最初ドキドキしたけど、応援してくれるから頑張れた」「走るのが苦手で疲れたけど、楽しかった」と笑顔で話してくれた子どもたち。元気よく走る姿に、たくさんのパワーをもらった1日となりました。

 
ht201702151.jpg ht201702152.jpg
▲【左】選手も一緒に準備体操 【右】マラソンを前に、子どもに声をかけるDL#44倉脇選手
 
ht201702153.jpg ht201702154.jpg
▲【左】ゴール前で声援を送ります 【右】パフォーマンスコーナーのMCはTE#88安東主将
 
ht201702155.JPG ht201702156.JPG
▲【左】坂口真弓さんとうっほ菅原さんは、千葉県住みます芸人として地元メディアやイベントで活躍中 【右】SEA-Cheerとバランス対決。選手と一緒に、片足立ちやY字バランスに挑戦しました
 
ht201702157.jpg ht201702159.jpg
▲【左】DL#44倉脇選手と力比べ。「動かなくて悔しい」と子どもたち 【右】K/P#49星野選手のキックに大きな拍手と歓声をいただきました
 
ht201702158.JPG ht2017021510.jpg
▲【左】マスク・ド・オッチーもナイスキック! 【右】チーム1の俊足、WR#18木下選手との50m走では、木下選手が後ろからスタート。走りに自信がないと言っていた小学生たちですが、見事勝ちました
 
ht2017021511.JPG  
▲オービックシーガルズの面々。大橋GM、吉永ヘッドトレーナー、古庄HCも参加しました。
一緒に走ってくれた子どもたち、職員の皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました
 
 
「遅くてもひたむきに走り続ける子どもたち。私のことを覚えてくれていた子どもたち。将来の夢を一生懸命話してくれた子どもたち。本当にみんな最高の笑顔で接してくれました。自分たちに何かできることはないかと思い参加していますが、いつも逆に元気をもらっています。子どもたちに『日本一のアメフト選手と走ったんだよ』と胸を張って言ってもらえるよう、今シーズンも取り組んでいきます」(TE#88安東主将)
 
「子どもたちの必死に走る姿や、最後の力を振り絞る姿に、私たちのアメリカンフットボールと通ずるものを感じました。今回が初参加でしたが、いい経験になりました。この経験をチーム力アップに繋げるよう精進していきます」(DL#44倉脇選手)
 
「一緒に走った子どもたちは辛い経験もしていると聞いていましたが、そんなことを全く感じさせない、たくさんの明るい笑顔を見ることができてうれしかったです。子どもたちに感動を届けることができるよう頑張っていきます」(DB#24島津選手)

2017年02月01日

確定申告PRイベント「実は簡単! 確定申告」に参加しました

ht201702012.JPG
  ▲今回の申告から新たに、「マイナンバー」の記載と、本人確認書類として
「マイナンバーカード」または「通知カード」などの番号確認書類が必要になります。
マイナンバーカードのパネルを持つのは、e-Taxマスコットキャラクター イータ君
 
 
1/29(日)、JR津田沼駅前のモリシア津田沼で、確定申告PRイベント「実は簡単! 確定申告~津田沼高校オーケストラ部&オービックシーガルズも挑戦~」が開催されました(主催:千葉西税務署、習志野商工会議所、千葉西税務署懇話会 / 後援:習志野市)。
 
オービックシーガルズからはTE#88安東純貴主将OL#77坂口裕選手、SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアが参加し、2/16(木)から受付が始まる確定申告書を実際に作成するデモンストレーションなどを行いました。

安東主将は手書きで、津田沼高校オーケストラ部の高校生はパソコンで国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」を利用して申告書を作成。安東選手はすべて手書きのうえに計算も必要で時間がかかりましたが、高校生の方は自動計算されるためあっという間に終えることができました。
 
この「確定申告書等作成コーナー」を使えば誰でも簡単に申告書を作成できます。印刷して税務署に提出できますので、ぜひご利用ください。
 
PR後には、オービックシーガルズ ファン交流会を開催し、安東、坂口両選手が2017シーズンへの意気込みを語りました。サイン会では「今年こそ優勝してね」とたくさんの温かい声をかけていただきました。
 
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

※このイベントの模様は、J:COM「デイリーニュース」でご覧いただけます。
放送日時 : 2/1(水)17:40~、20:30~、23:30~
放送地域 : 習志野、船橋、八千代

ht201702019.jpg
▲デモンストレーションの前後に、津田沼高校オーケストラ部の皆さんが演奏を披露
 
ht201702018.JPG
ht201702013.jpg  
▲レクチャーを受けながら安東主将は「紙」で申告書を作成し、パソコンを使った高校生(右)に完敗! 「作成するときはぜひパソコンで」と安東主将
 
ht201702014.jpg  
▲ファン交流会は、SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアのパフォーマンスからスタート
 
ht201702015.jpg  
▲「JAPAN X BOWLやホームゲームのときに多くの応援に力をいただき、皆さんと一緒に戦っていることをあらためて実感した。今年こそ優勝したい」(安東主将)。「勝ちたい気持ちは誰よりもある。勝つためには、皆さんの応援が大きな力になる。今年も応援よろしくお願いします」(坂口選手)。チームグッズが当たるじゃんけん大会にはオービックシーガルズ習志野応援団の織戸団長も参加し、盛り上がりました
 
ht201702011.JPG
▲主催、出演の皆さんと記念撮影  

2017年01月20日

1/29(日)確定申告PRイベント@モリシア津田沼に安東主将らが参加します

1/29(日)13:30からモリシア津田沼で開催される確定申告PRイベント「実は簡単! 確定申告 〜津田沼高校オーケストラ部&オービックシーガルズも挑戦〜
」に、TE#88安東純貴主将OL#77坂口 裕選手SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアが参加します。
 
2/16(木)から始まる確定申告を前に、申告書へのマイナンバー記載や、国税庁のホームページ上で申告書が作成できる「確定申告書等作成コーナー」やe-TaxなどのICT(情報通信技術)申告についてレクチャーを受けながら、ステージ上で安東主将が申告書を作成します。

イベントの最後には、津田沼高校オーケストラ部による演奏、オービックシーガルズによるファン交流会が開催されます。SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアによるパフォーマンスも予定していますので、ぜひお誘い合わせのうえお越しください(参加無料です)。
 


「実は簡単!確定申告〜津田沼高校オーケストラ部&オービックシーガルズも挑戦〜
   (申告は「国税庁HPが便利」マイナンバーの記載もお忘れなく)」
日時 : 1/29(日)13:30〜15:00頃まで
会場 : モリシア津田沼(習志野市JR津田沼駅南口すぐ)
主催 : 千葉西税務署、習志野商工会議所、千葉西懇話会
後援 : 習志野市
協力 : オービックシーガルズ
参加 : TE#88安東純貴主将、OL#77坂口 裕選手、SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニア
オービックシーガルズ ファン交流会 :
  (1)SEA-CheerとSEA-Cheerジュニアによるパフォーマンス
  (2)チームグッズがあたるじゃんけん大会
  (3)サイン&記念撮影会

千葉地区老人クラブリーダー研修会で大橋GMが講演しました

ht20170120%EF%BC%94.JPG
 
 
1/17(火)、サンロード津田沼で開催された、なのはなシニア千葉(公益財団法人千葉県老人クラブ連合会)の「千葉地区老人クラブリーダー研修会」で大橋GMが講演しました。

なのはなシニア千葉は、高齢者の生きがいと健康づくりのための様々な活動をしている団体で、この日の研修会には、千葉地区(習志野市、市原市、八千代市)の会員約60名が参加されました。
 
講演テーマは、「組織活性化のために in OBIC SEAGULLS」。一昨年までヘッドコーチとして16年間チームを率いた経験から、リーダーのあり方について話をさせていただきました。
 
会場ではメモを取る姿も多く見られ、皆さん相槌を打ちながら真剣に聞いてくださいました。質疑応答では体幹の鍛え方や日本におけるアメフトの普及にも話が及び、終了後には、「目からうろこの内容だった」、「今日の話を忘れずに活動を続けたい」、「まだまだ変わるチャンスはあると思えた」と、うれしい感想をいただきました。
 

ht20170120%EF%BC%92.JPG
▲来賓の宮本泰介習志野市長が挨拶。「これからも精力的に活動してください。そのためのサポートを頑張っていきます」
 
ht20170120%EF%BC%93.jpg
▲続いて、遠山慎治習志野市健康福祉部部長。「皆さんが日々の活動や生活のなかで生きがいをつくることが、地域を元気にします」
 
ht20170120%EF%BC%96.JPG
ht20170120%EF%BC%95.JPG  
▲「自分以外が喜んでいる姿を見て喜べるか」、「包容力を持って認めてあげること」、「メンバーの変化をサポートすることも大事だが、まずは先頭に立って自分が常に変わり続けること」など、リーダーに求められる資質やあり方について語りました。マイク要らずの大橋GM。「人生の先輩方を前に僭越至極の感があったが、熱心に聞いてくださったのでこちらも熱が入り、いつもの調子で話すことができた」そうです
 
ht201701201.JPG
▲千葉地区老人クラブの役員の方々と。左から、中村元英千葉地区老人クラブ連合会会長、越智 桂習志野市あじさいクラブ連合会副会長、後藤文子同副会長、山口純子八千代市長寿連合会会長、板倉康之市原市ちはら台シニアクラブ連合会会長
 
「今回はたいへん貴重な機会をいただき、感謝しています。皆さん好奇心旺盛でエネルギッシュ。質疑応答ではやや圧倒されてしまいました。『今シーズンも期待してるよ!』、『もっと地域でPRしていかなきゃね』といった激励も多数いただき、たいへんありがたく、襟を正される思いがしました。いろいろな方の支えに応えられるチームづくりをしていきます」(大橋GM)
 
千葉地区老人クラブの皆さん、ありがとうございました。
 

2016年12月10日

習志野市立香澄幼稚園の餅つきに参加しました

ht201612101.jpg
 
 
12/7(水)、習志野グラウンドから最も近い幼稚園のひとつである香澄幼稚園を訪問し、年末恒例の「餅つき」に参加してきました。
 
毎年声をかけていただき、子どもたちや地域の皆さんと一緒に餅つきをしています。今年は、DL#11ケビン・ジャクソン選手OL#77坂口 裕選手、渡辺雄一DBコーチが参加しました。
 
餅つきをした後は、教室に行って子どもたちと話をしたり、ハイタッチやお姫様抱っこしたりと、触れ合いの時間を過ごしました。最後に、JAPAN X BOWLの勝利を約束し、応援のお願いをしてきました。

ht201612102.jpg ht201612103.jpg

2016年11月22日

船上イベント「チャレンジングSHIRASE」でアメフト体験を実施しました

11/20(日)、元南極観測船「SHIRASE 5002」で開催された、第5回チャレンジングSHIRASE一般財団法人WNI気象文化創造センター主催)に参加し、的あてやなりきり体験などのアメリカンフットボール体験コーナーの実施と、次戦・JXBトーナメント準決勝のPRをしました。

SHIRASE 5002 は2008年7月30日で退役し、その後、解体される予定でしたが、「気象や環境問題の情報発信や議論の場として活用する」ために株式会社ウェザーニューズ(千葉市)が購入し、オービック習志野グラウンドの対岸である船橋港に係留しています。

天候にも恵まれたこの日は、アメフト体験ブース以外にも、気象や環境に関するブース、ライブステージ、屋台などたくさんの出店があり、朝早くから多くの親子連れが来場し楽しんでいました。
 
 
ht2016111221.JPG
▲子どもたちに大人気の的あてコーナー。何度もチャレンジする子どもに押され気味の織戸習志野応援団
 
ht2016111222.JPG
▲なりきり体験コーナーでは、防具をつけてDL#11ケビン・ジャクソン選手のパネルと記念撮影
 
ht2016111223.JPG
▲台風のできかたなどを体感できるブースがあり、子どもだけでなく大人の方も興味津々でした
 
ht2016111224.JPG
▲操舵室からの眺めは壮観。空気が澄んでいると富士山まで見えるそうです
 
ht2016111225.JPG
▲10階建てになっているSHIRASE 5002。近くにいくと圧倒される大きさでした

2016年11月18日

DL#11KJ選手「税を考える週間」広報大使就任。街頭広報をしました

ht201611186.JPG
  ▲深澤英雄千葉西税務署長、イータ君マイナちゃんのぬいぐるみと記念撮影
 
11/16(水)、いつもお世話になっている千葉西税務署、千葉西税務署懇話会の皆さんに任命いただき、DL#11ケビン・ジャクソン選手が「税を考える週間」の広報大使に就任し、その後、習志野市JR津田沼駅前で市民の皆さんへの街頭広報を行いました。

毎年11月11日〜17日の「税を考える週間」には、全国各地で様々な活動が行われています。今回は、来年1月以降の申告書や申請書等に必要となってくるマイナンバー制度などについて広く市民の皆さんにPRしたいということで、KJ選手にお声がけをいただきました。
 
ht201611181.JPG  
▲千葉西税務署 深澤英雄署長から「税を考える週間広報大使」の委嘱状をいただきました
 
ht201611182.JPG
▲委嘱状交付式には、千葉西税務署、千葉西税務署懇話会の皆さんが参加してくださいました
 
ht201611183.JPG
▲場所をJR津田沼駅前に移し、地元の皆さんも加わって街頭広報活動を行いました
 
ht201611184.JPG
▲KJもたくさんのチラシを配り、準備したチラシをあっという間に配り終えました
 
ht201611185.JPG
▲近くにいた警備員の方から「試合頑張ってね!」と激励をいただきました

2016年10月12日

秋津まつりにチアが参加しました

ht201610128.JPG
 
 
10/9(日)、習志野市の「秋津まつり」にSEA-Cheerが参加し、パフォーマンスを披露しました。

朝から降っていた強い雨も次第に上がり、今年で36回を迎えた地域最大のイベントは多くの人でにぎわいました。

会場では、先月の秋津でのホームゲームに来てくださっていた方たちにたくさん声をかけていただきました。「初めて観戦した」「近くで見る選手は本当に大きくてびっくりした」など、試合の感想をたくさんうかがうことができました。
 
 
ht201610125.JPG ht201610124.jpg
▲餅つきも行われ、いろいろな屋台が並んでいました
 
ht201610121.JPG ht201610127.jpg
▲屋外でパフォーマンスをする予定でしたが、雨のため体育館に変更となりました。皆さん手拍子や恒例の「オービックコール」で一緒に会場を盛り上げてくださいました

ht201610123.JPG ht201610126.JPG
▲(左)初めてチアを見たという小学生たちと。少し照れながら、「一緒に写真を撮りたい」と声をかけてくれました。後ろには、東北で実際に使用されているねぶたが展示されていました
(右)「秋津 食の研究会」の皆さん。サークル活動をしている皆さんで出店したそうです。「秋津での試合を見にいったよ。楽しかったし、勝ってよかった!」と声をかけていただきました
 

2016年10月04日

チアが2つのイベントに参加しました

10/1(土)、習志野市と船橋市で開催された2つのイベントに、SEA-Cheerが初めて参加させていただきました。


新京成沿線健康ハイキング(主催:新京成電鉄) 初参加 今回のコース(PDF)
 
このイベントは、歩くコースを変えて年に数回開催されているそうです。今回は京成新津田沼駅をスタートし、谷津バラ園や谷津干潟を巡る13kmのコース。折り返し地点の海浜公園でSEA-Cheerが皆さんをお出迎えしました。小雨が降っていましたが、たくさんの方が参加していました。

ht201610041.JPG ht201610042.jpg
▲習志野市商工会議所の皆さんと。参加されている皆さんは、ハイキングの休憩に習志野ソーセージを味わっていました。SEA-Cheerが「お疲れさまです! 頑張ってください」と声をかけると、「ありがとう」と返してくださいました
 
 

ひがふなフェスタ2016(主催:ひがふなフェスタ運営事務局) 初参加
 
JR東船橋駅前で行われるこのイベントは、東船橋を拠点に生活している方たちの安心・安全のための地域活動として、昨年初めて開催されました。第2回の開催となったこの日10月1日、JR東船橋駅は誕生から35周年を迎えたそうです。地元の方が一体となって作り上げているイベントを、雨にも関わらず多くの人が楽しんでいました。

オービックシーガルズは的当て体験コーナーを行い、SEA-Cheerがパフォーマンスを披露しました。

ht201610047.jpg ht201610043.JPG
▲子どもたちに雨など関係ありません。何度も挑戦してくれました。隣には、大人気のジェフユナイテッド市原・千葉のキックターゲット
 
ht201610044.JPG ht201610045.JPG
▲SEA-Cheerはステージイベントのトリを務めました。ジェフユナイテッド市原・千葉の「ユニティ」が一緒に盛り上げてくれました
 
ht201610046.JPG
▲先のホームゲームでお配りしたアクアグリーンTシャツを着てくださっている方に
お会いしました。「久しぶりにアメフトを見ています。これからも全試合参戦します。
絶対に東京ドームへ連れていってください!」と力強いメッセージをいただきました

2016年09月02日

谷津遊路「谷津ほしまつり」にチアが参加しました

ht201609021.JPG
 
 
8/27(土)、習志野市の谷津遊路商店街で開催された「谷津ほしまつり」にSEA-Cheerが参加しました。

ステージでのパフォーマンスはトップバッター。パフォーマンス前から雨が降っていたにも関わらず、たくさんの人が足を止めてくださいました。
 
ht201609022.JPG  
▲皆で「O」をつくってオービックコール。9/25(日)に開催されるホームゲームの告知もさせていただきました
 
ht201609023.JPG
▲会場に遊びにきていた習志野市のマスコットキャラクター、ナラシド♪と記念撮影
 
ht201609024.jpg
▲谷津遊路f商店街の「CUBE café」の店長、宮岡育人さん。実は本業は社交ダンス教室「DANCE CUBE MIYAOKA」のオーナーで、トップクラスのダンサーとして昨年まで活躍していたそうです。「自分を信じて戦える人が最後に勝つ。自分を信じて、日本一になるまで戦い抜いてほしい」とご自身の経験もふまえて激励してくださいました

ht201609025.jpg
▲「今年も応援に行くから頑張ってね」。同じく谷津遊路商店街の「らーめんほうらい」の皆さんは、そろってオービックシーガルズのTシャツを着てくださっていました

2016年08月26日

「津田沼盆踊り大会」にチアが参加しました

8/21(日)、京成津田沼駅前広場で開催された「津田沼盆踊り大会」にSEA-Cheerが参加しました。
 
台風による雨が心配されましたが、幸い雨が降ることもなく、会場は駅前とあって人通りも多く、大いに盛り上がっていました。
 
SEA-Cheerを見かけて「オービックだ!」と声をかけてくださった方とチームについて話をしたり、地域の皆さんと一緒に写真を撮ったりと、時間が足りないほど交流することができました。
 
 
ht201608261.jpg ht201608262.JPG
▲いつものステージとは違う、やぐらの上でのパフォーマンス。「景色も違って楽しく踊れました。開放感がありますね」
 
ht201608263.JPG ht201608264.JPG
▲パフォーマンス後、チームガイド(リーフレット)を配布。こちらからお渡しするよりも、「もらえますか?」と声をかけてくださる方が多くいました。右写真の方には、「SEA-Cheerがパフォーマンスをしてくれると会場がにぎやかになる。来てくれてありがとう」と喜んでいただけました
 
ht201608265.JPG ht201608266.JPG
▲習志野市スポーツ指導員の皆さん(左:津田沼地区、右:鷺沼地区)。地域の祭りに参加したり、新しい生涯スポーツ「バウンドテニス」の普及に取り組んだりされているそうです。「オービックシーガルズは習志野の誇り。いつまでもトップを走り続けていてください」と力強い激励をいただきました

2016年08月10日

「香澄まつり」にチアが参加しました

ht2016081010.jpg
 ▲SEA-Cheerのステージに、多くの方が手拍子で参加してくださいました
 
 
8/7(日)、習志野市の香澄ふれあい公園で行われた「香澄まつり」にSEA-Cheerが参加しました。
 
会場には夜の花火を楽しみに地域の方々が集まり、たいへんにぎわっていました。この祭りにはこれまで何度か参加させていただいており、会場に着くと、「今年も踊ってくれるのね!」「楽しみにしているよ」と皆さんが温かい歓迎の声をかけてくださいました。9/25(日)にフロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)で開催されるホームゲームを、「みんなで観にいくからね」と楽しみにしてくださっている方もたくさんいらっしゃいました。


ht2016081012.JPG ht2016081011.JPG
▲チームガイドを配りながら地域の方と交流。皆さん足を止めてくださり、秋の試合日程や9/25(日)のホームゲームの話で持ち切りに
 
ht2016081013.JPG ht2016081014.JPG
▲【左】「SEA-Cheer最高です!」と一緒に写真を撮ってくださいました
【右】習志野市青森県人会の皆さん。青森出身の方、青森が好きな方の集まりだそうです。青森県産の「黒ニンニク」が売られていました。青森県産リンゴジュースは特に大人気ですぐに売り切れてしまったようです
 
ht2016081015.JPG ht20160810146.JPG
▲【左】バレーボールチームの香澄シーガルズの皆さん。全国大会にも出場する強豪です。「名前も共通点があって、応援したくなるわ」「また試合を観にいくね」と声をかけていただきました
【右】習志野MSS・香澄の皆さん。設立47年、総勢120名のサッカーチームです。「応援しているよ!」と屋台にホームゲームのチラシを貼ってくださいました
 

「習志野駐屯地夏まつり」にチアが参加しました

ht201608101.JPG
▲大きいステージで、皆で声をそろえて「習志野」コール


8/6(土)、「習志野駐屯地夏まつり」にSEA-Cheerが初めて参加させていただきました。
 
習志野駐屯地は第1空挺団などが駐屯する陸上自衛隊の駐屯地で、この夏まつりは全国の駐屯地の夏まつりの中でも最大級だそうです。この日は、ステージでのパフォーマンスのほか、秋のリーグ戦やホームゲームの告知、チームガイドやチラシの配布をさせていただきました。

チームガイドをお渡しすると、「こんなチームがあったんだ」「秋津まで近いし試合を見てみたい」と、たくさんの方にチームを知っていただくことができました。普段は立ち入れない場所でもあり、たいへん貴重な経験をすることができました。


ht201608102.JPG ht201608103.JPG
▲SEA-Cheerのステージパフォーマンスに、「とても美しくて最高でした!」と隊員の皆さん。黄色いTシャツの皆さんは新入隊員で、ここで半年間の訓練を受けている最中だそうです

ht201608109.JPG ht201608105.JPG
▲【左】第1空挺団 兒玉恭幸団長。「演習場には船橋市、習志野市、八千代市が隣接しています。3市合わせて人口98万人。年間約7,300回の訓練を行うなか、ヘリコプターなどを飛ばします。地域の皆さんの理解があるからできること。この夏まつりは皆さんに楽しんでいただき、恩返しをする貴重な機会です。普段なかなか家に帰れない隊員たちが家族サービスをする場でもあります」と夏まつりへの思いを教えてくださいました
【右】訓練や一日の流れについて質問するSEA-Cheerは興味津々の様子。「家に帰れるのは1ヵ月のうち半分くらい」「降下訓練では高度6,000mもの上空から飛び降りたりもします」と教えてくださいました
 
ht201608106.JPG ht201608107.JPG
ht201608104.JPG ht201608108.JPG
▲広い会場には子どもたちが遊べるアトラクションもありました。ユニークな屋台がたくさん並び、どこも長い行列ができていました。チームガイドを手にしているのは、チアリーディングを習っているという女の子。「みんな可愛くて、ダンスもかっこよかった」と笑顔で話してくれました
 

2016年08月03日

8/7(日)新京成電鉄とのコラボイベント「開幕直前のガルズタイム」を開催します

<トークショー>
新京成電鉄 × オービックシーガルズ  開幕直前のガルズタイム!~HARD WORK宣言~
 
 
8/7(日)15:00から、習志野市のイトーヨーカドー津田沼店でトークショーを開催します(主催:新京成電鉄、共催:オービックシーガルズ)。
 
新京成電鉄は、これまで千葉ロッテマリーンズや千葉ジェッツなど地元のスポーツチームを応援することで地域を活性化し、沿線の魅力を向上させようと取り組まれています。今回のイベントは、「オービックシーガルズの8/28(日)の開幕戦と9/25(日)のホームゲームに向け、一緒に盛り上げていきましょう」とお声がけをいただき、開催が決定しました。

オービックシーガルズからは、DL#11ケビン・ジャクソン選手WR#17平野勇紀選手OL#77坂口 裕選手が参加し、今シーズンにかける意気込みやチームの仕上がりなどについて語ります。

オープニングにはSEA-Cheerのパフォーマンスもあり、会場はオービックシーガルズ一色になること間違いなし。質問コーナーやじゃんけん大会、押し相撲、パスキャッチコーナーなど、選手と触れ合う機会もあります。「アメフトってどんなスポーツ?」という方にもきっと楽しんでいただけますので、ぜひご家族やお友達を連れて遊びにきてください。
 
 
roster14_kevin11.gif         roster14_hirano17.gif         roster14_sakaguchi77.gif
ht201608031.jpg ht201608032.JPG ht201608033.jpg
 
 

新京成電鉄×オービックシーガルズ 開幕直前のガルズタイム!~HARD WORK宣言~
日時 : 8/7(日)15:00~16:30
場所 : イトーヨーカドー津田沼店 1階店頭特設ステージ(新京成電鉄新津田沼駅すぐ)
開催団体 : 主催:新京成電鉄株式会社、共催:オービックシーガルズ、後援:習志野市・習志野商工会議所、協力:イトーヨーカドー津田沼店
内容 : トークショー、じゃんけん大会など選手との交流、SEA-Cheerパフォーマンス
出演 : DL#11ケビン・ジャクソン選手、WR#17平野勇紀選手、OL#77坂口 裕選手、SEA-Cheer、しーがるくん
参加費 : 無料
 

2016年07月25日

習志野の2つの夏祭りにチアが参加しました

7/23(土)、習志野市内で行われた2つの夏祭りにSEA-Cheerが参加し、パフォーマンスを披露しました。
 
 
いきいき津田沼夏まつり(津田沼公園)

この祭りは6つの自治会と商店街が協力して、年に一度の祭りで地域を盛り上げよう開催しています。一体感のある会場はたくさんの人であふれ、来場者はもちろん、主催された皆さんも全員が笑顔でした。
 

ht201607257.JPG
▲大きな声でオービックコール。会場の皆さんの手拍子が鳴り響きました
 
ht201607258.JPG
ht201607259.JPG  
▲9/25(日)のホームゲームのチラシを配る、SEA-Cheerルーキーのもみ(上)とあおい(下)。地元の方々とふれ合える大切な時間です

ht2016072510.JPG
▲左から、この祭りの実行委員長の中村嘉秀さん、津田沼南口商店会会長の高橋 賢さん、津田沼南口商店会副会長の金子恵伍さん。金子さんは49回目を迎えたこの祭りの運営に第1回から関わっているそうです。「はじめは何もない土地にやぐらを建て、盆踊りで3日間盛り上がった。ここまで長く続いているのは周りの協力あってこそ」とお話を聞かせてくださいました

ht2016072511.JPG
▲地元ではすっかりおなじみとなった習志野ソーセージ

ht2016072512.JPG
▲子ども向けのブースもありました。大人気のウォーターボール

ht2016072513.JPG
▲商店会の方たちがオービックシーガルズのポスターなどを掲示してくださいました


津田沼ふれあい夏祭り(津田沼一丁目公園)

こちらは八坂神社の夏祭り。メイン会場の隣にある八坂神社から神輿が担がれ、街をにぎやかに盛り上げます。イトーヨーカドー津田沼店からミーナ津田沼店にかけての通路ではフリーマーケットが開催されました。屋台もたくさん並び、会場に吊るされた提灯の列に夏を感じる一日となりました。

ht201607251.JPG
▲SEA-Cheerのステージになるといちばん前に来て、楽しそうにパフォーマンスを見つめる子どもたち
 
ht201607252.JPG
▲ここでもホームゲームの告知をさせていただきました。皆さん受け取るだけでなく、「応援していますよ」と声をかけてくださいます

ht201607253.JPG
▲フリーマーケットの会場では、習志野応援団の織戸団長が応援団ブースを出してホームゲームをPR

ht201607254.JPG
▲神輿に法被姿。とても夏らしい光景でした
 
ht201607255.JPG
▲お揃いのTシャツ姿が素敵な船橋市立中野木小学校「父親委員会」の皆さん。オービックの「O」のポーズをしてくださいました。1年生から6年生の生徒のお父さんが集まり、こうした祭りへの参加以外にも様々な活動をしているそうです
 
ht201607256.JPG
▲この日2つの夏祭りに参加したSEA-Cheer。一緒に写真を撮った子どもたちは、「ポンポンを持って一緒に写真を撮れてうれしい」とはしゃいでいました

2016年07月20日

習志野市民まつり「習志野きらっと2016」に参加しました

7/17(日)、オービックシーガルズは習志野市民まつり「習志野きらっと2016」に参加しました。
 
現在、新庁舎建設中のため、規模を縮小しての市民まつりとなりましたが、昨年以上の7万9千人もの来場者があり(市民まつり事務局発表)、多くの市民で賑わいました。

この日は、SEA-CheerやSEA-Cheerジュニアによるステージでのパフォーマンス披露や、習志野応援団の織戸団長とともにPRブースを構えて9/25(日)のホームゲームに向けてPRをしました。


ht201607201.JPG
▲朝からブースに立ってくださった織戸団長(左)。途中、浴衣に着替えて「きらおどり」にも参加したそうです。市民スポーツ指導員の岩井 健さん(右)も一緒にPR活動をしてくださいました
 
ht201607202.JPG
▲市民まつり名誉会長、宮本泰介習志野市長の「盛り上がっていきましょう!」と勢いのあるかけ声でパレードが始まります。隣にいるのは、まつりのマスコットキャラクター、きらっと君
 
ht201607203.JPG
ht201607204.JPG
▲パレードではホームゲーム開催のチラシを配りました。皆さん笑顔で快く受け取ってくださり、「オービックシーガルズだ!」「応援しているよ」と温かい声もいただきました
 
ht201607206.JPG
ht201607207.JPG
▲かわいらしく元気いっぱいのSEA-Cheerジュニアのステージ(上:キッズクラス、下:リトルクラス)。出番直前のステージ裏に行くと、緊張しつつも「頑張ります!」と意気込むジュニアの姿がありました
 
ht201607208.JPG
▲SEA-Cheerはボールを持ってのパフォーマンス。暑い中たくさんのお客さんに集まっていただきました
 
ht201607209.JPG  
▲「学校にみほちゃんが下敷きを持ってきてくれたから、応援しにきたよ」と声をかけてくれた小学生。オービックシーガルズは習志野市内の新小学1年生に下敷きをプレゼントする活動を行っています今年の記事
 
ht2016072010.JPG
ht2016072011.JPG
▲地区ごとに山車や神輿を担ぎ、様々な団体がきらっとサンバを踊ります。1日を通してパレード会場は大盛り上がり
 
ht2016072012.JPG
▲日頃からチームを応援してくださっている株式会社オカムラホームの山本純子さん。応援団ブースにも来てくださいました

ht2016072013.JPG  
▲京成大久保「コンフィ」の店長、青木正之さん。雅美さん、こはるちゃんと家族そろって応援してくださっています
 

ht201607205.JPG
▲春から頑張ってきた練習の成果を披露できました! SEA-Cheerジュニアのみんなと
 

2016年06月27日

「幕張フェスタ2016」でアメフト体験コーナーを実施しました

6/19(日)、千葉県民の日(6/15)賛同行事として「幕張フェスタ2016」がZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAで開催され、オービックシーガルズは的当てなどのアメリカンフットボール体験コーナーを実施しました。
 
当日は快晴に恵まれ、地域の皆さんをはじめ多数の来場があり、アメリカンフットボールに触れていただく機会となりました。ジェフユナイテッド市原・千葉のキックターゲットや千葉ジェッツのフリースロー体験、スラックライン体験のコーナーなどもあり、どれも大いに盛り上がっていました。
 
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
 
ht2016062711.JPG
▲アメリカンフットボール選手になりきり、かっこよくポーズを決めて記念撮影
 
ht2016062712.JPG
▲地元の幕張総合高校サッカー部の皆さん。初めて触る楕円形のボールに苦戦しつつも、何度もチャレンジしていました
 
ht2016062713.JPG
▲目指すは30点。姉妹で来てくれた2人は点数を競って真剣勝負
 
ht2016062714.JPG
▲千葉ではすっかりお馴染みとなった千葉ジェッツの非公認キャラクター マスク・ド・オッチー。この日も会場を盛り上げていました
 
ht2016062715.JPG
▲一番盛り上がっていたスポーツ鬼ごっこ。簡単なルールで誰でも参加できるので、白熱した戦いになっていました

「市民スポーツ指導員養成講座」(習志野市)で講義を行いました

6/19(日)、習志野市の「市民スポーツ指導員養成講座」で栗田謙人、片野健太両アシスタントトレーナーが講義を担当しました。
 
習志野市教育委員会では、地域のスポーツ活動の推進役となる「市民スポーツ指導員」を養成、委嘱しています。これまでにこの養成講座を12回開講し、のべ709名が受講したそうです。2013年から、この講座の一部をオービックシーガルズが担当しています。
 
今回は、暑くなるにつれて増えてくる熱中症の予防法や対処法、水分補給の大切さを伝えました。後半の実技では、機械化などにより日頃使わなくなった関節、筋肉をその場で動かしてみて、皆さんに自分の体の変化を感じていただくことができました。
 
 
ht201606271.JPG
▲トレーナーの実演を見ながら、受講者もストレッチ。皆さん真剣に取り組んでいました
 
ht201606272.JPG
▲肩甲骨の使い方について。肩甲骨がれだけ動いているか、実際に触って確認してもらいました
 
ht201606273.JPG
▲肩甲骨をしっかり使えているか、トレーナーの指導のもと実践。思うように体を動かせず皆さん苦戦
 
ht201606274.JPG
▲ペアになり、励まし合いながらスクワット。最初は辛かったものの、徐々に体の使い方に慣れ、ズムーズにできました
 
ht201606275.JPG
▲最後に全員で記念撮影。「実際に指導員として使える知識や考え方を伝えていけたらと思います」(栗田トレーナー/右端)、「今日伝えたことを生かしてもらえたらうれしい。またこのような機会があればぜひ参加したいです」(片野トレーナー/左端)

2016年06月20日

「キャンドルナイトinならしの」にチアが参加しました

ht201606201.JPG


6/18(土)、習志野市の津田沼公園で開催された「キャンドルナイトinならしの」(主催:竹宵の会、実行委員会)にSEA-Cheerが参加しました。

このイベントは、家の明かりを消して手作りの竹筒にキャンドルを灯し、地球温暖化について考えようというもの。9回目となった今年も多くの市民が集まり、キャンドルに囲まれた幻想的なステージでのパフォーマンスを楽しみました。

竹宵の会では東日本大震災の復興支援も呼びかけていて、黄色いハンカチに被災地の皆さんへのメッセージを綴るブースも設けられていました。

ht201606202.JPG
▲「みんなでどのように地球温暖化を防止していくか、思いやりを持った生活をしましょう」と宮本泰介習志野市長

ht201606203.JPG
▲竹宵の会代表の尾曽昭雄さん。「東日本大震災を忘れずに、現地の復興に協力していきたい」とお話をされました
 
ht201606204.JPG
▲竹筒の模様は、尾曽さんが切り抜いて作っているそうです。この光が会場全体を優しく照らしてくれていました
 
ht201606205.JPG
▲地元の小学生が作ったキャンドルは彩りがとても鮮やかで、温かい気持ちになりました
 
ht201606206.JPG
▲SEA-Cheerも黄色いハンカチにメッセージを書きました。来場された皆さんが願いを込めて書いたハンカチは、6/23(木)にいまだ全町避難が続く福島県南相馬市浪江町へと届けられるそうです
 
ht201606207.JPG
▲たくさんの笑顔と大きな手拍子、大きな声援で盛り上げてくださった会場の皆さん、ありがとうございました
 
ht201606208.JPG
和太鼓衆「雷夢」の皆さんと。このあと披露された和太鼓の力強い音に会場は大盛り上がりでした
 

2016年06月16日

「千葉県産フェア」にチアが出演しました

6/11(土)、地元習志野市のイオンモール津田沼で開催された「千葉県産フェア」(主催:イオンリテール、イオンモール)にSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスを披露しました。
 
このイベントは、6月15日の「千葉県民の日」を中心に県内各地で開催されているもので、この日は習志野市や船橋市などの農林水産物や観光名所のPRが行われました。


ht201606161.JPG
▲左から、イオンリテール 平 光一千葉市事業部長、千葉県農林水産部 石渡安博流通販売担当部長、宮本泰介習志野市長。イオンが提供する電子マネーWAON(ワオン)のマスコットキャラクター・ハッピーワオン(左端)、千葉県のマスコットキャラクター・チーバくんと。法被姿の宮本市長は、習志野市特産の人参「彩誉(あやほまれ)」をPRされました
 
ht2016061612.JPG
▲SEA-Cheerのパフォーマンスでは、たくさんのお客さんが一緒になって盛り上がってくださいました
 
ht2016061613.JPG
▲パフォーマンス終了後に写真撮影の時間を設けました。「一緒に写真を撮ってくださった皆さん、ありがとうございました。これからも様々なイベントを通して、地域の皆さんと交流を深めていきたいです」(SEA-Cheer ほみ/前列左)
 

2016年04月15日

「2016花の実園さくらまつり」にチアが出演しました

4/10(日)、習志野市総合福祉センターで開催された「2016花の実園さくらまつり」にSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスを披露しました。満開のさくらに囲まれた会場にはたくさんの市民が訪れ、屋台や体験ブースで楽しむ姿が見られました。
 
ht201604151.jpg  
▲ピンクに染まった会場で、思い思いに春の訪れを楽しんでいました
 
ht201604152.jpg
▲どの屋台も大盛況
 
ht201604154.jpg  
ht201604153.jpg  
▲「いつ始まるの?」という質問もいただいたSEA-Cheerのステージ。登場とともに会場が一気に盛り上がりました
 
ht201604155.JPG  
▲いつも応援してくださっている習志野市大久保のスポーツバー「怪人23面相」の菊地秀行さん(左)。習志野応援団のPRもしてくださいました
 
ht201604156.JPG  
▲将来チアリーダーになりたいという女の子と記念撮影
 
「いよいよ春の公式戦が始まります。少しずつ暖かくなり、観戦に絶好の季節となってきました。初戦は4/23(土)、富士通スタジアム川崎でブルザイズ東京と対戦します。たくさんの参戦をお待ちしています」(SEA-Cheer一同)
4/23(土)ブルザイズ東京戦の見どころ・ご案内
 

2016年03月17日

【Gulls for Tohoku】習志野3.11追悼イベントに参加しました

 
 
 
3/11(金)、京成津田沼で行われた第5回習志野3.11追悼イベント「3.11を決して忘れない!」(主催:竹宵の会・実行委員会、に参加し、LB#9塚田昌克選手DL#11ケビン・ジャクソン選手、古庄ヘッドコーチ、ダニエル・リンズコーチら総勢10名が募金活動を行いました。

震災から5年が経ち、今年も会場に集まった皆さんと、震災当日のこと、復興に対しての思いなど、たくさんの会話を交わしました。被災地を決して“忘れない”ことの大切さを改めて感じるイベントとなりました。

この日集まった募金は新鮮な野菜となり、仮設住宅にお住まいの方々に届けられます。募金活動にお力添えいただいた皆さん、イベントに参加された皆さん、ありがとうございました。


ht2016031721.jpg
▲「人とのつながりが防災につながる。ぜひ、ここにいる皆さんで交流を深めてほしい」と宮本泰介習志野市長
 
ht2016031722.jpg
▲千代田信一さんは力強い歌声でふるさとの福島県双葉町への想いを表現されていました
 
ht2016031723.jpg
▲林作衛さんが奏でる優しい篠笛の音色が響き渡りました
 
ht2016031724.jpg
▲一年に一度、福島でコンサートを開いているそう。「これからも続けていきたい」と篠笛演奏者の山田路子さん
 
ht2016031725.jpg
▲地元のチームとしてご紹介いただき、ご挨拶。「私たちにできることは小さなことかもしれかないけれど、これからも子どもたちに笑顔や元気になってもらえるような活動を続けていきたい」と渡辺コーチ(右端)
 
ht2016031726.jpg  
▲古庄ヘッドコーチは2011年当時を振り返り、「チームが日本一になり、元気が出たと皆さんに言ってもらえたことが今でも忘れられない。今シーズンは習志野に日本一を持って帰ってきます」と力強く話しました
 
ht2016031727.jpg
▲「映像などを見るより、実際に震災を経験した人から話を聞くことがいちばん大切だと思う」と千葉工大鎌田研究室の皆さん
 
ht2016031728.jpg
▲プアマエオレ・フラスタジオの皆さん。「花は咲く」の曲に合わせてフラダンスを披露しました
 
ht2016031729.jpg
▲「やろまい会」の皆さんは大きな輪になって郡上踊りを披露
 
ht2016031730.jpg
▲黄色いハンカチに追悼・復興応援メッセージを記入するワークショップも。記入されたものは会場に順次飾られ、出演者の後ろは黄色でいっぱいになりました
 
ht2016031731.jpg
▲左から、古庄ヘッドコーチ、塚田選手、KJ選手、鈴木コーチ、ダニエル・リンズコーチ、大橋シニアアドバイザー

【Gulls for Tohoku】「まくはりスポーツフェスタ」に参加しました

 
 
 
3/6(日)、東日本大震災復興支援協力イベント「第5回まくはりスポーツフェスタ」(打瀬3丁目公園)でアメリカンフットボール体験コーナーを行いました。
 
このイベントは、千葉県に本拠地を置くスポーツチームが協力し、各スポーツの体験会(教室)を行う復興支援チャリティイベントで、オービックシーガルズもGulls Fot Tohoku活動のひとつとして毎回参加させていただいています。

年々参加団体も増えており、時折小雨が降る空模様でしたが、地元の皆さんを中心にたくさんの方が来場し盛況でした。今回はジュニアシーガルズのメンバーも参加し、地元の子どもたちと楽しいひとときを過ごしました。


ht2016031712.JPG
▲小さな子どもから大人まで、たくさんの方に的あてを体験してもらいました
 
ht2016031713.JPG
▲アメリカンフットボーラーなりきりコーナーは大盛況
 
ht2016031714.JPG
▲ボールキャッチコーナーでは、捕れるまで何度も挑戦する子どもたちがいました
 
ht2016031715.JPG
▲ジュニアシーガルズ(中学生)の吉田大河くん(左)と井上遼大くんとが参加してくれました
 
ht2016031716.JPG
▲ベイタウン在住で、お子さんがジュニアシーガルズに所属している城台さんにもお手伝いをお願いしました。城台さんは元関西学院大学のキッカー。日本代表にも選ばれた選手でした
 
ht2016031717.JPG
▲他のスポーツコーナーも大盛り上がり。いちばんの盛り上がりをみせたストライダー競争
 
ht2016031718.JPG
▲ジェフユナイテッド市原・千葉のキックターゲットにも長い列ができていました
 
ht2016031719.JPG
▲「ジェ、ジェ、ジェ、ジェッツ!」でおなじみ、千葉ジェッツのオッチーも参加
 
ht2016031720.JPG
▲スラックライン日本チャンピオンの福田恭巳(ふくだゆきみ)さんによる圧巻のパフォーマンスに釘づけ

2016年02月18日

「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」に参加しました

2/11(祝)、千葉県総合スポーツセンターで「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」が開催され、TE#88安東純貴選手WR#85萩山竜馬選手OL#77坂口 裕選手K/P#49星野貴俊選手ら、選手・チア・スタッフの有志10名が参加しました。

今回で31回を数えるこのイベントは、千葉県下の養護施設に暮らす幼児から高校生までの子どもたちに走ることなどを通して夢や希望を感じてもらい、自立支援を目指すもので、今年も子どもたちと職員の約800名が参加しました。

オレンジリボン運動(子ども虐待防止)の一環として毎年11月の試合で行っている「オレンジリボンデー」への思いと同じく、私たちにできることがあるならと、この日は子どもたちの伴走やパフォーマンスコーナー(ボールキャッチ、キック、力くらべ)などで協力させていただきました。

オービックシーガルズは2013年から参加していますが、今年は「あっ、オービックシーガルズだ」「今年も来ているよ」という声を聞くことができました。子どもたちが覚えていてくれたことをうれしく感じるとともに、夢や希望を届けられるトップスポーツチーム、選手としてさらに活躍しなければと思いました。一緒に走ってくれた子どもたち、職員の皆さん、このイベントに関わられたすべての皆さん、ありがとうございました。

 
(以下、選手たちの写真を中心に掲載させていただきます)
 
ht201602181.JPG
▲全員で準備体操。体操は、為末大学ランニング部の伊藤選手と三宅選手が担当
 
ht201602182.JPG  
▲幼児から職員まで12の組に分かれてスタート
 
ht201602183.JPG  
▲選手たちが一緒に走り、子どもたちを盛り上げました
 
ht201602184.JPG  
▲パフォーマンスコーナーのMCは#88アントン。お笑い芸人うっほ菅原さんとの息もピッタリでした
 
ht201602185.JPG
▲子どもたちがキックを体験。いいキックが見られました
 
ht201602186.JPG
▲錦織 圭選手のモノマネをしているしまぞうZさんもキック体験。蹴る前に、お得意の錦織選手の顔真似
 
ht201602187.JPG
▲#49ほしの本気のキックに、場内がどよめきました
 
ht201602188.JPG
▲ボールキャッチにチャレンジした男の子たちは、ナイスキャッチを連発
 
ht201602189.JPG
▲力くらべでは、#77ぐっさんと子どもたちで押し相撲。力の強さに子どもたちが驚いていました
 
ht2016021810.JPG
▲習志野在住のトライアスリート小池選手も、この日は一緒に参加
 
ht2016021812.JPG
▲SEA-Cheerのラインダンスパフォーマンスに、#85HAGYと千葉ジェッツのマスク・ド・オッチーが飛び入り参加
 

ht2016021811.JPG
▲参加メンバー。全員が複数のレースで伴走し、いいトレーニングにもなりました
 

2016年02月10日

確定申告PRイベント「GO!GO!オービックシーガルズ&e-Tax」に参加しました

ht2016021015.jpg
▲国税庁e-Taxキャラクターの「イータ君」と
 
 
2/6(土)、JR津田沼駅前のモリシア津田沼センターコートで、千葉西税務署、習志野商工会議所、千葉西税務署懇話会主催の確定申告PRイベント「GO!GO!オービックシーガルズ&e-Tax」が開催されました。

大橋シニアアドバイザー(以下、SA)、DB#25砂川主将らが参加し、皆さんの前で国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」を模擬体験するなど、2/16(火)から受付が始まる確定申告をPRしました。

PRイベント後にはファン交流会を開催し、砂川主将が2016シーズンにかける熱い思いを語りました。また、チームグッズが当たる大じゃんけん大会で会場は大いに盛り上がりました。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。


ht201602102.jpg
▲真剣な眼差しで医療費控除の申請をする砂川主将。「簡単にできました」
 
ht201602103.jpg
▲「還付金の使い道は?」との質問に、「モリシアさんで買い物をします」と大橋SA
 
ht201602104.jpg
▲オープニングは、ATHLETIC MUSIC WARRIORSのミニライブ
 
ht201602105.jpg
▲SEA-Cheerも、PRイベントとファン交流会を盛り上げました
 
ht2016021013.JPG
▲ファン交流会
 
ht201602106.jpg
▲砂川主将は「新しいチームにワクワクしています」とメッセージ
 
ht201602107.jpg ht2016021014.JPG
▲大橋SA、砂川主将との大じゃんけん大会
 
ht2016021016.jpg
▲じゃんけんで賞品をゲットし、記念撮影
 
ht2016021017.jpg
▲主催者、出演者のみんなで

2016年01月25日

2/6(土)確定申告PRイベント@モリシア津田沼に砂川主将らが参加します

2/6(土)13:30からモリシア津田沼で開催される千葉西税務署、習志野商工会議所、千葉西税務懇話会主催の確定申告PRイベント「GO! GO! オービックシーガルズ & e-Tax」に、DB#25砂川主将、大橋シニアアドバイザー(以下、SA)、SEA-Cheer、しーがるくんが参加します。

2/16(火)から受付が始まる確定申告を前に、自宅でも簡単に申告書が作れる国税庁HP「確定申告書等作成コーナー」について、砂川主将が実際にパソコンを操作しながらレクチャーを受けます。この機会に利用方法をご理解いただけたらと思います。国税庁e-Taxキャラクター「イータ君」も登場予定です。

その後の交流会では、砂川主将、大橋SAから今シーズンにかける意気込みをお伝えします。チームグッズ(非売品)の抽選会やサイン会も予定しています。チームとしては、2016シーズンに初めて参加するイベントとなりますので、皆さんお誘い合わせのうえお越しください。


GO! GO! オービックシーガルズ & e-Tax
~オービックシーガルズの選手が国税庁HP「確定申告書等作成コーナー」を体験~

日時 : 2/6(土)13:30~15:00
会場 : モリシア津田沼(習志野市/JR津田沼駅南口すぐ)1階センターコート
         ※フリースペースでの無料イベントです。どなたでもご参加いただけます。
主催 : 千葉西税務署、習志野商工会議所、千葉西税務懇話会
協力 : オービックシーガルズ

内容・タイムスケジュール :
13:30~13:40 オープニングパフォーマンス -ATHLETIC MUSIC WARRIORSミニライブ*
13:40~14:00 「確定申告書等作成コーナー」体験 ※大橋SA、砂川主将
14:00~15:00 ファン交流会
                       SEA-Cheerパフォーマンス
                       お楽しみ抽選会
                       サイン会
※内容、時間が当日変更になる場合があります。
 
 
ガルズタイムでおなじみの、若菜健介さん(TE#88安東選手の義弟)が所属するATHLETIC MUSIC WARRIORSがミニライブを開催します。
news201510011.jpg news201510012.jpg
「2016年シーズンもオービックシーガルズの皆さんと一緒に盛り上がっていけるように、僕らの"いのち"を込めて
パフォーマンスさせていただきます。今年初のイベントで、ぜひ一緒に追い風を吹かせていきましょう!」(若菜健介さん)
若菜さん作詞作曲のオリジナルソング「Fly Like a Seagull」などを歌う予定です。会場でお楽しみください。

2015年10月16日

秋津まつりにチアが参加しました

10/11(日)、習志野市の秋津で年に一度開催される地域最大のイベント、「秋津まつり」にSEA-Cheerが参加し、10/17(土)に行われる富士通フロンティアーズとの試合のPRを行いました。
 
先月、オービックシーガルズのホームゲームが行われたフロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)がある秋津地区は、今年で誕生35周年を迎える、公園や緑の豊かな住宅地です。


ht201510161.JPG ht201510162.JPG
▲お客さんに360度囲まれた本部前のイベントブースでパフォーマンスを行いました

「秋まつりコール」では、同じくイベントブースに出演した高校生のダブルダッチチームの皆さんや、小さなお子さんも、こぶしを突き上げて一緒に参加してくれました。雨雲を吹き飛ばすような秋津の皆さんのパワーに、私たちも元気をいただきました。


ht201510163.JPG
「次の富士通戦は、日本一に向けての大事な一戦です。習志野市の皆さんもぜひ
川崎までお運びいただき、選手とともに戦ってください。熱い参戦お待ちしています」

2015年09月24日

新習志野のイベントにチアが参加しました

9/20(日)、新習志野ショッピングセンターMrMaxで行われたイベントにSEA-Cheerが参加し、一週間後に迫ったホームゲームの告知を行いました。


ht201509251.jpg
 
 
新習志野駅は、チームの本拠地である茜浜グラウンドの最寄駅。まさにオービックシーガルズのホームタウンです。久々の青空に少し汗ばむくらいの陽気で、シルバーウィーク中ということもあり、家族連れや学生さんでにぎわっていました。

ht201509252.jpg ht201509253.jpg
▲ステージ前の皆さんが手拍子をしてくださり、「オービック」コールでは、2階からもたくさんの声が聞こえてきました!

ht201509254.jpg ht201509255.jpg
▲ホームゲームのチラシと特製うちわを配りました

地元の皆さんの温かい声援を力に、一戦一戦勝ち進んでいきます。まずは9/27(日)、秋津サッカー場でお会いできることを楽しみにしています。
 

2015年09月02日

チアが2つの夏祭りに参加しました(大久保、幕張)

8/29(土)、2つの夏祭りにSEA-Cheerが参加し、9/27(日)に秋津(フロンティアサッカーフィールド)で行われるホームゲームをPRしました。

ht201509021.jpg



大久保商店街夏祭り(習志野市)

小雨がぱらつくあいにくの天気でしたが、たくさんの露店が立ち並び、多くの人で賑わっていました。

ht201509022.jpg ht201509023.jpg
▲お客さんとの距離が近く、皆さんの熱気が伝わってきます。浴衣姿の子どもたちも元気に「大久保!」コールに参加してくれました

ht201509024.jpg ht201509025.jpg
▲フラダンスや太鼓のパフォーマンスもありました


ベイタウン夏祭り(千葉市)

続いて、幕張ベイタウンの夏祭りに参加しました。各所でライブや盆踊り、ダンスのパフォーマンスが行われ、露店だけでなくミニスポーツ教室やグッズ販売店も立ち並ぶ一大イベントでした。

ht201509027.jpg ht201509026.jpg
▲歩行者天国の中心でパフォーマンスをさせていただきました

数少ない幕張ベイタウンのイベントでしたが、多くの方が見に来てくださり、温かく手拍子で迎えてくださいました。パフォーマンスの後はホームゲームの告知を行い、オービックシーガルズを知っていただく良い機会になりました。

2015年08月26日

チアが習志野の2つの夏祭りに参加しました

先週末、習志野市内で行われた2つの夏祭りにSEA-Cheerが参加し、秋シーズンの開幕と9/27(日)にフロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)で行われるホームゲームの告知を行いました。

どちらも夕方からの開催で、まだまだ夏の暑さが残る中にも時折気持ちのいい風が吹き抜け、多くの人で賑わっていました。
 
 
8/23(土) 谷津遊路商店街 ほしまつり

千葉工業大学の皆さんにご協力いただき、スタンプラリーを行いました。谷津遊路やオービックシーガルズに関するクイズとキック体験の2つのアトラクションにはどちらも長い列ができ、たくさんの子どもたちが挑戦してくれました。
 
ht201508266.jpg ht201508267.jpg
ht201508269.jpg ht2015082611.jpg
ht201508261.jpg ht2015082610.jpg
 
SEA-Cheerは駅前広場でパフォーマンスを行いました。

ht201508262.jpg ht201508263.jpg
▲「SEA-Cheerの出演は今年で4年目になります。たくさんの方に激励の言葉をいただく一方で、まだまだオービックシーガルズを知らない方もいらっしゃいます。スタンプラリーやパフォーマンスを通して、新たに多くの方にオービックシーガルズを知っていただける機会となりました。 8/29(土)にも同市・奏の杜(かなでのもり)で『オービックシーガルズ応援スタンプラリー』を行います。ぜひ遊びに来てくださいね」(くぼまい/右写真左端)
 
 

8/24(日)京成津田沼盆踊り

駅前広場に設置されたやぐらの周りにたくさんの屋台が立ち並び、子どもから大人まで、太鼓に合わせて盆踊りの輪が広がるアットホームで温かい祭りでした。
 
普段なかなか機会のない、やぐらの上でのパフォーマンス。最初は恥ずかしそうにしていた子どもたちや高校生も、「オービック」コールに参加してくれました。

ht201508264.jpg ht201508265.jpg
▲「『春の交流戦も見に行ったよ』『秋も応援にいきます』と声をかけていただき、もうすぐ開幕する秋シーズンに向けて身の引き締まる思いがしました。9/5(土)の初戦まであとわずか。試合会場で皆さんの熱い参戦をお待ちしています!」(ひかる/右写真右端)

2015年07月30日

「住まいる祭り」に参加しました

7/26(日)、いつもオービックシーガルズを応援してくださっている秋山木材産業株式会社(習志野市東習志野)が主催する「住まいる祭り」に初めて参加させていただき、アメリカンフットボール体験コーナーと、SEA-Cheerによるステージパフォーマンスを行いました。
 
ht2015073005.jpg
▲船橋アリーナで開催された住まいる祭り。2,000名を超す来場があり、
地域の工務店やメーカーのブースが賑わっていました 

的あてにはたくさんの子どもたちが参加してくれました。「おもしろい」「もう1回やりたい」という声が続々。「お父さん、やってみてよ」との声に、お父さんの本気のチャレンジを見ることもできました。

ht2015073001.JPG
▲好きな投げ方で的あてにチャレンジ。一番難しい30点が大人気。
WR#85HAGY(萩山選手)ブーム?

ht2015073002.JPG
▲オービックシーガルズブースで習志野応援団メンバー募集のPRをしました。
この日も織戸団長はフル参戦

ht2015073003.JPG
▲市民祭り(きらっと祭り)に続き、習志野応援団の岡畑さん(商工会議所)にも参加いただきました。
手にしているヘルメットには、参加してくれた子どもたちへの素敵な参加賞が入っています

ht2015073004.jpg
▲ヘルメット体験は、主催者の秋山木材産業株式会社 秋山奈穂子社長。織戸団長、
岡畑さんとは、習志野青年会議所で一緒に活動された“同志”だそうです

ステージではSEA-Cheerがパフォーマンスを披露し、DL#11KJ選手の特製うちわを配りました。
 
ht2015073006.JPG

ht2015073007.JPG

アメリカンフットボール、そしてオービックシーガルズを地元の皆さんに知っていただけるよう、8月もたくさんのイベントに参加します。ぜひ遊びに来てください。

ht2015073008.JPG

習志野の3つの夏祭りにチアが参加しました

7/25(土)、習志野市内で行われた3つの夏祭りにSEA-Cheerが参加し、ステージパフォーマンスと、9/27(日)に地元フロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)で行われる試合の告知を行いました。

最高気温が35℃を超えた猛暑日。絶好の祭り日和に、どの会場もたくさんの人で賑わっていました。


いきいき津田沼夏祭り@津田沼公園(モリシア前)

開会式直後のトップバッターでパフォーマンスをさせていただきました。お馴染みの「ならしの」コールでは、ステージから遠く離れて見ていた方々も、大きな声で参加してくださいました。

ht201507301.JPG ht201507302.JPG


津田沼ふれあい夏祭り@津田沼1丁目公園

たくさんの屋台が立ち並び、あちこちから威勢のいいかけ声が聞こえてくる、活気あふれる祭りでした。

ht201507303.JPG ht201507304.JPG
▲DL#11KJ選手の特製うちわはこの日も大好評。「いつも応援しています」「がんばってね!」とたくさんの方に声をかけていただきました


清夏祭@秋津
 
セイワ習志野、ゆいまーる習志野(社会福祉法人清和園)の清夏祭に初めて参加させていただきました。

和太鼓の演奏や盆踊りなどイベントが盛りだくさんで、地元の皆さんも訪れ大盛況。夏祭りらしく、やぐらでパフォーマンスをさせていただきました。秋津サッカー場がすぐお隣ということで、「試合見に行くね」と声をかけてくださり、地元の皆さんの温かさを感じることができました。


ht201507305.JPG  


2015年07月23日

習志野市民祭り「習志野きらっと2015」に参加しました

ht2015072316.JPG


7/19(日)、オービックシーガルズは習志野市民まつり「習志野きらっと2015」(きらっと祭り)に参加しました。

台風の影響が心配されましたが、30℃を超す猛暑となり、6万人を超す来場者とともに盛大に開催されました。今年も、アメリカンフットボール体験コーナーと、SEA-Cheer&SEA-Cheerジュニアによるステージパフォーマンス、パレードに参加し、市民の皆さんに9/27(日)にフロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)で開催されるホームゲームの告知をさせていただきました。


9:00~13:30で実施したアメリカンフットボール体験コーナーには、たくさんの子どもたちの列

子どもたちから、「学校に来てくれたよ」「オービックシーガルズ下敷きもらった」「頑張ってください」といったうれしい声がありました。

ht201507231.JPG
▲的あてコーナーは大人気。炎天下ですが、子どもたちの行列が続きました

ht201507232.JPG
▲好きな場所から的あてにチャレンジ。慣れないボールですが、
子どもたちは上手に投げていました

ht201507233.JPG
▲小さな子どもたちも真剣な眼差し。的を通したときの笑顔が最高です

ht201507234.JPG
習志野応援団の織戸団長は、この日も大活躍。
前日の準備から当日の搬入、片付けまでご協力いただきました

ht201507235.JPG
▲フラッグフットボールの“さるコーチ”でお馴染みのDB#8渡辺雄一選手も参加。
左は、習志野応援団の岡畑さん(商工会議所)

ht201507236.JPG
▲習志野応援団の登録受付ブースにもたくさんの人が。
特典の缶バッジをつけて、みんなで参戦よろしくお願いします


夕方からは、SEA-Cheerが市役所前大通りのパレードに参加しました

DL#11ケビン・ジャクソン(KJ)選手がプリントされた特製うちわを沿道の皆さんに配りながら、9/27(日)のホームゲームをPRしました。

ht201507238.jpg ht2015072317.JPG
ht201507239.jpg
▲特製黒うちわには、「習志野に熱風を。」のコピー。「KJ、かっこいい!」と大人気でした。この夏各地で開催される祭りなどでもお配りする予定です


パレードの後は、メインステージでパフォーマンス

昨年に引き続いてSEA-Cheerジュニアも出演。キッズクラス、リトルクラス合わせて24名で元気いっぱいにダンスを披露しました。
 
ht2015072310.jpg ht2015072311.jpg
ht2015072314.jpg ht2015072315.jpg

例年とはひと味違った、夜のステージ。たくさんのお客さんからの「ならしの」コールで、たいへん盛り上がりました。

ht2015072313.jpg

一日を通じて、地元の皆さんにオービックシーガルズを知っていただく機会となりました。皆さんの熱い参戦をお待ちしています。

2015年05月11日

葛南ブロック小中学校長研修会で大橋HCが講演

4/28(火)、千葉県総合教育センターで行われた葛南ブロック小中学校長研修会で、大橋 誠ヘッドコーチが講演しました。葛南ブロックは、習志野市、市川市、浦安市、船橋市、八千代市の5市からなるブロックで、今回の幹事役であった習志野市のご縁で、お声がけをいただきました。

今回の研修会のテーマである「人材育成、組織活性化」にそって、出席された約200名の小学校、中学校の校長先生に、「オービックシーガルズ流チームづくり(チームビルディング)」を紹介しました。

 
ht20150511.jpg
 
 

2015年04月27日

日本女子ソフトボール始球式に#11ケビン・ジャクソン選手、#16三宅選手

news201504271.JPG
▲無事届きました。ご声援ありがとうございました
 
 
4/25(土)、習志野市秋津野球場で行われた日本女子ソフトボールリーグ1部リーグ公式戦 デンソー対伊予銀行の始球式に、DL#11ケビン・ジャクソン選手DB#16三宅剛司選手が参加しました。この試合の運営を担当された習志野市ソフトボール協会からお声がけをいただきました。


両選手とも、実は野球やソフトボールの経験があまりなく、たいへん緊張しながらも、無事に大役を果たすことができました。

同リーグ公式サイトで試合映像がご覧いただけます。
第1節 デンソー3-2伊予銀行VOD(試合映像/ ※2:10頃~始球式)

news201504272.JPG
▲かなり真剣に練習するKJ&たけ

news201504273.JPG
▲両チーム選手と記念撮影


2015年03月13日

【Gulls for Tohoku】習志野3.11追悼イベントに参加しました

 
3/11(水)、京成津田沼駅前広場で行われた第4回習志野3.11追悼イベント「東日本大震災3.11を決して忘れない!」(主催:竹宵の会・実行委員会、後援:習志野市ほか)に、オービックシーガルズから大橋ヘッドコーチ、LB#2古庄直樹選手DB#8渡辺雄一選手ら10名が参加し、募金活動を行いました。

追悼イベントでは、大震災のときに福島県の双葉町に住んでおられ原発難民となり、現在千葉市にお住まいの千代田信一さんによる「福島慕情」が披露されました。青い空、自然に囲まれた風景、毎日の何気ない生活など、帰ることができなくなった故郷を思う歌を聞き、大震災から4年が経ったものの、まだまだ復興に時間がかかること、そしてたいへんな思いをされている方がたくさんいらっしゃることを忘れてはならないと思いました。

参加したメンバー一同、微力ではあるものの、今後も「Gulls for Tohoku」の活動を続けていくことを心に誓いました。


ht201503131.JPG
▲地元のチームとしてご紹介いただき、ご挨拶。
新オフェンスコーディネーターのジャレッド・ウッドルフコーチ(右から2番目)も参加しました
 
ht201503132.JPG
▲東北地方でのイベントなど「Gulls for Tohoku」の活動を
#8渡辺選手から習志野市民の皆さんに報告しました
 
ht201503133.JPG
▲募金活動をする#2古庄選手(左)と山邉コーチ。
たくさんの方から募金をお預かりしました
 
ht201503134.JPG
▲倉知トレーナー(左)と林トレーナーも参加。お預かりした募金で
習志野の野菜を購入し、被災地にお届けするそうです
 
ht201503135.JPG
一般社団法人オービックシーガルズ習志野スポーツクラブで活動をともにする、
地元習志野のトライアスリート小池 賢選手も参加しました

2015年03月11日

【Gulls for Tohoku】「まくはりスポーツフェスタ」に参加しました

ht20150303.jpg
 
 
3/7(土)、東日本大震災復興支援協力イベント「第4回まくはりスポーツフェスタ」(打瀬3丁目公園)でフラッグフットボール体験コーナーを行いました。

このイベントは、千葉県に本拠地を置くスポーツチームが協力し、各スポーツの体験会(教室)を行う復興支援チャリティイベントで、オービックシーガルズも毎回参加させていただいています。年々参加団体も増えており、雨が心配される空模様でしたが、たくさんの方が来場し盛況でした。

この日チームは練習日のため、オービックシーガルズ習志野スポーツクラブのジュニアシーガルズからコーチやメンバーが参加し、地元の子どもたちと楽しいひとときを過ごしました。

 
ht20150325.JPG ht2015031101.jpg
▲左は開会式でのコーナー紹介。ジュニアシーガルズの子どもたちもコーチ役として、
選手たちの分もがんばってくれました
 

2015年03月03日

3/7(土)「まくはりスポーツフェスタ」でフラッグ体験コーナーを行います

3/7(土)、海浜幕張ベイタウン内の打瀬3丁目公園(千葉市美浜区)で行われる「第4回まくはりスポーツフェスタ」で、オービックシーガルズ習志野スポーツクラブに所属するジュニアシーガルズのコーチが中心となり、フラッグフットボール体験コーナーを実施します。
 
3.11東日本大震災からもうすぐ4年。このイベントは、千葉ロッテマリーンズをはじめ、千葉県に本拠地を置くスポーツチームが協力し、各スポーツの体験会(教室)を行う復興支援チャリティイベントで、オービックシーガルズも毎回参加させていただいています。
 
スポーツ体験会以外にも、模擬店など様々なイベントが開催されます。 お近くの方や、海浜幕張まで行ってみよう、ちょっと体を動かしてみようという方は、ぜひお越しください。
 
 
東日本大震災復興支援協力イベント「第4回まくはりスポーツフェスタ

日時 : 3/7(土)9:00~15:00  ※小雨決行・荒天中止
会場 : 打瀬3丁目公園(スポーツ公園/千葉市美浜区)
参加費 :100円 (100円でどの競技でも、何回でも参加できます)

     <フラッグフットボール体験コーナー>
     第1回:9:30~10:30
     第2回:11:00~12:00
 
ht1104261.jpg ht1104266.jpg
▲以前の体験会の様子

2015年02月16日

「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」に参加しました

1/31(土)、成田市中台運動公園で「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」が開催され、DL#11ケビン・ジャクソン選手DB#16三宅剛司選手RB#32原 卓門選手K/P#49星野貴俊選手WR#85萩山竜馬選手ら、選手・チア・スタッフの有志16名が参加しました。
 
今年で30回を数えるこのイベントは、千葉県下の37の児童福祉施設・児童養護施設などに暮らす幼児から高校生までの子どもたちに「走ることなどを通して夢や希望を感じてもらい、自立支援を目指すもの」で、今年は子どもたちと職員の約700名が参加しました。
 
Xリーグが賛同している「オレンジリボン運動」(子ども虐待防止)の一環として例年11月の試合で行っている「オレンジリボンデー」への思いと同じく、私たちにできることがあるならと、子どもたちの伴走などで協力させていただきました。


お笑い芸人の「ゴールデンボーイズ」や千葉ジェッツの非公認キャラクター「マスク・ド・ オッチー」もゲストとして参加し、ともに大会を盛り上げました。また、マラソン後のお楽しみパフォーマンスコーナーでは、キックや遠投、力くらべでアメリカンフットボール選手のすごさを子どもたちに伝えてきました。将来、アメフト選手を目指す子どもが出てくれるとうれしいですね。
 

(以下、選手たちの写真を中心に掲載させていただきます)

ht201502161.JPG
▲前日の雪模様から一転、晴天のもと、盛大にマラソン大会が開催されました

ht201502162.JPG
▲子どもたちの伴走をする選手たち。KJ選手は、幼児クラスから 高校・職員クラスまでの
すべてのクラスで伴走。「いいトレーニングになりました」(KJ)

ht201502163.JPG
▲表彰式では、入賞者に記念品を贈呈させていただきました
 
ht201502166.JPG
▲パフォーマンスコーナーのキック体験。選手顔負けのキックを披露してくれました。
ポンポンを手にしたSEA-Cheerとチーバくんが応援

ht201502167.JPG
▲星野選手のキック。ダイナミックなキックに、体験した子どもたちから大歓声
 
ht201502164.JPG
▲遠投体験。子どもたちは初めてにもかかわらず、
キレイなスパイラルがかかったボールを投げていました

ht201502165.JPG
▲原選手の遠投に、場内から驚きの声が上がりました

ht201502168.JPG
▲KJ選手と力くらべ。お笑い芸人「ゴールデンボーイズ」とガチンコ勝負!
後ろで声援を送るのは、千葉ジェッツの非公認キャラクター「マスク・ド・オッチー」

ht201502169.JPG
▲子どもたち4人の全力の押しにも笑顔のKJ選手

ht2015021610.JPG
▲マスク・ド・オッチーとオービックシーガルズの面々
 

2015年02月13日

「みんなでアートとスポーツ 障がい者も健常者も」に参加しました

1/31(土)、フクダ電子スクエア(千葉市)で行われた「第2回 みんなでアートとスポーツ 障がい者も健常者も」に参加しました。

このイベントは、障がい者、健常者どなたでも、アート・スポーツを楽しみ、交流することを目的としたもので、昨年に続いて2回目の開催となります。交流ミニサッカー大会、障がい者スポーツ(アンプティサッカー)のデモンストレーションと体験、各種スポーツ体験のほか、合唱やアート体験も行われました。


千葉のスポーツチームからは、千葉ロッテマリーンズ、ジェフユナイテッド市原・千葉、千葉ゼルバが協力し、オービックシーガルズからは、LB#2古庄直樹選手DB#8渡辺雄一選手WR#10森 健太郎選手OL#77坂口 裕選手TE#88安東純貴選手、鈴木孝昌コーチ、SEA-Cheer笠原菜央子・政岡美穂らが参加しました。
 
news201502131.jpg
▲交流ミニサッカー大会に参加した安東選手

news201502132.jpg
▲クラッチ(杖)を装着してプレーする「アンプティサッカー」を体験しました。
(参考)日本アンプティサッカー協会HP 「アンプティサッカーとは」
坂口選手(左)と倉知良博アスレティックトレーナー(右)

news201502133.jpg
▲渡辺選手(手前)と古庄選手(右奥)

2014年10月22日

習志野市の2つのイベントにチアが参加しました

1stステージ最終節・LIXILディアーズ戦を翌日に控えた10/18(土)、地元習志野で開催された「習志野ドイツフェア&グルメフェスタ」と「谷津遊路商店街 秋まつり」にSEA-Cheerが参加しました。


「習志野ドイツフェア&グルメフェスタ」@モリシア津田沼前広場
 
第一次世界大戦時、習志野にあった収容所に多くのドイツ兵が収容され、屋外演奏会や演劇を行い、ビールやソーセージを製造して生活していたそうです。2年ぶり4回目の開催となるこのイベントは、そうした習志野市とドイツの縁を広くPRするもので、SEA-Cheerは前回に引き続き参加させていただきました。

ht201410221.JPG

 
爽やかな秋晴れのもと、会場にはビールやソーセージなど様々な屋台が立ち並び、たくさんの人で賑わっていました。

ht201410222.JPG ht201410223.JPG
 
「オービックシーガルズをご存知の方いらっしゃいますか?」の問いかけに、たくさんの方が手を挙げてくださいました。ビールを手に、元気な「ドイツフェア」コールをありがとうございました。

ht201410224.jpg
▲ドイツ国旗をあしらった可愛いデザインのステージで。「たくさんの人がいらっしゃっていて、皆さんとても楽しそうでした。そんな中でパフォーマンスをしたり、一緒に『ドイツフェア』コールができて楽しかったです」(SEA-Cheerとも / 右端)


谷津遊路商店街「秋まつり」@京成谷津駅南口
 
メインステージのトップバッターとして、パフォーマンスを披露しました。 
 
ht2014102211.jpg   ht201410225.JPG

ht201410229.JPG ht2014102212.JPG
▲商店街の掲示板には、オービックシーガルズの試合結果も。谷津遊路商店街は、オービックシーガルズの応援にも来てくれている「やっぴー」(右写真)の地元です
 
この日の祭りでも、オービックシーガルズ習志野応援団の心強い応援団長・織戸さんの音頭で、商店街をあげてオービックシーガルズの応援ムードを盛り上げてくださっていました。「チアリーダーズ・オブ・ザ・イヤー2014」の投票も呼びかけてくださった織戸団長、本当にありがとうございます。

ht201410227.JPG ht201410228.JPG

ht2014102210.JPG
▲やっぴー&織戸団長と。「谷津遊路商店街の皆さんの温かさに触れ、この後もさらにワクワクする試合で
勝利をつかみ、恩返しをしていきたいと改めて決心しました」(SEA-Cheerすーじー / 後列左から2番目)


オービックシーガルズは翌日のLIXIL戦に敗れ、ディビジョン2位で2ndステージに進むことになりました。ここからさらに厳しい試合が続きます。引き続き習志野の皆さんの熱い参戦をよろしくお願いします。

2014年09月26日

文化祭は初◇習志野市立第二中学校の文化祭にチアが参加しました

9/20(土)、習志野市立第二中学校の文化祭にSEA-Cheerが参加しました。これまで地元習志野市のイベントにたくさん参加させていただいてきましたが、文化祭への参加は今回が初めてです。

ht201409261.JPG


会場となった同校体育館のステージでは、英語のスピーチや吹奏楽部の演奏など、文化祭ならではの盛りだくさんの発表が行われていました。

SEA-Cheerは午後の部に出演。全校生徒の皆さん、先生方、またご家族の皆さんも詰めかけて満員の中、試合でも行っているパフォーマンスと、3日後に控えた秋津サッカー場での試合の告知をさせていただきました。

ht201409262.JPG

ht201409263.JPG

始めは皆さん少しびっくりした様子でしたが、「二中(にちゅう)」コールでは元気に声を出して一緒に盛り上がってくれました。中学生のパワーには本当に圧倒されます。

3年生にとっては最後の文化祭。心に残る楽しい思い出になったのではないでしょうか。初の文化祭を楽しみにしていたSEA-Cheerメンバーも、生徒の皆さんや先生方と一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。習志野市立第二中学校の皆さん、ありがとうございました。


ht201409264.JPG
▲最後に全校生徒の皆さんと記念撮影。卒業アルバムに載るそうです!

2014年09月04日

幕張と習志野の2つの祭りにチアが参加しました

シーズン開幕戦を翌日に控えた8/30(土)、SEA-Cheerが2つの夏祭りに参加し、試合の告知とチームのPRを行いました。


ベイタウン夏まつり

千葉市海浜幕張のベイタウン夏まつりには、今年で5回目の出演となりました。
 
街のメインストリートに何十軒もの出店が並び、様々なイベントが企画されるこの祭りは、今年も大盛況。私たちSEA-Cheerの他にも、高校ダンス部の皆さんによるパフォーマンスなどが行われていました。

ht201409051.jpg ht201409052.jpg
 
ht201409053.jpg ht201409054.jpg
▲オービックシーガルズのブースで、試合の詳細が書かれたうちわを配ってPRしました
 
たくさんの方が足を止めて話を聞いてくださり、「去年見に行ったよ!」といったうれしい声も聞くことができました。今年もぜひ、試合会場へいらしてください。

ht201409055.jpg

 
 
大久保商店街夏まつり

習志野市の大久保商店街(京成大久保駅近く)で行われた夏まつりで、パフォーマンスを行いました。

夕暮れ時の気持ちよい風が吹くなか、浴衣姿の人やたくさんの屋台でにぎわう夏まつりのステージで、皆さんに元気をお届けしました。

ht201409056.JPG ht201409057.jpg
▲商店街の中心に設けられたステージには大勢のお客様が集まり、一緒に「大久保コール」に参加してくださいました

ht201409058.jpg
 
地元習志野の皆さんの笑顔に、私たちも元気になりました! 今シーズンも、応援よろしくお願いします。

2014年08月29日

習志野市の2つの夏祭りにチアが参加しました

開幕戦を1週間後に控えた週末、SEA-Cheerが地元習志野市で開催された2つの祭りに参加し、ダンスパフォーマンスと秋のリーグ戦の告知を行いました。
 
 
8/23(土) 谷津遊路商店街 ほしまつり

昼間から強い風と雨が続き、天候が心配されましたが、祭りが始まる頃には雨も止み、少し涼しい夏の夕暮れとなりました。
 
ht201408291.JPG ht201408293.JPG
 
習志野市の宮本市長のご挨拶から祭りはスタート。SEA-Cheerは、今年で3年連続の出演です。「ほしまつり」コールで皆さんと盛り上がりました。毎年温かく迎えていただき、ありがとうございます。
 
ht201408292.JPG ht201408294.JPG
 
東京ドームでのパールボウルにも駆けつけてくれた「やっぴー」と「ナラシド♪」も遊びに来ていました。
 
ht201408295.JPG  

 
8/24(日)  つだぬま盆踊り大会

翌日は、京成津田沼駅前で行われた盆踊りに参加しました。夕方から始まった祭りは、金魚すくいや焼きそばなどの屋台が並び、たいへん賑わっていました。

SEA-Cheerは盆踊りのやぐらに上がり、パフォーマンスをさせていただきました。どの方向からもたくさんのお客さんが一緒に手拍子や「津田沼コール」をしてくださり、普段とはまたひと味違った、夏祭りの雰囲気たっぷりのステージになりました。
 
ht201408296.JPG ht201408297.JPG


ht201408298.JPG ht201408299.JPG
▲(左)選手の写真とリーグ戦の日程が載ったオービックシーガルズ特製うちわは、お子さんから大人の方まで大人気  (右)実行委員の皆さんと
 
9/23(火祝)に行われる地元秋津サッカー場での試合を皆さんとても楽しみにされていて、「今年も頑張ってね!」「また応援に行くよ!」とたくさんの温かい声をかけていただきました。
 
いよいよ今週末、2014シーズンの開幕です。熱い参戦をよろしくお願いします。

ht2014082910.JPG
 

2014年07月31日

津田沼の2つの夏祭りにチアが出演しました

梅雨が明けて厳しい暑さとなった7/26(日)、地元習志野市の2つの夏祭りにSEA-Cheerが参加し、ダンスパフォーマンスと、2度目のホームゲームとなる秋の公式戦【9/23(火・祝)オール三菱ライオンズ戦@秋津サッカー場】の告知を行いました。
 
 
津田沼ふれあい夏祭り(津田沼一丁目公園)

毎年出演させていただいていますが、今年もたくさんの屋台が立ち並ぶ会場には、厳しい暑さにも関わらず、小さいお子さんから大人までたくさんの人が詰めかけました。

ht201407311.JPG ht201407312.JPG

神輿を担ぐ皆さんも本当に活気に満ちていて、見ている私たちも笑顔になります。SEA-Cheerは公園の中心にあるステージでパフォーマンスを行いました。

ht201407313.JPG ht201407314.JPG
▲暑さに負けず元気に「夏祭りコール」にご参加いただき、たいへんうれしかったです!

最後はうちわを配って地元習志野での試合をPRしました。
 
ht201407315.JPG ht201407316.JPG
▲習志野市のマスコットキャラクター「ナラシド♪」に遭遇(右)


いきいき津田沼夏祭り(モリシア津田沼前・津田沼公園)

今年で4度目の出演です。ステージでは、ダンスチームや大道芸など様々な演目が披露されました。会場には、「オービックシーガルズ4連覇おめでとう!」ののぼりが並び、ステージ上には選手のサイン入りボールも飾られました。

ht201407318.JPG ht2014073110.JPG  

こちらでもうちわを配布し、地元戦をPR。「今年もやるんだね!」「応援に行くよ」とたくさん声をかけていただきました。
 
ht201407319.JPG ht2014073111.JPG


 
夏の暑さも吹き飛ぶような活気ある祭りに参加させていただき、SEA-Cheerも元気になりました。また皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
 
ht2014073112.JPG

2014年07月25日

習志野市民祭り「習志野きらっと2014」に参加しました

7/20(日)、オービックシーガルズは習志野市民祭り「習志野きらっと2014」(きらっと祭り)に参加しました。

前日の大雨で祭り会場が20cmほど冠水し、開催が心配されましたが、この日は雲の隙間から太陽が顔を出す天候に。夕方に雨が降りましたが、来場者は44,000人と盛大に行われました。
 
今年もアメリカンフットボール体験コーナーと、SEA-CheerSEA-Cheerジュニアによるステージパフォーマンス、パレードに参加し、市民の皆さんに9/23(祝・火)秋津サッカー場での試合の告知をさせていただきました。


アメリカンフットボール体験コーナーでは、たくさんの子どもたちにボールを投げてもらいました。展示しているヘルメットやショルダーパッドにも興味津々。「KJ(ケビン・ジャクソン選手)知ってるよ~」という津田沼小学校の子どもたちにも会いました。

ht2014072531.JPG ht2014072532.JPG
▲【左】まとをめがけてスローイング。初めての楕円形のボールでしたが、上手く投げられました 【右】習志野応援団長の織戸さんも参戦してくださいました


午後はメインステージでSEA-CheerとSEA-Cheerジュニアがパフォーマンスを行いました。SEA-Cheerジュニアはキッズクラス、リトルクラス合わせて23名が出演。はじめはステージの大きさとお客さんの多さに少し緊張気味でしたが、春から練習してきたダンスを元気いっぱいに披露しました。
 
ht2014072540.JPG ht2014072533.jpg
ht2014072541.JPG ht2014072534.jpg
ht2014072542.JPG ht2014072535.jpg
▲中段:キッズクラス、下段:リトルクラス

最後は全員でお馴染みの「オービック」コール。市民の皆さんも一緒に大きな声で参加してくださいました。


夕方から行われたパレードでは、チラシと団扇を配りながら、9/23(祝・火)秋津サッカー場での試合の告知をしました。「パールボウル優勝おめでとう」、「いつも応援してるよ!」とたくさんの方に声をかけていただき、市民の皆さんの温かさをあらためて感じることができました。

ht2014072537.jpg ht2014072536.jpg
ht2014072543.jpg ht2014072539.jpg


ht2014072538.jpg
▲梅雨も明け、いよいよ夏本番です。
また夏祭りで、そして試合会場でお会いしましょう

2014年07月01日

「モリシアサマーカーニバル」にチアが出演しました

6/28(土)、JR津田沼駅前にある商業施設モリシア津田沼のリニューアルオープンを記念して開催されたスペシャルイベント「モリシアサマーカーニバル」にSEA-Cheerが参加しました。


ht201407011.JPG ht201407012.JPG

センターコートの特設ステージでは、「すべての世代の人」が「いつでも楽しめる」をテーマに、よさこい、エイサー、ストリートダンスなどが繰り広げられました。SEA-Cheerも、ライスボウル優勝報告会をはじめ、イベントなどでたいへんお世話になっているモリシアさんのリニューアルを祝って、パフォーマンスを行いました。
 

ht201407013.JPG ht201407014.JPG
▲(左)この場をお借りして、パールボウル優勝をご報告し、参戦いただいた習志野の皆さんへ感謝の気持ちをお伝えしました。多くの方から「おめでとう!」と声をかけていただきました  (右)お子さんからお年寄りまで、元気いっぱいの「モリシア」コール。ご参加いただきありがとうございました


ht201407015.JPG
▲パールボウルにも参戦してくれたモリシア津田沼の「ツダヌン」と。
新しくなったモリシア津田沼に、皆さんどうぞお越しください
 

2014年06月30日

「キャンドルナイトin ならしの」にチアが参加しました

6/21(土)、津田沼公園で開催された習志野市の夏の風物詩「キャンドルナイト in ならしの」(主催:竹宵の会・実行委員会)でSEA-Cheerがステージパフォーマンスを行い、2日後に迫ったパールボウル決勝戦の告知を行いました。
 
 
ht201406301.JPG ht201406302.JPG

毎年、夏至の日に開催されるこのイベントは、地球温暖化防止をテーマに500本の竹灯りとキャンドルが灯され、幻想的な夜を演出します。SEA-Cheerは一昨年、昨年も参加させていただきました。

冒頭、習志野市の宮本泰介市長よりご挨拶があり、その中でパールボウルの告知もしてくださいました。
 

キラキラ灯るキャンドルに囲まれたステージでのパフォーマンスはいかがでしたか。試合で行っているダンスをスペシャルバージョンでお届けしました。
 
ht201406303.JPG ht201406304.JPG

 
恒例の「キャンドルナイト」コールでは、たくさんの方が元気に参加してくださいました。パールボウ目前に、習志野市の皆さんの笑顔と大きなコールにパワーをいただきました。いつも支えていただき、本当にありがとうございます。

ht201406305.JPG ht201406306.JPG

 
オービックシーガルズブースでは、習志野応援団の皆さんがパールボウルの告知とチケット販売を行ってくださいました。

ht201406308.JPG
▲写真中央は、習志野応援団の織戸団長
 
この夏も、市内の祭りを始めとしたイベントに出演させていただく予定です。
 

ht201406307.JPG
▲イベント会場近くのモリシア津田沼内に掲げられた
V4記念の垂れ幕と

2014年05月30日

#11ケビン・ジャクソン選手が習志野市国際交流協会文化講演会で講演

ht20140506.JPG
▲「大勢の前で話すのは初めてで緊張したけれど、楽しかった」とKJ
 
 
3/29(土)、習志野市JR津田沼駅前のモリシア多目的ホールで習志野市国際交流協会主催の文化講演会が開催され、DL#11ケビン・ジャクソン(KJ)選手が「アメフトの魅力とは」という演題で講演をしました。


毎年開催されている文化講演会ですが、英語を母国語とする方が講師を務めるのは今回が初めてとのこと。ケビン・ジャクソン選手も、英語と日本語のどちらで話をするか迷ったそうですが、時折り英語を交えながら、なめらかな日本語で話を進めました。

会場には、オービックシーガルズやアメリカンフットボールの熱心なファンをはじめ、子どもも含む60人余りの聴衆が訪れてくださいました。多くのご質問もいただき、楽しい講演会となりました。

お招きくださった習志野市国際交流協会の皆さん、お越しくださった皆さん、どうもありがとうございました。
 
 
※習志野市国際交流協会の公式サイトに、講演抄録とともに、講演終了後のインタビュー録が掲載されていますので、ぜひご一読ください。
講演抄録(PDF)                       ▲KJインタビュー録(PDF)
(習志野市の姉妹都市である米タスカルーサから派遣されているALT・外国語指導助手のエイドリアン・モリスさんがKJにインタビューをしてくださいました)
 

2014年03月17日

【Gulls for Tohoku】習志野3.11追悼イベントに参加しました

 
ht201403171.jpg
 
 
3/11(火)、一昨年、昨年に続き、京成津田沼駅前広場で行われた第3回習志野3.11追悼イベント「東日本大震災3.11を決して忘れない!」(主催:竹宵の会・実行委員会/後援:習志野市ほか)に参加し、DB#8渡辺選手DL#11ケビン・ジャクソン選手DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手、大橋ヘッドコーチ、鈴木コーチ、中村コーチ、山邉オフェンスコーディネーター(OC)アシスタントらが募金活動を行いました。

未曾有の大震災から、はや3年。会場に集まった皆さんと互いの震災当日のこと、その後の復興にかける活動や思いなど、たくさんの会話を交わしました。時の経過とともに薄れていかないよう、改めて“忘れない”ことを誓い合う機会となりました。

ht201403172.jpg ht201403173.jpg
▲被災時のパネル展示。震災後、チームで津田沼駅で募金活動をした際の写真もありました(右)

ht201403174.jpg ht201403176.jpg
▲「時が経ってもあの日のことは忘れず、それぞれにできることを続けていきましょう」と宮本泰介習志野市長(左)。右は、オペラ歌手の立川かずささん。「花は咲く」を会場の皆さんとともに合唱しました
 
ht201403178.jpg ht201403179.jpg
▲14時46分、黙とう

ht2014031710.jpg ht2014031711.jpg
▲地元のチームとしてご紹介いただき、ご挨拶。「僕たちに唯一できることは、スポーツを通じて少しでも『楽しい』と感じてもらったり、笑顔や元気になってもらったりすること。これからも自分たちにできる形で復興支援活動を継続していきます」と#8渡辺選手。この2日前の3/9(日)には、渡辺選手が中心となって、仙台で行われた「がんばろう東北! フラッグフットボール体験教室」に参加してきました 記事

ht201403175.jpg ht2014031712.jpg
▲被災地を思って子どもたちが作った手作りろうそく
 
ht2014031716.jpg ht2014031713.jpg
#11KJ選手はすっかり有名人。初めてお会いした方からも「今度、試合を見に行くわ」と温かい言葉をいただきました。山邉OCアシスタント(右)は今年も仕事の合間を縫って駆けつけました

ht2014031714.jpg ht2014031715.jpg
▲今年は#23BJ選手も参加。地域の方々とも今では日本語で会話できるようになりました

この日集まった募金は、宮城県石巻市被災地復興保育園建設のために寄付されます。募金活動にお力添えいただいた皆さん、イベントに参加された皆さん、ありがとうございました。

2013年11月13日

チアが千葉市の2つの祭りに参加しました

11/3(日)、SEA-Cheerが千葉市の「若葉区民まつり」と「緑区ふるさとまつり」に参加し、ステージパフォーマンスと試合の告知を行いました。オービックシーガルズの本拠地・習志野市に隣接する同市の区民祭りに参加させていただくのは、昨年に続き2回目です。

 

 

若葉区民まつり

 

千城台公園をメイン会場に、ステージ、模擬店、産直市、フリーマーケット、スポーツイベントなど、催しものが盛りだくさん。ステージではフラダンスや盆踊りといった様々なパフォーマンスがあり、朝早くからたいへんにぎわっていました。

 

ht201311131.JPG ht201311132.JPG

▲ステージでパフォーマンスを行い、会場のお客さんと一緒に「OBIC」コールをしました

 

 

緑区ふるさとまつり

 

豊かな自然に恵まれ、数多くの公園がある緑区。県内でも有数の規模を誇る総合公園「昭和の森」で行われたこの祭りでは、ステージや模擬店のほか、大人から子どもまでのびのびと遊べるスポーツ体験イベントなどが行われていました。

 

ht201311133.JPG ht201311134.JPG

▲こちらのステージでもパフォーマンスと試合のPRを行い、多くのお客さんとともに盛り上がりました

 

ht201311135.JPG

▲昨年もこの祭りに参加していて、私たちのことを覚えていてくれた元気いっぱいのキッズチアリーダー。子どもたちの笑顔に、私たちも元気をもらいました。

「今日をきっかけに、多くの千葉市の方にオービックシーガルズを知っていただき、試合に参戦していただければと思います。どちらも、地域の方々と交流ができ、とてもうれしかったです。お祭りに来てくださった皆さん、ありがとうございました」(SEA-Cheerみほ/後列右から2番目)

 

2013年09月19日

【急告】地元戦のPRイベントに選手・チアが参加します-9/21(土)@モリシア

news201309193.jpg

 

地元習志野の秋津サッカー場で行われる試合[9/29(日)13:30~vsIBM BigBlue]のPRイベントを、9/21日(土)にJR津田沼駅前のモリシアで行います。

 

このイベントにオービックシーガルズの選手、チアリーダーSEA-Cheerが参加します。初の地元戦を前に盛り上がるメンバーの意気込みを聞きに、ぜひお越しください。

 

 

9.29地元戦PRイベント

 

日時:9/21(土)10:45~13:00

会場:モリシア1Fセンターコート特設ステージ

 

【イベント1】10:45〜11:15

ステージPR&パフォーマンス(1回目)
DL#11ケビン・ジャクソン選手DL#23バイロン・ビーティー・ジュニア選手とチアが出演。
チアがパフォーマンスを披露し、選手が試合にかける意気込みをお伝えします。

 

【イベント2】10:45〜13:00@ステージ横

折り紙でV4必勝祈願!「千羽カモメ」を作ろう!
V4を祈願して千羽カモメを折ります。折り方は簡単。チアリーダーがお教えします。

ht20130919.jpg

【イベント3】12:30〜12:50

ステージPR&パフォーマンス(2回目)
チアが出演し、パフォーマンスを披露します。

 

2013年09月09日

谷津干潟の記念イベント「8・24愛で包もう谷津干潟」に参加しました

ht20130909001.JPG ht20130909002.JPG

 

8/24(土)、谷津干潟自然観察センターで、ラムサール条約登録20周年を記念して「8・24愛で包もう谷津干潟」が開催されました。

 

メッセージが書かれた黄色いハンカチをつなげて谷津干潟をぐるりと取り囲むというイベントが行われ、オープニングセレモニーにDL#11KJ選手DL#23BJ選手、SEA-Cheerが参加し、皆さんと20周年を祝いました。

 

谷津干潟自然観察センターHP>ラムサール条約登録20周年記念イベント特設ページ

 

 

ht20130909003.JPG
▲同センターの島田館長が「当初13,000枚を目標としていたハンカチが、なんと17,000枚を超えました」と多くのメッセージが届いたことを発表。会場から拍手が起きました

 

ht20130909004.JPG
▲SEA-Cheerによるパフォーマンス。来場された皆さんと踊る場面では、一緒に盛り上がりました

 

ht20130909005.JPG
▲上手になった日本語で挨拶するBJ。谷津干潟からすぐの秋津サッカー場で9/29(日)に行われる試合をPRしました

 

ht20130909006.JPG
▲歩くだけで「かっこいい」と黄色い声が飛んでいたKJ。流暢な日本語でのスピーチで、さらに皆さんのハートをキャッチ! ただいまファン急増中です

 

ht20130909007.JPG
▲島田館長と記念撮影。KJ&BJコンビの大きさにビックリされていました


ht20130909008.JPG
▲地域の皆さんからも愛される2人。すっかり顔なじみになり、豚汁をご馳走になりました

 

2013年09月03日

大久保、谷津遊路-地元習志野の2つの祭りにチアが参加しました

8/24(土)・25(日)は地元習志野で夏祭りが目白押しでした。チームで4つのイベントに参加しましたが、ここでは24(土)にSEA-Cheerが出演した「大久保夏祭り」と「谷津遊路ほしまつり」の模様をご報告します。

 

 

ht201309031.JPG ht201309032.JPG

▲宮本泰介習志野市長(左写真中央)、チーバくんと

 

 

大久保夏祭り@大久保商店街通り・お休み処周辺


祭りのオープニングでは、宮本泰介習志野市長がご挨拶をされました。


ht201309033.JPG

 

後ろにスタンバイしていたSEA-Cheerを見つけた宮本市長は、9/29(日)に秋津サッカー場で行われる私たちの試合についても触れてくださいました。

 

 

ht201309034.JPG ht201309035.JPG

▲パフォーマンスの後は、うちわを配って9.29秋津をPR

 

 

谷津遊路ほしまつり@京成谷津駅南口谷津遊路商店街


メインステージのトップバッターとして、パフォーマンスを披露しました。チーバくんや谷津商店街のキャラクター・やっぴーも駆けつけました(左下写真)。

 

ht201309036.JPG ht201309037.JPG
ht201309038.JPG ht201309039.JPG

▲「『オービックシーガルズをご存知の方いらっしゃいますか?』の問いかけに応え、手を挙げていただけるお客様が増えていくのが本当にうれしいです」(SEA-Cheerえみ/右下写真)

 


秋シーズンが開幕し、オービックシーガルズは8/31(土)の初戦を完封勝利で飾る好スタートを切りました。習志野市における初のアメフト公式戦となる秋津サッカー場での試合も、今月末に迫ってきました。習志野の皆さんの熱い参戦をお待ちしています。

 

2013年08月29日

選手もパレードで行進-「習志野きらっと2013」にチームで参加しました

 

ht2013082901.JPG

▲笑顔で先頭を歩く新加入のLB#28中西庸輔選手、いいね!

 

 

8/25(日)、オービックシーガルズは習志野市の市民祭り「習志野きらっと2013」(きらっと祭り)に参加しました。

 

今年は、アメフト体験コーナーやSEA-Cheerのステージパフォーマンスに加え、選手、チア、スタッフ総勢約70名がパレードに初参加。習志野市役所通りを歩きながら、9/29(日)に秋津サッカー場で行われる地元習志野で初の試合をPRしました。

 

この日、来場者5万人を数えた習志野市の一大イベントで多くの市民の皆さんとふれ合い、たくさんの声援をいただいたことは、開幕を目前に控えたチームにとって、大きな力となりました。習志野市の皆さん、ありがとうございました。

 

 


ht2013082902.JPG ht2013082903.JPG
▲【左】祭りのマスコットキャラクター「きらっと君」

【右】千葉工業大学(習志野市)のインターン生たち。習志野で初の公式戦となる9/29(日)vs.IBM@秋津サッカー場に向けて、「試合会場を緑に染めようプロジェクト」を進めていますプロジェクト発足の記事

 

ht2013082906.JPG ht2013082904.JPG
▲【左】習志野市商店会連合会のブースに、プロジェクトのPRコーナーを設けさせていただきました

【右】ブースに顔を出してくださった宮本泰介習志野市長。宮本市長も、秋津の試合にこのプロジェクトで参戦してくださる予定です

 

ht2013082907.JPG ht2013082908.JPG
▲朝はあいにくの雨でしたが、次第に止み、広場で遠投コーナーを実施しました。しーがるくんは子どもたちに大人気!

 

ht2013082909.JPG ht20130829010.JPG

ht20130829011.JPG ht20130829012.JPG

ht20130829015.JPG ht20130829014.JPG

▲午後には、ステージでSEA-Cheerがパフォーマンスを披露しました。インターン生も、SEA-CheerとともにPR。興味を持ってくださった方々とお話も。チラシにじっくり目を通してくださる方もいらっしゃいました

 

 

そしていよいよパレードの時間。初戦前の最後の練習を終えた選手・スタッフが駆けつけました。沿道に多くの見学者がいらっしゃるなか、皆でチラシやうちわを配りながら歩きました。

 

ht20130829017.JPG ht20130829021.JPG

ht20130829019.JPG ht20130829018.JPG

ht20130829020.JPG ht20130829022.JPG

OL#51カイ選手OL#62山崎憲義選手ら新人にとっては、地元イベント初参加となりました

 

ht20130829026.JPG ht20130829027.JPG

ht20130829025.JPG ht20130829024.JPG

ht20130829028.JPG ht20130829029.JPG

▲パレードを終え、広場で市民の皆さんにご挨拶。RB#35コージ(山﨑)の司会のもと、LB#2古庄主将DL#11KJ選手、大橋ヘッドコーチがご挨拶をしました。大橋HCは「4年連続の日本一を、必ずこの地に持ち帰ります」と決意表明

 

ht20130829031.JPG ht20130829039.JPG

ht20130829033.JPG ht20130829034.JPG
▲その後も市民の皆さんと交流しながら、選手たちがPR

 

ht20130829030.JPG ht20130829032.JPG

▲【左】特に子どもたちから大人気だったのは、さる先生ことDB#8渡辺選手。「さる先生、私たちのこと覚えていますか~?」と、「きてきてアメフト先生」でかつて出会ったたくさんの教え子から声をかけられ、うれしそうな笑顔を見せていました

【右】プロジェクトのアクアグリーンTシャツでアピールした移籍2年目コンビ、OL#77田部谷選手(左)とDL#93鈴木選手


ht20130829035.JPG ht20130829036.JPG

ht20130829038.JPG ht20130829037.JPG
▲パレードには、昨年も私たちの地元開幕戦@QVCマリンのオープニングショーに出てくれた習志野高校吹奏楽部も参加。にぎやかなパレードが夜まで続きました

 

まさに初戦目前、地元の皆さんとともに秋シーズンのスタートを切る場にもなった「習志野きらっと2013」。改めて、多くの方に支えられていることを実感しました。 9/29(日)の秋津サッカー場での試合に向けて、引き続き市内の皆さんにもお力添えをいただきながら、PR活動を行っていきます。

 

2013年08月26日

「千葉の親子三代夏祭り」にチアが参加しました

ht201308261.JPG

▲炎天下にも関わらず、たくさんの方が詰めかけてくださいました

 

8/18(日)、千葉市の「千葉の親子三代夏祭り」にSEA-Cheerが参加し、ステージでのパフォーマンスと試合告知を行いました。

 

今年で38回を数えるこの祭りは、毎年威勢のいいみこしやだしの渡御、千葉おどりなど多彩なプログラムが催され、真夏の風物詩として広く市民に定着している一大イベントです。SEA-Cheerはメイン会場である中央公園のステージでオープニングセレモニー後のトップバッターを務めました。

 

ht201308262.JPG ht201308263.JPG
▲この日お披露目となった新曲で皆さんと一緒に「オービック」コール。会場のあちこちから、元気な「オービック!」の声が上がりました

 

実はこの日、SEA-Cheerは夏合宿の真っ最中。メンバー全員でステージに立ち、真夏の太陽にも負けない熱いパフォーマンスをご覧いただきました。

ht201308264.JPG ht201308265.JPG
▲うちわやポストカードをお配りして、9/29(日)に秋津サッカー場で行われる試合のPRをしました

 

ht201308266.JPG
▲「今シーズン初めて全員でイベントに参加しました。日差しも強く暑い時間帯の出演でしたが、たくさんのお客さんが一緒にオービックコールをしてくださいました。秋津サッカー場でも、一緒に声を出して盛り上がりましょう」(SEA-Cheerゆみ/ 2列目左から2番目)
「初めて"オービックシーガルズ"という名前を知ったという方も、『どこで練習しているの?』などと声をかけてくださり、興味を持っていただけてとてもうれしかったです! 試合会場や地域イベントで皆さんとまたお会いできる日を楽しみにしています」(SEA-Cheerあゆ/前列左から2番目)

「皆さんと一緒にオービックコールをすることができ、うちわをお渡ししているときには『今年も応援しています!』と心強いご声援をいただきました。本当にうれしいです! 今年も千葉から日本一になれるように私たちも頑張ります。応援よろしくお願いします」(SEA-Cheerゆうこ/後列左端)

 

ht201308267.jpg

▲習志野グラウンドで夏合宿終了!!の記念撮影。厳しい暑さの中、一人ひとりが、そしてチームとしても成長できた合宿でした。リーグ戦に向けて準備もラストスパートです! 皆さんの参戦をお待ちしています。

 

2013年08月22日

8/24(土)・25(日)-開幕戦前の最後の週末はイベントが目白押し

警視庁イーグルスとの秋季開幕戦を翌週末[8/31(土)]に控えた8/24(土)・25(日)は、「フラッグフットボールで遊ぶ日」を本拠グラウンドで開催するほか、地元の4つのイベントに選手、チアが参加します。

 

なかでも、25(日)の習志野市の市民まつり「習志野きらっと2013」には、本番前の最後の練習を終えた足でチーム全員が夕刻のパレードに参加し、ステージでPRをさせていただく予定です。

 

いよいよ臨戦モードの選手たちに、ぜひ会いに来てください。


 

【イベント1】

8/24(土)「フラッグフットボールで遊ぶ日」を開催

10:00~11:30@習志野グラウンド


小学生対象。前日まで申込受付中です。実施概要・申込方法


 

【イベント2】

8/24(土)「愛で包もう谷津干潟」に参加

10:30~19:30@谷津干潟自然観察センター

10:30~ オープニングセレモニー
DL#11KJ、DL#23BJ、OL#51KAIの3選手とSEA-Cheerが出演。
SEA-Cheerがパフォーマンスを披露し、選手がご挨拶をさせていただきます。


16:00~ 愛で包もう谷津干潟スタートセレモニー
SEA-Cheerが参加し、参加者が黄色いハンカチをつなげて谷津干潟を取り囲む際に正門でチアアップします。


 

【イベント3】

8/24(土)「大久保夏祭り」に参加

13:00~18:30@大久保商店街通り、お休み処周辺

14:00~ オープニング
SEA-Cheerがパフォーマンスを行います。


 

【イベント4】

8/24(土)「谷津遊路ほしまつり」に参加

16:00~20:00@京成谷津駅南口谷津遊路商店街

16:00~ オープニング
SEA-Cheerがパフォーマンスを行います。


 

【イベント5】

8/25(日)「習志野きらっと2013」に参加

9:00~21:00@習志野市役所前グラウンド、市役所通り

9:00~13:30 子ども広場で「アメフト体験コーナー」(的あて、ボールキャッチ)を開きます。


15:15~ メインステージでSEA-Cheerがパフォーマンスを行います。

(「アンパンマンショー」のすぐあと)


16:45~ パレード チーム全員(選手、スタッフ、チア)が参加。

京成津田沼駅からスタートし、30分ほどかけて祭り会場まで歩きます。


17:15~ パレード後にサブステージでPRをさせていただきます。


 

ht2013041910.jpg ht20120913_08815.JPG

▲【左】2013/4谷津干潟桜まつり:このときに集まったハンカチも今回、干潟の外周を囲みます

【右】昨夏の谷津遊路まつり

 

ht2012072002.JPG ht20120720019.JPG

▲昨夏の習志野きらっと。今年は選手たちもパレードに参加します

 

2013年08月20日

#11KJ選手、チアが香澄夏祭りに参加しました

8/4(日)、習志野市の香澄ふれあい公園で行われた「香澄夏祭り」にDL#11KJ選手とSEA-Cheerが参加しました。

 

一昨年の大震災でダメージを受けた香澄地域は、インフラの復旧も進み、まち全体の活気も徐々に戻りつつあります。32回目となるこの香澄夏祭り、今年は「がんばろう香澄!」のスローガンのもと、地域の親睦を深めることを目的に開催されました。

 


ht201308201.JPG
▲会場には多くの屋台が並び、小さな子どもから年配の方まで、たくさんの人でにぎわっていました

 

ht201308202.JPG
▲SEA-Cheerは特設ステージでパフォーマンスを披露。9/29(日)に秋津サッカー場で行われる試合の告知を行い、KJ選手も意気込みを語りました

 


「ポストカードほしい!」「秋津に応援に行くよ」「東京ドームに観に行ったよ」などと声をかけていただき、地域の皆さんにOBIC SEAGULLSが浸透してきていることを実感することができました。

 

 

ht201308203.JPG
▲祭りの最後には、豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会が行われ、KJ選手とSEA-Cheerがプレゼンターを務めさせていただきました。当選番号が読み上げられるたびに、会場からは大きなため息と歓声が。当選した皆さん、おめでとうございました!

 

ht201308204.jpg
▲「数年前にも参加した香澄夏祭り。私たちのことを覚えていてくださった地域の方々に温かく迎えていただきました。KJ選手の登場に会場も盛り上がり、秋津サッカー場での試合に、OBIC SEAGULLSを知らない方にもたくさん興味を持っていただきました。ぜひ試合に足を運んでくださいね」(Sea-Cheerゆき/右から2番目)

 

2013年08月09日

津田沼の2つの祭りにチアが出演しました

夏本番、地元習志野の2つの夏祭りにチアが参加し、パフォーマンスの披露と、習志野では初の開催となるアメフト公式戦、【9/29(日)IBM戦@秋津サッカー場】の告知をさせていただきました。

 

ht201308093.JPG ht201308098.JPG

▲【左】7/21(日)津田沼ふれあい夏祭り@津田沼一丁目公園

【右】7/27(土)いきいき津田沼夏まつり@津田沼公園

 


 

7/21(日)津田沼ふれあい夏祭り@津田沼一丁目公園

 

メイン会場を中心に、津田沼駅周辺には多くの屋台が出店。線路沿いではミニSLや本物のパトカーに乗れたり、サブ会場ではフリーマーケットや大道芸が行われるなど、子どもから大人まで多くの方々でにぎわいました。

 

SEA-Cheerは、ステージで行われた開会式の前にパフォーマンスを披露しました。

 

ht201308092.JPG ht201308094.JPG

▲【右】開会式には習志野市の宮本市長も駆けつけてご挨拶をされました

 

ht201308096.JPG

 

「秋津サッカー場での試合について、多くの方に声をかけていただきました。たくさんの方に興味を持っていただけてとてもうれしいと同時に、千葉からもっともっとアメリカンフットボールを盛り上げていきたいと思いました! 皆さん水分補給はしっかりと、元気いっぱいに夏を過ごしましょう!」(写真左端/くぼまい)

 

 

7/21(日)津田沼ふれあい夏祭り@津田沼一丁目公園


毎年美味しそうな出店でたくさんのこの祭りには、今年で3年連続の出演となり、SEA-Cheerにとっても夏の楽しみのひとつとなっています。

 

SEA-Cheerは、オープニングにパフォーマンスを披露しました。

 

ht201308099.JPG ht2013080910.JPG

▲「いきいき津田沼夏まつり」コール、お楽しみいただけましたか?

 

 

ht2013080911.JPG

 

「『OBIC SEAGULLSをご存知の方はいらっしゃいますか?』という問いかけにたくさんの方が手を挙げてくださり、とてもうれしかったです。9/29(日)、地元初開催の試合で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています」(写真左端/ えいみー)

 

ht2013080912.JPG

▲パフォーマンス終了後には、モリシア津田沼の森の妖精・ツダヌンに遭遇。
ツダヌンも祭りを楽しんでいました

2013年07月12日

千葉県青少年補導(委)員大会で#8渡辺選手が講演

7/6(土)、第44回千葉県青少年補導(委)員大会が習志野文化ホールで開催され、DB#8渡辺雄一選手が記念講演をさせていただきました。


青少年補導員は、県内各市が嘱託しているボランティアで構成され、組織的、計画的に区域内の盛り場などを巡回して補導活動を行い、青少年の非行防止、健全育成を目的として活動しています。この日の会場には、今年の大会主催者である宮本習志野市長や植松習志野市教育委員会教育長をはじめ、多くの来賓の方、そして各市町の青少年補導員の方々など、700名近くが集まりました。

 

渡辺選手の演題は、「スポーツを通した青少年の健全育成」。普段から「きてきてアメフト先生」や地域のイベントでフラッグフットボールを通して子どもたちに伝えていること、オービックシーガルズで学んだことを、青少年の健全育成という視点からお話しさせていただきました。


「今回は非常に貴重な機会をいただき、ありがとうございました。オービックシーガルズの活動が青少年の健全育成に少しでも役に立ち、子どもたちに夢を与えられる存在でいられるように頑張っていきます」(渡辺選手)

 

 

ht201307121.jpg ht201307122.jpg
▲1,400席超の客席を擁する習志野文化ホール。「大きくてプレッシャーがかかりました^^;;」と渡辺選手

 

ht201307123.jpg
▲楽屋まで用意してくださいました。講演前のリラックスタイム!

 

ht201307124.JPG
▲今年は習志野市が開催市。習志野市の補導員のみなさんが前日の会場設営から当日の運営まで力を合わせて行います

 

ht201307125.jpg
▲冒頭、皆さんに「アメリカンフットボールを知っていますか?」「オービックシーガルズを知っていますか?」と質問。結果は、アメフトは全体の8割くらい、オービックシーガルズは全体の2割弱というところ。頑張ろう!!

 

ht201307126.jpg
▲オービックシーガルズの紹介をたくさんさせていただきました。皆さんとても真剣に見てくださり、3連覇が決まった瞬間には、会場から大きな拍手が。これには驚きました

 

ht201307127.jpg
▲補導員の方々が進めている「愛のひと声」運動について、「子どもたちに、答えではなく導くためのヒントを与える」ことが自分の考える愛のひと声だとメッセージを送りました

 

ht201307128.JPG
▲習志野市青少年補導委員連絡協議会の松濱幸子会長から花束をいただきました

 

2013年07月02日

「キャンドルナイト in ならしの」にチアが参加しました

ht201307021.JPG ht201307022.JPG

 

6/22(土)、津田沼公園で開催された「キャンドルナイトinならしの」で、SEA-Cheerが昨年に続いてステージパフォーマンスを行わせていただきました。

 

同イベントは、「竹宵の会」と実行委員会が地球温暖化防止をテーマに主催するもので、手作りの竹筒にロウソクを灯す、習志野市の夏の風物詩となっています。

 

前日までの雨で開催が危ぶまれましたが、当日は晴天に恵まれ、たくさんの方がお越しになりました。宮本習志野市長のご挨拶に始まり、大正琴 紫陽花の会さんによる演奏(下左写真)、口笛世界チャンピオンの大庭エヴェレット君の口笛(下右写真)、やろまい会の郡上踊りなどのパフォーマンスが行われました。

 

ht201307023.JPG ht201307024.JPG

 

SEA-Cheerは、イベントのトップバッターとしてパフォーマンスを披露しました。「キャンドルナイト」コールには、会場の子どもからお年寄りまで参加していただき、大いに盛り上がりました。パフォーマンス後には記念撮影にお声がけいただくなど、今年も温かい声援をいただきました。習志野の皆さん、どうもありがとうございました。

 

ht201307026.jpg ht201307025.JPG

 

「夕暮れどきに様々なキャンドルがきらきらと輝く、本当に素敵なイベントでした。会場ではたくさんのご声援をいただき、あらためてOBIC SEAGULLSは地元習志野の皆さんに支えられていると感じました。これからも元気と笑顔を届けていきたいと思います!」(SEA-Cheer ゆうこ/写真上段中央)

     

2013年06月18日

千葉県民の日イベント「葛南マルシェ」に選手、チアが参加しました

ht201306181.JPG ht201306182.JPG

 

6/15(土)、イオンモール津田沼で行われた千葉県民の日イベント「葛南マルシェ~地元のおいしいもの集めました~」に選手、チアリーダー、SEA-Cheerジュニア、しーがるくんが参加しました。参加選手は、K/P#1金親、WR#10森(健)、DL#11KJ、DL#23BJ、RB#35山﨑、OL#67フランクの6選手。地元産品のPRやアメフトのデモンストレーションを行いました。

 

ht201306183.JPG ht201306184.JPG
▲まずは、選手としーがるくんが登壇。会場には大勢の人だかりが

 

ht201306185.JPG ht201306187.JPG
▲ガルズTVリポーターとしてもおなじみの山﨑選手がアメリカンフットボールのPR。そして、皆で豪快に丸かじりして、千葉県船橋市のブランド野菜「船橋にんじん」をPRしました。お笑い芸人の「げんきーず」も一緒に

 

ht201306189.JPG ht20130618102.JPG
▲子どもたちとの交流コーナー。「アメフト選手と力比べをしてみたい子~!」「はーい!」-とっても元気な子どもたちが立候補してくれました。金親選手のショルダーやヘルメット、固い装備に興味津々。「叩いても痛くないの?」「全然痛くないよ~」

 

ht2013061811.JPG ht2013061812.JPG

▲押し相撲で力比べ! 4人に押されてもびくともしないKJに会場から歓声も

 

ht2013061813.JPG ht2013061814.JPG
▲力自慢のBJが千葉県産コシヒカリ30Kgの持ち上げに挑戦。最初に「げんきーず」が挑戦するも、重くて持ち上がらず。BJは軽々と持ち上げ、またしても会場が沸きました

 

ht2013061815.JPG ht2013061816.JPG
▲さらに、BJが体重約60キロのげんきーずを軽々と持ち上げると、会場は大盛り上がり。アメフト選手のパワーが少しは伝わったでしょうか

 

ht2013061817.JPG ht2013061819.JPG
▲SEA-Cheer&SEA-Cheerジュニアのパフォーマンス。SEA-Cheerジュニアは、このステージが地域イベントのデビュー。堂々とした元気なダンスに会場中が笑顔に

 

ht2013061820.JPG ht2013061821.JPG

▲森田健作知事とSEA-Cheerが県産品をPR

 

ht2013061822.JPG ht2013061823.JPG
▲ステージのあとは、千葉のふるさと産品を配布。八千代市のマスコットキャラクター「やっち」も一緒に

 

ht2013061824.JPG ht2013061825.JPG

▲この日も習志野のボランティアスタッフ「しーがる隊」が手伝いにきてくださり、PRブースを設けました。「『KJ選手のファンです』『秋は見に行きます』と声をかけてくれる方もいて、まだまだ市内で拡大していくチャンスがあると確信しました」としーがる隊の皆さん


秋シーズンに向け、多くの方にオービックシーガルズをPRする機会となりました。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。 

          

2013年05月02日

津田沼南口商店会 春のフェスティバルにチアが出演しました

ht2013050211.JPG

 

4/21(日)、モリシア津田沼1階センターコートで行われた「津田沼南口商店会 春のフェスティバル」にSEA-Cheerが参加しました。

 

当日はあいにくの雨模様。4月とは思えない肌寒い一日でしたが、朝早くからたくさんのお客様でにぎわっていました。ステージでは、バンド演奏やダンスチームのパフォーマンス、目玉イベントのマッスルミュージアムなど、様々な催しが春の津田沼を盛り上げました。SEA-Cheerもパフォーマンスを披露し、パールボウルトーナメントの告知を行いました。
 
ht2013050212.JPG ht2013050213.JPG

▲「GO 津田沼!!」のかけ声で皆さんとともに盛り上がりました

 

ht2013050214.JPG ht2013050215.JPG ht2013050216.JPG ht2013050217.JPG

▲ステージの最後にはフォトセッション。皆さんと楽しく記念撮影をしました

 

ht2013050218.JPG

▲「いつもOBIC SEAGULLSを応援してくださる津田沼の皆さんに、『今年も参戦します!』、『エキサイティングな試合、楽しみにしてるよ』と声をかけていただきました。お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました」(SEA-Cheerスージー/中央)

 

2013年04月19日

「谷津干潟桜まつり」にチアが参加しました

ht201304191.jpg

 

4/7(日)、習志野市の谷津干潟自然観察センターで行われた「谷津干潟桜まつり」にSEA-Cheerが参加しました。

 

谷津干潟は、東京湾最奥部に残された約40ヘクタールの干潟です。ゴカイ、貝、カニ、魚、水鳥などたくさんの生き物が生息し、渡り鳥の中継地としてもたいへん重要な場所となっています。

 

ht201304192.jpg ht201304193.jpg

 

前日には爆弾低気圧が関東を襲い、天候が心配されましたが、当日は晴天のもと、家族や友人と集まった地元の皆さんが春の陽気を楽しまれていました。 強風のために室内で行われたステージでは、フラダンス、剣舞、江戸まつり囃子、ストリートダンス、千葉大学によるよさこいソーラン、津田沼高校によるダブルダッチのパフォーマンスも行われました。

 

ht201304195.jpg ht201304194.jpg

ht2013041913.jpg ht201304196.jpg

 

 

この谷津干潟は、水鳥などの生息地を守るための国際条約であるラムサール条約に登録されてから今年で20周年を迎えます。この日は、8/24(土)に予定されている登録20周年記念イベント「8.24 愛で包もう谷津干潟」に向けたキックオフセレモニーも行われました。

 

ht201304198.jpg ht201304197.jpg

▲セレモニーには宮本習志野市長も参加

 

黄色いハンカチに「大切な場所、大切なこと、大切な人への未来に向けたメッセージ」を集め、8/24のイベント当日に、干潟の外周3.5キロを囲むという挑戦が企画されています。SEA-Cheerも、思い思いのメッセージを書き込みました。

 

ht201304199.jpg ht2013041910.jpg

▲あっという間に大きな黄色い輪が完成! この輪が干潟いっぱいにつながると思うとワクワクしますね。習志野3.11追悼イベントの際に選手たちも記入しました

 

ht2013041911.jpg ht2013041912.jpg

▲左は、谷津遊路商店街のマスコット「やっぴー」と。

「谷津干潟からたくさんの野鳥が世界に飛び立つように、オービックシーガルズも習志野市から日本全国、そして世界へ飛び立てるチームになりたいと思いました。8/24(土)に思いを込めた黄色いハンカチが干潟をぐるりと囲む瞬間を楽しみにしています」(SEA-Cheer玲奈/左写真右端)

 

2013年04月08日

「ハミングさくらまつり」にチアが出演しました

3/31(日)、習志野市大久保で開催された「第17回ハミングさくらまつり」にSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスを披露しました。

 

会場は、大久保東小学校脇のハミングロードと同校校庭。雨の影響で残念ながらプログラムの変更などもありましたが、満開の桜やたくさんの屋台が訪れた多くの人たちを楽しませてくれました。

 


ht201304081.JPG

ht201304082.JPG
▲皆さんと、「大久保」のかけ声とともに「O」の文字をつくりました
 
ht201304083.JPG
▲春の試合のPRも。「川崎まで応援に行くよ」とたくさん声をかけていただきました

ht201304084.JPG

ht201304085.JPG
▲フォトセッションで「V4!」

 

ht201304086.JPG
▲「あいにくのお天気でしたが、出演時には雨も上がりました! 寒いなか足を止め、一緒に

 “大久保コール”をしていただきありがとうございました」(SEA-Cheerかおり/中央)

 


いよいよ1ヵ月後、5/11(土)に春の公式戦が始まります。すっかり暖かくなり、観戦に絶好の季節になっていることでしょう。川崎球場で皆さんの参戦をお待ちしています。

 

2013年03月27日

楽市フリーマーケット(津田沼南口商店会)にチアが出演しました

3/24(日)、津田沼公園(モリシア津田沼前)で行われた「楽市フリーマーケット」(主催:津田沼南口商店会)にSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスを披露しました。

 

ht201303272.JPG ht201303271.JPG
▲この日、「習志野物語~観光交流博2013~」に続いて2度目のパフォーマンス。通りがかりの方も足を止め、注目してくださいました


ht201303273.JPG ht201303274.JPG

ht201303276.JPG ht201303275.JPG

▲パフォーマンス終了後は、試合のPRとフォトセッションを行いました。「ケヴィン(#11KJ)の大ファンです!」というファンの方もいらっしゃいました

 

ht201303277.JPG ht201303278.JPG

▲フリーマーケットや屋台でにぎわう会場

 

ht201303279.JPG

 

「オービックシーガルズを千葉じゅうに広めていけるよう、今シーズンも様々な活動をしていきます。参戦よろしくお願いします」(SEA-Cheer新キャプテン・はるか)

 

 

春の公式戦初戦は5/11(土)@川崎球場。ぜひ参戦にきてください。お待ちしています。

春季試合日程
公式ファンクラブ「ブースタークラブ」(チケット+特典グッズ)入会案内


 

2013年03月26日

「習志野物語~観光交流博2013~」に参加しました

ht201303261.JPG ht201303262.JPG

 

3/24(日)、津田沼一丁目公園で開催された「習志野物語~観光交流博2013~」(主催:習志野市まちづくり観光推進協議会)に、SEA-Cheerによるステージパフォーマンスとアメフト体験コーナーで参加させていただきました。


「”住んでよし”から”訪れてよし”のまちづくり観光」がテーマのこのイベント。出店やステージのほか、ならしの街かど写真展やフリーマーケット、アートマーケットなども行われていました。

 


ht201303263.JPG ht201303264.JPG
▲「みんなで一緒に“オー”ビック!」。チアのかけ声に合わせ、子どもたちも一緒に振りつけを

 

ht201303265.JPG ht2013032611.JPG

▲「皆さんぜひ遊びにきてくださいね!」と、チラシを配って春の試合日程をPR。この日SEA-Cheerは、「津田沼南口楽市フリーマーケット」にも参加し、試合の告知を行いました。

「小さい子どもたちが一緒に振りつけをして盛り上げてくれたり、いつも応援してくださる方々にも久しぶりにお会いできたり、うれしかったです。今シーズンもたくさんのイベントに参加させていただきます」(SEA-Cheerおだまい/右写真前列左)


ht201303267.JPG ht201303268.JPG
▲地域の方と運営したアメフト体験コーナー。子どもたちは楕円形のボールを触るのは初めてでも、コツをつかむのがとても早いです

 

ht201303269.JPG ht2013032610.JPG

▲ライスボウルの模様を上映。「祭り会場でも試合の動画を流せたら、もっとアメフトの雰囲気が伝わるはず」と、地域の方々の温かい心遣いにより、今回からイベント会場で映像が流せるようになりました。ありがとうございます


ht2013032613.JPG ht2013032614.JPG

 

5/11(土)から春の公式戦が始まります。初戦は川崎球場。ぜひ参戦にきてください。お待ちしています。

春季試合日程 公式ファンクラブ「ブースタークラブ」(チケット+特典グッズ)入会案内

 

2013年03月14日

【Gulls for Tohoku】習志野3.11追悼イベントに参加しました

forTOHOKU2013ss.jpg

 

ht20130314_01584.JPG ht20130314_01636.JPG

 

3/11(月)、京成津田沼駅前広場で行われた習志野3.11追悼イベント「東日本大震災3.11を決して忘れない」(主催:竹宵の会/後援:習志野市)に大橋ヘッドコーチ、鈴木コーチ、DL#11KJ選手K#47丸田選手らが参加し、募金活動を行いました。

 


ht20130314_01585.JPG ht20130314_01593.JPG

▲【左】主催者 竹宵の会代表 尾曾昭雄さん。「いまだにふるさとに戻れない、通常の生活に戻れない方もいる。そのことを“忘れない”ということを伝えたい」

【右】宮本泰介習志野市長。「私たちができることは、いまだ苦しんでいる方がいるということを忘れず、心を寄せること」

 

ht20130314_01586.JPG ht20130314_01588.JPG
▲昨年の募金活動でも灯した手作りろうそく。子どもたちが東北への思いを込めて手作りしました

 

ht20130314_03061.JPG ht20130314_03060.JPG
▲震災直後の様子のパネル展示も

 

ht20130314_03065.JPG ht20130314_01640.JPG

▲【左】「募金にご協力お願いします」。KJ選手(右端)がチームを代表して挨拶。KJの流暢な日本語に、初めて聞く市民の方はビックリ

【右】「日本語上手ね」とさっそく地域の皆さんと打ち解けるKJ選手。「頑張ってね!」とたくさんの声もかけてもらいました

 

ht20130314_01623.JPG ht20130314_01624.JPG
▲14時46分、黙とう

 

ht20130314_01632.JPG ht20130314_01620.JPG
ht20130314_01633.JPG ht20130314_01610.JPG
▲たくさんの方に募金のご協力とともに温かい声援をいただきました。
「学生時代にも募金活動をしたことはありましたが、オービックシーガルズの選手として、何者かを知っていただいての活動は影響力がまったく違いました。たくさんの方に募金に協力いただきました」と丸田選手(左下写真)。

右下は仕事の合間をぬって駆けつけた、今シーズンからアシスタントコーチとなった山邉コーチ

 

ht20130314_01613.JPG ht20130314_01646.JPG
▲【左】島田行信副市長と 【右】 「Facebookを見て募金しに来ました!」とOBの青木康之さん(右)

 

追悼演奏も続き、続々と人が集まりました。

 

ht20130314_01604.JPG ht20130314_01609.JPG

▲【左】習志野市出身のメゾソプラノ歌手 立川かずささん  【右】横笛の山田路子さん 

 

ht20130314_03058.JPG ht20130314_01596.JPG

【右】復興支援ソング「花は咲く」を一緒に歌いました

 

ht20130314_01642.JPG ht20130314_01645.JPG
▲習志野ウクレレクラブ&フラダンスの皆さん


ht20130314_01658.JPG ht20130314_03071.JPG

▲習志野市出身の口笛世界チャンピオン、中学1年生の大庭エヴェレットくん。小学生のときに「フラッグフットボールで遊ぶ日」に来てくれていた“教え子”の素晴らしい演奏に、#KJ選手も感動。「久しぶり!」と、うれしい再会でした

 

「皆、それぞれのパフォーマンスや得意分野を生かして自分ができることをしようという思いでこのイベントに集まっていました。僕たちはアメフトで、音楽の得意な方は音楽で。それぞれの得意なことでこれからも東北の皆さんに元気を送っていくことができると思いました」とKJ選手。

 


ht20130314_01617.JPG ht20130314_01606.JPG
▲会場にたなびく、追悼・復興応援メッセージが書かれた「黄色いハンカチ」 。メッセージを記入するワークショップも開かれました

 

ht20130314_01637.JPG ht20130314_03067.JPG
▲この「黄色いハンカチ」は、習志野市にある谷津干潟のラムサール条約登録20周年事業の企画でもあります。20周年を迎える8月には、集めた「黄色いハンカチ」で谷津干潟(直径約5km)をぐるっと囲むイベントが予定されています

 

news201303153.jpg news201303154.jpg news201303155.jpg

news201303151.JPG news201303152.JPG

▲選手たちも事前に書きました。RB#37加藤選手は、絵でメッセージ(右下写真)

 

 

募金活動にお力添えいただいた皆さん、ありがとうございました。オービックシーガルズは、今後も復興応援活動【Gulls for Tohoku / +0.01 for Japan】を続けていきます。

【Gulls for Tohoku/+0.01 for Japan】復興応援プロジェクトページ
2011~2012年の活動報告(PDF)

 

2013年03月13日

2月の千葉市「オトスポ」に参加しました

2/27(水)夜、月例「オトスポ」に参加してきました。

 

「オトスポ」とは「オトナがスポーツをたのしむ日」の略で、仕事帰りの大人に様々なスポーツを楽しんでもらおうと、千葉市の後援を受けてちば地域市民学会が昨年立ちあげたイベントで、千葉県のトップスポーツチームが参加・協力しています。

 

今回の参加者は約50名。全員でまずウォームアップにウォーキングサッカーをして、体を温めました。女性も積極的に攻めてゴール! サッカーが不得意でも十分に楽しめます。その後は、サッカー、バレー、ラグビー、フラッグフットボールなど、各々がやりたい種目に分かれて自由に楽しみます。

 

 

この日オービックシーガルのズメンバーは、「ウォーキングラグビー」に挑戦してみました。

 

大人たちが真剣に歩いてトライを目指します。だいぶ体が温まったところで「少し走りましょうか!」とウォーキングラグビーから普通のスピードのラグビーへ切り替わりました。コートも広げて、アメフトとは違う後ろへのパスを繰り返し、横へ横へとつないで展開されるラグビーを体験。スピード感あるプレーに、シーガルズの面々も息を切らせていました。次の日、体中が筋肉痛になったことは言うまでもありません……。

 

 

また今回は、「きてきてアメフト先生」やフラッグイベントにも協力してくれている、麗沢大学のアメリカンフットボール・フラッグフットボールのサークル「麗澤ARDISIA」のメンバーも参加してくれました。

 

 

体を動かすこと、体験したことのないスポーツをすること、とにかく汗をかくことは、気持ちがリフレッシュされます。オトスポは【毎月第4水曜日19:00~21:00、フクダ電子スクエア】で開催されます。スポーツを単純に楽しみたい人、コンディションを整えたい人、オービックシーガルズのメンバーとフラッグフットボールを楽しみたい人etc.、どなたでも参加できます。今月3月のオトスポは、3/27(水)。皆さんの参加をお待ちしています!

 

ht201303132.JPG  

 

習志野市「スポ振 キッズスポーツ」でフラッグ指導

2/23(土)、公益財団法人習志野市スポーツ振興協会が同市東部体育館で主催する「キッズスポーツ」で、フラッグフットボール体験教室を行ってきました。この時期にフラッグ教室をさせていただくのも、今年で3年目になりました。


初めてフラッグフットボールを体験する子もいれば、毎回参加してくれている子もいます。この日は、約20名の小学生が遊びに来てくれました。

 

しっぽ取り、しっぽ取り信号、しっぽ取り団体戦、1対1、と進むプログラムに、何度も来てくれている子どもたちは「知ってる!」と言って元気に参加してくれます。学校の授業と違って学年も様々。お兄さん、お姉さんと一緒にプレーを楽めるのがいいところです。お姉さんの指示に従ったり、下の子たちの意見を取入れてあげるお兄さんがいたりと、作戦会議も真剣そのもの。ゲームが始まると、あっという間の2時間でした。

 

みんなとまた会える日を楽しみにしています。

 

ht201303131.JPG

▲スポーツ振興協会の職員の方々(前列)と。いつもありがとうございます

 

2013年03月04日

習志野市の街づくり研修会に参加しました

ht20130304_3019.JPG


2/25(月)、習志野商工会議所で街づくり研修会が開催され、オービックシーガルズからチーム運営に関わる鈴木コーチ、脇田コーチ、DB#8渡辺選手らが参加しました。


今回は、オービックシーガルズのOBでもある株式会社リンクスポーツエンターテイメント代表取締役 山谷拓志さんを講師に招き、「プロスポーツを通じた地域の活性化」というテーマでお話いただきました。

 

ht20130304_3023.JPG

 

山谷さんは、プロバスケットボールチーム・リンク栃木ブレックスをチーム設立から3年で日本一に導き(2010年)、現在は公益財団法人日本バスケットボール協会で新リーグ「NBL」の執行責任者を務めながら、宇都宮市のブランド戦略立案やブランドの普及推進にも携わっていらっしゃいます。

 

ht20130304_3022.JPG

 

選手を引退後、アシスタントゼネラルマネージャーとしてオービックシーガルズの運営に関わった経験をもとにリンク栃木で取り組んだ事例や、スポーツと地域との可能性の広げ方について、ご自身の経験や様々なノウハウをお話してくださいました。

 

ht20130304_3021.JPG
▲オービックシーガルズのサポートスポンサーでもある織戸自動車整備工場の織戸さん。地域企業としての支援の形について山谷さんへ質問。応援している注目選手は、同郷のLB#44斎藤選手とのこと。ありがとうございます

 

ht20130304_3024.JPG
▲今年40周年を迎えられた習志野青年会議所、街づくり戦術委員会メンバーの皆さん。講演後の懇親会でも、街づくりの中心となる皆さんと熱い議論になりました

 

 

多くのヒントを地域の皆さんと得ることができました。主催の街づくり研修会の皆さん、山谷さん、貴重な機会をありがとうございました。

 

2013年02月08日

千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会に参加しました

ht201302060.JPG

 


2/3(日)、千葉県総合スポーツセンターで「千葉県児童福祉施設協議会マラソン大会」が開催され、オービックシーガルズから有志27名が参加させていただきました。

 

今年で29回を数えるこのイベントは、千葉県下の養護施設に暮らす幼児から高校生までの子どもたちに、走ることなどを通して夢や希望を感じてもらい、自立支援を目指すもので、今年は子どもたち、職員含め約800名が参加しました。

 

「普段接することのないスポーツ選手である我々が応援しながら伴走することで、少しでも笑顔を引き出してあげられたり、子どもたちの今後の楽しみが増えたりするなら、チームとしても個人としても、ぜひ参加したいと思いました。もしかしたら、フットボール選手に憧れて将来の夢になるかもしれないし、来季の我々の試合を楽しみにしてくれるかもしれない。オービックシーガルズは強いだけでなく、フィールドの外でも夢や希望を届けられるチームでありたい」と#2古庄主将は参加の動機を話します。


Xリーグが賛同している「オレンジリボン運動」(子ども虐待防止)の一環として昨秋にチームで行った「オレンジリボンデー」に続き、スポーツ選手である私たちにできることがあるなら、と有志が集いました。

 

【参加者】

選手 : K/P#1金親、LB#2古庄、LB#5坂田WR#10森(健)DL#11KJDB#16三宅DB#33島津RB#35山﨑LB#41豊田K#47丸田DL#54冨田OL#55島OL#76藤田WR#85萩山
コーチ/トレーナー/スタッフ :大橋、吉永、渡部、鈴木、奥村、脇田、冨樫、鳥居、倉知、林、山邉、山口、大津

 

 

 

(以下、選手たちの写真を中心に掲載させていただきます。選手の様子から、子どもたちの笑顔を想像していただけたら幸いです。)

 

 

ht201302061.JPG ht201302062.JPG
▲開会式でスタンドに控える子どもたちにあいさつ。プロバスケットボールbjリーグ千葉ジェッツのチアリーダーチームがオープニングパフォーマンスで盛り上げます

 

ht201302063.JPG ht2013020611.JPG
▲よーいスタート! 6部門(※)に分かれてレースを行いました。「こういうの、小中学校のマラソン大会以来だなぁ」と千葉県出身の#1金親選手
※幼児(1km)/小学校1年男女(1km)/小学校低学年男女(1.5km)/小学校高学年男女(2.5km)/中学・高校・職員男子(5km)/中学・高校・職員女子(2.5km)

 

ht2013020631.JPG ht201302064.JPG

▲#11KJ選手は子どもたちから「ボルト~!」と呼ばれ大人気。確かにトラックで見るKJはウサイン・ボルト選手にそっくり!?  

 

ht2013020616.JPG ht201302065.JPG

▲本気モードの#35山﨑選手とスタンドの子どもたちに手を振りながら走る#16三宅選手

 

ht2013020612.JPG ht201302068.JPG

▲最初のレースでは早々に戦線離脱した#76藤田選手と#54冨田選手でしたが、子どもたちの本気の走りに刺激を受け、次のレースでは完走!  右の#55島選手も、子どもたちの予想以上のスピードについていけず……

 

ht2013020620.JPG ht2013020614.JPG

▲子どもたちに伴走する#2古庄主将と、#5坂田選手に伴走する(?)#10もりけん選手 

 

ht2013020617.JPG ht2013020622.JPG

▲レースを太鼓で盛り上げた千葉ジェッツの皆さん。「僕にもやらせてください!」と#2古庄主将が飛び入り

 

ht2013020613.JPG ht2013020615.JPG

▲最も爽快な走りを見せたのは#33島津選手。最初のレースではチーム1位。2位は#11KJ選手でした。

子どもたちの懸命な走りに、応援も熱くなります。「ラストスパートがんばれ~!」「あと少し! ファイト!」

 


レースの後は、ゲストのパフォーマンスが繰り広げられました。

 

ht2013020624.JPG ht2013020625.JPG
▲左は、昨年メジャーデビューを果たした男性コーラスグループ「Le Velvets(ル・ヴェルヴェッツ)」。結成4年目、本大会にも4度目の出演だそうです。元オリンピック400メートルハードル日本代表の為末 大さん(右)も参加されていました

 

ht2013020626.JPG ht2013020627.JPG

▲オービックシーガルズはアメリカンフットボールのデモンストレーション。チーム随一の名司会#35山﨑選手が臨機応変に盛り上げ、会場を笑いの渦に巻き込みました。右は、パスプレーを披露した、昨年まで米国を拠点にNFLに挑戦していた井上友綱さんと#85萩山選手

 

ht2013020628.JPG ht2013020632.JPG
▲豪快なロングキックを披露した#47丸田選手に、傍らのチームメートからも拍手! #11KJ選手vs子どもたち4人のタックル対決もありました

 

最後の表彰式ではプレゼンターを務めさせていただき、入賞者にライスボウル3連覇記念のチャンピオンキャップをプレゼントしました。

 

 

ht2013020633.JPG

▲スタッフの皆さんと

 

 

 

 

ht201302067.JPG

 

#11KJ選手
「みんな一生懸命に走っていました。普段、僕たちがわからないようないろいろな経験や思いをしているはずなのに、そんなことを全く感じさせないくらい、すごく元気で明るい。子どもたちパワーをもらいました」


 

ht2013020623.JPG

 

#41豊田選手
「養護施設にいる子どもたちがこんなにもいることを、ここに来るまで知りませんでした。子どもたちの頑張る姿にたくさん感じることがあり、貴重な機会でした。参加してよかったです」


 

ht2013020621.JPG

 

#47丸田選手
「子どもたちに何かできることはないかと思って応援にきたつもりが、いつの間にか僕の方が応援され、励まされていました」


 

ht2013020630.JPG

 

大橋ヘッドコーチ

「参加した子どもたちの大半は虐待被害児童であり、普段は屈託のない笑顔を見せることは多くないそうです。でも今日の子どもたちはイキイキとした表情で走っていて、我々がよく接している地域の子どもたちと何も変わらないように見えました。またひとつ、スポーツの力を感じさせてもらいました」


 

 

私たちにとっても、多くのことを感じ、考えさせられる貴重な機会となりました。一緒に走ってくれた子どもたち、職員の皆さん、このイベントに関わられたすべての皆さん、ありがとうございました。

 

2013年01月31日

1月の千葉市「オトスポ」に参加しました

1/23(水)夜、千葉市のフクダ電子スクエアで開催された「オトスポ」に参加してきました。
 
「オトスポ」とは「オトナがスポーツをたのしむ日」の略で、仕事帰りの大人にスポーツを楽しんでもらおうと、千葉市の後援を受けてちば地域市民学会が昨年立ちあげた月例イベント。千葉県のトップスポーツチームが参加・協力しています。この日は第6回目のオトスポデー。千葉県立幕張総合高等学校サッカー部の1、2年生100名が全員参加し、全体で160名を超える人たちで楽しみました。
 
オービックシーガルズはフラッグフットボールの体験ブースを開設。ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)、バルドラール浦安(フットサル)、日本クリケット協会が各々のスポーツ体験コーナーを開きました。私たちのフラッグフットボール体験では、簡単にルールを説明してすぐに3対2のゲームをしました。次に3人組を6つ作ってチーム戦。幕総サッカー部の若い力はすごかった!疲れを知らず一気に加速していくスピードは、アスリート。オービックシーガルズのトライアウトに連れてきたい選手もたくさんいました。

 

とはいえ、フラッグフットボールはみんなが活躍できるスポーツです。この日も、女性や年配の方も一緒に楽しみました。大人がスポーツで汗をかく! 気持ちのいいものです。「オトスポ」は毎月第4水曜日夜の開催で、次回は2/27(水)です。ぜひ気軽に参加してください。

 

ht2013013114.JPG
▲この日はDB#8渡辺選手が開始のご挨拶をさせていただきました


「オトスポ」実施概要
日時 : 毎月第4水曜日 2/27(水)、3/27(水)
時間 : 19:00~21:00
場所 : フクダ電子スクエア(千葉市蘇我スポーツ公園多目的広場/千葉市中央区川崎町2-18)
参加費 : 大人1回1,000円、高校生1回500円(保険料込み)
問い合わせ先 : ちば地域市民学会オトスポ担当(電話090-4075-7206)

 

2013年01月28日

レインボーコンサートにチアが出演しました

1/20(日)、習志野文化会館で開催された第2回「レインボーコンサート」にSEA-Cheerが出演しました。

 

主催者であるNPO法人希望の虹は、地域に密着した持続可能な福祉コミュニティ作りを目指して設立され、障がい者の方一人ひとりが自己実現できるよう支援を行っています。

 

ht201301281.JPG

 

この日のステージでは、習志野市で活躍するグループやアーティストの方々の演技、希望の虹の皆さんによるダンスや歌のパフォーマンスに、たくさんの拍手が送られました。

 

ht201301282.JPG

▲SEA-Cheerは、昨年の第1回に続いて出演させていただきました

 

ht201301283.jpg

▲会場の皆さんと一緒に、「レインボー」コール。「レインボー」のかけ声とともに、両手で大きな虹を描きました

 

ht201301284.JPG

▲子どもたちとも一緒にチアダンスを踊りました

 

ht201301285.JPG

▲フィナーレでは、全出演者がステージに上がってお客さんも一緒に体を動かし、会場全体が楽しい音楽とリズムに包まれました

 

ht201301286.jpg

▲「出演者の皆さんが虹のようにそれぞれの色で輝き、ステージいっぱいにたくさんの笑顔があふれるイベントでした。また今年も習志野の皆さんと様々なイベントで一緒にパフォーマンスできるのが楽しみです」(SEA-Cheerおはる/右端)

 

2013年01月22日

谷津干潟大もちつき大会に参加しました

1/19(土)、習志野市谷津干潟自然観測センターで行われた谷津干潟大もちつき大会にDL#11ケヴィン・ジャクソン選手と鈴木コーチ、SEA-Cheerが参加しました。

 

お餅つきや新年のご挨拶を通じて、地元の皆さんと交流しました。

 

ht201301225.JPG ht201301222.JPG

▲書き初めからスタート

 

ht201301224.JPG ht201301223.JPG

▲【左】オービックシーガルズが習志野市民栄誉賞を受賞したことをご報告し、応援してくださった方へお礼を述べました。「皆さんの応援があってこその日本一です。今年も応援よろしくお願いします」とKJ選手

【右】宮本習志野市長は、この日が40歳の誕生日。SEA-Cheerの盛り上げで会場の皆さんとお祝いしました


ht201301226.JPG ht201301221011.JPG

▲KJ選手の力強い餅つき。市民の皆さんも一緒に

 

ht201301221.JPG ht201301228.JPG

▲「日本語、上手だね!」「日本に来て何年目?」-初めて出会う方にもKJ選手は大人気 。「3連覇おめでとう!」とたくさんのお声がけもいただきました

 

ht201301229.JPG ht2013012210.JPG

▲谷津干潟は渡り鳥の大切な休息地。水鳥と水鳥が生息する湿地を国際的に保全する「ラムサール条約」に登録されて今年で20周年を迎えます。創部30周年、習志野に拠点に置いて10周年を迎えるオービックシーガルズと同様に、2013年は節目の年。ともに盛り上げていきましょう

 

ht201301227.JPG

▲谷津干潟自然観測センターの島田所長(中央左)、宮本習志野市長(中央右)と

 

この日は、過去のもちつき大会の最高来館者数を更新する、2,128名の方がいらっしゃったそうです。

谷津干潟の皆さん、ありがとうございました。

 

2013年01月11日

習志野市 新春賀詞交歓会に参加しました

1/8(火)、習志野文化ホールで開催された習志野市新春賀詞交歓会に大橋ヘッドコーチ、脇田コーチ、#8渡辺雄一選手らが参加しました。

 

ht201301113.JPG

 

「2012シーズンからユニフォームの袖に習志野市のロゴをつけさせていただきました。まさに、皆さんとともに戦い勝ち取った3連覇です。今年は私も年男。すべてをのみこんで、4連覇を習志野に持ち帰ってきます」と大橋ヘッドコーチ。

 

ht201301111.JPG

 

会場では多くの方から3連覇へのお祝いの言葉もいただきました。

 

宮本市長は、「巳年である今年は、古い皮を脱ぎ捨て、新しく大きくなっていくヘビのように、新しい挑戦とともに、まちづくりに市民の皆さんと取り組んでいきたい」とおっしゃられていました。

 

ht201301112.JPG

▲阿武松部屋の皆さんも参加されていました

 

ht201301114.JPG

▲千葉県産品フェア

 

ht201301115.JPG

▲抽選コーナーでは、大橋ヘッドコーチと渡辺選手がひいた抽選番号をお持ちの方に、選手の写真を使用したオービック社のカレンダー(非売品)やチャンピオンTシャツなどを差し上げました


2013年も地域の皆さんとともに歩むチームを目指し、精進してまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    

2012年11月30日

「西千葉音楽祭」にチアが出演しました

11/25(日)、千葉大学西千葉キャンパス内けやき会館ホールで行われた「西千葉音楽祭」にSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスと試合告知を行いました。
 
ht2012113005.JPG ht2012113004.JPG
 

同音楽祭を主催する「スポーツとアートの会」は、千葉大学の関係者と、スポーツ指導・生活文化指導をしている市民有志が集まり、2009年から活動を続けています。 音楽部門、スポーツ・健康部門、美術などのアート部門で構成され、オービックシーガルズは特にスポーツ部門との関わりを持たせていただいています。 これまでばらばらになりがちだった各部門の相互交流を目的として、2010年からこの音楽祭が始まったそうです。
 


ht2012113002.JPG

 

ht2012113003.JPG
▲オービックシーガルズの試合会場でもお馴染み、千葉県PRマスコットキャラクターのチーバくんも来ていました
 
ht2012113001.JPG
▲千葉大学チアリーディングサークルLipsの皆さん。他にも、よさこい鳴子踊りや素晴らしい歌など、様々なパフォーマンスが繰り広げられました
 

この日、同キャンパス内で「西千葉スポーツフェスタ」が行われ、千葉大学アメリカンフットボール部とオービックシーガルズが「フラッグフットボール体験コーナー」を担当しました。

 

ht2012113006.JPG
▲スポーツフェスタ終了後、チア・パフォーマンスの応援に駆けつけてくださった皆さんと。前列左から、オービックシーガルズOBの漆崎 剛さん・河本 晃さんと、千葉大アメフト部の北 啓史監督、部員の皆さん

 

「地域で活躍する様々な団体の方々とステージを盛り上げてきました。“CHIBA”コールでは会場の皆さんにも一緒に両腕で大きなCの字を作っていただき、また一層千葉の皆さんとの距離を縮めることができたのではないかと思います」(SEA-Cheerなおこ/上写真の後列左から2番目)

     

2012年11月22日

習志野市農業祭にチアが出演しました

11/11(日)、習志野市役所前グラウンドで行われた習志野市農業祭にSEA-Cheerが参加し、パフォーマンスを行いました。


この農業祭は、市内で生産された安心、安全、新鮮な農産物を展示・販売し、地域の方々と農業者のふれあいを深め、習志野市の農業をより知っていただくことを目的に開催されています。

 

ht20121122_2261.JPG ht20121122_2262.JPG
▲【左】野菜の宝船   【右】安心・安全・新鮮な地元野菜の直売会

 

ht20121122_2263.JPG ht20121122_2272.JPG
▲【左】どの模擬店も大にぎわい  【右】ミニ動物園は子どもたちに大人気

 

ht20121122_2250.JPG ht20121122_2251.JPG
▲【左】地域活動でいつもお世話になっている皆さん  【右】習志野市のふるさと産品が勢ぞろい

 

ht20121122_2254.JPG ht20121122_2256.JPG
▲ガスフェスタも同時開催されていました。チーバくんの姿も

 

ステージでは、SEA-Cheerがパフォーマンスを行いました。

 

ht20121122_2221.JPG ht20121122_2227.JPG

ht20121122_2216.JPG ht20121122_2222.JPG

ht20121122_2213.JPG ht20121122_2224.JPG

▲【左】皆で拳を上げて。習志野市でのパフォーマンスではおなじみになりつつある、「ならしの」コール

 

パフォーマンス終了後は、試合のPRとフォトセッションを行いました。

 

ht20121122_2231.JPG ht20121122_2237-001.JPG

ht20121122_2234.JPG ht20121122_2240.JPG

 

ht20121122_2266.JPG ht20121122_2248.JPG
▲【左】ポスターで試合をPR  【右】差し入れに、谷津バラ園名産のドーナツ「谷津バラ物語」をいただきました

 

ht20121122_2244.JPG  

こちらも差し入れでいただいた地元産みかん。

「今年で2回目の出演となった習志野市農業祭。『ならしの』のかけ声は、もう覚えていただけましたか? これからも地元の皆さんと一緒に、習志野市を盛り上げていきます」(SEA-Cheerはるか/左から2番目)


 

農業者の皆さんや地域の方々の想いが伝わる温かいイベントでした。習志野市の皆さん、ありがとうございました。

 

2012年11月13日

チアが千葉市の2つの祭りに参加しました

アサヒビール戦翌日の11/4(日)、千葉市で行われた2つの祭りにSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスや試合の告知を行ってきました。

 

 

千葉市若葉区民まつり------------------------------------------------------


まずは、千城台公園で行われた若葉区民まつりに参加しました。若葉区は千葉市6区の中で最大の面積を有し、豊かな自然環境に恵まれた区です。レッサーパンダの風太くんがいる千葉市動物公園があるのもここ、若葉区です。朝早い時間にも関わらず、会場はすでに多くの人で賑わっていました。

 

cheer201211134.JPG cheer201211133.JPG

 

「快晴の行楽日和、たくさんの方がお祭りを楽しみ、私たちのパフォーマンスに足を止めてくださいました。
試合のチラシも大勢の方に受け取っていただきました。試合に足を運んでもらえたらうれしいです」(SEA-Cheerゆき)

 

cheer201211132.JPG cheer201211135.JPG

▲開会式(左)と若葉区民音頭(右)


cheer201211137.JPG cheer201211131.jpg

▲千葉市動物公園のマスコット、風太くん(左)と千葉市社会福祉協議会のマスコット、ハーティーちゃん(右)

 

 

 

千葉市緑区ふるさとまつり------------------------------------------------------

続いて、昭和の森で開催された緑区ふるさとまつりに参加しました。千葉市の中で若葉区に次ぐ面積を有する緑区には、数多くの公園があります。今回の会場となった昭和の森は東京ドームの約22倍もある広大な公園で、その地形からクロスカントリー等の会場として使用されることもしばしばあるそうです。

 

cheer201211139.JPG cheer2012111310.JPG

cheer201211138.JPG
▲可愛いキッズチアリーダーたちと♪

 

cheer201211136.JPG

 ▲「自然あふれる緑区では、地域の方の笑顔にたくさん触れることができました。『頑張ってね!』と応援してくださった声に応えられるシーズンとしていきます」(SEA-Cheerうり/写真左から2番目)

 

2012年10月31日

千葉市花見川区民まつりにチアが出演しました

10/28(日)、千葉市花見川区の花島公園で行われた「第20回花見川区民まつり」にSEA-Cheerが参加し、ステージでパフォーマンスを行いました。

 

花見川区は、区名の由来となった花見川が区の中心を流れ、自然に囲まれたのどかな風景が広がる町です。あいにくの雨のため、中止になってしまったイベントもありましたが、会場ではステージパフォーマンス、フリーマーケット、模擬店のほか、野菜の直売コーナーなどたくさんの催しが行われ、多くの人で賑わっていました。

 

ht201210311.JPG ht201210312.JPG
▲雨の中、たくさんの方にお集まりいただき、ありがとうございました

 

ht201210313.JPG
▲地元の可愛いキッズと。

「雨にもかかわらず、たくさんの方が一緒に『はなみがわ』コールで盛りあがってくださいました。今週末も千葉市で2つの区民祭りに出演予定です[11/4(日)若葉区、緑区]。どうぞお楽しみに」(SEA-Cheerかおりん/写真左端)

 

2012年10月29日

チアが千葉市・習志野市の3つのイベントに出演しました

富士通戦を翌日に控えた10/21(日)、 千葉市、習志野市で行われた3つのイベントにSEA-Cheerが出演し、パフォーマンスや試合の告知を行いました。

 

 

千葉市稲毛区民まつり ------------------------------------------------------


爽やかな秋晴れのもと、ステージでパフォーマンスを行いました。朝早い時間にも関わらず、会場は子どもから大人までたくさんの人でたいへん賑わっていました。

 

cheer201210294.JPG cheer201210295.JPG

▲途中、皆さんと一緒に「いなげ」と大きい声でコール。朝一番の皆さんの元気いっぱいの声や、翌日に控えていた
富士通戦の告知への「頑張ってね」や「応援してるよ」という声援に、SEA-Cheerもパワーをいただきました。

 


千葉市中央区ふるさとまつり------------------------------------------------------


続いての中央区も、街全体が活気に溢れたお祭りムード。たくさんの人で賑わう中、ステージパフォーマンスで盛り上げました。

 

cheer201210296.JPG cheer201210292.JPG
▲「ちば」の声に合わせて、皆さんと一緒にアルファベットの「C」を作りました

 

cheer201210291.JPG
▲始めは恥ずかしがっていた子どもたちも、一緒に手拍子をして楽しんでくれました

 

 

ならしの茜音フェスティバル ------------------------------------------------------

 

最後に、習志野市津田沼駅前モリシアで、様々なアーティストやパフォーマーが参加するステージに出演させていただきました。2ヵ所の特設ステージに、屋台なども出て、たくさんの人が足を止めて楽しんでいました。

 

cheer201210293.JPG cheer201210297.JPG

▲おなじみの「ならしの」のかけ声で盛り上がりました

 

 

 

cheer201210299.JPG
▲週末一日で3会場を回ったのはこの6人のSEA-Cheer。お疲れさまでした!
「今回初めて参加させていただいた千葉市の区民祭りをはじめ、地元習志野市だけでなくもっともっと多くの千葉の皆さんにオービックシーガルズ、そしてアメフトの楽しさを知っていただきたいと思いました☆ 今年は千葉県全体を巻き込んで!今年も千葉から日本一!! 2ndステージの試合会場でも、皆さんにお会いできることを楽しみにしています」(SEA-Cheerあゆ/右から2番目)

 

2012年10月25日

順大蹴球部が運営するCLUB Levenでフラッグ教室を行いました

ht2012102522.JPG
▲CLUB Levenの子どもたち&スタッフの順大蹴球部の皆と

 

10/18(木)、順天堂大学さくらキャンパス(千葉県印西市)で、NPO法人Leven(レーヴェン)が運営するCLUB Levenの活動に参加しました。

 

Levenといえば、先の地元開幕戦のPR活動で力を貸してくれ順大蹴球部の学生が中心となっている団体です。毎週、木曜日の夕方と土曜日の午前中に約70名に及ぶCLUB Levenの子どもたちを自由参加で募り、サッカーを中心とした活動をしているそうです。


この日は、あいにくの雨のため、室内でフラッグフットボールやミニゲームを楽しみました。

 

 


▲続々と集まる子どもたち。日頃から大学生のお兄さん・お姉さんと交流しているからか、人見知り知らず!

 


▲【左】まずは映像でオービックシーガルズを紹介。話題の「なるほど習志野」も上映しました  【右】自己紹介。左からワッキー(脇田)コーチ、DL#23BJ、DL#11KJ、鈴木コーチ、DB#8さる(渡辺)選手。KJは「Hello!」と英語であいさつ。子どもたちは英語が珍しい様子でした

 


▲【左】順大生は、子どもたちの仕切りも、とても上手  【右】“だるまさんが転んだ”ならぬ“ムカさんが転んだ”ゲーム(※ムカさん=CLUB Levenスタッフ、順大大学院の向家(むかいえ)君。蹴球部のコーチも務めています)

 


▲初めてのフラッグフットボール体験は、「しっぽ取りゲーム」から。絶好調のBJ! でも、男の子に手を差し出され、ゲーム終了直前にうっかりタオルを全部渡してしまいました……!



▲【左】その子がタオル最多獲得で優勝! この笑顔に、BJも油断してしまいましたね  【右】その後、パスキャッチのデモンストレーション。今度は晴れの日に外で一緒にフラッグしようね!

 


▲自分たちできちんとフラッグを片付けます

 


▲最後に皆でハドル! お母さんたちも一緒に、「1、2、3、オービックシーガルズ!」

 

CLUB Levenの子どもたちは、お母さんと一緒に地元開幕戦にも応援にきてくれていました。「アメフト楽しかった! 得点板の見方がよくわからなかったから、今度までに勉強しなきゃ!」。「子どもたちも思わず立ち上がって見ていました」とお母さんたち。

 

▲子どもたちが描いてくれました。子どもから見たアメフト選手のイメージってこんな感じ?

 


▲【左】Levenの皆さんが懇親会を開いてくれました   【右】CLUB Levenスタッフ、順大大学院の岡本君。地元開幕戦のPR時にも、皆をとりまとめてくれていました

 

▲学生と真剣にトークするさる選手。一方、子どもたちの前ではおどけています。このギャップもさる選手の魅力!

 

▼元気いっぱいの子どもたち

 


▲【左】「ファンブック」に興味津々!  【右】会の最後は3人の子どもたちが締めてくれました

 

 

「子どもたちは、普段と違う活動ということや、体の大きな人たちが来てくれたこともあってか、とても楽しそうでした。サッカーで1時間集中できない子が、ずっとやり続けられていたことに驚きました。私たちも、渡辺さんをはじめみなさんの指導を見て、子どもたちの動かし方や声をかけるタイミングなど、多くのことを学ばせていただきました。またこのような機会をつくり、活動させていただきたいと思っています」とスタッフの向家君。

 

CLUB Levenの皆さん、ありがとうございました。


 

※Levenのホームページで、オービックシーガルズとこの日の活動を紹介してくださっています。

 オービックシーガルズのフラッグフットボール教室

 

2012年10月17日

習志野ドイツフェア&グルメフェスタにチアが参加しました

10/13(土)・14(日)、津田沼公園・モリシア前で「習志野ドイツフェア&グルメフェスタ」(主催:日独交流150周年ドイツフェア&習志野グルメフェスタ実行委員会)が開催され、14(日)にSEA-Cheerがパフォーマンスを行いました。


習志野とドイツには、古くから交流の歴史があります。第一次世界大戦時、習志野俘虜(ふりょ)収容所には約 1,000 人のドイツ兵が収容されていました。当時、彼らは屋外演奏会や演劇を行い、ビールやソーセージを製造して生活していたそうです。そのことから、習志野とドイツには深い縁があるのだそうです。私たちの初めての海外遠征がドイツだったのも、何かのご縁かもしれません。2012/5/19ドイツ遠征記事 バックナンバー集

 

 

ht201210172.JPG ht201210174.JPG

▲ドイツカラーに装飾された津田沼モリシア2Fのステージでパフォーマンス

 

ht201210178.JPG ht201210177.JPG

ht201210176.JPG ht201210175.JPG

▲フォトセッションコーナーで、子どもたちと思い出の1枚を

 

ht201210179.JPG ht2012101710.JPG

▲ドイツ遠征時の写真を展示し、10/22(月)の富士通戦のチラシやポスターも置いていただきました(津田沼モリシア1Fドイツフェア展示場)。春のドイツ遠征から早くも5ヵ月が経とうとしています


ht201210173.JPG ht2012101711.JPG

▲ドイツビールにソーセージ。様々な屋台が並び、会場は大賑わい。習志野独狗(習志野ドッグ)なるオリジナルメニューも!

 

ht2012101713.JPG

 

 

「午前中は習志野グラウンドでSEA-Cheerジュニア体験会に参加してくれていた可愛いキッズたちが、こちらにも遊びに来てくれたり、『この前の試合に行ったよ!』と声をかけていただいたりと、温かい出会いがたくさんありました。次の富士通戦は完全アウェーですが、習志野の皆さんからいただいたパワーを選手に届けます!」(SEA-Cheerくぼまい)


 

 

習志野の皆さん、ありがとうございました。次戦は、10/22(月)19:00vs富士通@等々力陸上競技場。会場最寄りの武蔵小杉駅は、JR津田沼駅から横須賀線で1本(約50分)。駅から会場行き無料シャトルバスが出ます。地元の皆さんの参戦も、心よりお待ちしています。ともに、強敵富士通を圧倒しましょう!

          

2012年10月16日

9月の「オトスポ」(千葉市)に参加しました

9/26(水)、フクダ電子スクエア(千葉市)で開催された「オトスポ」に参加してきました。

 

「オトスポ」(オトナがスポーツをたのしむ日)とは、仕事帰りの大人にスポーツを楽しんでもらおうと、千葉市の後援を受け、ちば地域市民学会が今年8月に立ちあげた月例イベント。千葉県のトップスポーツチームが参加・協力しています。

 

 

この日は第2回目のオトスポデー。開始時間の19:00には、何が始まるかドキドキしながら(?)、たくさんの大人たちが集結しました。

 

オービックシーガルズはフラッグフットボールの体験ブースを開設。隣には千葉ジェッツのバスケットボールゴールが置かれ、その横にはNECグリーンロケッツ(ラグビー)の的当てやタックル体験コーナー。ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)、バルドラール浦安(フットサル)、日本クリケット協会も、各々のスポーツ体験コーナーを開きました。

 

私たちのフラッグフットボール体験では、しっぽ取りから始めて、1対1、2対1と進んで、5対5のゲームも行いました。作戦を決めるハドルでは、皆さん真剣に作戦を考えてくださっていました。

 

オトスポは毎回2時間。参加者は好きなスポーツに自由に参加できます。私たちもやりたくなるスポーツばかりで、最初の1時間はフラッグフットボールをして、その後はバスケットボールコーナーやラグビーコーナーに行ったりもして楽しみました。DL#11KJはクリケットが気になるようでした。

 

大人がスポーツでて汗をかく! 気持ちのいいものです。「オトスポ」は毎月第4水曜日夜の開催。次回は10/24(水)です。皆さんもぜひ気軽に参加してください。

 


「オトスポ」実施概要
日時 : 毎月第4水曜日 10/24(水)、11/28(水)、12/26(水)……
時間 : 19:00~21:00
場所 : フクダ電子スクエア(千葉市蘇我スポーツ公園多目的広場/千葉市中央区川崎町2-18)
参加費 : 大人1回1,000円、高校生1回500円(保険料込み)
問い合わせ先 : ちば地域市民学会オトスポ担当(電話090-4075-7206)

 

 

▼オトスポ運営スタッフの幕張総合高校サッカー部島田監督(右から2番目)と

ht201210161.jpg ht201210165.jpg

ht201210166.jpg ht201210163.jpg

ht201210164.jpg ht201210162.jpg

 

2012年09月19日

月例イベント「オトスポ」(オトナがスポーツをたのしむ日/千葉市)に参加します

ht20120919.jpg

チラシを見る(PDF)

 

この夏、千葉市に誕生した“大人のためのスポーツイベント”に、オービックシーガルズも賛同し、参加させていただくことになりました。

 

「オトナがスポーツをたのしむ日」、略して「オトスポ」。仕事帰りの大人にみんなでスポーツを楽しんでもらおうと、ちば地域市民学会が主催、千葉市が後援するもので、千葉県のトップスポーツチームが参加します。ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)、千葉ジェッツ(バスケットボール)、NECグリーンロケッツ(ラグビー)、バルドラール浦安(フットサル)、日本クリケット協会、そしてオービックシーガルズ。他にも、県内で活動している様々な競技のスポーツチームと連携する予定です。

 

「オトスポ」は、毎月第4水曜夜にフクダ電子スクエアで開催されます。サッカーはフットサルやウォーキングサッカー、ラグビーはタグラグビー、バスケはフリースローゲーム、クリケットはラピットファイヤー、アメフトはフラッグフットボールなど、年齢に関係なく楽しめるものばかり。地元の皆さん、そして、私たちの「フラッグフットボールで遊ぶ日」にお子さまが参加されている親御さん、このオトスポで、コーチや選手と一緒にフラッグフットボールにチャレンジしてみませんか。ぜひ気軽に、様々なスポーツを楽しんでください。

 

 

「オトスポ」実施概要
日時 : 毎月第4水曜日 9/26(水)、10/24(水)、11/28(水)、12/26(水)……
時間 : 19:00~21:00
場所 : フクダ電子スクエア(千葉市蘇我スポーツ公園多目的広場/千葉市中央区川崎町2-18)
参加費 : 大人1回1,000円、高校生1回500円(保険料込み)
問い合わせ先 : ちば地域市民学会オトスポ担当(電話090-4075-7206)

 

2012年09月13日

8月の最終週末、4つの地元イベントに参加しました

8月の最終週末(8/25土、8/27日)、地元で4つのイベントに参加し、SEA-Cheerのパフォーマンスや、アメフト体験コーナー、抽選会などを行いました。

 


【8/25(土) 】

 

1●ベイタウン夏祭り」(千葉市幕張)


SEA-Cheerのパフォーマンスで、ステージのオープニングを盛り上げました。

 

ht20120913_08758.JPG ht20120913_08780.JPG

ht20120913_08790.JPG ht20120913_08794.JPG

▲【左】幕張新都心賑わいづくり研究会の屋台には、地元開幕戦のポスターも貼っていただきました 【右】アメフト体験コーナー(写真奥)を設け、千葉ジェッツバスケットボール体験コーナーのとともに、地元の皆さんに楽しんでいただきました

 

ht20120913_08765.JPG ht20120913_08788.JPG

ht20120913_08787.JPG ht20120913_08786.JPG

▲「小さな子どもたちがはにかみながら一緒に踊ってくれる姿がとても可愛かったです。アメリカンフットボールにまだ馴染みのない方も多くいらっしゃいましたが、これを機に興味をもっていただけたのではないかと思います」(SEA-Cheerなち/左下写真左)

 


2●「谷津遊路星まつり」(習志野市)


こちらには、しーがるくんも参加。商店街を歩いて皆さんとふれ合ったり、SEA-Cheerと一緒にオープニングを盛り上げました。

 

ht20120913_08796.JPG ht20120913_08805.JPG

ht20120913_08804.JPG ht20120913_08809.JPG

ht20120913_08815.JPG ht20120913_08828.JPG

ht20120913_08832.JPG ht20120913_08823.JPG

▲【左下】「さる先生、元気にしていますか?」と、「きてきてアメフト先生」で訪問した小学校の生徒たち 【右下】「しーがるくんも加わって、アットホームな雰囲気の中でのパフォーマンスを、私たちもとても楽しませていただきました。一緒に参加していただいた皆さん、ありがとうございました」(SEA-Cheerエイミー/左端)

 


 

【8/26(日) 】

 

3●みんなが主役! ならしのスポーツイベント「ならりんピック2012」 (習志野市)


練習前のDB#8渡辺選手DL#11ケヴィン・ジャクソン選手、SEA-Cheer、しーがるくんが参加。頭ひとつ大きいKJの登場に、会場がザワつきました。SEA-Cheerの「ならりん」コールで、大いに盛り上がりました。

 

ht20120913_08865.JPG ht20120913_08868.JPG

ht20120913_08869.JPG ht20120913_08870.JPG

 

ht20120913_08872.JPG ht20120913_08897.JPG

▲特別ゲスト・陸上の為末大選手(左端)も一緒に、ならりんコール。外では、為末選手のかけっこ教室はじめ、テニスクリニック、サッカー教室など、様々なスポーツコーナーが催されていました

 

ht2012091308894.JPG ht20120913_08886.JPG

▲「『ならりん』コールでは、ジャンプをしながらコールを届けてくれた方もたくさんいたりと、会場が一体となって盛り上がり、とても楽しかったです! ありがとうございました。ぜひ試合会場でも大きな声援をお願いします」(SEA-Cheerあゆ/左端)

 

 

4●千葉ロッテ戦前のQVCマリンフィールドで地元開幕戦をPR


今年3回目のQVCでのPR活動。千葉ロッテファンにはおなじみとなった抽選会に、SEA-Cheerはステージでアピールしました。

 

ht20120913_08907.JPG ht20120913_08908.JPG

ht20120913_08900.JPG ht20120913_08905.JPG
▲「『試合見に行くよ』『去年見に行ったよ』など、たくさんの方に声をかけていただき、オービックシーガルズのファンが昨年よりも一層増えてきたことを実感して感激しました。一丸となって、V3を達成しましょう」(SEA-Cheerあゆ/右下写真)

 


9/17(祝・月)地元開幕戦まで、いよいよあと4日。この夏は、たくさんの地元のイベントに参加させていただき、多くの出会いがありました。出会った皆さんと、QVCマリンフィールドでまたお目にかかれることを楽しみにしています。

            

                

2012年09月12日

「新浦安祭り」にチアが出演-9.17の「まるごみ」をPR

9/9(日)、新浦安駅前広場で開催された「第12回新浦安祭り」(主催:新浦安祭実行委員会)にSEA-Cheerが参加し、9/17(祝・月)地元開幕戦と、同日に行う「まるごみ」のPRをさせていただきました。

 

「まるごみ」とは、NPO法人まるごみJAPAN(現NPO法人U-PROJECT改名申請手続き中)が行う事業のひとつで、“日本まるごとゴミ拾い”の略。未来のために「ええまちづくり」を目指し、「同じ日・同じ時間・同じ想いで、楽しくゴミ拾い」をモットーに、「1億3千万人 日本まるごとゴミ拾い」を掲げて活動されています。私たちの地元開幕戦では、その「まるごみ」とコラボし、試合当日の午前、海浜幕張駅からゴミ拾いを行います。


この日の祭りでは、「まるごみ」の中心となって活動しているDJKOUSAKUさんとのコラボトークに、9.17のまるごみに参加するSEA-Cheerが飛び入り出演しました。

 

ht201209121.JPG ht201209122.JPG

 

ht201209123.JPG

 

 

 

「たくさんの方の前で、オービックシーガルズと地元開幕戦、『まるごみ』のPRができました。9月17日は、私たちと一緒にゴミを拾って、すがすがしい気持ちで参戦してください」(SEA-Cheer かおりん/上写真右端)


 

KOUSAKUさん、新浦安の皆さん、ありがとうございました。

 


 

9/17(祝・月) 「まるごみ」とのコラボ企画 ~皆でゴミ拾いをしながらQVCへGo!!!~

 9:30  JR海浜幕張駅南口駅前広場・花のトピアリー前
       まるごみの赤いビブスを着用したスタッフ & SEA-Cheerが目印です。
10:00  駅周辺からゴミ拾いをスタート(ルートは自由)
11:30  (11:30までに)QVCへ。12:00ゴミ収集車着
      ゴールでグッズ等が当たる抽選会があります。
   --------------------------------------------------------------
12:35  オープニングセレモニー
13:00 地元開幕戦キックオフ  試合の見どころ・イベント案内

 

news201209121.JPG

▲おそろいのまるごみのゴミ袋で、一緒に活動しましょう

 

2012年09月11日

ひまわりフェスティバルに参加しました

8/19(日)、フクダ電子アリーナ(千葉市)で開催された「ひまわりフェスティバル」に参加しました(主催:シミズオクト・東洋メンテナンス共同事業体)。

 

様々な競技が体験できる「スポーツチャレンジコーナー」には、千葉の球技団体が勢ぞろい。バスケットボールの千葉ジェッツ、ラグビーのNECグリーンロケッツ、サッカーのジェフユナイテッド市原・千葉、クリケットの日本クリケット協会、ラクロスの日本ラクロス協会などとともに、私たちは「アメフト体験コーナー」を開きました。


ht201209111.JPG ht201209112.JPG

ht201209113.JPG ht201209114.JPG

ht201209115.JPG ht201209116.JPG

▲(右下)ブース運営には、オービックシーガルズ応援☆女子部も手伝いにきてくれました

 

千葉のスポーツを盛り上げるため、それぞれのチームが様々な工夫を凝らしていました。他にも、ダイナミックなよさこいダンスや、スタンプラリー、屋台も並び、盛りだくさん。大人も子どもも楽しめて、特に家族連れにはとても楽しいイベントだったと思います。

 

ht201209117.JPG ht201209118.JPG

 

遊びにきてくれた皆さん、ありがとうございました。

 

2012年09月05日

大橋ヘッドコーチが平成24年度教育講演会(千葉県葛南地区)で講演

8/21(火)、習志野文化ホールで開かれた平成24年度教育講演会(葛南地区教育委員会連合協議会主催)で大橋ヘッドコーチが講演をさせていただきました。

 

会場にお集まりいただいた聴講者の方々の数、なんと1,000名。葛南地区(船橋市、浦安市、市川市、八千代市、習志野市)の教職員や教育委員会職員、PTAをはじめとする、教育現場にかかわる皆さんです。

 

講演の前には、習志野市立谷津小学校と習志野市立第二中学校の演奏も披露されました。

 

ht20120905002.JPG ht20120905003.JPG

 

 

講演のテーマは、「心・技・体 “志”を磨き、自主性を育む」。アメフトにおける選手の育成やチームマネジメントを通じて考えた、子どもたち一人ひとりの個性の活かし方や自主性の育み方についてお話しました。フラッグフットボールや「きてきてアメフト先生」の取り組みの紹介もさせていただき、試合の告知チラシも配らせていただきました。

 

ht20120905004.JPG ht20120905001.JPG

ht20120905005.JPG ht20120905006.JPG

 

講演をお聴きいただいた方からは、
「スポーツチームにおけるメソッドを教育現場に活かしたい」
「子どもたちの自主性を促していきたい」
「フラッグフットボールの授業にも興味がわきました」
といった声をいただきました。

 

今回の講演会は、習志野市での管理職向け研修などをきっかけにお声がけをいただいたことから実現しました。このような貴重な機会をくださった習志野市教育委員会の皆さんはじめ、関係者の皆さん、ありがとうございました。

 

 

「平成成24年度葛南地区教育講演会」概要

 

ht20120905.jpg

 

日時 : 8月21日(火)13:15開演
会場 : 習志野文化ホール
テーマ : 「心・技・体  “志”を磨き、自主性を育む」
講師 : 大橋 誠 オービックシーガルズヘッドコーチ
主催 : 葛南地区教育委員会連絡協議会
      (船橋市、浦安市、市川市、八千代市、

       習志野市教育委員会)
対象 : 葛南地区教職員、教育委員会職員、PTA


 

2012年08月16日

「幕張ビーチ花火フェスタ 第1回海浜幕張まつり」にしーがるくんが登場

8/4(土)、QVCマリンフィールド横で開催された「幕張ビーチ花火フェスタ リバーサイドエリア第1回海浜幕張まつり」(海浜幕張まつり実行委員会主催)にしーがるくんが行ってきました。

 

この花火大会は、会場をこれまでの千葉ポートパークから幕張海浜公園に移し、2年ぶりに開催。好評の音楽花火に加え、今年は迫力満点の水上花火も打ち上げられるなど、1万2000発の花火が上がる大きなイベントです。

 

リバーサイドエリアは、日中から屋台やステージが大賑わい。しーがるくんは、ステージで「じゃんけん大会」を行いました。 「しーがるじゃんけん・じゃんけんぽん!」の合図で、しーがるくんとじゃんけん。勝ち抜いた方3名の方に、オービックシーガルズ限定グッズをプレゼントしました。

 

ht201208161.JPG ht201208162.JPG ht201208163.JPG

▲しーがるくん流「グー」、「チョキ」、「パー」!

 

お祭り会場では、来場されていたお客さまや屋台のスタッフの皆さんと交流しました。

 

ht201208164.JPG ht2012081614.JPG

ht201208165.JPG ht201208166.JPG ht201208167.JPG ht201208168.JPG ht201208169.JPG ht2012081610.JPG ht2012081611.JPG ht2012081612.JPG ht2012081613.JPG ht2012081615.JPG

 


しーがるくんは、9/17(祝・月)の地元開幕戦でもハーフタイムショーや試合中の応援で活躍予定です。地元の皆さん、ぜひ会いにきてください。

 

2012年08月03日

「いきいき津田沼夏祭り」にチアが参加しました

7/28(土)、津田沼公園で開催された「いきいき津田沼夏祭り」でSEA-Cheerがパフォーマンスを披露しました。

 

ht20120803_08171.JPG ht20120803_08193.JPG
▲「いきいき津田沼夏祭り!」のコールを一緒に

 

今回は、「フォトセッション」の時間も設けさせていただきました。おかげさまで、フォトセッションは長蛇の列! 皆さんの楽しい夏の思い出の1ページに加えていただけましたらうれしいです。

 

ht20120803_08198.JPG ht20120803_08200.JPG ht20120803_08203.JPG ht20120803_08204.JPG ht20120803_08205.JPG ht20120803_08206.JPG ht20120803_08208.JPG ht20120803_08210.JPG ht20120803_08215.JPG ht20120803_08216.JPG ht20120803_08218.JPG ht20120803_08219.JPG ht20120803_08221.JPG ht20120803_08222.JPG

 

 

その後、人通りの多い場所でチーム紹介映像(習志野市商店街連合会作成)を流させていただきながら、
9.17地元開幕戦のPRを行いました。

 

ht20120803_08223.JPG ht20120803_08233.JPG

 

 

7/15(日)「きらっと祭り」、7/21(土)「津田沼ふれあい夏祭りに」、そしてこの「いきいき津田沼夏祭り」
と、SEA-Cheerは、3週連続で地元習志野のお祭りに出演しました。「SEA-Cheerの皆さん、先週はありがとう。今週もよろしくお願いしますね!」と温かい声もかけていただきました。

 

各商店街同士、街同士のつながりが深い習志野市は、こうしたお祭りも、地元の皆さんが力を合わせ、助け合い、多くの関わり合いの中で作り上げられています。“習志野をもっともっと元気に!”という共通の思いが、このようなたくさんの場作りにつながっているのですね。

 

 

ht20120803_08220.JPG

 

「今年で2回目の出演となったいきいき津田沼夏祭りは、アットホームでとても楽しかったです! フォトセッションにもたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。地元の方々と間近でお話できるのも、地域のイベントならでは。秋季リーグ戦やQVCマリンフィールドでの試合のPRもたくさんさせていただきました。また試合会場でもお会いできることを楽しみにしています」(SEA-Cheer遥/右から2番目)


 

2012年07月27日

津田沼ふれあい夏祭りにチアが参加しました

7/21(土)、地元習志野の津田沼ふれあい夏祭りにSEA-Cheerが参加し、パフォーマンスを披露しました。

 

メイン会場の津田沼一丁目公園には、地域の飲食店やPTAによる屋台30店が出店。ステージでは、歌やダンス、大道芸の他、かき氷早食い競争やラムネ早い飲み競争なども行われました。途中、千葉県出身で津田沼駅前の「MONJYA DINING TAMA」のオーナーであるサッカー日本代表・玉田圭司選手(名古屋グランパス)が登壇するなど、大いに盛り上がりました。

 

お祭りには、大人も子どもも、笑顔でいっぱいの1日にする力がありますね。

 

ht201207277.JPG

▲女の子は、チアのポンポンに興味津々。パフォーマンスも最前列で前のめりになって見てくれました

 

▲「これをこう使って踊るんだよ♪」とチア。記念写真で「はい、ポーズ!」

 ※SEA-Cheerジュニアが隔週日曜日10:30~12:00にオービック習志野グラウンドで活動しています。お気軽にお問い合わせのうえ、遊びにきてください。

 

▲屋台もたくさん、ステージも多彩

 

▲「応援に来てね!」-チーム紹介パンフを配りました

 

 

 

「会場の皆さんと『津田沼コール』で盛り上がったり、『オービックシーガルズの試合を見たことがありますか?』という質問には想像以上の方々に手を挙げていただいたりと、ファンの方々をより近くに感じたイベントでした。 7月も終わりを迎え、いよいよ夏本番です。皆さん、くれぐれも熱中症などには注意して、素敵な夏をお過ごしください 」(SEA-Cheerゆき/写真右端)

 


9/17(祝・月)13:00からQVCマリンフィールドで開催されるリーグ第2戦・東京ガス戦を、“地元開幕戦”と位置づけ、地元の皆さんとコラボレーションした楽しいイベントを企画中です。まだアメリカンフットボールを見たことのない近隣の皆さんも、この機会にぜひ“参戦”してください。よろしくお願いいたします。

 

7/29(日)千葉ロッテ戦@QVCマリンフィールドで「9.17地元開幕戦」PR

7/29(日)17:00から行われる千葉ロッテマリーンズのホームゲーム(vs福岡ソフトバンク戦@QVCマリンフィールド)の前に、 【9/17(祝・月)オービックシーガルズ地元開幕戦】の告知PR活動を行わせていただきます。

 

SEA-Cheerも参加して「お楽しみ抽選会」を開く予定です。また、DL#11ケヴィン・ジャクソン選手も練習後に駆けつけ、PR活動に参加する予定です。


千葉ロッテといえば、今年4月の地元開幕戦オープニングセレモニーにしーがるくんとSEA-Cheerが参加するなど、千葉のスポーツを盛り上げる仲間としてともに活動しています。

 

オービックシーガルズファンの皆さん、7/29(日)、千葉マリンスタジアムにお越しになりましたら、ぜひ気軽にお声がけください。

 

ht1009016.jpg ht10090111.JPG


千葉ロッテホームゲームでの“地元開幕戦”PR活動
7/29(日)@QVCマリンフィールド
   お楽しみ抽選会:15:00~16:30頃@場外テント
   SEA-Cheer出演:15:00~16:30の間、場外パフォーマンス 
                場内で「ラッキー7イベント」にも登場し、試合を盛り上げます

 


 

9/17(祝・月)13:00からQVCマリンフィールドで開催されるリーグ第2戦・東京ガス戦を、“地元開幕戦”と位置づけ、地元の皆さんとコラボレーションした楽しいイベントを企画中です。まだアメリカンフットボールを見たことのない近隣の皆さんも、この機会にぜひ“参戦”してください。よろしくお願いいたします。

 

2012年07月20日

「習志野きらっと2012」-きらっと祭りに参加しました

 

▲神田外語大学(千葉市)のオービックシーガルズインターン生が

撮影・編集してくれました

 

 

7/15(日)、オービックシーガルズは習志野市の市民祭り「習志野きらっと2012」(きらっと祭り)に参加しました。

 

天気も良好で、この日の来場者は主催者発表でなんと96,858人。朝から夜まで終日行われるこのきらっと祭りに、今年もアメフト体験コーナーのブース出展と、SEA-Cheerによるステージパフォーマンスで参加させていただきました。

 

 

▲アメフト体験コーナーでは、たくさんの子どもたちと遊びました。 初めてさわる楕円形のボールに「どうやって投げるの~?」と興味津々。行列が最後まで絶えませんでした

 

▲「自由に手に取ってください」と展示したヘルメットが大人気! 親子で記念撮影をし合うご家族も。チームのリーフレットも配りました

 

▲(左)「こんなに重いの~?」「かっこいい!」   (右)昨年のQVCマリンフィールドでの「千葉ダービー」をきっかけにブースターになってくださった方が、「ミニメガ」を手に訪ねてくれました。なんと“待ち受け”は#6のっち(菅原)とお子さんの2ショット写真!

 

▲「るいコーチ(#91徳間)はいないの~?」(左)、「もりけんコーチ(#10森健)に教わってるんだ!」(右)

 -「フラッグフットボールで遊ぶ日」のお友だちやジュニアシーガルズの子どもたちも遊びにきてくれました


ht20120720014.JPG  

▲(左)ブース運営を手伝ってくれたのは、この夏からインターン生として活躍してくれている荒川 萌さん(左)と安 慧さん(ともに神田外語大学)

 

ht20120720024.JPG

▲ステージでは、パールボウル優勝報告の機会もいただきました。宮本習志野市長から花束をいただいた後、市長自ら「ブースタークラブにご入会を」とファンクラブのご案内もしてくださいました! 

 

▲SEA-Cheerのステージパフォーマンスは、この日も大盛況

 

▲(左)一緒に記念写真   (右)可愛い浴衣姿のふたり。実は「きてきてアメフト先生」の授業を受けた、さるコーチたちの教え子だそうです。 「私たち、中学生になりました!」

 


そして、祭りのフィナーレを飾るパレードでは、SEA-Cheerが先頭に立たせていただきました。横断幕を持って、習志野の街を歩き、夜も最後まで大盛況でした。

 

 

 

 

 

「30℃を超える暑さの中、たくさんの方々にパフォーマンスをご覧いただきました。パレードでは先頭で横断幕を持つ大役も務めさせていただきました。また習志野市の皆さんにお会いできることを楽しみにしています」(写真左:SEA-Cheerなおこ)


 

習志野市民の皆さんと一緒に過ごした楽しいお祭りでした。このあとも地元で夏のイベント参加が目白押し。皆さん、どうぞお楽しみに!

 

ドーピング防止講習会(千葉県)のパネリストにWR#83清水選手

7/16(日)、千葉県総合スポーツセンター内スポーツ科学センターで「ドーピング防止講習会」が開催され、パネルディスカッションにWR#83清水 謙選手が参加しました。

 

ドーピング防止講習会

ht201207201.jpg

 

 

主催 : 公益財団法人千葉県体育協会、公益財団法人日本体育協会

 

目的 : 千葉県において、国体選手を中心に教育・啓発活動を実施し、薬物乱用・誤用の認識を高めることにより、競技者の健康の害を防ぐとともに、健全なスポーツ活動に寄与する。


 

当日は、日本体育協会公認スポーツ指導者、スポーツ関連団体関係者、競技団体(国体選手、監督、コーチ、トレーナー)、など、約80名が出席。約1時間のパネルディスカッションでは、同じくパネリストとして招かれた森田智己さん(セントラルスポーツ、アテネオリンピック競泳銅メダリスト)とともに、国内外でのドーピング検査体験談、アンチ・ドーピングの重要性、チーム内での意識向上策などについて話しました。

 

ht201207202.JPG ht201207203.JPG

 

2012年06月29日

「キャンドルナイトinならしの」にチアが参加しました

6/23(土)、津田沼公園で開催された「キャンドルナイトinならしの」で、SEA-Cheerがステージパフォーマンスを行いました。

 

同イベントは、「竹宵の会」と実行委員会が地球温暖化防止をテーマに主催するもので、手作りの竹筒にロウソクを灯す、習志野市の夏の風物詩となっています。ここ数年は雨のなかでの開催だったそうですが、今年はお天気にも恵まれ、たくさんの方がいらしていました。

 

習志野市の宮本市長の挨拶(下写真左上)に始まり、コール・マリンさんによる合唱、口笛世界チャンピオンの大庭エヴェレット君の口笛などのパフォーマンスが行われました。
 
SEA-Cheerは、トップバッターでパフォーマンスを披露しました。お客さんと一緒に「ならしの」コールをした後、2日後に控えたパールボウルにちなんだ問題でクイズ大会を行いました。最後は、景品をかけたじゃんけん大会で、見事勝ち残った方にOBIC SEAGULLSロゴ入りボールペンをプレゼント。子どもからお年寄りまで参加して、大いに盛り上がりました。

 

ht201206291.JPG ht201206292.JPG ht201206293.JPG ht201206294.JPG

 

「シーガルズさん、今年も楽しみにしてますよ」、「試合頑張ってね!」とたくさんの方が声をかけてくださり、この日も習志野の皆さんにパワーをいただきました。

 

 

ht201206295.JPG

 

 

「ルーキーとしてのデビューイベントでした。ファンの方に直接声をかけていただいて、皆さんのオービックシーガルズに対する熱い気持ちを感じ、とても刺激を受けました。これからも地元・習志野市の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています」[SEA-Cheer おはる(大森春恵)/写真左]


 

2012年04月23日

「谷津干潟桜まつり」にチアが参加しました

 

ht201204231.JPG ht201204238.JPG

▲右は、谷津干潟自然観察センターの島田義夫所長と

 

 

4/7(土)、習志野市の谷津干潟自然観察センターで開催された「谷津干潟桜まつり」のイベントにSEA-Cheerが参加しました。

 

谷津干潟は、東京湾の最奥部に残された約40ヘクタールの干潟で、ラムサール条約の登録地です。水鳥やゴカイ、貝、カニ、魚などたくさんの生物が生息し、「干潟があるまち習志野」として、地域の皆さんの憩いの場となっています。

 

その谷津干潟と、ここに飛来する渡り鳥たちを中心とした観察・学習センターである谷津干潟自然観察センターで開催されたこの桜まつり。お花見弁当や桜餅の実演販売など模擬店も多数出店され、ご家族やご友人と集まった地元の方たちがゆっくりとお花見を楽しまれていました。公園センターゾーンのステージでは、煎茶野点、津軽三味線、三番叟や津田沼高校によるダブルダッチなどのパフォーマンスが行われました。

 

ht2012042310.JPG ht2012042311.JPG

 

習志野市の宮本市長(左下写真)も挨拶に駆けつけ、同センター・島田所長(右下写真)とともに、昨年の震災から一年を経て、もっともっと日本を元気に、笑顔が満開に咲くようにと復興にかける思いを語ってくださいました。

 

ht201204233.JPG ht201204234.JPG

 

SEA-Cheerは、習志野の元気に貢献したいという思いを込め、パフォーマンスの他にも、「フレー、フレー、習志野! 頑張れ、頑張れ、習志野!」とチーバくんやKira Bose(きらぼーず/ならしの茜音フェスティバル広報大使)と一緒に大きなかけ声でお祭りを盛り上げました。

 

ht201204232.JPG ht201204235.JPG

 

パフォーマンス終了後には、来場された方々に春シーズン告知のポストカードを配りながらたくさんお話することができました。

 

ht201204236.JPG ht201204237.JPG

 

この日チアは、この「谷津干潟桜まつり」と幕張ベイタウンの「シーサイドデッキ開通記念イベント」、2つのイベントに参加しました。少しずつですが、こうして地元の催しに呼んでいただけるようになり光栄に思うと同時に、次に目指すのは、地域を盛り上げる存在として自らが人を集められる存在になることです。まずは小さな積み重ねから。

 

 

ht201204239.JPG

 

「たくさんの方の笑顔に触れ、“習志野からもっと日本に元気を届けたい”とあらためて感じた一日でした」(SEA-Cheer 舞)

 

 

いよいよオービックシーガルズの春シーズンも近づいてきました。試合会場で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

 


 

2012年04月18日

幕張シーサイドデッキ開通記念イベントにチアが参加しました

ht20120418100.JPG ht201204181500.JPG

 

4/7(土)、幕張ベイタウンで行われたシーサイドデッキ・オープニングイベントの渡り初めセレモニーで、チアがパフォーマンスを披露しました。

 

昨年の千葉ダービーをはじめ、日頃より応援いただき、お世話になっているベイタウンの皆さんが待ち望んでいたこの開通日。これまで、幕張新都心の居住区である幕張ベイタウンから東京湾海岸(海辺)に行くには、遠く離れた歩道橋を使わなければなりませんでした。しかし、この「シーサイドデッキ」の完成により、バレンタイン通りと海側の幕張海浜公園がつながり、幕張ベイタウンから直接海に行けるようになったのです。

 

ht20120418400.JPG htht20120418500.JPG  

ht201204181300.JPG ht20120418600.JPG

▲お花見日和の快晴の中、熊谷千葉市長、美浜区長も臨席され、さらにチーバくんや千葉ロッテマリーンズのCOOLも駆けつけました


ht20120418720.JPG ht20120418800.JPG
▲地元の幕張インターナショナルスクールチアダンスクラブ「MIS Dolphins」のパフォーマンスや獅子舞のお祝いの舞も繰り広げられました

 

ht201204181000.JPG ht20120418220.JPG

▲そして、SEA-Cheerもお祝いのパフォーマンスを披露

 

イベントには朝早くから大勢の地元市民の方々が参加され、テープカットのセレモニーの後に皆さんでシーサイドデッキに上ったり、チーバくんと写真を撮るなど、思い思いの時間を過ごされていました。上からの眺めはとてもよく、熊谷市長が「富士山も見えましたよ」とお話されていました。

 

ht201204181100.JPG ht201204181200.JPG

▲強化ガラスを多用した開放的なデザイン。子どもたちにも安全で、エレベーター付きなので高齢者も安心して渡れます

 

この“シーサイドデッキ”は、一般公募により命名されたそうです。幕張ベイタウンのシーサイドデッキが広く愛され、地元の皆さんや訪れる人々を豊かにする存在となっていくことを私たちも心から願っています。

 


ht201204181400.JPG

 

「地元待望のシーサイドデッキ完成という記念すべき日に立ち会わせていただき、たいへん光栄でした。一緒に手拍子で盛り上がっていただいた皆さん、ありがとうございました」(SEA-Cheerえみ/写真左)

 

主催の幕張ベイタウン自治会連合会、幕張ベイタウン商店会の皆さん、ありがとうございました。


 

 

 

2012年04月17日

千葉ロッテ地元開幕戦にチアとしーがるくんが参加しました

ht2012041724.JPG

 

4/6(金)、QVCマリンフィールドで千葉ロッテマリーンズの地元開幕戦が行われ、その開幕オープニングセレモニーに、チアとしーがるくんが応援団の一員として参加しました。

 

千葉県には野球の千葉ロッテをはじめとするたくさんのスポーツチームがあります。そして、「スポーツの力で千葉を盛り上げよう!」という共通の思いのもと、日々エールを送り合っており、この日も千葉の仲間としてお招きいただきました。

 


開場前には、場外ステージでチーム紹介の場をいただきました。

 

ht2012041721.JPG ht2012041722.JPG

▲「スポーツの力で千葉を盛り上げよう!」 千葉のマスコットたちが大集合!

 

ht2012041723.JPG ht2012041725.JPG  

▲(左)チアも加わってオービックシーガルズをPR。「オービックも応援しているよ!」と温かい声援をいただきました。 (右)ステージ後、千葉ロッテファンの皆さんと交流。春シーズンのご案内もしました

 

ht2012041727.JPG ht2012041726.JPG

▲しーがるくんはQVCでも人気者。昨年の千葉ダービーに来てくださった方もいらっしゃいました

 

 

その後、いよいよ開幕セレモニーがスタート。千葉のスポーツチームの仲間として、オービックシーガルズを代表し、しーがるくんが出演しました。

 

ht2012041728.JPG ht2012041729.JPG

▲地元の開幕戦はひときわ華やか。千葉の力、集結!

 

ht2012041730.JPG ht2012041730.JPG

▲しーがるくんも千葉を盛り上げる一員です。しーがるくんは野球も得意!? 

 

ht2012041731.JPG ht2012041734.JPG  

▲千葉ロッテの選手の皆さんが登場。始球式は長澤まさみさんでした

 

 

ht20120417235.JPG

 

「野球ならではの演出の中、千葉ロッテファンの皆さんと盛り上がりました。『昨シーズンの2連覇はすごかったね』 『試合見たよ』 といった千葉ロッテファンの方からのたくさんのお声がけに、私たちも元気をいただきました。これからも一緒に地元千葉を盛り上げていきましょう」(SEA-Cheer なち)

 

これからも、競技の枠を超え、お互い切磋琢磨しながら高め合い、千葉を盛り上げていきたいと思います。千葉ロッテマリーンズの今シーズンにも注目しましょう。

 

「大久保観桜会」にチアが参加しました

4/1(日)、日本大学生産工学部の津田沼キャンパスで行われた「大久保観桜会」(主催:大久保商店街協同組合)で、チアリーダーがパフォーマンスを行いました。

 

  ht201204173.JPG

ht201204171.JPG ht201204172.JPG  

▲青空のもと、地元の皆さんと“桜コール”で春の訪れを分かち合いました

 

会場では、他にも大久保商店街による抽選会や飲食100円屋台、NPO法人希望の虹によるフラダンス、自由参加の郡上おどり公開練習や、日大生による「子供が乗れるSL」コーナー等が行われました。

 

ht201204174.JPG ht201204175.JPG ht201204176.JPG ht201204177.JPG

▲パフォーマンス終了後には、春シーズンの告知ポストカードを配布しました

 

ht201204178.JPG ht201204179.JPG

▲「一緒に“桜コール”で盛り上げてくださった皆さん、ありがとうございました。今回、かわいい女の子たちにも出会いました。チアリーダーやオービックシーガルズに興味を持ってくれる子、最初は恥ずかしがりながらも写真を撮るときにはかわいい笑顔を見せてくれた子、『頑張ってください!』と声をかけてくれる子にたくさん出会え、心暖まる一日でした」(SEA-Cheerキャプテン うり/両写真左端)

 

2012年04月04日

今週末4/6(金)・7(土)は地元の3つのイベントにチアが出演します

今週末は、以下のイベントにSEA-Cheerが出演します。


4/6(金)千葉ロッテマリーンズ 地元開幕戦vs日ハム@QVCマリンフィールド 
 (開場:16:15、試合開始18:15)

  16:45~ 場外ステージにチア出演
  17:48~ 開幕セレモニーに千葉のスポーツキャラクターとしてしーがるくんが出演

 

 

4/7(土)「谷津干潟桜まつり」@谷津干潟自然観察センター

  11:00~11:15 チア出演@芝生広場ステージ

     ※当初のお知らせ(12:45~)から出演時間が変更になりました。


 

4/7(土) 「シーサイドデッキ完成記念・渡り初めイベント」@幕張ベイタウン


  渡り初めセレモニー(10:00~11:00)のオープニングにチア出演

  (イベント情報)
   時間:10:00~15:00
   会場:シーサイドデッキ・ベイタウン側階段昇り口
   内容: 挨拶、テープカット、各団体渡り初め、一般参加渡り初め、命名者の表彰、獅子舞い、

       チアリーダーによるお祝いのパフォーマンス(オービックシーガルズ、インターナショナルスクール)
       音楽ライブや、模擬店(約9店舗)、抽選会も行われます。

   主催:幕張ベイタウン自治会連合会 幕張ベイタウン商店会

 

 

2012年03月27日

「みんなで紡ぐ『習志野物語~交流編~』」に#11KJ選手とチアが参加しました

3/25(日)、習志野市のイトーヨーカドー津田沼店(津田沼一丁目広場)で開催された第2回「みんなで紡ぐ『習志野物語~交流編~』」[3/21(水)~25(日)、習志野物語実行委員会主催]に、DL#11ケヴィン・ジャクソン選手とSEA-Cheerが参加しました。

 

式典に先がけて、習志野市の皆さんから「おめでとう!2年連続日本一」の温かいメッセージとともに花束をいただき、続くオープニングでは、SEA-Cheerのパフォーマンスでイベントのスタートを盛り上げました。

 

「日本一おめでとう! ~地元オービックシーガルズと遊ぼう~」のコーナーでは、KJ選手とチアがアメフト体験「的あて」ゲームで市民の皆さんと交流しました。「アメフトのボールに触るのは初めて!」という方も、KJ選手に教えてもらいながら、すぐにコツをつかんでいらっしゃいました。チーバくんも参戦し、子供たちも楽しんでくれました。


「習志野市立谷津南小学校でフラッグの授業をしているチームですよね!」と、私たちの活動をご存知でこの日のイベントを知ってわざわざ足を運んでくださった方や、「習志野にこんな日本一のチームがあったんだね。これから応援するよ!」と声をかけてくださる方もいらっしゃり、私たちもパワーをいただきました。KJ選手も、「 『試合見に行ったよ!』と声をかけてくださったファンの方にたくさん会い、驚きと同時にうれしかった。市民の方との交流もとても楽しかったです」と語っていました。

 

 

ht201203271.JPG
▲習志野物語実行委員会副委員長の高橋勝さんより、KJ選手へ花束贈呈

 

ht201203272.JPG
▲「3連覇を目指し、今シ―ズンも頑張ります。応援よろしくお願いします」とKJ選手

 

ht201203273.JPG ht201203274.JPG ht201203275.JPG ht201203275.JPG

▲チアの「習志野!」のかけ声に合わせ、市民の方も拳を上げ、声を出してくださいました

 

ht201203278.JPG  

▲ご来賓の皆様と記念撮影。ありがとうございました

 

ht2012032719.JPG ht2012032722.JPG

ht2012032721.JPG ht2012032718.JPG

ht2012032717.JPG ht2012032723.JPG

ht2012032728.JPG ht2012032727.JPG

ht2012032725.JPG ht2012032726.JPG

ht2012032720.JPG ht2012032724.JPG

ht201203279.JPG ht2012032710.JPG

ht2012032711.JPG ht2012032712.JPG

ht2012032713.JPG ht2012032714.JPG

ht2012032715.JPG ht2012032716.JPG

 

ht201203277.JPG

▲4月も地元のイベントに参加します。

TOPページ右下「ホームタウン活動(日程)」をご覧ください)

また皆さんにお会いできることを楽しみにしています

 

2012年03月26日

4/1(日)「大久保観桜会」(津田沼)にチアが出演します

4/1(日)、津田沼の日大生産工学部キャンパスで開催される「大久保観桜会」にチアリーダーが参加し、パフォーマンスを披露します。


「大久保観桜会」

日時:4/1(日)11:00~

場所:日本大学生産工学部津田沼キャンパスアクセス

主催:大久保商店街協同組合

内容:

 抽選会(大久保商店街)
 11:00~

      フラダンス(NPO法人希望の虹)
 12:00~ 

      郡上おどり公開練習(自由参加)
      日大生による「子供が乗れるSL」
      商店街による「飲食100円屋台」
     

 ※チア出演は14:00~、平地でのパフォーマンスとなります。

 

 「アメフト体験 的当てコーナー」は中止となりました。

 

 

2012年03月23日

3/25(日)「みんなで紡ぐ『習志野物語~交流編~』」最終日に参加します

3/21(水)から津田沼で開催されている地域交流イベントの最終日となる3/25(日)、「日本一おめでとう! ~地元オービックシーガルズと遊ぼう~」コーナーに出展し、チアリーダーがステージでパフォーマンスを披露します。


みんなで紡ぐ『習志野物語~交流編~』イベント詳細(習志野市役所ホームページ)

開催期間:3/21(水)~3/25(日)
場所:津田沼一丁目広場、津田沼12・14番街2階連絡通路、イトーヨーカドー津田沼店

主催:習志野物語実行委員会
内容:習志野市友好都市観光交流展、ならしの街かど観光写真展、ふるさと産品試食即売会ほか

 


「日本一おめでとう! ~地元オービックシーガルズと遊ぼう~」コーナー
 日時:3/25(日)11:00~15:00
 内容:11:00~15:00「アメリカンフットボール的当て」(津田沼一丁目広場)
    11:00~11:15チアリーダーパフォーマンス(イトーヨーカドー津田沼店前広場ステージ)

 

 ※3/25(日)は、「まちかど音楽会」(11:00~15:00 イトーヨーカドー津田沼店前広場ステージ)、
  「津田沼1丁目フリーマーケット」(11:00~15:00 津田沼12・14番街2階連絡通路)も開催されます。

 

2012年03月13日

3/17(土)ミーナ津田沼のイベントにチアが出演します

3/17(土)、ミーナ津田沼のイベント「3.17ミーナの日!」にSEA-Cheerが出演します。ぜひお立ち寄りください。

 

「3.17ミーナの日!」
会場 : ミーナ津田沼(JR津田沼駅北口、新京成線新津田沼駅前)
チア出演時間 : 12:00~12:10(予定)
            ダンスパフォーマンスでイベントのオープニングを盛り上げます。

2012年02月08日

習志野市「スポ振 児童教室」でフラッグ指導。次回は2/25(土)

1/28(土)、習志野市東部体育館で財団法人習志野市スポーツ振興協会(スポ振)主催による「スポ振児童教室(フラッグフットボール)」が行われ、オービックシーガルズからDB#8渡辺選手WR#10森(健)選手、鈴木コーチ、塩田コーチが、オービックシーガルズOBで現在日本大学フェニックスでOLコーチをされている小山朋行さん(→絆ブログ)が指導者として参加しました。

 

昨年も2回(1/82/22)、同教室を開かせていただき、地域の子どもたちととても楽しく交流できました。今年もまたこのような機会をいただき、たくさんの子どもたちとフラッグフットボールができることをうれしく思います。

 

今回は、小学1年~6年まで17名(男子6・女子11)の児童が集まりました。中には、昨年も来てくれていた子や「フラッグフットボールで遊ぶ日@習志野グラウンド」に来ている子もいました。でも、半数以上の子どもたちが初体験。フラッグフットボールは、初めてでも、ボールを持ってゴールまで走れば得点がとれる簡単なスポーツです。性別や学年に関係なく、みんなで一緒に最後まで楽しく遊びました。

 

◇-----◇-----◇

次回は2/25(土)9:00~11:00、場所は同じく習志野市東部体育館です。習志野市以外にお住まいの方も大歓迎とのことです。スポ振ホームページのこちらをご確認のうえ、ご参加ください(※事前申込不要。当日会場にて直接受付)。
お問い合わせ先:習志野市スポーツ振興協会 TEL:047-452-4380

◇-----◇-----◇

 

 

ht201202041.JPG
▲コーチの自己紹介から。「サルコーチと呼んでください!」と渡辺選手。
「……(シーン)……」。笑うところです。みんなちょっと緊張気味かな

 

ht201202042.JPG
▲手つなぎしっぽ取りゲームの優勝ペア。たくさん取る秘訣は、

「2人の間のしっぽを一気に2枚取りする!」だそう。かなり戦略的!

 

ht201202043.JPG
▲ジャンケンしっぽ取りゲーム。ジャンケンに勝ったのに

相手のフラッグを取ったりと、珍行動続出でした^^

 

ht201202044.JPG
▲#10モリケンはこの日も爽やか。でも何か様子が変?

 

ht201202045.JPG
▲シーガルズ伝説のオフェンスライン、OBの小山さん


ht201202046.JPG
▲塩田コーチも「赤ビブス着よう!」「あれ、太ってて入らない……」
破かないようにな!

 

ht201202047.JPG
▲1vs1。男女の対戦も互角! 勝ったのはどっちだ

 

ht201202048.JPG
▲赤チームの作戦会議……のはずが、「赤チーム、オー」と言っているだけ?

 

ht201202049.JPG

▲モリケンvs塩田コーチ

 

ht2012020410.JPG

▲ナンバーワンのパフォーマンスを見せたブロックの男の子。
低い姿勢でピョンピョン左右にステップ。まさにサル!

 

ht2012020411.JPG  
▲全ゲームで青チームが勝ち! 手前でうなだれる

赤チーム塩田コーチ。力不足か……

 

ht2012020412.JPG
▲みんなで記念写真。楽しかったね!!

 

ht2012020413.JPG
▲この日、体育館の隣にある総合教育センターでは、習志野市生涯スポーツ課が主催する

市民スポーツ講演会で大橋ヘッドコーチが講演→記事

 

2012年02月06日

大橋ヘッドコーチが習志野市民スポーツ講演会で講演

1/28(土)、習志野市総合教育センターで行われた習志野市生涯スポーツ課主催による「市民スポーツ講演会」に大橋ヘッドコーチが講師として招かれました。

 

講演テーマは、「心・技・体 “志”を磨くチームビルディング」。オービックシーガルズを2年連続の日本一に導いたヘッドコーチの講演とあって、会場には160名もの方が聴講に訪れました。

 

スポーツの中でも、特にチームワークが必要なアメリカンフットボールにおける自身の経験を通じて、選手一人ひとりの伸ばし方や活かし方、チームを一つにまとめ上げていくノウハウを語りました。

 

「普段の講演会ではこんなに質問が出ない。予定していた時間では足りなかった」と主催者がおっしゃるくらい皆さんの関心が高く、好評のうちに講演を終えました。

 

講演会にお招きいただいた習志野市の皆様、ご来場いただいた皆様、会の運営にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

ht201202062.JPG

▲「マイクで話すのが苦手なので……」と、マイク無しで本気の“志”を語る大橋HC

 

ht201202061.JPG

▲質疑応答も活発に。熱心にメモを取る方も多く見受けられました

 

2012年01月10日

地元・優勝報告会~500名の皆さんと喜びを分かち合いました~

ht201201071.JPG

▲「祝 2年連続日本一! おめでとう!オービックシーガルズ」

500人もの皆さんに祝福していただきました。

写真はチアリーダーパフォーマンス。チーバくんも駆けつけてくれました

 

 

1/7(土)、習志野市市民経済部商工振興課の主催により、JR津田沼駅前モリシアにて、ジャパンエックスボウル(社会人選手権)並びにライスボウル(日本選手権)の優勝報告会を行わせていただきました。

 

会場にお集まりいただいた方々は、総勢500名。皆さんと日本一、2連覇の喜びを分かち合い、あらためて、日頃より応援・支援してくださる皆様への感謝の気持ちがこみ上げました。

 

喜びも束の間、オービックシーガルズは3連覇という新たな挑戦に向かい、2012シーズンのスタートをきります。引き続き、応援・参戦をよろしくお願いします。ご来場いただきました皆様、そしてこのような優勝報告の場を設けてくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

ht2012010714.JPG ht2012010721.JPG

▲「震災後の活動などを通して、地元の皆さんから直にたいへん温かい言葉をいただいたことが2連覇につながりました」-大橋ヘッドコーチから日本一を報告。第1部の司会は並河GM

 

ht201201072.JPG ht201201073.JPG

▲宮本泰介習志野市長からLB#2古庄主将へ、関 桂次習志野市議会議長からDL#11ケヴィン・ジャクソン副将へ花束贈呈

 

ht201201074.JPG ht201201075.JPG

▲植松榮人習志野市教育委員会教育長からLB#9塚田副将へ、高橋 賢習志野商工会議所副会頭からWR#83清水副将へ花束贈呈

 

ht201201076.JPG ht201201077.JPG

▲島田行信習志野市副市長からOL#70野々村副将へ記念品「習志野名産人参ジュース」贈呈。「習志野市民の夢をかなえてくれました」-続いて宮本市長よりご祝辞をいただきました

 

▼ライスボウルや地域活動について、一問一答。左上からQB#6菅原、WR#83清水、DL#11KJ、DB#8渡辺RB#35山﨑選手

ht2012010715.JPG ht2012010716.JPG

ht2012010717.JPG ht2012010719.JPG

ht2012010718.JPG ht201201078.JPG

▲最後に古庄主将が、熱い声援へのお礼と「2012年シーズンも優勝し、また皆さんと笑顔で集まりたい」と、3連覇に向けた抱負を力強く述べました

 

ht2012010710.JPG ht2012010711.JPG

▲第2部・チームグッズが当たる抽選会の司会はOL#68河村選手。壇上には賞品のプレゼンターOL#78渡邊選手ら。

サイン会も大盛況。左からDL#11KJ、QB#6菅原、WR#83清水選手

 

ht2012010713.JPG ht2012010720.JPG

▲ミニボールにサインするTE#87岡田(和)選手。来日中のKJのご両親の姿も

 

 

▲優勝報告会ダイジェスト

※ノーカット版はUSTREAMチャンネルで録画配信中こちら

 

講演会のお知らせ◇1/28(土)習志野市民スポーツ講演会で大橋HCが講演

習志野市主催の市民スポーツ講演会(公開講座)として、下記のとおり大橋ヘッドコーチが講演させていただきます。聴講無料ですので、ぜひご参加ください。

 

 

習志野市民スポーツ講演会

大橋 誠オービックシーガルズヘッドコーチ講演 習志野市HP>講演案内

 

日時 1/28(土)受付9:30~ 講演10:00~11:30
講演テーマ 「心・技・体 “志”を磨くチームビルディング」

講師  オービックシーガルズヘッドコーチ 大橋 誠

場所  習志野市総合教育センター
定員  約160名
費用  無料

 

 

☆同時開催☆お子様と一緒にお出かけください 

(財)習志野市スポーツ振興協会(スポ振)主催

 「キッズスポーツ」フラッグフットボール体験教室 スポ振HP>教室案内

 

同時に、隣接する体育館で小学生対象のフラッグ体験教室があり、オービックシーガルズの選手・コーチが直接指導します。(※上記講演会終了まで、お子様を体育館にてお預かりします)
日時  1/28(土)9:00~11:00  ※2/25(土)9:00~11:00にも行います。

場所  東部体育館
対象  小学生
費用  50円(保険料)
持ち物  上履き、タオル、飲み物、動きやすい服装

 

2011年12月02日

歳末たすけあい募金に参加しました

12/1(木)、習志野市社会福祉協議会主催により習志野市内各所で行われた「歳末たすけあい募金活動」に、オービックシーガルズも参加しました。

 

本格的な冬到来を思わせる寒さとなりましたが、大橋ヘッドコーチ、鈴木コーチ、脇田コーチ、DL#12カール・ノア選手らが参加し、習志野市社会福祉協議会やボランティアの方々と一緒に、JR津田沼駅前で元気に募金活動を行いました。

 

募金にご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

ht201112023.JPG ht201112021.JPG

ht201112022.JPG ht201112024.JPG

 

 

2011年11月09日

11/13(日)習志野市農業祭にチアリーダーが出演します

11/12(土)・13(日)に習志野市役所前グラウンドで行われる「第44回習志野市農業祭」のステージイベントにSEA-Cheerが出演します。

 

市内で生産された農産物の即売会や各種模擬店、ミニ動物園、健康フェアなどもありますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。

 

第44回習志野市農業祭 
日時 : 11/12(土)・13(日) 両日とも10:00~15:00、小雨決行

        ★SEA-Cheer出演:11/13(日)12:00~12:15(予定)
場所 : 習志野市役所前グラウンド 


   詳細(習志野市役所ホームページ)  

   会場案内図(PDF)  ステージイベントタイムテーブル(PDF)

2011年09月14日

9/19(月・祝)「ひまわりフェスティバル2011」@フクアリに参加します

ht1109141.jpg

 

9/19(月・祝)、フクダ電子アリーナで行われる「ひまわりフェスティバル2011」に千葉県ラグビー協会の方からお誘いいただき、オービックシーガルズも急きょ参加することとなりました。

 

ピッチ内で体力測定やエキシビションマッチ【15:00~ ジェフレディース(なでしこリーグ)vs 千葉国体女子(千葉国体2010優勝)】など様々なアトラクションが行われる中、ピッチの外周や公園広場で各種体験コーナー、フリーマーケットなどが開かれるスポーツイベントです。

 

オービックシーガルズは、フクダ電子アリーナ内(ピッチの外周)で「ランニングバックに挑戦!」を行う予定です。お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

 

ht11042610.jpg

  

 

  

   オービックシーガルズ

    「アメフト・ランニングバックに挑戦!」
    フクダ電子アリーナ内(ピッチの外周)にて

    時間:10:00~13:30 /  参加費無料

 

    アメフトミニボールを持って、

    コースを走るアトラクションです。

    みなさんの挑戦をお待ちしています。


 

ひまわりフェスティバル2011  詳細(フクダ電子アリーナ公式サイト>イベント特設ページ)
日時:9/19(月・祝)10:00~17:00
会場:フクダ電子アリーナ(JR蘇我駅より徒歩8分) 

参加費:無料

 

2011年09月02日

ベイタウン夏祭りに参加しました

8/27(土)、海浜幕張駅近くにある「ベイタウン」で開かれた夏祭りに、オービックシーガルズ・チアリーダーが参加しました。

 

オープニングでパフォーマンスを披露した後は、千葉ジェッツの「バスケットボール・シュートチャレンジ」、NPO法人幕総クラブの「サッカー・キックターゲット」とともに、「アメリカンフットボール・QBチャレンジ(的あて)」を開催。多くの子どもたちに、楽しんでいただきました。


ベイタウン夏祭りに参加させていただくのは、昨年に続いて2回目となりました。昨年、QVCマリンフィールドで行なわれた試合にお越しくださった方もいらっしゃり、多くの励ましをいただきました。

 

ベイタウンの皆様、どうもありがとうございました。

 

ht1109026.JPG
▲オープニングを務めさせていただきました

 

ht1109027.JPG

▲的あての様子。200人以上の子どもが楽しんでくれました

 

復興イベント「がんばろう習志野 がんばろう日本」に参加しました

8/27(土)、習志野市スポーツ振興協会主催による震災復興スポーツイベント「~がんばろう習志野 がんばろう日本~」が行なわれました。3月11日に日本を襲った東日本大震災では東北地方が甚大な被害を受けましたが、習志野市でも被災された谷津・袖ヶ浦・香澄・秋津地区の皆様に元気になって復興してもらいたいとの思いから企画されたものです。


当日は、習志野市に縁のある多くのアスリートが駆けつけ、オービックシーガルズからはLB#90市川 靖DB$42森 英高OL#70藤田真史の3選手と、チアリーダーが参加しました。


前日からあいにくの雨が降り続いたためグラウンドの状態が悪く、屋外で予定されていたイベントのいくつかは中止となりましたが、震災で被害を受けた地区を市民の皆様と一緒に歩く「アスリートとウォーキング」は予定通りに行なわれ、3選手も元気に歩きました。

 

ht1109021.JPG
▲オープニングのパフォーマンスをチアが務めました

 

ht1109022.JPG
▲開会式で紹介されるアスリート。左から、千葉ジェッツ石田剛規選手、一色翔太選手、オービックシーガルズ市川選手、森(英)選手、藤田選手、プロテニスプレーヤー本村浩二選手、WBC世界スーパーフェザー級チャンピオン粟生隆寛選手、習志野高校野球部のみなさん

 

ht1109023.JPG
▲ウォーキングの様子

 

ht1109024.JPG
▲WBC世界スーパーフェザー級チャンピオン粟生隆寛選手、
習志野高校野球部のみなさんと一緒に

 

ht1109025.JPG
▲代表して震災お見舞いの花束を贈呈する市川選手

 

てらこやキッズイベント(千葉市)に参加しました

8/26(金)、昭和の森(千葉市)で行われた「てらこや千葉」のキッズイベントに参加し、地元の子どもたちとふれあいました。

 

てらこや千葉は、千葉青年会議所のサポートを得て、地元の大学生が中心となって活動している団体で、イベントの企画・運営、子どもとの合宿やキャンプなどを実施しています。

 

この日オービックシーガルズからは鈴木コーチ、塩田アシスタントコーチ、DB#8渡辺雄一選手DL#12カール・ノア選手TE#87岡田和也選手が参加。あいにくの空模様でしたが、「フットボール体験コーナー」でアメフトの紹介、力比べ、それぞれのケイダンス「雨をぶっ飛ばすぞ」「雨に負けない」などのかけ声でQB的当てチャレンジを行いました。


途中、雨が強くなってきたため、子供たちがチームに分かれて競争するウォークラリーは残念ながら中止になりましたが、屋内に移り、子どもたちと腕相撲をしたり、サインをしたり、質問コーナーがあったりで、オービックシーガルズに少し興味を持ってもらうことができました。

 

ht1109013.jpg

▲「今日も楽しみだね」。岡田(和)選手(左)と塩田アシスタントコーチ

 

ht1109015.jpg

▲「何人来てくれるかなぁ」。渡辺選手(左)とカール選手

 

ht11090113.jpg

▲準備万端 !

 

ht11090112.jpg

▲岡田選手、カール選手と力くらべ。

「すげー、すげー」-子どもたちはふたりの大きさや筋肉にビックリしたようです

 

ht11090110.jpg

▲鈴木コーチがアメフト紹介。左は千葉青年会議所の篠塚理事長。

率先してQBにチャレンジしたり、子どもたちを盛り上げてくださいました

 

ht1109014.jpg

▲子どもたちもチャレンジ。取れるかな?

 

ht1109019.jpg

▲防具初体験

 

ht11090116.jpg

▲室内で第2部開催

 

ht11090111.jpg

▲カールと腕相撲

 

ht1109011.jpg

▲さる先生と腕相撲

 

ht1109017.jpg

▲力持ちのカール。高く持ち上げてほしいと、女の子の順番待ちの列ができるほどでした

 

ht11090115.jpg

▲岡田選手、ここでももみくちゃ

 

ht11090114.jpg  

▲夏休みの楽しい思い出になったかな?

 

ht1109018.jpg

▲篠塚理事長、てらこや千葉のみなさん、ありがとうございました

 

2011年08月11日

8/27(土)習志野、幕張の2つのイベントに参加します

8/27(土)、地元の2つのイベントに参加させていただき、恒例の「的あて」と、チアリーダーがパフォーマンスを行います。お近くの方はぜひお立ち寄りください。
※習志野の復興イベントでは、「アスリートとウォーキング」に選手も参加予定です。

 


震災復興スポーツイベント ~がんばろう習志野 がんばろう日本~

    ↓クリックするとPDFが見られます
ht1108112.jpg

日時:8/27(土)9:00~16:00 
会場:習志野市袖ヶ浦体育館・運動公園

タイムテーブル:
  9:00     開会式 SEA-Cheerがパフォーマンスを行います。
    9:40~11:40 「アスリートとウォーキング」
          市内の被災地をウォーキングします。選手も参加予定。
  13:00~15:00 オービックシーガルズ「的あて」

 


幕張ベイタウン祭り
日時:8/27(土)15:00~19:00頃
会場:幕張ベイタウン(JR海浜幕張駅徒歩10分)
タイムテーブル:
  15:00 開会式 SEA-Cheerがパフォーマンスを行います。
  16:00過ぎ~19:00 オービックシーガルズ「的あて」
       千葉ジェッツ(プロバスケットボールbjリーグ)、
       地元サッカークラブと一緒に子どもたちと遊びます。

 

2011年08月01日

「いきいき津田沼夏祭り」に参加しました

7/30(土)、チームの地元・習志野市の市民祭り「いきいき津田沼夏祭り」に参加させていただきました。


お昼から恒例の「的あてゲーム」、そして午後にはチアリーダーがパフォーマンスを披露させていただきました。ときどき黒い雲が現れてさっと雨が降る天候でしたが、JR津田沼駅南口前は多くの方が集まっていました。地元習志野高校野球部が甲子園出場を決めた直後ということもあり、街全体がいつも以上ににぎわっている雰囲気でした。

 

チアリーダーは、この「いきいき津田沼夏祭り」には、昨年に続いての出演となりました。出演を楽しみにしてお待ちくださる方もいらっしゃり、一緒にパフォーマンスを盛り上げてくださいました。

 

津田沼の皆様、どうもありがとうございました。

 

 

ht1108011.JPG

▲「的あて」は、雨避けのテントの下で行いました

 

ht1108012.JPG ht1108013.JPG

▲チアのパフォーマンス。多くの方に盛り上げていただきました

 

2011年07月29日

7/30(土)「いきいき津田沼夏祭り」に参加します

3週連続で週末はお祭りです。今週末7/30(土)も津田沼の夏祭りに参加させていただきます。 大人気の「的あて」コーナーを開設し、チアリーダーはパフォーマンスを披露します。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

 

いきいき津田沼夏祭り

日時:7/30(土)・31(日)12:00~21:00 (雨天中止)  ※オービックシーガルズは30(土)に参加します。

会場:津田沼公園(津田沼駅南口・モリシア正面広場) 

   

  アメフトのQBにチャレンジ!的あてコーナー:30(土)12:00~14:00

  ★SEA-Cheerステージ:30(土)13:30~

2011年07月26日

「津田沼ふれあい夏祭り」に参加しました

7/23(土)、チームの地元・習志野市の市民祭り「津田沼ふれあい夏祭り」に参加させていただきました。


午前中から「的あてゲーム」を行い、昼過ぎからはチアリーダーがパフォーマンスを披露させていただきました。雲が多く、暑過ぎない天候のもと、お祭りは多くの方でにぎわい、11時から14時までの的あてには、約150名の親子連れが参加してくださいました。チアリーダーの演技にもたくさんの拍手をいただきました。

 

津田沼の皆様、どうもありがとうございました。

今週末30(土)も津田沼のお祭り「いきいき津田沼夏祭り」に参加します(モリシア津田沼正面広場)。

 

ht1107261.JPG
▲この日も、OBの助太刀をいただきました

 

ht1107262.JPG
▲チアリーダーによるパフォーマンス

 

ht1107263.JPG
▲パフォーマンスの後、ポストカードを配布しました

 

2011年07月22日

7/23(土)「津田沼ふれあい夏祭り」に参加します

先週末の「習志野きらっと2011」(習志野市)に続いて、今週末は津田沼の夏祭りに参加させていただきます。 7/23(土)に津田沼一丁目公園で開催される「津田沼ふれあい夏祭り」。大人気の「的あて」コーナーを開設し、チアリーダーはパフォーマンスを披露します。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

 

津田沼ふれあい夏祭り

日時:7/23(土)11:00~19:00 (※雨天中止・小雨決行)

会場:津田沼一丁目公園(津田沼駅前) 

   

  アメフトのQBにチャレンジ!的あてコーナー:11:30~14:00

  ★SEA-Cheerステージ:13:00~13:15

2011年07月19日

「習志野きらっと2011」に参加しました

7/17(日)、猛暑の中、チームの地元・習志野市の市民祭り「習志野きらっと2011 がんばろう!習志野」に参加させていただきました。

 

この日、チームは川崎球場で鴎道場を主催していたため、オペレーションスタッフやコーチから数名が参加し、いつもの通り、OBの強力な助太刀をいただきました。

 

今回は会場のスペースの都合で「的あてゲーム」のみとなりました。10時からの予定を少し早めて開始し、参加希望者が途切れることなく楽しい声が響きました。家族連れ、中高生のグループ、カップルなどみなさん真剣にチャレンジ。カップルの男性が3投とも失敗し、その後女性が2投成功して男性がガックリし、ガッツポーズの女性を見上げる微笑ましい場面もありました。野球チームの少年グループは、驚くほどのスピードで投げて、みんなをビックリさせました。

 

宮本習志野市長も私たちのコーナーに来てくださり、的あてにもチャレンジ。「アメフトコーナーが盛り上がっていてよかったです。暑い中ありがとうございました」との言葉をいただきました。500用意した参加賞が、昼には終了するほどの人気でした。

 

午後2時半すぎには、チアリーダーSEA-Cheerが演技を披露しました。このときの気温はステージのテント下で、なんと40度近く。そんな暑さにも負けずパフォーマンスを展開し、たくさんの拍手をいただきました。被災地でもある習志野のみなさんの復興と、オービックシーガルズへの応援をお願いし終了しました。


●ご参加いただいたOB:河本 晃さん、小山朋行さん、亀山逸人さん

 

 

ht1107191.jpg

▲浴衣の女の子がグループで挑戦

 

ht1107192.jpg

▲上の小さい的を狙って、みごとに成功

 

ht1107193.jpg

▲小さな子は、前から狙ってOKです

 

ht1107194.jpg

▲地元に元気を送るチアに大きな拍手が

 

ht1107195.jpg

▲SEA-Cheer特製ポストカードをお配りして、チームをPR

(左の女性が手にしているもの)

 

2011年07月12日

7/17(日)市民祭り「習志野きらっと2011」に参加します

7/17(日)、第17回市民祭り「習志野きらっと2011 がんばろう!『習志野』」に参加します。ぜひお立ち寄りください。

 

習志野きらっと2011 がんばろう!「習志野」

日時 :7/17(日)9:00~18:00

会場 :習志野市役所前まつり広場

 オービックシーガルズは以下の時間帯に参加します。

  10:00~13:00  「的当て&ランニングバックにチャレンジ」コーナー@子ども広場

  14:35~14:55  SEA-Cheer出演@イベントステージ

 

ht1104269.jpg ht11042610.jpg

▲4月まくはりスポーツフェスタ

 

2011年04月26日

【Gulls for Tohoku】「まくはりスポーツフェスタ」に参加しました

4月24日(日)、東日本大震災復興支援イベントとして開催された「まくはりスポーツフェスタ」(打瀬スポーツ公園/千葉市美浜区)に参加しました(当初は23日(土)開催予定で、雨天順延の場合は準備の都合で不参加とお知らせしていましたが、急きょ参加させていただくこととなりました)。


チアリーダーは残念ながら参加できませんでしたが、チームOB7名の“参戦”をいただき、地元の子どもたちと楽しい一日を過ごしました。

 

午前、午後とも1時間ずつ、「アメフト体験コーナー ~君もアメリカンフットボール選手にチャレンジ!~」を設け、合計140名余の幼児、小学生と交流できました。パイロン(カラーコーン)をボールを持って走りタイムを競ったり、ボールキャッチにチャレンジしたり、みんなキラキラした瞳でボールを追っていました。タイムを縮めようと、2回、3回と同じ種目に挑戦する参加者の多いことにたいへんな熱意を感じました。

 

幕張総合高校サッカー部のみなさん、お手伝いありがとうございました。いつもながらのOBの方のご協力に感謝します。

 

●ご参加いただいたOB:

矢部智仁さん、森川茂樹さん、山崎大さん、萬川 裕さん、漆崎 剛さん、阿部拓朗さん、岩崎匡弘さん

 

 

ht1104261.jpg

▲はーい! ボールをよく見て、キャッチして! それっ

 

ht1104262.jpg

▲にこやかに談笑

 

ht1104263.jpg

▲タイヤちょっと重いけど、倒さないで頑張ってね

 

ht1104266.jpg

▲ジグザグに走るんだよ。思いっきり、走って!いいね

 

ht1104265.jpg

▲早いぞ、さっきより1秒縮めたよ

 

ht1104267.jpg ht1104268.jpg

▲この真剣な顔。みんなファイトいっぱいで挑戦してくれました

 

ht1104269.jpg ht11042610.jpg  

▲ナイス!タッチダウンパス成功      いいよ、その調子!

 

2011年04月18日

4/23(土)「まくはりスポーツフェスタ」@打瀬スポーツ公園に参加します

4/23(土)に海浜幕張の打瀬スポーツ公園(千葉市美浜区)で行われる「まくはりスポーツフェスタ」にオービックシーガルズの選手(OB)、SEA-Cheerが参加します。
 
このイベントは、千葉県に本拠地を置く、オービックシーガルズ、千葉ロッテマリーンズ(野球)、ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)、千葉ジェッツ(バスケットボール)などのスポーツチームが協力し、各スポーツの体験会(教室)を行う、東日本大震災復興支援のチャリティスポーツイベントです。スポーツの体験会以外にも、模擬店やマジックショーなど様々なイベントが開催されます。

 

お近くの方や、海浜幕張まで行ってみよう!、ちょっと体を動かしてみよう!という方は、ぜひ会場までお越しください。

 


東日本大震災復興支援イベント「まくはりスポーツフェスタ Vol.1

日時 : 4月23日(土)9:30~16:30

       ※雨天・荒天時は翌日に順延となりますが、その場合、準備の関係で
         オービックシーガルズは参加できなくなります。ご了承ください。

会場 : 打瀬スポーツ公園(千葉市美浜区) MAP

参加費:

  前売券=こども 10円以上、おとな 100円以上

          ドリーム・チャンキー(5番街)、ギャラリーKIKI(17番街)にて販売中
  当日券=こども100円以上、おとな300円以上
   ※参加費は全額が主催者から被災地の自治体を通して義援金として送られます。

 

 

 ★オービックシーガルズは、以下の時間帯に参加します
 9:40~9:55   SEA-Cheerによるパフォーマンス
 10:35~11:35 アメフト体験コーナー ~君もアメリカンフットボール選手にチャレンジ!~
 14:20~15:20   〃


 アメフト体験はこの4つ☆ どれもとても簡単! 皆さんに楽しんでいただけます。
   1・目指せ!クォーターバック (ボールを投げる)
   2・タッチダウンキャッチ (ボールをキャッチする)
   3・俊足ランニングバックにチャレンジ (ボールを持って走る)
   4・力自慢集合! ザ・パワー!! (力勝負!)

 

 


wakita2010.jpg みなさんこんにちは。コーチの脇田です。 昨年からホームタウン活動も担当しています。

実は、このイベント、年明け早々から「千葉のスポーツチームが集まってイベントをやろう」と主催されている幕張ベイタウン商店会を中心に企画されていました。東日本大震災の影響で自粛することも検討されましたが、これを機会に皆さんに元気になってもらいたいという思いを込め、チャリティイベントとして開催することを決められたそうです。オービックシーガルズも微力ながら、このイベントを通じて被災地や地域に貢献できたらと思っています。

23日土曜日、打瀬スポーツ公園周辺が盛り上がっている光景をイメージして、すでにワクワクしています。一緒に盛り上がりましょう。たくさんの方のご参加をお待ちしています!

 

2011年03月09日

初めての講演会に挑戦しました-TE#39木下剛選手

ht1103091.JPG

 

ラグビー(NECグリーンロケッツ/千葉県我孫子市)で日本一を経験し、アメフトでも昨シーズンオービック加入1年目にして日本一となったTE#39木下剛選手。そんな珍しい経験を持つ木下選手が3/6(日)、千葉市社会体育指導者講習会で200名超のスポーツ指導者に自らの競技生活の体験をお話しさせていただきました。

 

中学で始め、日本代表でも活躍したラグビー生活で大きなケガを何回もし、腰の大手術を乗り越えた体験談に聴衆のみなさんは大いに感動されたようです。現在も、仕事で遅くなっても毎日朝7時からトレーニングしており、アスリートとしてまだまだがんばる決意を語りました。

 

「今年もオービックシーガルズで精一杯突き進みます。みなさん応援よろしくお願いします」。感動と笑いに包まれた、汗だくの講演会でした。

 

●千葉市社会体育指導者講習会 スポーツ講演会
演題「新たなる挑戦~一瞬にかける思い」
3/6(日)10:30~11:30
会場:千葉市生涯学習センター
主催:千葉市教育委員会


 

ht1103092.JPG ht1103093.JPG

▲ラグビーボールを持ったら、無敵の「マリオ」(愛称)。 「中学1年で、身長は178センチありました」

 

ht1103094.jpg

▲22年間のラグビー人生で鍛え上げた肉体に「へえ~、凄い!」。

「アメフトは1プレー6秒。一歩の速さが大切」と、今、その一瞬にかける思いを熱く語りました

 

2011年02月28日

交流イベント@津田沼でアメフト版ストライクアウトを開催しました

2/26(土)、地元習志野市のイトーヨーカドー津田沼店で行われたイベント「習志野物語~交流編~」(2/23~27 習志野物語イベント実行委員会主催)に、習志野市役所商工振興課さんのお声がけでオービックシーガルズもブースを出させていただき、「的あて」ゲームを開催しました。


10時すぎから始めて、景品がなくなってお開きとした13時頃までに、子どもから大人まで150名以上の方が真剣に的あてにチャレンジしてくださいました。お話すると、日本一の効果かオービックシーガルズを知ってくださっている方が以前より増えた印象を受けました。茜浜で練習していると言うと、「じゃあ応援するよ!」と返してくださる方も多くいらっしゃいました。

 

今年はこの“お手製”の的で地元行脚しますので、どこかで見かけたら、ぜひチャレンジしてくださいね。

 

ht1102281.jpg

▲「祝日本一、おめでとう」の立看板は、イベント実行委員会のみなさんが作ってくださいました。感謝感激! 同会場で行われていたドイツフェアにちなんで、ブースも的(↓)もドイツカラーに

 

ht1102283.jpg ht1102284.jpg

▲“さあチャレンジ ボクもキミも名クォーターバック”。ターゲットにパス成功(=穴に入る)すると景品をプレゼント。単純なゲームですが、盛り上がります!

 

ht1102288.jpg

▲防具をつけて雰囲気を演出-実行委員会のスタッフさん(奥)も手伝ってくださいました。手前はおなじみ#8さる(渡辺)選手

 

ht1102285.jpg

ht1102286.jpg  

ht1102289.jpg

▲右端は脇田コーチ。「少しずつですが、地元のみなさんに存在を知ってもらえてるのかな?と感じています」

 

ht1102282.jpg

▲フラッグ教室、イベントetc.と地元密着・鈴木コーチ。お立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございました

 

2011年02月25日

「スポーツ王国千葉をめざして」-県内の10スポーツチームが集いました

2/22(火)、社団法人内外情勢調査会千葉支部の2月懇親会が「スポーツ王国千葉をめざして」というテーマで行われ、オービックシーガルズを含む県内のスポーツチーム10チームの代表が招かれました。

 

千葉ロッテマリーンズ取締役社長 瀬戸山隆三様、ジェフユナイテッド代表取締役社長 三木博計様、日立柏レイソル代表取締役社長 河西晋二郎様の講演に続き、他の各チーム代表がご挨拶をさせていただきました。


参加された支部会の方々は、「千葉にこんなに多くの一流のチームがあるのか」とあらためて驚かれた様子でした。「ライスボウルを観ましたよ。優勝おめでとうございます!」と声をかけてくださる方もいらっしゃいました。

 

各スポーツチームにとっても、こうして一堂に会することは、実はおそらく初めてのことであり、「これをきっかけに、今後いろいろと交流しながら、千葉のスポーツを盛り上げていきましょう」と、互いにご挨拶しました。

 

参加10チーム
千葉市【プロ野球】千葉ロッテマリーンズ 

千葉市【サッカーJリーグ】ジェフユナイテッド市原・千葉 

柏市【サッカーJリーグ】柏レイソル 

船橋市【プロバスケットボールbjリーグ】千葉ジェッツ 

千葉市【社会人野球】JFE東日本硬式野球部 

君津市【社会人野球】かずさマジック 

我孫子市【ラグビートップリーグ】NECグリーンロケッツ 

柏市【バスケットボールWリーグ】JXサンフラワーズ 

浦安市【フットサルFリーグ】バルドラール浦安 

習志野市【アメリカンフットボールXリーグ】オービックシーガルズ

 

ht1102251.jpg

▲オービックシーガルズからは並河社長兼GMがご挨拶させていただきました

 

ht1102252.jpg

▲どんなコラボレーションが生まれるか、各チームの動向とともにご注目ください

 

2011年02月14日

3/21(祝・月)第2回ガチンコフラッグ@川崎球場-今年は4チームが対戦

ht11021401.jpg  

チラシを読む(PDF)


昨年好評を博した「ガチンコフラッグ対決」再び!-3/21(祝・月)、第2回「ガチンコフラッグフットボール対決」が川崎球場で開催されます。

 

Xリーグの選手がヘルメットやショルダーパットなどアメフトの防具をつけてフラッグフットボールの試合を行うもので、ボールもフラッグ用の小さいボールを使用します。MCが楽しく盛り上げますが、“真剣勝負”。昨春の第1回は「オービックシーガルズvs相模原ライズ」でしたが、今年はIBM BigBlue、富士通フロンティアーズが加わり、4チームの対戦となります。

 

当日は朝から「フラッグフットボール&アメフト体験会」「NFLエクスペリエンス」「フラッグフットボール大会」などが行われ、午後にガチンコフラッグ対決の後、選手との交流会が予定されています。まさにフットボール祭り! ご家族で一日楽しんでいただけますので、ぜひお運びください。

 

↓ 主催者制作ガチンコフラッグ対決プロモーションビデオ ↓

昨年の【オービックvs相模原ライズ】の模様もこちらでご覧ください


 

   ★「シーズンパス2010」(ジュニアパス含む)をお持ちの方は入場無料です★

    当日、会場入口付近の受付でシーズンパスをご提示ください。

 

 「ガチンコフラッグフットボール対決」概要
日時    :2011年3月21日(祝・月) 9:30~16:30

場所    :川崎球場

プログラム: 10:00   NFLエクスペリエンス、3on3フラッグ対決、

              フラッグ&アメフト体験会、フラッグフットボール大会

        13:30   ガチンコフラッグフットボール対決

        15:30   選手との交流会(サイン会、写真撮影会)

入場料金 :大人1,000円 子ども500円(中学生以下)
主催    :NPO法人フラッグフットボール・マネジメント・ジャパン(FMJ)

共催    :日本フラッグフットボール協会
後援    :川崎市/川崎市アメリカンフットボール協会


 *本イベントに関するお問い合わせ: FMJ   TEL 03(3635)3502 e-mail info@flagfootball.jp

  イベントの詳細など続報は、主催者特設ブログ「ガチンコフラッグ」でご確認ください。

 

習志野市「スポ振 児童教室」でフラッグ指導。次回は3/12(土)

2/12(土)、習志野市袖ヶ浦体育館で「スポ振 児童教室(フラッグフットボール)」が行われ、1月の教室に続いて、オービックシーガルズからDB#8渡辺雄一選手、鈴木孝昌DLコーチ、玉ノ井康昌DBコーチの3名が指導役として参加させていただきました。

 

前日からの雪が心配されましたが、初参加4名を含む16名の小学生男女が集まってくれました。フラッグを着けると、始まるのが待ちきれずにさっそくフラッグを取り合うなど、元気いっぱい。

 

この日は、「フラッグ鬼ごっこ」「フラッグ取り信号」「じゃんけん1対1」「4対4ゲーム」の順番でフラッグフットボールを体験してもらいました。

 

4対4のゲームでは、新たにスナップとケイダンスに挑戦しました。ケイダンスとは、スナップをする際にQBがかけるかけ声のこと。「ダウン!セーハッハッ!」「ヤキ!ニク!テイ!ショク!」「レッツ!ゴー!」など、みんな思い思いのかけ声でスタートします。ゲーム後半には、パスプレーが飛び出したり、女の子がボールを持つと得点が倍になるルールでは、どのチームも女の子がボールを持つプレーに変更し、女の子のロングランでタッチダウンするなど、果敢なプレーを見せてくれました。また、6年生の男の子が1年生の女の子にやさしく教えるなど、ナイスチームワークで今回も楽しい教室となりました。

 

次回は3/12(土)です。小学生のみなさん、初めてでも大丈夫なので、ぜひ気軽に遊びに来てください。

 

------------------------------------------------------------------------------------
次回は3/12(土)9:00~11:00、場所は同じく袖ヶ浦体育館。
引き続きオービックシーガルズの選手・コーチが指導させていただきます。
習志野市以外にお住まいの方も大歓迎とのこと。下記ページをご確認のうえ、

どうぞご参加ください。 (※事前申込は不要。当日会場にて直接受付

 →財団法人習志野市スポーツ振興協会ホームページ>スポ振児童教室(フラッグフットボール)

お問い合わせ先:習志野市スポーツ振興協会 TEL:047-452-4380

------------------------------------------------------------------------------------

 

ht1102141.jpg  

ht1102142.jpg  

ht1102143.jpg  

ht1102144.jpg
▲習志野市のフラッグの輪がどんどん広がっています。

手前左が渡辺選手、後ろ左端が鈴木コーチ、右端が玉ノ井コーチ

 

 

2011年02月07日

習志野市「スポ振 児童教室」でフラッグ指導。次回は2/12(土)

1/8(土)、習志野市袖ヶ浦体育館で財団法人習志野市スポーツ振興協会主催による「スポ振 児童教室(フラッグフットボール)」が行われ、オービックシーガルズからDB#8渡辺雄一選手、鈴木孝昌DLコーチ、玉ノ井康昌DBコーチの3名が指導役として参加させていただきました。

 

15名の小学生男女が約2時間、元気いっぱいに体を動かして楽しみました。ほとんどの児童がフラッグフットボールは初めてでしたが、オービックシーガルズの「フラッグフットボールで遊ぶ日@習志野グラウンド」に来てくれたことがある児童が2名いました。

 

この「スポ振 児童教室(フラッグフットボール)」は、2/12(土)、3/12(土)にも開催されます。小学生のみなさん、ぜひご参加ください。

 

------------------------------------------------------------------------------------
次回は2/12(土)9:00~11:00、場所は同じく袖ヶ浦体育館です。
オービックシーガルズからは引き続き、渡辺選手、鈴木コーチ、玉ノ井コーチが参加します。
習志野市以外にお住まいの方も大歓迎とのこと。下記ページをご確認のうえ、

どうぞご参加ください。 (※事前申込は不要。当日会場にて直接受付

 →財団法人習志野市スポーツ振興協会ホームページ>スポ振児童教室(フラッグフットボール)

お問い合わせ先:習志野市スポーツ振興協会 TEL:047-452-4380

------------------------------------------------------------------------------------

 

ht1102081.jpg
▲ジャンケンして「しっぽ取り」

 

ht1102082.JPG
▲右奥から渡辺選手、鈴木コーチ、玉ノ井コーチ

 

ht1102083.JPG
▲一緒に作戦を考えます

 

ht1102084.JPG
▲地元ケーブルテレビ局が取材に来ていました

 

ht1102085.JPG
▲男の子も女の子も思いっきり走ります

 

ht1102086.JPG
▲みなさんお疲れ様でした!

 

2010年11月04日

11/13(土)SEA-Cheerが順大サッカー部の“集中応援”を応援@フクアリ

11/13(土)にフクダ電子アリーナで行われる関東大学サッカーリーグ戦にて、SEA-Cheerがダンスパフォーマンスを披露します。

 

ht101104.jpg 今回の出演は、その日、試合を行う順天堂大学サッカー部にお声がけいただいたもので、同部のみなさんには、オービックシーガルズの今季開幕戦@千葉マリンスタジアムのPR活動に多大なご協力をいただきました。
 

この日は、同部が大学サッカーリーグ全体を盛り上げようと、大応援団を結成してハーフタイムイベントなどを企画している“集中応援”日とのことで、SEA-Cheerも精一杯のパフォーマンスで応援させていただきます。
 

開催日:11/13(土)
大会名:JR東日本カップ2010第84回関東大学サッカーリーグ戦
場 所:フクダ電子アリーナ(JR蘇我駅から徒歩8分)
対 戦:第一試合 順天堂大学 VS 早稲田大学 11:30~
     第二試合 筑波大学 VS 神奈川大学 13:50~
SEA-Cheer出演:第一試合と第二試合の間、13:20~13:35(予定)

 

※入場料:一般1,000円(前売800円)、高校生以下無料
関東大学サッカー連盟公式サイト

2010年08月02日

7/31(土)「いきいき津田沼夏祭り」にチアが出演しました

先週末7月31日(土)、オービックシーガルズの拠点である習志野市のJR津田沼駅南口

(モリシア正面広場)で開かれた「いきいき津田沼夏祭り」に、SEA-Cheerが出演させていただきました。
ステージでは、地域の皆様による様々なパフォーマンスが繰り広げられ、そのひとつとして、

出演させていただきました。


また、出演後には、9月7日(火)の千葉マリンスタジアムでの開幕戦をPRさせていただきました。


一緒に声を出してくださった皆様、熱い声援を、どうもありがとうございました。

 

ht100802.jpg

 

 

2010年07月20日

7/18(日)「習志野きらっと2010」にチアが出演しました

先週末7月18日(日)、オービックシーガルズの拠点である習志野市で第17回市民祭り

「習志野きらっと2010」が開催され、SEA-Cheerがパフォーマンスを行いました。

 

当日は良すぎるくらいの晴天に恵まれ、 パフォーマンスの行われた11:30頃は
すでに30度を超す暑さでしたが、チアの「きらっと習志野!」の掛け声に、
会場のみなさんも一緒に声を出してくださいました。

 

パフォーマンス後には、9月7日(火)に千葉マリンスタジアムで行われる

オービックシーガルズの開幕戦をPRさせていただきました。
習志野市のみなさん、熱い声援を、どうもありがとうございました!

 

ht201007201.JPG
▲「きらっとステージ」で、元気にパフォーマンス

 

ht201007202.JPG

▲9月7日(火)開幕戦のチラシを配らせていただきました

 

ht201007203.JPG

▲荒木 勇 習志野市長と記念撮影させていただきました

 

2010年07月07日

7/18(日)「習志野きらっと2010」にチアが出演します

来る7月18日(日)、OBIC SEAGULLSのホームタウンである習志野市で
第17回市民祭り「習志野きらっと2010」が開催されます。

SEA-Cheerがパフォーマンスを行いますので、ぜひ会場にお越しください。

 

習志野きらっと2010

日時:7/18(日)9:00~21:00
会場:習志野市役所前グラウンド・市役所通り

 

◆SEA-Cheer出演予定
時間:11:30~12:00(予定)
場所:きらっとステージ


元気いっぱいのパフォーマンスでイベントを盛り上げます♪
地元の皆さんにお会いできるのを心から楽しみにしています。

 

ht100707.JPG

 

2010年04月22日

SEA-Cheerが「丸子・小杉桜まつり」(川崎市)に出演しました

神奈川県川崎市中原区の丸子地区と小杉地区が合同で開催している「丸子・小杉桜まつり」。

川崎球場がリーグ戦の主戦場、2007年にはワールドカップが等々力陸上競技場で行われるなど、

Xリーグと縁の深い川崎市のお祭りを盛り上げるべく、毎年、Xリーグのチアリーダーが

パフォーマンスを披露させていただいています。

オービックシーガルズSEA-Cheerが今年も出演しました。→チアニュース

 

2010年03月23日

ガチンコフラッグフットボール対決に出場しました

3月22日(祝・月)、フラッグフットボールのイベント「ガチンコフラッグフットボール対決」が

川崎球場で行われました。

 

午前の部は小学生、中学生のチームによるフラッグフットボール大会が行われ、
選手たちは担当したチームのサイドラインで応援しました。

 

午後はメインイベントのガチンコフラッグフットボール対決で相模原ライズと対戦。

おそらく日本初となるヘルメットやショルダーパッドなどの防具をつけたフラッグフットボールとなりました。

 

--------------------------------------------------------------------------------- 

 

フラッグフットボール大会

 

フラッグフットボール大会は小学生の部16チームと中学生の部4チームで行われました。

各チームともこの大会にむけてかなりの練習を積み重ねてきたのでしょう。

プレーのレベルは非常に高く、社会人選手やコーチからも「おおー!!」という声があがるほどでした。

 

IMG_6482.JPG

▲試合前のセレモニーはコイントスではなくジャンケンで行います

 

IMG_6494.JPG

▲TDして喜ぶジュニア選手と大人サイドライン

 

IMG_6541.JPG

▲小学生の決勝ではキッズチアリーダーが試合に華を添えました

 

IMG_6550.JPG

▲試合の後はお互い健闘をたたえ合います

 

IMG_6554.JPG

▲勝利のハイタッチは格別ですね! 

 

--------------------------------------------------------------------------------- 

 

ガチンコフラッグフットボール対決

 メインイベントとなるガチンコフラッグフットボール対決はオービックシーガルズと

相模原ライズがアメフトの防具をつけて真剣勝負を行いました。

ただし、アメフトのようなヒットやタックルはなく、あくまでもフラッグフットボールのルールで

行われ、ボールもフラッグ用の小さいボールを使用しました。

 

IMG_6570.JPG

▲選手入場。Xリーグの試合のように気合い満々です

 

●前半

前半は#15龍村から#21杉原へのTDパスでオービックが先制。

その後も#15龍村から#17平野、新人#84森健太郎(法政大)へのパスなどで

オービックのペースで試合は進み、オービック 18-6 相模原 で前半を終了します。

 

IMG_6598.JPG

▲スターターQBは#15龍村

フラッグでは珍しい3人WRを並べたバンチフォーメーションです

 

IMG_6648.JPG

▲ナイスディフェンス!見事にフラッグを取った新人#3滝沢(立命館大)と#52藤井

 

●後半

後半はQBになんと#11KJが登場。

次々とパスを決めて敵陣まで進みましたが、最後はインターセプトされて得点できません。

#43町のインターセプトで追加点をあげ、そのまま突き放したいオービックでしたが、

相模原#8寺島選手の3TDレシーブなどで残り時間5分のところで逆転を許してしまいます。

このまま負けるわけにはいかないオービック。残り時間1分で#15龍村から#84森へのTDが決まり

31-31の同点に。

最後はディフェンスがピシャリと止め、最後1秒で再びオービックの攻撃となりましたが、

逆転を狙ったロングパスは惜しくも失敗。

最終スコア 31-31 で引き分けとなりました。

 

IMG_6702.JPG

▲パスを投げる#11KJ。実は高校時のポジションはQBだったのです

 

IMG_6707.JPG

▲TEから本職のOLに復帰するという相模原#8寺島選手(右)とオービック#32尾野選手(左)の

マッチアップ。寺島選手は推定体重120キロの巨漢ですが、後半3TDパスレシーブを記録。

尾野選手との体重差は約50キロ!!

 

IMG_6734.JPG

▲ラスト1秒、逆転を狙ったロングパスは・・・惜しくも失敗

 

IMG_6753.JPG

▲来年に1部の公式戦で戦おうと誓い合いました 

 

--------------------------------------------------------------------------------- 

 

表彰式&交流会

 

IMG_6743.JPG

▲小学生の部で優勝した高津セルフのメンバーたち

 

IMG_6747.JPG

▲中学生の部で優勝した7WINGSのメンバーたち

 

IMG_6760.JPG

▲チームのみんなと記念撮影。

左から#28須賀選手#52藤井選手#24矢野川選手 

 

IMG_6474.JPG

▲保護者も一緒にパシャリ。

左から#94畠山選手#42森英高選手(赤ジャージ)、#93福原選手 

 

IMG_6770.JPG

▲子供たちに一番人気だったのは#11KJ 

 

IMG_6519.JPG

ユニフォームにサインする#17平野選手(左)と#16三宅選手(右) 

 

IMG_6799.JPG

▲子供たちに本気のアメフトのヒットを見せた#52藤井選手#37加藤選手

 

IMG_6786.JPG

▲ヘルメットをかぶって記念撮影

 

2010年02月20日

3/22(祝・月)ガチンコフラッグ対決-相模原ライズと対戦

news100220.jpg


3/22(祝・月)、川崎球場において行なわれるガチンコフラッグフットボール対決

オービックシーガルズが出場し、相模原ライズと対戦します。


このガチンコフラッグ対決は、防具をつけてフラッグフットボールの対戦を行なうというもの。

エンターテインメント性を重視し、MCによる解説付きで盛り上げますが、“真剣勝負”です。


当日は、「子どもフラッグ大会」「フラッグフットボール体験会」などもあり、

ご家族で一日楽しんでいただけるプログラムとなっています。ぜひ、お越しください。

 

   ★「シーズンパス2009」(ジュニアパス含む)メンバーは入場無料です★

       当日、入口付近の受付でシーズンパスをご提示ください。

       入場チケットをお渡しします。

 

チラシを見る ⇒チアも参加。会場を盛り上げます

 

当日のプログラム
 9:30  開会式
10:00   子どもフラッグ大会開始 ※フラッグフットボール体験ブーススタート
13:00   子どもフラッグ大会決勝戦
14:00  「ガチンコフラッグフットボール対決」 試合開始
         オービックシーガルズ 対 相模原ライズ
15:45   閉会式
16:00   選手とふれあいタイム
16:30   解散

 

 「ガチンコフラッグフットボール対決」概要
日時   :2010年3月22日(祝・月) 9:30~16:30
場所   :川崎球場
入場料金:大人1,000円 子ども500円(中学生以下)
主催   :NPO法人相模原ライズ・アスリート・クラブ
共催   :日本フラッグフットボール協会
協力   :NPO法人フラッグフットボール・マネジメント・ジャパン、株式会社OFC(オービックシーガルズ)
後援   :川崎市・川崎市教育委員会


 * 「子どもフラッグ大会」参加のお問い合わせ先:

   NPO法人フラッグフットボール・マネジメント・ジャパン 
     e-mail info@flagfootball.jp