チームブログ“WE ARE”

« やりたいこと(古庄HC) | メイン

2019 Xリーグ開幕(大橋GM)

2019年08月23日

 

team201908232.jpg
▲ツイスターズ(OL)が走路を開く

 

     

いよいよ2019Xリーグが開幕します。今季からディビジョンが再編成され、文字通りトップリーグ体制でのスタートです。8チーム総当たり完全決着による総合順位決定、そこからのプレーオフトーナメント、そしてボウルゲームと、非常にわかりやすく勝者が決まっていきます。また、それぞれのチーム力が均衡するので、毎試合、激しい戦いとなること必至で、観て面白いリーグになること間違いなしです。

 

チームは、各試合に対して、より狙いを定めた準備をしていかないと、接戦を制することができません。また、疲弊が避けられない戦いが続きますので、コンディショニングとリカバリーに気を配らなくてはならないでしょう。頭脳・身体・精神すべてを、いつでもフル稼働できるタフネスが求められるシーズンになりそうです。想像するだに厳しそうですが、楽しそうでもありますね。我々が長年求め続けてきた、痺れるような凌ぎ合いがここにあります。

 

 

そんな中、先日プレスカンファレンスにて、8チームの代表の話を聞く機会がありました。各チームの抱負は、想像の域を超えるものではありませんでしたが(突拍子もないこと言ったり、挑発したりするヘッドコーチはいませんね)、注目選手を語る場面では、少しXリーグも変化してきたかな?と感じる場面がありました。特に、オフェンスの注目選手としてRBを挙げるチームが複数出てきたことはその一つです。近年は、何と言ってもQBをキーマンに挙げるチームばかりでしたので、これはランニングアタックの重要性が高まっていることの象徴と思います。激しいゲームが繰り広げられる今シーズンは、フットボールらしいぶつかり合いが多く見られそうです。

 

 

さて、我が古庄ヘッドコーチは、オフェンスの注目選手に関して、OL陣すべてと回答していました。これも、フロントラインの攻防を中心とした、体の張り合いをゲームの中心とする覚悟の表れと思います。オービックシーガルズのランニングアタックにも、ぜひご注目ください。

 

全戦決戦。見逃していい試合はありません。今シーズンも奮って参戦していただけますよう、お願いします。

 

 

ohashi_blog.jpg
ゼネラルマネジャー
大橋 誠

 

<2019 X1 Super 第1節>

8/25(日)17:00~ vs.オール三菱ライオンズ@富士通スタジアム川崎 

見どころ・ご案内 デジタルチケット購入(当日16:00まで/1,500円)