選手ブログ“ROCKERS”

« パールボウル予選1明治安田PentaOcean戦MVP受賞コメント[OFF.#12イカイカ/DEF.#33仲里/KICK.#18木下] | メイン

テキサスから近況のご報告(#32原)

2017年05月12日

news201703221.jpg
 
 
※3月に米インドアフットボールリーグCIF(Champions Indoor Football League)のテキサスレボリューション(Texas Revolution)のロスター入りを果たし、現地でプレーを続けているRB#32原 卓門選手から近況が届きました。
 

 
roster14_hara32.gif いつもオービックシーガルズを応援いただきありがとうございます。
 
渡米して80日。ロスター入りしてからはや2ヵ月近く経ちました。実は、就労ビザがまだ取得できず、ここまで試合に出場できていません。出場のご報告がなかなかできず、申し訳ありません。

もどかしい思いもしていますが、ハイレベルな練習に鍛えられ、刺激的な日々を送っています。チームは、レギュラーシーズン12試合中8試合を終えて6勝2敗、南地区3位。3位までが出場できるプレーオフに向けて、負けられない戦いが続いています。試合でパフォーマンスが悪かったポジションはすぐに新しい選手のトライアウトが行われたり、カットされた選手がさっそく違うチームでプレーしていたりと、選手の入れ替わりが激しく、緊張感が高い毎日です。本当に気が抜けません。
 
いよいよシーズン終盤戦、というところでたいへん残念なのですが、観光ビザが切れるため、来週、一時帰国します。ビザが取れ次第再渡米となりますが、レギュラーシーズンの最終戦が6/2(金)と迫っており、早期承認とチームのプレーオフ進出を願うしかありません。
 
次のアサヒビール戦はサイドラインで参戦予定です。ともに戦い、準決勝進出を勝ち取りましょう。

 

 

▲1点差で勝利した(〇96-95)4/30(日)のホームゲームの模様-チーム公式チャンネルより
「ファンを巻き込んだイベントがいくつもあったり、タッチダウンしたボールを選手が観客にそのままプレゼントしたりとファンサービスが充実していて、子どもから大人まで誰もが楽しんでいます。試合もエンターテインメント性が高く、選手も観客と一緒に楽しんでいます」。サイドラインにいる原選手、わかりますか?