チアリーダー

« 2019年02月 | メイン

2019年03月

2019年03月20日

SEA-Cheerに5名の新メンバーが加わりました

SEA-Cheerはオフシーズン中にトライアウトを行い、ルーキー5名を迎えました。2019シーズンのロスター掲載に先立ち、フレッシュなメンバーからの熱い意気込みをご紹介します。

cheer20190320.jpg
▲左から、Chisato、Honoka、Airi、Aki、Saori  
 
(以下、写真左から) 
 
Chisato
オービックシーガルズファミリーの皆さん、こんにちは! 今シーズンからSEA-Cheerのメンバーとして活動させていただくことになり、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。ファンの皆さんに元気を届けるパフォーマンスで、選手たちの本気のプレーを後押しし、チームの勝利に貢献できるよう精一杯活動していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

Honoka
SEA-Cheerの公開練習に初めて参加し、チームの皆さんのパワフルなパフォーマンス、常に向上心を持って取り組んでいる姿にとても魅力を感じました。私もチームの一員となって一緒にパフォーマンスをしたいと強く思い、こうしてメンバーになれたことをとてもうれしく思います。常に向上心と感謝の気持ち、楽しむことを忘れずに、チームの勝利に貢献できるよう全力を尽くします。試合会場でお会いできることを楽しみにしています。

Airi
オービックシーガルズファミリーの皆さん、はじめまして! チア大好き、アメフト大好きのAiriです。憧れだったSEA-Cheerのメンバーとして活動できることをとても誇りに思います。応援してくださる皆さんと一緒に勝利を目指し、パワフル全開でチームを盛り上げていきます。日本一熱く、日本一強いチームになるよう、参戦よろしくお願いします。

Aki
SEA-Cheerの一員となり、皆さんと一緒に闘えることをとてもうれしく思います。大好きなアメリカンフットボールと大好きなダンスを通してオービックシーガルズを盛り上げていくために、最善を尽くして毎練習、毎試合に臨みます。そして、最後までチームの勝利を信じ、試合にいい流れを引き寄せられるようサイドラインから熱く参戦します。一つひとつの勝利にこだわり、一緒に最後まで闘い抜きましょう。試合会場でお待ちしています。

Saori
SEA-Cheerのパワフルなダンスと勝利にこだわる熱い応援は、ずっと私の憧れでした。そんなチームの一員として活動できることをとてもうれしく思います。ファンの皆さんの笑顔や選手たちの力に繋がるパフォーマンスができるよう、日々の努力と感謝の気持ちを大切に前進していきます。そして、どんなときも勝利を信じ、全力で応援します! 皆さんと一体となり、会場を盛り上げる日を楽しみにしています。熱い参戦をよろしくお願いします。

2019年03月15日

SEA-Cheer2019シーズン幹部紹介

SEA-Cheerは新体制のもと、4月の開幕戦に向けてスタートを切っています。フレッシュなメンバーを熱く引っ張る新幹部から、今シーズンにかける意気込みをお届けします。
※新メンバーは、来週3/20(水)に発表させていただきます。

cheer20190315.jpg

キャプテン  Maori(写真右)
2019シーズンのSEA-Cheerは、「革新」をテーマに始動しています。一人ひとりの本気がチームをつくるSEA-CheerのDNAを受け継ぎながら、私たちが1番に応援を楽しみ、制限なく挑戦することで、「ワクワクするサイドライン」を追求していきます。オービックシーガルズならではの“参戦スタイル”の応援をパワーアップさせ、アメリカンフットボールのおもしろさを伝えていきたいです。本気で戦う選手たちと気持ちをひとつに、応援のチカラで勝利を後押ししましょう! フィールドとスタンドの架け橋として、オービックシーガルズ愛全開で駆け抜けていきます。日本一を掴み取る瞬間まで、熱い参戦よろしくお願いします。

バイスキャプテン  Miku(写真左)
今シーズンのSEA-Cheerはたくさんのルーキーを迎えました。メンバー全員、日本一になるべく熱い気持ちを持って練習に取り組んでいます。私は今も、昨年の準決勝で敗れたときの悔しさを忘れられません。オービックシーガルズファミリーの大きなチーム愛を選手に届け、日本一を奪還しましょう! SEA-CheerのDNAを受け継ぎながら、2019シーズンのメンバーにしかつくれない「ワクワクする応援」でスタンドを盛り上げます。今シーズンも日本一熱いスタンドをともにつくりましょう! 試合会場でお待ちしています。


2019年03月12日

SEA-Cheer引退者からファンの皆さんへ

2018シーズンをもって、7名がSEA-Cheerを引退しました。引退したメンバーからのメッセージをお届けします。


Tomomi(2016~2018)

cheer20190312Tomomi.jpg
3年前、公開練習に参加し、一瞬でSEA-Cheerの虜になった感覚を鮮明に覚えています。うれしかったことや悔しかったことなど、たくさんの貴重な経験をさせていただきました。大切な仲間と出会えたことや、選手、スタッフ、ファンの皆さんと本気で同じ目標に向かって取り組めたことは大きな財産となりました。本当に感謝しています。アクアグリーンに染まったスタンド、最後の1秒まで熱い声援を送り続けてくださるファンの皆さんに何度も奮い立たされました。一生忘れることのない光景です。これからもオービックシーガルズファミリーの一員として、ずっと応援し続けます。支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

 
Alisa(2016~2018)

cheer20190312Alisa.jpg
初めてSEA-Cheerのサイドラインを見たとき、全力で応援するチアリーダーに魅了され、自分もこのチームの一員になりたいと思いました。SEA-Cheerのメンバーは、熱い気持ちと底なしの優しさで未熟な私を様々な面で成長させてくれました。そのメンバーたち、スタッフ、OGの方々、常に勝利を信じて熱く応援してくださったファンの皆さんと本気で戦う選手たちを応援できたことは、一生の宝物です。すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもオービックシーガルズファミリーとしてずっと応援し続けます。本当にありがとうございました。

 
Anzu(2017~2018)

cheer20190312Anzu.jpg
「もう一度、サイドラインから最高の笑顔が見たい!」とSEA-Cheerに戻ってきたこの2年間、たくさんのオービックシーガルズファミリーの笑顔を見ることができてとても幸せでした! そして、選手をはじめ常に"本気"なオービックシーガルズ関係者、ファンの皆さんと出会えて刺激的な時間を過ごせました。SEA-Cheerとして活動した経験は私の宝物です。改めて、多くの方に愛されて日本一を目指すこの熱いチームで活動できたことに感謝しています。支えてくださった皆さん、本当にありがとうござました!
 
 
Rimi(2017~2018)

cheer20190312Rimi.jpg
選手、スタンドが一丸となって戦うオービックシーガルズ、それを盛り上げるSEA-Cheerの力強いパフォーマンスを初めて見たとき、大きな感動を受けたことを覚えています。公開練習に参加した日から、憧れが大きな目標へと変わりました。無我夢中で駆け抜けたこの2年間は、人生の中の宝物です。同じ目標に向かう仲間とこんなにも本気で突き進むことができたことを幸せに思います。貴重な経験をさせてくれたチームに心から感謝しています。オービックシーガルズファミリーの皆さんとともに全力で応援をできたことを一生忘れません。引退してもファミリーの一員として、いつまでも応援しています。今まで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
 
 
Kaoru(2017~2018)

cheer20190312Kaoru.jpg
「日本一」という大きな目標を目指して、「本気」でチームや応援について全員で考え試行錯誤した毎日、充実した幸せな2年間でした。毎試合の応援や練習を通して、日に日にメンバー、チームが大好きという想いがあふれていきました。アクアグリーンに染まった満員のスタンドは忘れられません。そして、プライベートでも何でも話せる家族のようなメンバーは、本当に大切な宝物です。SEA-Cheerでの経験を活かし、さらにチャレンジし続けていきたいと思います。これからはオービックシーガルズファミリーの一員として、チームを応援していきます! 本当にありがとうございました。


Emi(2017~2018)

cheer20190312Emi.jpg
SEA-Cheerとして、日本一になるための、“勝たせる応援”を日々考えてきました。そして同じ想いを持つメンバーに出会えて一緒に活動できてうれしく思います。オービックシーガルズを支えてくださっているすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。アクアグリーンに染まった一体感のあるスタンドは鳥肌が立つほどの迫力で、一生忘れることのない景色でした。これからも、オービックシーガルズが日本一になると信じ、熱く応援し続けます。これまで数えきれないほどたくさんの貴重な経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。
 

Eri(2018)

cheer20190312Eri.jpg
SEA-Cheerの一員として活動したこの一年、振り返れば本当に濃くて充実した毎日でした。何事にも本気で熱いこのチームで応援できたことは私の宝物です。メンバーをはじめスタッフ、OGの方々、両親や友人、そしていつも熱く参戦いただいたファンの皆さんなど、たくさんの方のお陰でここまで駆け抜けることができました。感謝します。SEA-Cheerは引退しますが、これからもオービックシーガルズのことをずっと応援し続けます。ありがとうございました。