ブースタークラブ ナビ

最近の記事

2017年12月22日

公式ファンクラブ「2018ブースタークラブ」会員募集

オービックシーガルズの一員となって、ともに戦ってくれるブースター(押し上げ、高める人)を大募集します。

 

2018シーズンの特典グッズは、いろいろな使い方ができる「リール & 2種類のストラップ付き 会員カードケース」。「チケット引換券」は、前売券(デジタルチケット含む)よりお得で追加購入もでき、1試合に何枚でも使えますので、ぜひ多くの試合に周りの方々も誘ってご来場ください。2018シーズンも熱い参戦をよろしくお願いします。


★春に入会・参戦すると、さらにお得

春のパールボウルの開幕2試合(予選リーグ2試合)に無料ご招待します。

※2018パールボウルトーナメントは例年通り(4~6月/予選リーグ2試合、準決勝、決勝)。

 

       オービックシーガルズ公式ファンクラブ 「2018ブースタークラブ」

クレジットカード、楽天銀行決済、楽天Edy、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます 


ピンポイント、お試し参戦に

スターターパック

2,500 円

2018Bcard.jpg

入会・購入

 

本気のフル参戦に

シーズンパス

10,000 円

2018Bcard.jpg

入会・購入

熱烈参戦に

シーズンパス プレミアム

50,000 円

2018Bcard.jpg

入会・購入

<  オービックの公式戦 入場チケット(引換券)  >

     

春の開幕試合に無料ご招待

+春・秋試合分


以下のチケット引換券を
まとめてお送りします

春予選リーグ用
(※各試合に限り有効)

春・秋用

 

春の開幕試合に無料ご招待

+春・秋14試合分

 

以下のチケット引換券をまとめてお送りします

春予選リーグ用枚(※各試合に限り有効)

春・秋用(最大14試合)14枚  

 

  <  プレミアム特典  >

     


 (参考)2017年のXリーグチケット価格
    ※Xリーグの試合はすべて高校生以下無料。
      ライスボウルは中学生以下無料

   【春】
    準決勝まで=当日券のみ1,300円
    決勝=前売1,800円、当日2,200円

  【秋】
    レギュラーシーズン=前売1,100円、当日1,300円
    準々決勝・準決勝=前売1,500円、当日2,000円
    JAPAN X BOWL=前売2,200円、当日2,700円
    ライスボウル=前売2,000円、当日2,500円、高校生(当日)500円

 


 
 
 

レプリカジャージ

 ・色、番号(1~99)を選べます
 ・選手着用分と同素材
 ・肩幅60cm・胸囲106・着丈72

 

 

プレミアム会員限定の
イベントに無料ご招待
(ヘッドコーチとの食事会など)

<  共通特典  >

 

2018会員限定 参戦グッズ
リール & 2ストラップ付き 会員カードケース

2018boostergoods.jpg


【セット内容と各サイズ・仕様】

  1リール :(本体)31mm×31mm、ABS材・亜鉛他、(リール)最長600mm

  2カードケース : 90mm×115mm、ポリウレタン(人工皮革)

  3ネックストラップ : 20mm×1,000mm、ポリエステル・亜鉛他

  4ショートストラップ : 10mm×200mm、ポリエステル・亜鉛他

  2018boostergoods2.jpg
▲「リール+カードケース」をネックストラップにつけて首にかけたり、ショートストラップにつけてバッグにつけたり。各パーツ単独でも使えます。右はリールを少し伸ばしたところ(リールの長さ:60cm)。リール本体裏(赤円内)はクリップになっています

 

     「2018会員カード」

     「2018チケット引換券」(3枚セット3,000円)を試合会場チーム受付で購入できます。

      同伴者用、スターターパックの2試合目以降などにご利用ください

チームグッズを会員割引価格で購入できます (試合会場のみ)

     公開練習、東京ドームフィールドツアーなどのチーム主催イベントに優先ご招待します 

(注)お届け時期:
※「会員カード」「特典グッズ」「チケット引換券」一式は、春季開幕戦の2週間前から順次発送予定。
※プレミアム特典「レプリカジャージ」は、秋季開幕前の8月下旬発送予定。以降は納品まで3週間ほどいただきます。

 

2017年11月28日

痛恨の敗戦-富士通戦スタンドレポ

 

bn2017112651.jpg
▲ガル幕を掲げてキックオフを待つオービックスタンド

 

 

11/26(日)JXBトーナメント準決勝@富士通スタジアム川崎

オービックシーガルズ ●0-7 富士通フロンティアーズ

----------

スタンド席に座りきれないほど大勢の方が、ガル幕やメガホンを握りしめ、声を限りに応援してくださいました。本当にありがとうございます。秋はたいへん厳しい結果に終わり、春の優勝が遠い昔のようですが、再び皆さんと心底ワクワクしながら日本一を目指せるよう精進していきます。2018シーズンの新チームにご期待ください。

 

<当日のイベントほか>
スタンドをアクアグリーンで埋め尽くそう-「FLY ガル幕」「FLY紙メガホン」配布

QB#6菅原選手 パス「100TD&10,000yds ダブル達成記念Tシャツ」販売

オリーブオイル<キヨエ>を10名様にプレゼント
SEA-Cheer & しーがるくん ハーフタイムショー 

 


▲右は、<キヨエ>が当たったジュニアシーガルズ(中学生)の下河邉禎行くん

 

▲風が強くてたいへんでしたね。皆さんに「FLYガル幕」で応援していただきました

  

▲ノッチの記念Tシャツ。スタジオ21サイトで販売中こちら

 

▼春からこれまでに26の「私設応援団」ができ、選手を勇気づけてくれました。来シーズンに向け、引き続き募集中です。オリジナルウエア等を作りたい場合は、チームロゴや背番号のデータをご提供しますので、お申し込みくださいこちら



 

bn2017112659.jpg

 

                                               

bn2017112655.jpg

 

「今シーズンのご声援、本当にありがとうございました。
皆さんと一緒に喜びを爆発させるその日まで、我々は諦めません」 
(古庄ヘッドコーチ 試合後の談話より)

 

2017年11月14日

久々の快勝に沸く-準々決勝ノジマ相模原戦スタンドレポ

 

bn2017111489.jpg
   ▲bless4、AMW、SEA-Cheerのハーフタイムショー。

オリジナル応援ソング「FLY!」で後半戦へ勢いをつけます
「FLY!」PVを見る(YouTube)フルバージョン歌詞

 

 

11/11(土)JXBトーナメント準々決勝@横浜スタジアム

オービックシーガルズ 〇41-22 ノジマ相模原ライズ

----------

やっと晴れました。3試合ぶりの晴天の下、3試合ぶりに快勝! ビッグプレーの連続に沸きました(ハイライト動画)。次はJAPAN X BOWL出場をかけた準決勝、相手は富士通です。こんなに勝ちたい相手、試合はありません。11/26(日)富士通スタジアム川崎で13:00キックオフ。さらに熱い参戦をよろしくお願いします。

 

<当日のイベントほか>
児童虐待防止・オレンジリボン活動-啓発チラシ・マスク配布、お子様に「しーがるくん金太郎飴」プレゼント

スタンドをアクアグリーンに染めよう-[アクアグリーン ドライTシャツ」「FLY紙メガホン」配布

オリーブオイル<キヨエ>を10名様にプレゼント
ゲスト:bless4、アスレチック・ミュージック・ウォリアーズ(AMW)

 

▲11月は児童虐待防止月間(オレンジリボン運動)。今年も、この運動に積極的に取り組まれている大和商事株式会社様(習志野市)からご提供いただいた啓発チラシ、啓発マスクをお配りしました

 

▲子どもたちには「しーがるくん金太郎飴」をプレゼント。しーがるくんが大好きというサカタ(LB#5坂田)ジュニアもうれしそう

 

▲この日もアクアグリーンTシャツ200枚を無料配布。開場後すぐに配布終了となりました

 

▲「今日は絶対勝ちますよ!」。習志野応援団 織戸団長と

 

bn20171114100.jpg

▲ウォームアップ中。この試合のリーディングラッシャーとなったタク(RB#29李)と、リーディングレシーバーのアルト(WR#84西村)

 

bn20171114101.jpg
チムラ(RB#30地村)はスペシャルプレーの最終確認(?)。右は古庄ヘッドコーチ

 

bn20171114102.jpg

 

bn201711144.jpg

bn2017111499.jpg

▲ガルズタイム。「今日11月11日は『ポッキーの日』。きっと、DL#11KJサブ(DB#1砂川)が活躍します」とTDKが予言(当たりましたね)。bless4、AMWと一緒に「FLY!」を歌い、踊りました 

 

▲スタメン発表。QBはノッチ(QB#6菅原)。レギュラーシーズンを終え、2010年からの秋季通算パッシング記録が「10,000ヤード・100TD」を突破したことが発表されました。2014年からチーム歴代1位でしたが、遂に大台に乗せました
次戦の会場で「記念Tシャツ」を販売する予定です

 


▲3プレー目に70ydsのスペシャルプレーを決めて喜ぶチムラ&アルト。アルトの試合後インタビュー動画はこちら(facebook)

 


▲相手QBの失投を誘ったナカザト(DL#33仲里)とインターセプトを決めたタクヤ(LB#13岩本)。右は、続いてインターセプトをしたKJ

 


▲次にファンブルリカバーをしたシモ(DB#20下水流)。右は独自のポーズでハドルを解くキックリターンチーム

 

▲54ydsTDランを決めたタクに駆け寄るイカイカ(QB#12)

 


bn20171114104.jpg

▲ハーフタイムショー。応援ソング「FLY!」のデモ版(1番のみ)を無料ダウンロードしていただけます(こちらから11/25まで)。ミキシングしたフルバージョン完成版は、12月中旬頃からインターネットでの販売を予定しています

 

bn20171114103.jpg

▲しーがるくんもキレキレのダンスを披露

 

▲24の「私設応援団」が結成され、スタンドの旗も増えてきました。準決勝に向け、絶賛申込受付中です詳細・申込

 

▼大声援をありがとうございました。皆さんの声、笑顔が選手の大きな力になります

 

▲「必ず日本一になります」。アントン主将(TE#88安東) がヒーロースピーチに指名したのは、「昨日11/10が誕生日だったKJ」(アントン)。「36歳になりました」とKJ。2サック・1インターセプトと大活躍でした

 


▲ネイルもアクアグリーン

 


▲この日も10名の方に、スペシャルサプライヤー・株式会社バロックス様ご提供のオリーブオイル<キヨエ>をプレゼントしました

 

bn2017042448.jpg

▲春の初戦でサプライズの“公開プロポーズ”(右写真)をしたDL#23BJがパパになりました。「プリンセス」(BJ)の初参戦に、「本気モードが入った。うれしかった」。試合後インタビュー動画はこちら(facebook)

 

 

準決勝 参戦求む

<11/26(日)13:00~ vs.富士通フロンティアーズ@富士通スタジアム川崎>

参戦パック」(2,000円 / チケット+「クリアトートバッグ(巾着付き)」ほか)と
デジタルチケット」(1,500円=一般前売券価格)をキックオフ1時間前まで販売中。

ぜひご利用ください。詳細・ご購入

 

2017年11月12日

準決勝カード決定。「参戦パック」「デジタルチケット」の販売を開始しました

11/12(日)、準々決勝の全4試合が終了し、4強が決定。11/26(日)の準決勝は以下の通りとなりました。

 

11/26(日)13:00 パナソニック(1位)×IBM(5位)@キンチョウスタジアム

11/26(日)13:00 富士通(2位)×オービック(6位)@富士通スタジアム川崎

※( )内はレギュラーシーズン順位

━━━━━

  試合形式:1Q12分、タイブレークあり。

  チケット:一般前売1,500円・当日2,000円、全席自由席、高校生以下無料

 

<準々決勝 結果>

〇オービック 41-22 ノジマ相模原

〇富士通 34-7 エレコム神戸

〇IBM 51-31 LIXIL

〇パナソニック 20-3 オール三菱

 

 

準決勝用の 「ブースタークラブ 参戦パック」(2,000円)と「デジタルチケット」(1,500円)の販売を開始しました。12/18(月)のJAPAN X BOWL(社会人選手権)への出場をかけた一戦に、ぜひとも参戦をお願いします。

 

※2点ともキックオフ1時間前[=11/26(日) 12:00]まで購入できます。

※準決勝専用チケットにつき、JAPAN X BOWL、ライスボウルでは利用できません。

 

「2017ブースタークラブ 準決勝参戦パック」 2,000円  

1●準決勝チケット1枚

2●2017ブースタークラブ参戦グッズ 「クリアトートバッグ(巾着付き)」(非売品)
3●2017ブースタークラブ「メンバーズカード」
4●チームグッズを割引価格で購入できます(試合会場のみ)

 

通常の会員特典の「チケット引換券(3枚3,000円)の購入権」「チームイベントに優先ご招待」は含まれません。

※試合当日、チーム受付で一式をお渡します(事前の発送はありません)。

※試合会場での販売はありませんので、事前にお申し込みください。


photo436.jpg  
▲特典の2017参戦グッズ「クリアトートバッグ(巾着付き)

     

購入する(ネットショップ購入ページへ)
クレジットカード・楽天銀行・楽天Edy決済がご利用いただけます。

 

「準決勝デジタルチケット」 1,500円  

1準決勝用デジタルチケット1枚(一般前売券と同価格)

 

PCや携帯から簡単に購入でき、クレジットカード・携帯キャリア・コンビニ決済がご利用いただけます。
※チーム受付で「QRコード」を提示し、入場チケットを受け取ってください。

 



2017年10月31日

新ユニフォームお披露目-富士通戦スタンドレポ

bn2017103158.jpg
▲新ユニフォームで颯爽と。ノリ(WR#18木下)の40ydsキックオフリターン。

戦う上での機能が進化しました。初の“全身白”はいかがでしたか? 

 

 

10/29(日)レギュラーシーズン第6節(最終節)@横浜スタジアム

オービックシーガルズ ●10-13(タイブレーク) 富士通フロンティアーズ

----------

雷による中断とタイブレークもあって3時間を超える長い試合になりましたが、大雨のなか最後まで熱い声援をありがとうございました。「悔しい負けをしっかり受け止めて、次は必ず勝つ」(TE#88安東主将)。11/11(土)の準々決勝は、ノジマ相模原(総合3位)との再戦です。6位でシーズンを終えるわけにはいきません。ともに戦い、勝ちましょう。

 

<当日のイベントほか>
新ユニフォーム(ホワイト)お披露目

スタンドをアクアグリーンに染めよう-[アクアグリーン ドライTシャツ」「FLY紙メガホン」配布

オリーブオイル<キヨエ>を10名様にプレゼント

 

▲雨のため、スタンドを染めることはできませんでしたが、多くの方がTシャツを着てメガホンを握りしめて、参戦してくださいました

 

 
▲この日も、リーフレットに当たりのシールがあった方に、オリーブオイル<キヨエ>をプレゼントしました

 

▲決戦を前に気勢を上げる私設応援団の皆さん。これまで23の応援団が生まれました。右はハロウィンのコスチュームで出迎えるしーがるくん

 


▲この日新発売のスウェットスタジャン(10,000円)。「狙ってきた」という方が多く、売り切れたサイズもありました。右は、オリジナルポンチョ(2,000円/会場限定販売)

 

▲この面々も雨など関係ありません。TDKとSEA-Cheer

 

bn201710314.JPG

▲冒頭の3rdダウンでインターセプトしたフジモン(DB#14藤本)、2Qにファンブルリカバー、ナカザト(DL#33仲里)

 

モッチー(RB#43望月)はゴリゴリと、この日52ヤードを獲得。右は、3Qにインターセプトを決めたシマヅ(DB#24島津) 

 


ハギ―(WR#85萩山)は10月中はピンクリボン活動を継続。2人にマークされながらゴール前2ヤードに迫る30ydsパスをキャッチし、イケイ(WR#7池井)のTDをお膳立て

 

▲同点に追いつくトライフォーポイントとタイブレークの37ydsFGをきっちり決めたホシノ(K/P#49星野)とホルダーのDB#20シモ(下水流)。右はナイスパントを連発したナガオ(K/P#8長尾)

 

チーム公認アーティストのbless4とアスレチック・ミュージック・ウォリアーズは開幕戦以来の参戦。ハーフタイムに、オービックシーガルズオリジナル応援ソング「FLY!」のフルバージョンで選手、スタンドに熱いエールを送ってくれました

 

▲パフォーマンス後は、後半戦に向かう選手たちを迎えます。1分半ほど経過したところで雷鳴がしたため、試合は一時中断に

 

▲終日雨にもかかわらずお越しいただき、本当にありがとうございました

 

 

準々決勝に参戦求む

<11/11(土)11:00~ vs.ノジマ相模原ライズ@横浜スタジアム>

参戦パック」(2,000円 / チケット+「クリアトートバッグ(巾着付き)」ほか)と
デジタルチケット」(1,500円=一般前売券価格)をキックオフ1時間前まで販売中。

ぜひご利用ください。詳細・ご購入

 

2017年10月29日

☆11/11(土)準々決勝「参戦パック」「デジタルチケット」販売開始

準々決勝の対戦カードが決まりました。ここからさらに厳しさを増す戦いに、ひとりでも多くの方に参戦していただきたく、お得なブースタークラブの「参戦パック」(2,000円)と、引き続き「デジタルチケット」(1,500円)を販売します。ぜひ、周りの方も誘って参戦をお願いします。

 

【次戦】JXBトーナメント 準々決勝

11/11(土)11:00~@横浜スタジアム

オービックシーガルズ(総合6位) vs. ノジマ相模原ライズ(総合3位)

  試合形式:1Q12分、タイブレークあり。

  チケット:一般前売1,500円・当日2,000円、全席自由席、高校生以下無料

 

※2点ともキックオフ1時間前まで(=11/11土 10:00まで)購入できます。

※この先は、試合ごとにチケットが変わります(トーナメント共通チケットではありません)。他の試合では利用できませんのでご注意ください。

 

2017ブースタークラブ「準々決勝参戦パック」 2,000円  

1●入場チケット1枚

2●2017ブースタークラブ参戦グッズ 「クリアトートバッグ(巾着付き)」(非売品)
3●2017ブースタークラブ「メンバーズカード」
4●チームグッズを割引価格で購入できます(試合会場のみ)

 

通常の会員特典の「チケット引換券(3枚3,000円)の購入権」「チームイベントに優先ご招待」は含まれません。

※試合当日、チーム受付で一式をお渡します(事前の発送はありません)。

※試合会場での販売はありませんので、事前にお申し込みください。


photo436.jpg  
▲特典の2017参戦グッズ「クリアトートバッグ(巾着付き)

     

購入する(ネットショップ購入ページへ)
クレジットカード・楽天銀行・楽天Edy決済がご利用いただけます。

 

「デジタルチケット」 1,500円  

1デジタルチケット1枚(一般前売券と同価格)

 

PCや携帯から簡単に購入でき、クレジットカード・携帯キャリア・コンビニ決済がご利用いただけます。
※チーム受付で「QRコード」を提示し、入場チケットを受け取ってください。

 



2017年10月16日

前へ-パナソニック戦スタンドレポ


  bn2017101646.jpg

  ▲パナソニック戦@大阪は、2年続けて雨に

 

10/15(日)レギュラーシーズン第5節@大阪・エキスポフラッシュフィールド

オービックシーガルズ ●13-16 パナソニックインパルス

----------

朝から雨が降り続く中、地元の皆さんのみならず、関東からも多くの方が駆けつけてくださいました。最後まで声援をありがとうございました。惜しくも敗れましたが、「この先もオービックシーガルズらしく前に進むことに迷いはない」(古庄ヘッドコーチ)。皆で前へ進みましょう。そして2週間後、横浜スタジアムでお会いしましょう。

 

<当日のイベント>

スタンドをアクアグリーンに染めよう-「FLY紙メガホン」と、先着500名様に[アクアグリーン ドライTシャツ」を無料配布
オリーブオイル<キヨエ>を10名様にプレゼント

 

 



 


▲ピンクリボンデーの前節は休んでいたDL#23BJは、この日がピンクリボンデー

 

▲SEA-Cheerオープニングパフォーマンス 

 

▲前半終了間際のゴール前、BJがボールをかき出し、自ら捕ってターンオーバー

 

▲雨の中のハーフタイムショー 

 


▲後半開始のキックオフ。期待に応え、WR#18ノリ(木下)がリターンTDを奪って3点差に

 

▲続くWR#85ハギ―(萩山)のTDで逆転。右は、TDにうちわを掲げるお父様 

 

bn2017101669.jpg

▲激しい水しぶきが上がる中の攻防。左下は試合終盤にファンブルリカバー、好位置でオフェンスにつないだLB#56チョッキ(鈴木)

 



▲アクアグリーンTシャツ500枚は全数配布終了しました

 



 

▲「次の試合に必ず勝ち、日本一になります」(TE#88安東主将)

 




 

2017年10月10日

ピンクリボン&体育の日スペシャル-アサヒビール戦スタンドレポ

bFront.jpg
bn2017101053.jpg

 ▲ナイス “ガルズラン”。ご参加ありがとうございました

 

10/7(土)レギュラーシーズン第4節@富士通スタジアム川崎

オービックシーガルズ ○35-10 アサヒビールシルバースター

----------

心配された雨も朝には上がり、多くの参戦をいただいて3勝目を挙げることができました。今年も、恒例のピンクリボン運動にご賛同、ご参加いただきありがとうございました。

 

<当日のイベント>

乳がん早期発見啓発・ピンクリボンデー

ピンクのアイテムで参戦 / ピンクリボングッズ販売

体育の日スペシャル

SEA-Cheerと歩こう「FanFunウォーク」 / ハーフタイムは「ガルズラン」に挑戦

 

  




▲1年ぶりの「FanFunウォーク」。途中、タッチダウン金子が出迎え、準備運動を兼ねてアメフトじゃんけん。皆さんに選手とチアのサイン入り写真をプレゼントしました

 

bn2017101040.jpg bn2017101066.jpg

▲ピンクリボングッズは、10月の3試合の会場で限定販売

 

 

▲DL vs.OL、ライン同士の綱引きはどちらが勝つか!?  試合前の「ガルズタイム」は、SEA-Cheerの体育の日スペシャルパフォーマンスからスタート

 

▲TDKがピンクリボンデーの主旨を話した後、恒例のコール練習も行いました

 

▼選手もそれぞれに思いを込めて。「かわいい」と女性ファンは毎年楽しみしてくださっているようです

bn2017101071.jpg

bn2017101069.jpg bn2017101070.jpg   


RB#29タク(李)の初TDに駆け寄るQB#6ノッチ(菅原)

 


WR#81マツ(松永)K/P#8ナガオ(長尾)

 


▲LB#13タクヤ(岩本)DL#90マコト(髙橋)RB#21タタエル(中西頌)

 


DL#93エガ(江頭)WR#26ノザキ(野崎)

 

bn2017101072.jpg
TE#2ショーノ(高木)QB#12イカイカ、手前はWR#18ノリ(木下)

 

bn2017101073.jpg

 

 

bn2017101074.jpg      

  

bn2017101075.jpg

▲ハーフタイムは、地域のイベントでもおなじみの「ガルズラン」に挑戦。参加賞は、しーがるくんの缶バッジとル・パティシエ ヨコヤマ(習志野市)のクッキーでした

 

bn201710105.jpg

▲「次は大阪で必ず勝って帰ってきます」とTE#88アントン(安東)主将。ヒーロースピーチは、ピンク度もいちばん、4回のキャッチで78ヤード・1TDのTE#2ショーノ(高木)。「加入4年目で初スピーチです(笑)。関西人が多いので、遠征に向けて皆気合いが入っています」

 

bn2017101067.jpg bn2017101068.jpg

▲1週間後の大一番・パナソニック戦に向け、やるべきことを確認

 


▲「やっと当たった!」と喜んでいただけました。この日も、受付でお渡ししている商品パンフに当選シールがあった10名の方に、スペシャルサプライヤー・株式会社バロックス様ご提供のオリーブオイル<キヨエ>(ギフトボックス入り)をプレゼント。右下はアントン主将のご家族

 

▲元チームメートとの対戦でもありました。以前からのファンの方には懐かしいツーショット。左は古庄ヘッドコーチと、古庄主将の前の主将だった庄子達郎さん(元DL#52/現アサヒビールDLコーチ)。右は仲良しのしみけん&たっくん、清水 謙さん(元WR#83/現アサヒビールWRコーチ)と古谷アシスタントGM

 

 

▲サインをしているのは、WR#18ノリ(木下)DB#1サブ(砂川)副将

 

2017年09月26日

ホーム戦5周年-オール三菱戦スタンドレポ

bn20170924146.jpg

▲恒例となった試合後の記念撮影拡大する

 

9/24(日)レギュラーシーズン第3節@フロンティアサッカーフィールド(習志野市秋津)

オービックシーガルズ ○52-0 オール三菱ライオンズ

----------

早いもので、秋津での試合も今年で5年目(5回目)になりました。これまで一度も雨に降られることもなく、ホームの大声援のおかげで厳しい試合にも競り勝ち、勝利を重ねています。今年も満員のスタンドから大きな力をいただきました。運営にご協力くださった地元の皆さん、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

<当日のイベント>

スタンドをアクアグリーンに染めよう-先着2,000名にTシャツを無料配布

フィールドイベント : かけっこ教室、チア教室、体験型観戦講座

場外イベント : 屋台、地元キャラクター大集合、ステージ、応援団長観戦講座、アメフト体験、抽選会

習志野市内の小学生(親子)による選手入場花道

ハーフタイム: SEA-Cheer、SEA-Cheerジュニアのパフォーマンス

試合後 : 記念撮影、フィールド交流会

 

 
★ ご協賛ありがとうございました ★
今年も「アクアグリーンTシャツ」2,000枚を無料配布させていただきました
 
株式会社オービック株式会社オービックビジネスコンサルタント株式会社オービックオフィスオートメーション株式会社第一製版COREBLADE(コアブレード)イオンモール株式会社株式会社ジェイコム船橋習志野株式会社八洋白鳥製薬株式会社細野質店(有限会社CALIDAD)株式会社オカムラホーム株式会社ミツワ堂株式会社サクラ設備日本郵便株式会社習志野商工会議所新京成電鉄株式会社一般社団法人奏の杜パートナーズ株式会社津田沼運輸サービススタジオ21(有限会社スタジオ貳拾壹)川満アート・テイメント株式会社(bless4)株式会社レカムサービス総栄建設株式会社ゴールドジム津田沼千葉店有限会社織戸自動車整備工場アシザワ・ファインテック株式会社秋山木材産業株式会社藤建株式会社有限会社新貝保険事務所松樹印刷有限会社株式会社ミスターマックス信州手打そば処くるみ庵三成産業株式会社、有限会社花衛門、株式会社J-DEP、アサヒ建築土木株式会社、田久保建設株式会社、三興ベンディング株式会社株式会社情報ステーション株式会社やつや株式会社サカエヤ学生堂有限会社ルートワン、株式会社ファーアウト、ラーニングネットワーク(有限会社キャンプリンカーン)ジリオーラ株式会社ナラデン株式会社ゼロイン、源七、Treasure、株式会社金庄茶茶庄や(株式会社大庄)株式会社エイチアンドエスBROWN SOUND COFFEE、KandK、読売センター実籾、株式会社ビッグアイ松栄パーキング習志野市商店会連合会谷津商店街協同組合津田沼南口商店会津田沼一丁目商店会大久保商店街協同組合実籾コミュニティロード商店会実籾ほたる野商店会実籾駅前商店会オービックシーガルズ習志野応援団  (敬称略・順不同)
 

bn20170924173.jpg
▲胸に「We are OBIC SEAGULLS」、
背にはチームのファイティングボイス「FLY OBIS SEAGULLS」と協賛各社・各団体様のロゴ。   
試合開始後すぐに全数配布終了しました
 
 
SPECIAL THANKS 
運営にご協力いただいた皆さんです。ありがとうございました
 

習志野市、習志野市教育委員会、習志野市企業局、習志野市サッカー協会、習志野市スポーツ振興協会、習志野市体育協会、習志野市社会福祉協議会、習志野商工会議所、習志野青年会議所、習志野市商店会連合会、一般社団法人奏の杜パートナーズ、谷津商店街協同組合、千葉商科大学、秀明大学、ミスターマックス、習志野市内郵便局、株式会社J-DEP、ボランティアスタッフの皆さん

 


▲午後からの試合に先立ち、10:30から場内・外のイベントがスタート。ホームゲームの告知チラシの抽選券で商品券やチームグッズが当たる抽選会も盛況でした。右下は抽選会の景品のしーがるくん缶バッジ

 

bn2017092412.jpg
▲チームグッズ販売 byスタジオ21(オンラインショップへリンク)

 


   

▲QB#12イカイカだけにイカ焼き……。今年も屋台がズラリと並び、選手もPR

 


▲ジェラートにオリーブオイルを垂らしてどうぞ。スペシャルサプライヤー・株式会社バロックス様 ご提供のオリーブオイル<キヨエ>を各屋台で使っていただきました

 

▲宮﨑慎之丞さんのかけっこ教室。きれいな芝生の上を楽しく走り回りました

 


▲SEA-Cheerのチア教室。SEA-Cheerジュニアがサポートしました

 


▲チームDJ、TDK(タッチダウン金子)の体験型観戦講座。体を動かしながら、ポジションの動きや見どころを教わります

 


▲場外ステージは、習志野応援団 織戸団長と"みんなのコールリーダー"、はぎー応援団の佐藤佑司さんの観戦参戦講座から

 


▲SEA-Cheer、SEA-cheerジュニアのパフォーマンス

 



▲最後に、皆さんを出迎えていた地元のキャラクターたちが登壇し、撮影会。左から、しーがるくん、ぽすくま(日本郵便)、チーバくん(千葉県)、ナラシド♪(習志野市)、初参加のキャロッタ(船橋ケイバ)

 


▲開場を待つ長い列ができ、30分早く開場。お揃いの#43キャップとTシャツで先頭に並んでいたのは、チーム公認私設応援団「望月麻樹応援団・The 43ers」の皆さん。右は的当てコーナー

 

 

▲キックオフ30分前、ガルズタイムがスタート。SEA-Cheerジュニアが大きい顔ボードを掲げて、スタメン発表

 

▲選手の花道入場。ご応募いただいた習志野市内の小学生(親子)131名が花道を飾ります。選手とタッチして、「がんばってください!!」。かわいい声が響きました

 


▲来賓のご紹介と宮本泰介習志野市長のご挨拶。5回目とあって、スタンドや選手からお名前や「市長!」「議長!」「教育長!」といった大きいコールが起こりました。「正式に協定(※習志野市と株式会社OFCとの相互連携・支援協力に関する協定)を結んでから初めての秋津です。今日の一勝に力を込め、必ず1月3日のライスボウルで日本一になってください」と宮本市長

 


▲田中真太郎習志野市議会議長、内田正之習志野商工会議所副会頭

 

▲海寳嘉胤社会福祉法人習志野市社会福祉協議会会長、植松榮人習志野市教育長

 

▲若林一敏習志野市企業局企業管理者、髙橋 賢習志野市商店会連合会会長

 

▲柴崎一雄公益財団法人習志野市スポーツ振興協会理事長、嶋村清一習志野市サッカー協会名誉会長

 

▲片桐正広習志野市サッカー協会会長、矢坂英子習志野市体育協会副会長

 

▲宮本市長によるコイントス

 


ノリ(WR#18木下)の先制TD

 


ホシノ(K/P#49星野)は6本のTFPキックと1FGを決めました。私設応援団「星野貴俊応援団」が声援を送ります

 

▲2TDを挙げた新人ナルセ(RB#41成瀬)。右は、ナイスパントカバーを見せたナルセを迎えるフジモン(DB#14藤本)

 

▲SEA-Cheerとしーがるくんのスペシャルハーフタイムショー

 

bn20170924175.jpg bn20170924176.jpg
bn20170924177.jpg bn20170924178.jpg

▲SEA-Cheerジュニアも日頃の練習の成果を披露しました

 


▲後半のポイントを確認

 

▲3Q冒頭、ノリの60ydsビッグキックオフリターンに歓喜

 


モリケン(WR#10森(健))がTD。DL#23BJはスペシャルプレーを成功させて37ydsゲイン

 

bn20170924179.jpg

タクヤ(LB#13岩本)がインターセプト。アントン主将(TE#88安東)もTD 

 




bn20170924174.jpg

 

▲左から、並河チーム代表、宮本市長、深堀理一郎日本社会人アメリカンフットボール協会理事長

 

▲「こんなに大勢の皆さんに来ていただき、ありがとうございます。もっと激しいプレーをやっていきます」とアントン主将(TE#88安東)。オフェンスリーダー、マサシ副将(OL#76藤田)は、「オフェンスラインを知っていますか? 僕らに視線がきていないんじゃないかと心配していました(笑)。チームはもっと成長していかないと日本一になれません。皆さんの声援がパワーになりますので、引き続き参戦よろしくお願いします」

   

▼試合後のフィールド交流会

「昨年より皆さんとの距離が近くなっていると感じられてうれしかった」と、交流会を終えた古庄ヘッドコーチ。たくさんの方が残ってくださり、年に一度の、ホームならではの交流を楽しみました。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

  

 

 


▲私設応援団「砂川敬三郎応援団 #1 Club」の団旗にサインをするサブ副将(DB#1砂川)。自分の応援団なんて、うれしいですね。皆さんも、気の合う仲間と好きな選手の応援団をつくって楽しく応援しませんか? 10人集まれば団旗を差し上げます。チーム公認私設応援団、引き続き募集中です詳細

 


bn20170924104.JPG
▲この試合も、オリーブオイル<キヨエ>のリーフレットに“当たり”のシールがあった15名の方に、ピンクの可愛いギフトボックス入りの<キヨエ>をプレゼントしました 

 

2017年09月19日

雨中の完封勝ち-ノジマ相模原戦スタンドレポ

bn2017091811.jpg
 

【9/17(日) 秋季レギュラーシーズン第2節 vs.ノジマ相模原ライズ@富士通スタジアム川崎】
オービック 〇14-0 ノジマ相模原

冷たい雨が降り続いた第2節。合羽に傘の重装備でいっぱいのメインスタンドに、選手たちはどんなに奮い立ったことでしょう。多くの参戦をいただき、本当にありがとうございました。開幕戦の敗戦を糧につかんだ、大きな一勝でした。

《当日のチームイベントほか》
「アクアグリーンデー」:アクアグリーングッズで参戦
ガルズタイムに「<キヨエ>オリーブオイル」をプレゼント
 

▲ガルズタイムはSEA-Cheerの「アクアグリーンデー・スペシャルパフォーマンス」から。習志野応援団 織戸団長からは、9/15(金)~16(土)に24時間(以上)行ったホームゲーム(9/24開催)の告知活動「24時間 習志野のどこかでオービックシーガルズ」の報告がありました。活動の様子は習志野応援団facebook
 

bn2017091854.jpg bn2017091856.jpg


 
bn2017091855.jpg
▲司令塔が自ら見せた気迫の先制TD
 

▲インターセプトを決めた、タケ(DB#16三宅)サブ(DB#1砂川)
 
bn2017091853.jpg
DL#23BJがカットした球をDL#11KJがインターセプト。喜び合うふたり
 

▲SEA-Cheerとしーがるくんのハーフタイムショー
 


▲チーム受付でお配りした<キヨエ>のパンフに☆シールが貼ってあると、“当たり”。10名の方に、今季のスペシャルサプライヤー・株式会社バロックス様にご提供いただいたオリーブオイル<キヨエ>をプレゼントしました。しーがるくんは、新商品の「クッションボール」を宣伝中
 
▲7-0で迎えたハーフタイム
 
bn2017091857.jpg
 
▲「雨の中、ファミリー全員で勝ち取った大きい勝利」とアントン主将(TE#88安東)。零封したディフェンスを率いるサブ副将(DB#1砂川)は意気揚々と、「次は習志野でお待ちしています!」。サブの試合後インタビュー動画はこちら(facebook)
 

▲ヒーローインタビューに答えるノッチ(QB#6菅原)と記者の取材を受けるタク(RB#27李)。ノッチのインタビュー動画はこちら(facebook)