チアリーダー

« 2019年05月 | メイン

2019年08月

2019年08月06日

SEA-Cheer新メンバー、引退メンバーからファンの皆さんへ

SEA-Cheerは春シーズン後にトライアウトを行い、ルーキー4名を迎えました。ロスター・プロフィールの更新に先立ち、熱意あふれる新メンバーからの意気込みをご紹介します。

cheer20190806.jpg
▲左から、Hikari、Remi、Mako、Sayaka

Hikari (復帰)
2017シーズンに引退後、いちファンとして、ほとんど毎試合参戦していました。ひたむきにプレーをする選手の姿、SEA-Cheerのパワフルなパフォーマンス、そして何より、どんなチームにも負けないオービックシーガルズファミリーの熱い声援が、「また必ず戻ってきたい」と感じていた私の気持ちをますます熱くさせてくれました。日本一へ向けてチアリーダーとしてやるべきことを果たし、最高の瞬間を皆さんと一緒に迎えることができるよう、新たに頑張ってまいります。秋シーズンも本気の参戦をよろしくお願いします。

Remi
「選手と観客が一体となって日本一を目指し、挑戦し続ける」。そのチームカラーに魅力を感じ、私もSEA-Cheerとしてサイドラインに立ちたいと強く思いました。そして今、憧れのSEA-Cheerの一員になることができ、とてもうれしく思っています。日本一のチーム、日本一のチアリーダーになるべく、選手と観客の皆さんの架け橋となり、オービックシーガルズの勝利に貢献できるよう、全力で精進してまいります。私たちと一緒に日本一の応援で盛り上がりましょう! 試合会場でお会いできることを楽しみにしています。

Mako
試合会場で見たSEA-Cheerの迫力あるパフォーマンスに魅了され、引き込まれました。そのメンバーの一員となって皆さんと一緒にオービックシーガルズを応援できることをとてもうれしく思います。スタンド全体を巻き込めるような力強い応援で勝利に貢献できるよう頑張ります。試合会場で皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

Sayaka
初めてアメリカンフットボールを目にしたのがオービックシーガルズの試合でした。勢いあるプレーと会場の一体感に圧倒され、オービックシーガルズの虜になりました。そんな素敵なチームでSEA- Cheerとしてファンの皆さんとともに駆け抜けることがとても楽しみです! 私たちと一緒に選手へ熱い声援を届け、スタンド一丸となって勝利を掴みましょう。Let's go OBIC SEAGULLS!!


また、2019春シーズンをもってMiyuが引退しました。

Miyu(2018-2019)
55miyu.jpg
応援してくださる皆さんの笑顔が見たくて、社会人になり再び始めたチアリーダー。仕事との両立はたいへんなこともありましたが、SEA-Cheerとして活動した期間はかけがえのない時間でした。オービックシーガルズの看板を背負い活動する中で、本気でぶつかってくれるチームメートとの出会いやファンの皆さんと一体感を味わう感動、全力で戦う選手たちをサイドラインから応援できる喜びは、これ以上にない経験となりました。ここまで活動できたのも、大勢の方の理解とサポートがあってのことだと、感謝してもしきれません。このチームで得た感動を胸に、これからもオービックシーガルズファミリーの一員としてチームを応援し続けます。本当にありがとうございました。