WR#85萩山竜馬ブログ “Hagyの東北から世界に”

« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月

2013年08月21日

Summer camp

皆さん、お久しぶりです。Hagyです。

 
8/9(金)~11(日):Obic Seagulls Summer camp
8/11(日)~16(金):東北大学Hornets 夏合宿
8/17(土)・18(日):Obic Seagulls 練習
と、個人的には一週間以上の夏合宿をしていた感覚です。一日中チームが一緒にいて、フットボールのことばかりをするという、非常に貴重な期間となりました。
 
その中でも、
大橋ヘッドコーチの、「なんとなくでなく、常に目標達成のために行動する選手になる」
古庄キャプテンの、「感動を追求できる選手はすごい選手になる」
という話は、すごく印象に残りました。
 
また、8/11(日)に酷暑の中、公開プレシーズンマッチ&キックオフにいらしてくださったファンの方とお話したことが、自分の“勝つ理由”の新たな一つとなりました。
 
さて、
Obic Seagullsの開幕戦は、8/31(土) 警視庁Eagles戦、
東北大学Hornetsの開幕戦は、9/8 (日)弘前大学Starkings戦
です。
 
合宿を終えましたが、開幕までまだまだもがきます。開幕戦にすごいplayをするという目標を常に見据えて、開幕戦で自分が、チームのみんなが、お客さんが、感動するために。
 
やります。


Hagy

 

hagy201308212.JPG hagy201308211.jpg

▲Obic Seagullsキックオフ

 

hagy201308214.jpg hagy201308213.jpg

▲東北大学Hornets合宿

 

2013年08月02日

off season→season in

皆さん、お久しぶりです。
 
シーズンインしてから3週目の週末を迎えようとしており、再度コンディショニング・ファンダメンタルをしっかりやり込んでいます。


 
さて、遅くなりましたが、この夏のオフシーズンも、トレーニングに加え、様々な経験をさせていただきました。

 

hagy201308024.jpg hagy201308023.jpg

▲【左】New era BowlでのWR coach 【右】ラジオの公開収録

 

hagy201308021.JPG hagy201308022.JPG
▲JFA、夢先生での授業@神奈川県の小学校

(日本サッカー協会の「JFAこころのプロジェクト」。アスリートが「夢先生」として学校を訪問し、夢を持つことの素晴らしさや、努力の大切さを子どもたちに伝えています)

 

hagy201308025.jpg

▲ゴッホ展鑑賞


この他、
・東北大学での講義
・JFFE project(Junior Flag football project)発足

   仙台でのflag football普及活動をより拡大するための運営団体

などなどです。これらの活動をサポートしてくださる、ゼビオはじめ様々な方に本当に感謝しています。
 
今後も、このように様々な活動を通じ、仙台を中心に、アメリカンフットボールを普及させ、少しでも周りにいい影響を与えるようやっていきます。


 
そして、何よりもここからはfootball。
Obic Seagullsでのplay。
東北大学でのcoach。
 
まだまだ、やることはたくさんあります。様々な活動を自分のエネルギーにして、もっともっとやります。すごいplayをする・すごいgameをする・勝ち切るために。やります。
 


それではまた!!
Hagy